「弥勒の世」公式ブログ

「弥勒の世」とは、日本を盟主とした地球連邦国と地球平和革命の活動である。

唯物論者の広場

2010年07月03日 21時50分00秒 | 情報交換の広場

科学太郎]です。

ここは[唯物論者]について情報交換する広場です。今の日本は唯物論者が蔓延してますね。そこで唯物論者に攻撃された実体験も含めて情報交換しましょう。ルールはいたってシンプルです。今後の社会問題の1つにするために唯物論者の攻撃、圧力、いじめなどを証拠に残すために真剣に情報交換するのみです。なお、根拠もなく唯物論を肯定するだけで終わる未熟者のコメントは問答無用で削除します。また、他人の書き込みに対して[馬鹿]などの言葉で侮辱するコメントも削除します。理由は情報交換の広場ですから悪口の言い合いの場ではないからです。(その他の情報交換)

人気ブログランキングへ←コメントを書くときにクリックしてね。

唯物論者とは

唯物論(ゆいぶつろん)とは、目に見える物質のみを科学して見えないモノは存在しないと考える思想です。この考えに多いのは宗教への偏見が強い大人達です。つまり、仏教などで教えられてきた霊界システムである生まれ変わりや肉体と霊体(霊魂)の関係などを軽視して嘲笑い宗教と科学は相反すると考える集団を唯物論者と呼びます。最近インターネットを通して心霊現象などに興味を持ってる若者と知り合いました。この若者たちは独自で心霊現象を研究してるタイプで赤外線カメラを駆使して幽霊を捕える事に成功したようです。私[科学太郎]は実験に立ち会っていませんが、彼らは純粋に心霊現象に興味を持ち、宗教への偏見がないために独自に心霊現象や幽霊を解明しようと試みてます。また、アメリカなどの海外では心霊研究は進み今では死後の世界や人間が生まれ変わるのは揺るがない事実としてニュースなどでも紹介されてます。しかし、日本ではマスコミ層の大人達が幽霊や宗教への偏見が強いらしく海外の心霊研究をニュースにしません。正しい心霊番組も作りません。その結果は一般人の多くが幽霊を語る方を精神異常者、カルト宗教に洗脳されたと見下す唯物論者で蔓延しました。この偏見社会は戦争後の日本で宗教活動を認めない法律が作られてさらに酷くなりました。つまり幽霊や心霊現象を語る方を酷く異常者扱いするのが正常であり、人間は死んだら消えてなくなり人生は一度限りだ。幽霊の存在を否定する考えこそ立派な社会人であり、大人であり、常識であるという唯物論者が増えました。そして心霊現象に興味を持った高校生が両親や学校の先生という権力者によって迫害されてる事を知りました。つまりブログのやり取りの中で危険な社会問題が浮かび上がってきたのです。今回のやり取りで私[科学太郎]は唯物論者による若者への迫害を社会問題にすべきと考え、このブログのコメントに書き残してくれた若者達の事例報告を通して今後の科学と教育について議論したいと思います。また、私[科学太郎]が今日まで生きてきた人生哲学に基づき、智慧やアドバイスも行う予定です。参考になれば嬉しいです。

事例報告1

ハンドル名[リサ]さんのコメント書き込みです。

科学太郎さま、こんにちは。
普段使用している交流掲示板に、このサイトのアドレスがのっていたのでここに来ました。
私は8年前から心霊研究やタイムマシン研究、他にも宇宙人とか異次元世界にも興味があります。
私の心霊体験を聞いてください。
私は、実際に赤外線カメラで2回霊体を撮影した事があります。
私は現在、女子高生(3年)です。
私の友人に、とても霊感の強い人がいます。
これは3年前の夏休みに発見した事です。
友人が「そこに霊の気配を感じる」と言われ、私は自宅に設置してある赤外線カメラを使い、友人に指定された場所を撮影したらそこに人型のような灰色で透けたモヤが映っていました。
少し目を離した瞬間、映っていたはずの霊体が一瞬にしていなくなっていました。
肉眼では決して見えませんが、赤外線カメラを使うと霊体がハッキリと映っていました。
2度目は、うちの犬が誰もいるハズのない野原に向かってジィッと何かを見つけながら吼えている様子を見た事があります。
これも、また凄く気になるので赤外線カメラを使って犬が見つめている場所を映したら、そこには、過去に見た事のある「人型のような灰色で透けたモヤ」が映っていました。
しかし、少し時間がたつと、その霊体はまるで人間が歩いているみたいに移動していきました。
これを他の人達にも見せましたが、「インチキ動画で人を騙すのは良くないよ」と勝手に決め付けられ、両親にカメラを没収されました。
その後、両親の知り合いの科学者がそのカメラ映像を見て「馬鹿馬鹿しい、こんな作り動画で大人を騙せると思ってるのか。幽霊などと言う非現実的な人物はこの世に存在しない」と否定されました。
その後、「お前病気なんだよ、精神病院に行った方がいい」と言われ、強制的に連れてかれました。
結果は、特に何も以上はなかったけど、その後両親に「何であんな嘘をついたりしたんだ、幽霊が存在しない事はもう既に日本人科学者が証明しているんだよ」と説教されました。
正直言って、検証する事なく完全に否定され、病人扱いまでされた事に凄く頭にきました。
以上です。

