じゅんぞうは海が好き。。

趣味の釣り 日常の出来事でも。

つりぼり

2020-08-05 | 釣り



ようやくお天気と凪ぎに恵まれそうです。
夜も寒くなく、雨も降っていない。
ただそれだけなのに、とても幸せに感じます。

今夜もおフエさんを狙って磯に繰り出しました。
今日は友人の海おとこさんと一緒ですね。
19時半頃でしょうか、お仕事終わって急いで海にお越し頂きました。
私はちょっと早く到着していましたので、
例によって磯の下見でフラフラしておりました。
結構つり人さんが多いですね。
まぁお天気で凪ぎてて、良いつり日和でございますから。

お道具とえさとを用意して磯に入ります。
海おとこさんと相談をしまして、
今日は海ペタペタなのであそこに行きましょうかって感じです。
少しずつ潮があげてきますけど、今日の条件なら大丈夫でしょう。
ちょっとじゃぶじゃぶして前にでます。

20時半ころ1投目。
さてつれるかな。
付けエサのオキアミが残ってきます。
数投しても残ります。
今日はフエさん寄っていてのエサ残りなのか、
何にもいないエサ残りなのか、
期待と不安が半分半分です。
まぁ水も温かいし、つれるような気がするのですが。
でもちょっとお月様が元気ですね。
大丈夫かしら。

20分後、ウキが沈みました。
ぴょんとアワせますと、お魚がぎゅんぎゅん走ります。
すぐにおフエさんと分かるその走り。
アドレナリンが放出されるのが自分で分かるようです。
幸先よく、一匹目がつれてしまいました。
ん~とても楽しいです。

目の前のウキがその場でとどまっています。
きっと寄せエサもその辺でたまっているんでしょうね。
ひっきりなしにウキが沈むわけです。
メジナだったりイサキだったり。
そうそう、つりはこうでなくちゃですね。

夜中におとなりの海おとこさんが、もの凄いのを掛けました。
ほんとうにものすごいやつです。
私、長年つりやってますけど、こんなの初めてみました。
握力97の怪力海おとこさんが、一回も竿を立てられませんでしたからね。
ドラグフルロックで200メートルの糸が全部出されて、
最後に「バチン」と音を立ててスプールが空になりました。
海おとこさんの手がブルブル震えてましたね。
リールは摩擦で、もの凄く熱かったです。
何いまの?
マグロ?
なんてまさかね。
フエさんやらイサキさんがつれている真っ最中にかかりましたので
サメでは無さそうなんですけど。
房総にもとんでもないのがいるんですね。
私に掛からなくて本当によかったです。
海に引き込まれてしまいそう。
あまりの規格外のお魚に、次は獲ってやるなんて気が起きなかったです。

海おとこさんのスプールの糸がなくなっちゃいましたので、
一旦車に戻ると仰られましたが、
私のポッケに入っている太めのハリスで代用です。
磯の上で私が手に持ってテンション掛けてリールに巻き巻き。
フロロなので沈んでしまいますが、まぁなんとかなるんじゃないかしら。

この日は条件が良かったのでしょう。
パタパタと二人でつれてしまうわけです。

これ…つりぼり?

あまりのつれっぷりに、やめる事が出来なくなっちゃいまして、
東の空が白み始めるまで竿を振りました。

たぶん、こんなつりぼりの日は2度とない気がします。
海おとこさんと二人で全力で遊びました。
房総の夜磯に乾杯です。


コメント (16)