谷口かずふみ blog

  
神奈川県議会議員・谷口和史の活動日記

「15分で、がん細胞が見つかる!?」

2013年03月30日 | 日記

 午後7時から、公明党県議団主催で第3回目の「かながわ未来フォーラム」を開催しました。今回のテーマは「がん診断・ナノバイオ計測技術」。

 講師に東京医科歯科大学の安田賢二教授をお招きし、5ml程度の血液で、がん診断が可能になる技術について、講演をしていただきました。



 安田教授は、神奈川科学技術アカデミー(KAST)で、 「オンチップ・セロミクス」プロジェクトのリーダーをされています。
 プロジェクトでは、15分以内に、(1)血液中に循環しているがん細胞(CTC)を検出、(2)そのCTCがどの臓器に由来し、どの種類の抗がん剤が最も有効であるか判定することを目指し、研究を進めています。
 
 この技術が実用化されれば、半年に1回程度、血液検査をすることで、がんで死亡するリスクをほぼなくすことができるそうです。

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

圏央道(海老名IC~相模原愛川IC)の開通式

2013年03月30日 | 日記
 午前10時から、圏央道の海老名IC~相模原愛川ICの開通式に出席しました。

 この区間の開通により、相模原市から東名高速道路が圏央道で直接つながりました。  

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

県議団の視察、公明新聞で紹介

2013年03月23日 | 日記

 きょうの公明新聞7面に、「最新のがん対策探る」と題して、公明党神奈川県議団の視察の様子が紹介されています。

 訪問した神奈川科学技術アカデミー(KAST)では、東京医科歯科大学の安田賢二教授をリーダーとする安田 「オンチップ・セロミクス」プロジェクトを展開。
 15分以内に、(1)血液中に循環しているがん細胞(CTC)を検出、(2)そのCTCがどの臓器に由来し、どの種類の抗がん剤が最も有効であるか判定することを目指し、研究を進めています。

 県議団では、来週30日(土)に安田教授を招いて、「かながわ未来フォーラム」を開催します。

 参加は無料です。

 【日時】3月30日(土)19:00(18:30開場)。
 【場所】かながわ県民センター(最寄駅:横浜駅、横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2、045-312-1121)。

 公式サイトhttp://www.miraiforum.jp/contact.htmlよりお申し込み下さい。

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

少年野球の卒団式

2013年03月17日 | 日記

 正午から少年野球チーム「大和深見イーグル」の卒団式に出席。来賓として挨拶をさせていただきました。



 賞品(野球グッズ)争奪の監督・選手のジャンケン大会(写真)や、卒団する6年生からそれぞれのお母さんに感謝の言葉と贈物があるなど、盛り上がりと感動と涙のお別れ会となりました。

 卒団された皆さん、おめでとうございました!

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

少年野球の卒団会

2013年03月16日 | 日記

 午前10時半から、少年野球チーム「上和田クラウンズ」の6年生のお別れ会に出席。来賓として挨拶をさせて頂きました。

 卒団された6人の皆さん、保護者の皆さん、おめでとうございました!

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

血液でがん診断

2013年03月13日 | 日記

 午後3時から、公明党県議団で、神奈川科学技術アカデミー(KAST)を訪問。「かながわ未来フォーラム」(3月30日開催)のテーマである、がん診断について、プロジェクトのサブリーダーである金賢徹氏(写真中央)と常勤研究員である寺薗英之氏(写真左)から話を伺いました。



 東京医科歯科大学の安田賢二教授をリーダーとする安田 「オンチップ・セロミクス」プロジェクトでは、15分以内に、(1)血液中に循環しているがん細胞(CTC)を検出、(2)そのCTCがどの臓器に由来し、どの種類の抗がん剤が最も有効であるか判定することを目指し、研究を進めています。



谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

シュークリームを持てるロボットハンド

2013年03月08日 | 日記

 公明党神奈川県議団と座間市議団で、座間市栗原のダブル技研株式会社に伺いました。

 ダブル技研は、「シュークリームを持てるロボットハンド」で、平成24年度の「神奈川工業技術開発大賞」を受賞した企業です。

 大賞を受賞したロボットハンド「D-Hand」は、ブロッコリーのように複雑な形の物や液体が入ったビニール袋のように形が安定しない物を1つのモーターでつかむことができます。



 和田博代表取締役(写真上)によると、1つのモーターで3本の指を動かし、つかむ物の形に指がなじむのが特徴で、物の形を感知するセンサーのようなものがあるのではなく、それぞれの指と関節がリンクして動くとのことです。



 現在は、FA(ファクトリー・オートメーション)としての引き合いが多いそうですが、今後、介護、福祉分野では、電動車椅子にロボットアームをつけ、先端にこのハンドを装着することで、さまざまな物を持ったり、ジュースを飲んだりするような利用方法も考えられるとのことでした。

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

15分で、がん細胞が見つかる?

2013年03月07日 | 日記

 「15分で、がん細胞が見つかる?」

 3月30日(土)に「かながわ未来フォーラムVol.3」を開催します。
 今回のテーマは、「早期がん診断を実現するナノバイオ計測技術」。講師に安田賢二教授(東京医科歯科大学・生体材料工学研究所)をお招きして講演をいただきます。

 ナノバイオ計測技術は、がん診断等に応用することで、血液中を流れるがん細胞を診断して、がんの早期発見を可能にします。
 また、抗がん剤の種類と投与量を適切に選択する技術の開発、がんの転移メカニズムや創薬の基礎研究に貢献します。

 日時は、3月30日(土)19:00(18:30開場)。
 場所は、かながわ県民センター(最寄駅:横浜駅、横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2、045-312-1121)。

 参加は無料です。
 公式サイトhttp://www.miraiforum.jp/contact.htmlよりお申し込み下さい。

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

音声コード付き拡大文字版、参院選でも検討

2013年03月06日 | 実績

 午前10時半から神奈川県議会の総務政策常任委員会で質問。ICT推進本部や県庁庁舎の耐震化、選挙の広報などについて提案を交えて、当局の見解を聞きました。

 昨年の座間市議会議員の選挙では、QRコードに専用の装置を当てると音声を読み上げる機能の付いた「音声コード付き拡大文字版」(写真左)を障がい者団体に配布しているが、参議院の神奈川選挙区においても取り組むべきと訴えました。
それに対し、選挙管理委員会から、団体の方々と連携しながら、前向きに取り組むとの答弁を頂きました。

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

さがみロボット産業特区

2013年03月05日 | 日記

 午前9時から公明党県議団で、佐々木さやか党女性局次長とともに、「さがみロボット産業特区」について説明を受けました。

 この特区では、介護・医療や災害現場で活躍する生活支援ロボットを新たな産業に育成していく計画です。

谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

大和西高の卒業式に出席

2013年03月02日 | 日記

 午前10時から、神奈川県立大和西高校の卒業式に出席しました。同校は、神奈川県教育委員会指定の国際教育推進校で、国際理解教育に力を入れています。卒業式でも、そうした取組が紹介されていました。



 式典終了後、3年間の思い出が詰まったDVDが上映。最後には感謝の「ありがとう」が映し出され、感動的な卒業式になりました。



谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント

大和南高の卒業式に出席

2013年03月01日 | 日記

 午前10時から、神奈川県立大和南高校の卒業式に出席しました。32年前の自分の卒業式(和歌山県立海南高校)を思い出し、胸が熱くなりました。



 卒業式は、先生や両親に対する卒業生の感謝の気持ちが素直に表れていて、またDVDもよく作り込まれており、大変感動的な卒業式でした。卒業生の多くも涙を流していました。



谷口かずふみ 県政報告サイト

谷口かずふみ Facebook

谷口かずふみ Twitter

◆メルマガの登録をお願いします。
 (1)tkm@mhai.jpに空メールを送って下さい。
 (2) 仮登録の受信メールが届きます。
 (3) メールに記載のURLにアクセスして、本登録を行って下さい。
コメント