>霊粒子さま
>なぜ犬を入れたかと言うと、犬は霊を見る事のできる動物の一種とも言われていたから。
①犬は赤外線波長の光線を見る事のできる動物の一種です。
②犬の目で見える高感度は人間の約7~8倍で、輝板光反射能力は人間の75倍と言われています。
③これだけの高感度と輝板光反射能力があれば、赤外線波長の霊体が見えるのも納得できると思います。

霊の特徴
①可視光線カメラと、普通の人間の目では見えませんが、赤外線カメラを使うと見える。
(霊体と周りの温度差があまりないと見えない)
②物体をすり抜ける事が可能。
③重力の制限を受けない、空中浮遊ができる。
④瞬間移動が可能。
・可視光線では見えないが赤外線カメラに映るという事は、霊体赤外線波長のプラズマ体である事を一部証明しています。
・物体をすり抜けるのも、空中浮遊や瞬間移動が可能なのも、霊体がプラズマ体ならば説明がつきます。

>赤外線カメラ映像では、白いモヤはテーブルに置いてある絵をテーブルの近くで立ってじぃっと見つめていました。サーモグラフィーでは人型のような赤い物体が映ってました。
①赤外線カメラは熱に感知するカメラですから、体外離脱した霊体が白く映ったのは、人間の体温とちょうど同じくらいの温度をしていたからです。
赤外線カメラで白く映る物は、サーモグラフィーでは赤く映ります。
部屋の温度が体温と同じ温度では、おそらく霊体は映らないでしょう。
②特命リサーチ200Xでは、体外離脱でしばらく時間が立つと、サーモグラフィーでは赤色から黄色に変わっていましたがあれはおそらく肉体から離れている時間が長くなっている事から、霊体の温度が少しずつ下がってきているの考えられる。
③それとは別に、身成仏霊が灰色に映るのは、肉体が死んでからかなり時間がたっているため、低温霊体になったのだと思います。
④霊感のある方が、よく幽霊が近くに来ると「寒気がする」といいますね。
これも、霊体が低温プラズマなら説明がつく。
寒気も熱エネルギーですから。
⑤プラズマは高温にならないと、肉眼で見ることはできません。
なので、もし普通の人間にもハッキリ見えていた場合、これは体温以上の霊体でなければなりません。
・世の中にも、幽霊を見る事ができる人がいますね(そのような人は霊能者と言われています)
・このように、幽霊を見る事のできる霊能者は、赤外線波長の光線を肉眼で見る事のできる
特殊な高感度視力を持っていると思います。

日本では、心霊研究や心理学はあまりにもないがしろにされています。
日本の心理学は欧米や欧州に比べて40~50年は遅れています。
日本では、心霊的なことはなにひとつ証拠が見つかっていないと言われていますが、それは嘘ですね。
今の日本人は、心霊体験をした人達を完全否定して「詐欺師」とか「妄想」と勝手に決めつける人が多いです。

事例報告2

ハンドル名[霊粒師]くんのコメント書き込みです。

今、長い休み時間が取れた時間なので
ここでいろいろと書き込みます。

>もし良ければリンクを教えて下さい。
秘密にしたい場合は左上の『メッセージを送る』からリンクを教えて下さい。
この方法なら私にしかメールが送られてきません。
・6月29日に、興味を持った人が来てるかなと思い学校のブログを見たら、なんか削除されていました。
・学校の生徒達は愚か、先生や科学者達からも「これはカルト教団がでっち上げたインチキ情報である。どうやら君達はカルト教団に洗脳されているみたいだ」と言われました。
・そのブログの作成者は、学校の人達から批判されるのが嫌でそのブログを削除したらしいです。
・その後、学校中の生徒からも酷く批判され、叩かれてしまい、昨日学校をやめました。
・いくら何でも酷すぎると思いませんか?
・検証もせずに「インチキだ」「ヤラセだ」と勝手に決め付けるなんて。
・俺は「何で検証をしてくれないのですか?」と言ったら、先生達は「大槻義彦教授が、心霊現象や幽霊の目撃映像は錯覚かインチキである事を科学的に証明したからだ。科学専門家の大槻義彦教授が言ってるのだから検証する必要はない。大槻義彦教授の科学本にもそう詳しく書かれているんだ」と言う結果で終わりです。
・そのリンクを教えて上げたかったんですが、削除されたので今の状況では無理です。
・申し訳ない。
・「こんど、またこのようなカルト教団の動画や記事を作ったら貴方を停学にします。下手すれば退学の可能性もあるので肝に銘じておけ」と言われました。
・うちの学校の科学者だけでなく、他の科学学校の科学者からもないがしろにされています。
・11月の文化祭で公開する物に関しても、アメリカ人留学生5人以外、誰も投票してくれませんでした。

・他に、俺は先生に勧められた大槻義彦教授の本を何冊か読みましたが、面白くありませんでした。
・むしろ、腹が立ったと言うのが俺の意見です。
本で書かれているものでこれはおかしいだろと思った記事↓
①海外では、幽霊や宇宙人、霊界が存在する科学的実験をしたと言う科学者は皆インチキのイカサマ師です。
海外の人達は騙せても、優秀な日本人は騙せはしない。
「よく考えてみな、もし幽霊や宇宙人の存在が証明されていたら世界は大センセーションになってるハズだろ」
②学校で習わない科学は偽科学である。学校で習う科学が正しい。
③亡くなった人の遺体から霊体(プラズマ体)が現れた映像を赤外線カメラや写真で撮ったと言う科学実験はインチキである。生物は死ねば何も残らないのは疑いのない事である。よって、この実験はカルト教団のでっち上げた偽科学である。
④リサ・ランドール博士の5次元理論は100%インチキである。5次元などと言う異次元世界は科学的に考えてあり得ないのです。
⑤気功治療・心霊治療・前世療法は人を洗脳するためのインチキ治療である。検証する必要はナンセンスだ。
⑥体外離脱や臨死体験は、100%脳内幻覚で説明ができる。事実と一致した体外離脱体験をしたと言う人はインチキであり、イカサマ師である。「皆さん、このようなキチガイの体験話を鵜呑みにしてはいけませんよ。考えてもみな、幻覚で100%事実と一致する体験ができると思うかね?」
⑦体外離脱が赤外線カメラや赤外線サーモグラフィーに映るなどと言う科学的実験は、100%CG合成によるインチキ映像である。
幻覚でカメラに映る事はあり得ません。
⑧霊能者や超能力者、幽霊、宇宙人はこの世に存在しない事が既に、優秀な日本人科学者によって証明されています。
⑨宗教で言われている霊体や霊魂は存在しません。なぜなら、脳が死ねば意識は無くなるから当然、霊魂やら霊体と言う想念も無くなります。
⑩アメリカでは、ヘミシンクは「既に科学的に証明され、米国において特許も取得しています。」と言われていますが、まったくのインチキです。これは、「危険がない」と言う嘘の情報で日本人を洗脳しようとしているのです。
⑪海外では、宇宙人の存在を認めていると言うニュースがありますが、これは日本人を洗脳するためのインチキニュースです。
⑫タイムマシーンはSFの話であって、現実には不可能です。
⑬心霊ビデオや心霊写真は100%勘違いかインチキです。これはもう既に日本人科学者によって証明されているのです。
⑭海外からの心霊研究情報はすべてインチキです。皆さん騙されていはいけません。日本人の流すニュースだからこそ、正しい。海外の科学者は皆カルト教団とグルになって日本人を騙そうとしているのです。
⑮日本人科学者の書いた本の記事は絶対に正しい。海外の科学本はほとんどがインチキである。

この記事ってどう思いますかね?
いくら何でもこれは言いすぎな気もしますし、検証する必要はないと言って勝手にインチキと決めつける。
この記事からして、肯定派よりもトンデモ化してるように思います。
日本人科学者だから絶対に正しくて、海外の科学者はインチキだとどうしてそう言い切れるのかが不思議です。
俺は、今年の夏にでも海外の心霊科学研究へ見学にでも行こうと思っています。
日本では、心霊研究報告例があまりにも少なすぎます。

事例報告(まとめ)

上記の2つの事例報告は[このブログの目的と役割]のコメントでやり取りされた内容です。
読んだ限りではハンドル名[リサ]さんは女子高生のようで、独自に用意した赤外線カメラで幽霊の撮影に成功したようです。しかし、両親にカメラを没収され、強制的に精神病院に連れて行かれたという。これは立派な迫害であり、人権侵害に当たると私[科学太郎]は感じました。また、ハンドル名[霊粒師]くんの事例報告はもっと危険で権力を利用した悪質な迫害のようです。つまり、学校の教師や科学者という立場を利用して[どうやら君達はカルト教団に洗脳されてるみたいだ]と発言し、さらに学校の人達からも批判され、学校中の生徒からも酷く批判され、叩かれ、居場所のなくなったブログ記事を書いていた方は学校を辞める方向に追いやった。これは立派ないじめという犯罪行為です。この辞めてしまった高校生は何も悪いことはしていません。むしろ心霊研究を独自の観点で解き明かそうとした努力家です。評価されることがあっても批判されるのは異常な社会現象といえます。詳しい事情が分かりませんが、もしも教師や科学者が率先して批判して高校を辞める事になった場合は、集団で迫害した犯罪となります。今後のブログのやり取りで調査と証拠を残して必ず教育委員会に報告と教育方針の法律見直しを行いたいと私[科学太郎]は考えてます。高校を辞めるまでに追い込んだ学校側、教師側、科学者側に対して社会的な制裁謝罪を取るべきだと考えてます。そしてこの事件をキッカケに日本の心霊研究の遅れ、迫害を国民一人一人が考えていける革命を起こしましょう。自殺しなかった事を幸いと思いましょう。

批判された時のアドバイス

批判や被害ノートを用意して下さい。
このノートは立派な証拠になり、教育委員会への報告する助けになります。
ノートの記述方法を次のようにします。

  1. 日付と曜日と時間(およそ)を明記。
  2. 誰に批判、または迫害されたか。
  3. どのように批判、または迫害されたか。
  4. 自分の意見をどのように述べたか。
  5. それに対する相手の意見はどうだったか。
  6. 掲示板のやり取りのように記憶にある限りノートに書き残すこと。
  7. 批判された時の自分の心境を詳しく書くこと。
  8. 教師や科学者などの権力によってどのように弾圧されたか詳しく書くこと。
  9. 精神病扱いされて実際に精神病院に連れられた時の心境を詳しく書くこと。
  10. 周囲の視線や噂はどのように変化したか。
  11. 自分の人生がつぶされる危険があるなら詳しく危険性を書くこと。
  12. その他にも詳しく書き残すこと。

どのような状態でどのように批判されたか書き残して下さい。
特に自分の心境を詳しく書いて下さい。
嘲笑って聞く耳がない態度も詳しく書き残します。
相手の行動、態度、発言などを冷静に覚え書き残します。
これが後で重要な証拠になります。
これは自分の人生を守る重要な行動です。
決してあきらめないで下さい。
※批判&被害ノートを書いてる事は基本的に公言しないようにします。

公言しない理由は、本来は批判する方が自分の間違いに気付き反省すべき事です。
もし、批判&被害ノートを書いてることで更なる批判や迫害をされる危険性もあります。
これは自分達の間違いに気付かず社会問題にされては困るという大人達の身勝手な事情です。
でも、若者の努力を無視して行動力を奪い、人生まで狂わせるのは大罪になります。
特に学校側の一方的な停学退学は許す訳にいきません。
自分を守るためノートに書き残して下さい。
同様の被害にあってる全ての方に私のブログをお知らせ下さい。

私[科学太郎]は数年以内に理解のある科学者集団を引き連れて社会問題を出来る限り表に出す行動をします。つまり革命運動です。本来は未来人ジョン・タイターの検証結果より核戦争を防ぐための活動でしたが、社会問題も一緒に変えないと防ぎきれない事に気付きました。また、教育方針も見直す必要があると前々から考えていましたので心霊現象を批判する教師、科学者たちの批判や迫害状況を教えてくれてありがとうございます。必ずこのブログのやり取りを基に心霊現象を批判した教師や科学者への謝罪を行わせたいと思います。これは宣言ではなく有言実行の約束です。期待して下さい。



コメント (224)   この記事についてブログを書く
« 進化論と創造論の広場 | トップ | タイムトラベルの広場 »
最近の画像もっと見る

224 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (モア)
2010-07-04 02:25:53
日本人科学者は「幽霊や宇宙人、霊能者、超能力者はこの世に存在しない事が100%科学的に証明された」とか言ってるけど、それは嘘だと思う。
「科学者だからこそ、分かるのだ。検証する必要はなし」とか言う根拠のない返事だけで終わりです。
けど、実際に海外へ行くと幽霊や宇宙人が存在する科学研究情報がたくさんあります。
何で日本人はこういう研究結果や超常現象などを嘘とかインチキと言い切るのでしょうか?
検証もせず「インチキ、デマ」と言い切るのは科学者として失格だと思います。
モア様へ (ブログ管理人の科学太郎)
2010-07-04 02:26:42
コメントありがとうござします。

> 日本人科学者は「幽霊や宇宙人、霊能者、超能力者はこの世に存在しない事が100%科学的に証明された」とか言ってるけど、それは嘘だと思う。
嘘というよりも決めつけ偏見ですね。
見える物質しか科学しない物質主義、または唯物論の考えが蔓延してます。
これは第二次世界大戦後に宗教活動をしてはいけないという一方的な法律が出来たからです。
これが原因で明治まで死後の世界を信じていた方が減り、物質主義の考え方が増えました。

>「科学者だからこそ、分かるのだ。検証する必要はなし」とか言う根拠のない返事だけで終わりです。
このような三流・科学者が日本には多いのです。

> けど、実際に海外へ行くと幽霊や宇宙人が存在する科学研究情報がたくさんあります。
その通り。
ちなみにフランス政府、ベルギー政府、メキシコ政府、ブラジル政府、イギリス政府などは政府達が宇宙人の存在を認め、表のニュースで今まで隠してきたUFO問題を放送しています。よって海外では宇宙人の存在は常識です。日本はごく最近まで友好でない宇宙人と日本政府が接触していたため表のニュースなどで沈黙を続けていました。しかし、数年以内に友好的な宇宙人が世界で初めて日本から公式に接触するファースト・コンタクトを行うそうです。私の調べでは日本政府や日本人の多くが仰天するそうです。理由はプレアデス星人の宇宙船が東京の上空に出現するそうです。これから宇宙文明が始まります。皆様わくわくしましょう。

> 何で日本人はこういう研究結果や超常現象などを嘘とかインチキと言い切るのでしょうか?
学校教育で一方的な詰め込み方式を行っているからです。
これは学校で習わない事は正しくないという洗脳教育です。
ですからほとんどの日本人は思考停止状態で考える事はありません。
よって高学歴になればなるほど考えようとしません。
つまり日本の科学者は柔軟な考えと判断力が低いのです。
分かりやすく言うと人間としては未熟で知識だけが豊富なのです。
だから知識も使いこなせず一方的に決めつけるのです。
これは地位と名誉が大事だと考える日本人のブランド思考によります。

> 検証もせず「インチキ、デマ」と言い切るのは科学者として失格だと思います。
大正解。
我々は個人個人で智慧を使って知識を使いこなし理解者を増やしましょう。

皆様。
この21世紀中に常識がひっくりかえる面白い時期です。
幽霊、超能力、宇宙人、タイムトラベルなどが明らかにされます。
幽霊否定派が惨敗して幽霊肯定派が勝利します。
もうすぐですから我慢して下さい。

私[科学太郎]が責任を持って全てを科学的に証明します。
これが科学雑誌と心霊現象、超常現象の両方を読みあさった者たちの使命です。
常識を正す意識革命を行いましょう。
Unknown (リサ)
2010-07-04 02:27:59
科学太郎さま、こんにちは。
普段使用している交流掲示板に、このサイトのアドレスがのっていたのでここに来ました。
私は8年前から心霊研究やタイムマシン研究、他にも宇宙人とか異次元世界にも興味があります。
私の心霊体験を聞いてください。
私は、実際に赤外線カメラで2回霊体を撮影した事があります。
私は現在、女子高生(3年)です。
私の友人に、とても霊感の強い人がいます。
これは3年前の夏休みに発見した事です。
友人が「そこに霊の気配を感じる」と言われ、私は自宅に設置してある赤外線カメラを使い、友人に指定された場所を撮影したらそこに人型のような灰色で透けたモヤが映っていました。
少し目を離した瞬間、映っていたはずの霊体が一瞬にしていなくなっていました。
肉眼では決して見えませんが、赤外線カメラを使うと霊体がハッキリと映っていました。
2度目は、うちの犬が誰もいるハズのない野原に向かってジィッと何かを見つけながら吼えている様子を見た事があります。
これも、また凄く気になるので赤外線カメラを使って犬が見つめている場所を映したら、そこには、過去に見た事のある「人型のような灰色で透けたモヤ」が映っていました。
しかし、少し時間がたつと、その霊体はまるで人間が歩いているみたいに移動していきました。
これを他の人達にも見せましたが、「インチキ動画で人を騙すのは良くないよ」と勝手に決め付けられ、両親にカメラを没収されました。
その後、両親の知り合いの科学者がそのカメラ映像を見て「馬鹿馬鹿しい、こんな作り動画で大人を騙せると思ってるのか。幽霊などと言う非現実的な人物はこの世に存在しない」と否定されました。
その後、「お前病気なんだよ、精神病院に行った方がいい」と言われ、強制的に連れてかれました。
結果は、特に何も以上はなかったけど、その後両親に「何であんな嘘をついたりしたんだ、幽霊が存在しない事はもう既に日本人科学者が証明しているんだよ」と説教されました。
正直言って、検証する事なく完全に否定され、病人扱いまでされた事に凄く頭にきました。
以上です。

>霊粒子さま
>なぜ犬を入れたかと言うと、犬は霊を見る事のできる動物の一種とも言われていたから。
①犬は赤外線波長の光線を見る事のできる動物の一種です。
②犬の目で見える高感度は人間の約7~8倍で、輝板光反射能力は人間の75倍と言われています。
③これだけの高感度と輝板光反射能力があれば、赤外線波長の霊体が見えるのも納得できると思います。

霊の特徴
①可視光線カメラと、普通の人間の目では見えませんが、赤外線カメラを使うと見える。
(霊体と周りの温度差があまりないと見えない)
②物体をすり抜ける事が可能。
③重力の制限を受けない、空中浮遊ができる。
④瞬間移動が可能。
・可視光線では見えないが赤外線カメラに映るという事は、霊体赤外線波長のプラズマ体である事を一部証明しています。
・物体をすり抜けるのも、空中浮遊や瞬間移動が可能なのも、霊体がプラズマ体ならば説明がつきます。

>赤外線カメラ映像では、白いモヤはテーブルに置いてある絵をテーブルの近くで立ってじぃっと見つめていました。サーモグラフィーでは人型のような赤い物体が映ってました。
①赤外線カメラは熱に感知するカメラですから、体外離脱した霊体が白く映ったのは、人間の体温とちょうど同じくらいの温度をしていたからです。
赤外線カメラで白く映る物は、サーモグラフィーでは赤く映ります。
部屋の温度が体温と同じ温度では、おそらく霊体は映らないでしょう。
②特命リサーチ200Xでは、体外離脱でしばらく時間が立つと、サーモグラフィーでは赤色から黄色に変わっていましたがあれはおそらく肉体から離れている時間が長くなっている事から、霊体の温度が少しずつ下がってきているの考えられる。
③それとは別に、身成仏霊が灰色に映るのは、肉体が死んでからかなり時間がたっているため、低温霊体になったのだと思います。
④霊感のある方が、よく幽霊が近くに来ると「寒気がする」といいますね。
これも、霊体が低温プラズマなら説明がつく。
寒気も熱エネルギーですから。
⑤プラズマは高温にならないと、肉眼で見ることはできません。
なので、もし普通の人間にもハッキリ見えていた場合、これは体温以上の霊体でなければなりません。
・世の中にも、幽霊を見る事ができる人がいますね(そのような人は霊能者と言われています)
・このように、幽霊を見る事のできる霊能者は、赤外線波長の光線を肉眼で見る事のできる
特殊な高感度視力を持っていると思います。

日本では、心霊研究や心理学はあまりにもないがしろにされています。
日本の心理学は欧米や欧州に比べて40~50年は遅れています。
日本では、心霊的なことはなにひとつ証拠が見つかっていないと言われていますが、それは嘘ですね。
今の日本人は、心霊体験をした人達を完全否定して「詐欺師」とか「妄想」と勝手に決めつける人が多いです。
リサ様へ (ブログ管理人の科学太郎)
2010-07-04 02:28:21
コメントありがとうござします。

> 私は8年前から心霊研究やタイムマシン研究、他にも宇宙人とか異次元世界にも興味があります。
私は14歳のときからいろいろと興味を持ち今年で20年以上が過ぎました。

> 私は、実際に赤外線カメラで2回霊体を撮影した事があります。
今は高校生でも赤外線カメラを購入できる時代ですね。
うらやましい時代だ。

> 少し目を離した瞬間、映っていたはずの霊体が一瞬にしていなくなっていました。
幽霊も動き回りますから。
当然でしょう。

> 2度目は、うちの犬が誰もいるハズのない野原に向かってジィッと何かを見つけながら吼えている様子を見た事があります。
犬などは幽霊が見えるようですね。
噂で聞いただけで実験してないので確認が取れて幸運ですね。

> しかし、少し時間がたつと、その霊体はまるで人間が歩いているみたいに移動していきました。
歩く幽霊なら死んだ事に気付いてない霊かも。
理由は、まだ生きていると思って人間同様に歩くから。
死んで霊界に慣れると空を飛べますから歩くなら成仏できてないかもね。
多分だよ。

> これを他の人達にも見せましたが、「インチキ動画で人を騙すのは良くないよ」と勝手に決め付けられ、両親にカメラを没収されました。
理解のない親を持つと苦労するのは何時も子供ですね。
私も苦労した経験者です。
しかし、見方を変えると自分が親になった時の正しいしつけ方が学べます。

> その後、両親の知り合いの科学者がそのカメラ映像を見て「馬鹿馬鹿しい、こんな作り動画で大人を騙せると思ってるのか。幽霊などと言う非現実的な人物はこの世に存在しない」と否定されました。
科学者達も分野がありますので。
専門以外は一般人よりも無知です。

> その後、「お前病気なんだよ、精神病院に行った方がいい」と言われ、強制的に連れてかれました。
この行動が怖いのです。

> 結果は、特に何も以上はなかったけど、その後両親に「何であんな嘘をついたりしたんだ、幽霊が存在しない事はもう既に日本人科学者が証明しているんだよ」と説教されました。
ならば時間をかけて親を皆で教育しましょう。
嘘を付くほど未熟ではない。
嘘ついても自分には利益はない。
自分の新発見を周囲の人にも知って欲しかった。
皆の思い込みと偏見を無くしたかった。
真実を追い求めて独自に調べていたのだ。
今度、一緒に資料をインターネットで調べてみよう。
日本は心霊研究が遅れているのだ。
などなど。

このように親の古臭い考えを拭い去るのも子供の役目かもしれない。
無理せず時間をかけ自分の行動と心霊問題を理解させましょう。
けんか腰でも自分の意見を家族内なら言えば立派です。
決して反抗期ではないのだと。
もう自分の考えでいろいろと判断できる大人だと。
親の権限で頭ごなしの教育は良くないもん。
などなど。

まぁ。
こんな感じで頑張って下さい。
陰ながら応援します。
Unknown (霊粒師)
2010-07-04 02:28:49
今、長い休み時間が取れた時間なので
ここでいろいろと書き込みます。

>もし良ければリンクを教えて下さい。
秘密にしたい場合は左上の『メッセージを送る』からリンクを教えて下さい。
この方法なら私にしかメールが送られてきません。
・6月29日に、興味を持った人が来てるかなと思い学校のブログを見たら、なんか削除されていました。
・学校の生徒達は愚か、先生や科学者達からも「これはカルト教団がでっち上げたインチキ情報である。どうやら君達はカルト教団に洗脳されているみたいだ」と言われました。
・そのブログの作成者は、学校の人達から批判されるのが嫌でそのブログを削除したらしいです。
・その後、学校中の生徒からも酷く批判され、叩かれてしまい、昨日学校をやめました。
・いくら何でも酷すぎると思いませんか?
・検証もせずに「インチキだ」「ヤラセだ」と勝手に決め付けるなんて。
・俺は「何で検証をしてくれないのですか?」と言ったら、先生達は「大槻義彦教授が、心霊現象や幽霊の目撃映像は錯覚かインチキである事を科学的に証明したからだ。科学専門家の大槻義彦教授が言ってるのだから検証する必要はない。大槻義彦教授の科学本にもそう詳しく書かれているんだ」と言う結果で終わりです。
・そのリンクを教えて上げたかったんですが、削除されたので今の状況では無理です。
・申し訳ない。
・「こんど、またこのようなカルト教団の動画や記事を作ったら貴方を停学にします。下手すれば退学の可能性もあるので肝に銘じておけ」と言われました。
・うちの学校の科学者だけでなく、他の科学学校の科学者からもないがしろにされています。
・11月の文化祭で公開する物に関しても、アメリカ人留学生5人以外、誰も投票してくれませんでした。

・他に、俺は先生に勧められた大槻義彦教授の本を何冊か読みましたが、面白くありませんでした。
・むしろ、腹が立ったと言うのが俺の意見です。
本で書かれているものでこれはおかしいだろと思った記事↓
①海外では、幽霊や宇宙人、霊界が存在する科学的実験をしたと言う科学者は皆インチキのイカサマ師です。
海外の人達は騙せても、優秀な日本人は騙せはしない。
「よく考えてみな、もし幽霊や宇宙人の存在が証明されていたら世界は大センセーションになってるハズだろ」
②学校で習わない科学は偽科学である。学校で習う科学が正しい。
③亡くなった人の遺体から霊体(プラズマ体)が現れた映像を赤外線カメラや写真で撮ったと言う科学実験はインチキである。生物は死ねば何も残らないのは疑いのない事である。よって、この実験はカルト教団のでっち上げた偽科学である。
④リサ・ランドール博士の5次元理論は100%インチキである。5次元などと言う異次元世界は科学的に考えてあり得ないのです。
⑤気功治療・心霊治療・前世療法は人を洗脳するためのインチキ治療である。検証する必要はナンセンスだ。
⑥体外離脱や臨死体験は、100%脳内幻覚で説明ができる。事実と一致した体外離脱体験をしたと言う人はインチキであり、イカサマ師である。「皆さん、このようなキチガイの体験話を鵜呑みにしてはいけませんよ。考えてもみな、幻覚で100%事実と一致する体験ができると思うかね?」
⑦体外離脱が赤外線カメラや赤外線サーモグラフィーに映るなどと言う科学的実験は、100%CG合成によるインチキ映像である。
幻覚でカメラに映る事はあり得ません。
⑧霊能者や超能力者、幽霊、宇宙人はこの世に存在しない事が既に、優秀な日本人科学者によって証明されています。
⑨宗教で言われている霊体や霊魂は存在しません。なぜなら、脳が死ねば意識は無くなるから当然、霊魂やら霊体と言う想念も無くなります。
⑩アメリカでは、ヘミシンクは「既に科学的に証明され、米国において特許も取得しています。」と言われていますが、まったくのインチキです。これは、「危険がない」と言う嘘の情報で日本人を洗脳しようとしているのです。
⑪海外では、宇宙人の存在を認めていると言うニュースがありますが、これは日本人を洗脳するためのインチキニュースです。
⑫タイムマシーンはSFの話であって、現実には不可能です。
⑬心霊ビデオや心霊写真は100%勘違いかインチキです。これはもう既に日本人科学者によって証明されているのです。
⑭海外からの心霊研究情報はすべてインチキです。皆さん騙されていはいけません。日本人の流すニュースだからこそ、正しい。海外の科学者は皆カルト教団とグルになって日本人を騙そうとしているのです。
⑮日本人科学者の書いた本の記事は絶対に正しい。海外の科学本はほとんどがインチキである。

この記事ってどう思いますかね?
いくら何でもこれは言いすぎな気もしますし、検証する必要はないと言って勝手にインチキと決めつける。
この記事からして、肯定派よりもトンデモ化してるように思います。
日本人科学者だから絶対に正しくて、海外の科学者はインチキだとどうしてそう言い切れるのかが不思議です。
俺は、今年の夏にでも海外の心霊科学研究へ見学にでも行こうと思っています。
日本では、心霊研究報告例があまりにも少なすぎます。
科学本について (霊粒師)
2010-07-04 02:29:24
・さて、ちなみに私は大槻教授が立派な科学者とは思えないのです。
その理由
①幽霊や宇宙人、超能力、幽霊体験者の話などを頭ごなしに否定する。
②「検証する必要はない」と言い、完全否定する。
・どうしてそれが起こるのかを検証するのが科学者なのではないか。

彼の書く教科書は間違いだらけで(実際、私の買った脳科学の本もそうだった)一般向けの超能力否定本でも否定するポイントがかなりずれてます。
超能力や霊能力を本気で否定したいなら物理学者ではなく、マジシャンを呼ぶべきだと思います。
この点、日テレの「特命リサーチ」は好感が持てます。
ゴールデンにもかかわらず、一見超常現象でも
ちゃんと解明しようという姿勢が見られます。
大槻教授のように頭から否定する訳ではないところが良いです。
霊粒師様へ (ブログ管理人の科学太郎)
2010-07-04 02:29:48
コメントありがとうござします。

> いくら何でも酷すぎると思いませんか?
酷いですね。
これは人権侵害に当たると私は思いますね。

> そのリンクを教えて上げたかったんですが、削除されたので今の状況では無理です。
了解。

> 「こんど、またこのようなカルト教団の動画や記事を作ったら貴方を停学にします。下手すれば退学の可能性もあるので肝に銘じておけ」と言われました。
これは重要な発言です。
早急に証拠づくりをして下さい。
両親に教師から停学や退学の脅迫があったと事実を告白して下さい。
また、誠意をもって両親に心霊現象と心霊研究の海外の成果を教えてあげて下さい。
理解できましたら法律相談所へ全てを打ち明けて下さい。
これが1つの証拠になります。
このような不当な学校側の行動を許してはいけません。

法律相談所の次は市役所を通して教育委員会への連絡を取って下さい。
これは両親の協力がないと難しいので頑張って下さい。
詳しいことはまたアドバイスします。

> 他に、俺は先生に勧められた大槻義彦教授の本を何冊か読みましたが、面白くありませんでした。
大槻義彦教授の本は読んだ事ありませんが、だいたいの予想がつきます。
証拠、根拠、理論的な説明がないのでしょう。

> むしろ、腹が立ったと言うのが俺の意見です。
同感。
正常な反応です。

> この記事ってどう思いますかね?
どう考えても多くの方を間違った思想に導く悪魔のささやきでしょう。
唯物論者の頂点と言えます。

> ①海外では、幽霊や宇宙人、霊界が存在する科学的実験をしたと言う科学者は皆インチキのイカサマ師です。
> 海外の人達は騙せても、優秀な日本人は騙せはしない。
> 「よく考えてみな、もし幽霊や宇宙人の存在が証明されていたら世界は大センセーションになってるハズだろ」
皆様、期待して下さい。
数年以内に友好的な高等知性体(宇宙人)の集団が日本上空(東京都)に出現します。
銀河連邦と宇宙連合という平和を目的に組織された集団です。
この日本でもファースト・コンタクトをキッカケに世界は大センセーションになります。
大槻教授を含め多くの未熟者が驚くイベントになります。
この大イベントが始まったら、大槻教授の本がインチキであると反撃してみて下さい。

> ②学校で習わない科学は偽科学である。学校で習う科学が正しい。
違いますね。
隠蔽(いんぺい)された学問に真の科学はありません。
海外では既にダーウィンの進化論は崩壊しています。
今まで世界中の学校で人間は猿から進化したと教え習いました。
これが間違っていたのです。
この数年で常識がひっくりかえります。

> ③亡くなった人の遺体から霊体(プラズマ体)が現れた映像を赤外線カメラや写真で撮ったと言う科学実験はインチキである。
> 生物は死ねば何も残らないのは疑いのない事である。
> よって、この実験はカルト教団のでっち上げた偽科学である。
そのうち自分の首を絞める発言に変化します。
面白いので我々賢者は見物しましょう。

> ④リサ・ランドール博士の5次元理論は100%インチキである。
> 5次元などと言う異次元世界は科学的に考えてあり得ないのです。
現在スイスで5次元理論を証明するための実験が行われています。
数年以内に異次元世界が実験によって証明されます。
面白いので我々賢者は愚者を見守りましょう。

> ⑤気功治療・心霊治療・前世療法は人を洗脳するためのインチキ治療である。
> 検証する必要はナンセンスだ。
ナンセンスと発言する方が、ナンセンスでしょう。
全く未熟者は困ります。

> ⑥体外離脱や臨死体験は、100%脳内幻覚で説明ができる。
> 事実と一致した体外離脱体験をしたと言う人はインチキであり、イカサマ師である。
> 「皆さん、このようなキチガイの体験話を鵜呑みにしてはいけませんよ。
> 考えてもみな、幻覚で100%事実と一致する体験ができると思うかね?」
この発言も数年以外に首を絞める証拠に変化します。
面白いので笑っておきましょう。

> ⑦体外離脱が赤外線カメラや赤外線サーモグラフィーに映るなどと言う科学的実験は、100%CG合成によるインチキ映像である。
> 幻覚でカメラに映る事はあり得ません。
確かに幻覚でカメラに映る事はありません。
だから幻覚ではないと気付くべきなのです。
中学生でも分かる事が分からない大槻教授は救いようがありません。
彼の方が幻想を抱いている1つの障害者なのです。
教授人生がもう少しで終わる可哀そうな方です。
暖かく見守りましょう。

> ⑧霊能者や超能力者、幽霊、宇宙人はこの世に存在しない事が既に、優秀な日本人科学者によって証明されています。
存在しないことを証明することは不可能です。
何故なら存在しないから確認が出来ないからです。
そして存在できるモノは必ず存在を証明可能です。
例え目に見えなくても霊視カメラが開発されれば確認できるからです。

> ⑨宗教で言われている霊体や霊魂は存在しません。
> なぜなら、脳が死ねば意識は無くなるから当然、霊魂やら霊体と言う想念も無くなります。
概念ではありません。
医学であり、科学ですよ。
人間(生命体)は五感である目、耳、鼻、味、触れることで微弱な電気信号に変換します。
この電気信号が脳の視覚野や言語野に送られます。
そして視床下部の松果体にも電気信号が送られます。
この松果体にはクリプトン原子と電子が結びついています。
さらに松果体から霊体(霊魂)に霊子線で信号が送られます。
よって肉体から霊子線を通って霊体(霊魂)に伝わります。

> ⑩アメリカでは、ヘミシンクは「既に科学的に証明され、米国において特許も取得しています。」と言われていますが、まったくのインチキです。
> これは、「危険がない」と言う嘘の情報で日本人を洗脳しようとしているのです。
完全にポンコツ発言ですね。
早稲田大学の名誉教授という肩書を持ちながら自滅行為をする勇気をほめましょう。

> ⑪海外では、宇宙人の存在を認めていると言うニュースがありますが、これは日本人を洗脳するためのインチキニュースです。
いいえ違います。
政府の方が地球外の高等知性体(宇宙人)の存在を認めたのです。
だから表のニュースで今まで隠していたUFO情報を放送しているだけです。
洗脳して何の得があるのですか?

> ⑫タイムマシーンはSFの話であって、現実には不可能です。
いいえ違います。
私は2009年2月頃にタイムマシーンを発明しています。
私が何故このブログを書き、科学者たちを探しているのか?
それは自分の発明品を日本政府に売り込むためです。
数年以内に日本政府に私はコンタクトとれるようになったら次の行動をとります。
全国放送で自分の発明品の科学的な説明と技術的な機械の説明を行います。
そして、今世紀中に重力制御エンジン、タイムマシーン、どこでもドア、瞬間移動が実用化になる事をお知らせします。
期待して下さい。

> ⑬心霊ビデオや心霊写真は100%勘違いかインチキです。
> これはもう既に日本人科学者によって証明されているのです。
このインチキ肯定の唯物論者を撲滅します。
全国放送で正しく検証番組を科学者チームを引き連れて放送させます。
期待して下さい。

> ⑭海外からの心霊研究情報はすべてインチキです。
> 皆さん騙されていはいけません。
> 日本人の流すニュースだからこそ、正しい。
> 海外の科学者は皆カルト教団とグルになって日本人を騙そうとしているのです。
日本のマスコミこそ嘘をたくさん放送しています。
これもアメリカ犯罪と共に事実を告げます。
海外ではなく日本国内でインチキ科学者がカルト教団と宣伝して間違った方向に導いているのです。
これは大犯罪です。

> ⑮日本人科学者の書いた本の記事は絶対に正しい。
> 海外の科学本はほとんどがインチキである。
正しい判断力と証拠、根拠、証言のデータを無視しない方が正しいのです。
日本人だろうが、海外だろうがインチキ学者は居ます。
むしろ日本が多過ぎるくらいです。

> この記事からして、肯定派よりもトンデモ化してるように思います。
同感。
この本の記事が後で自分の首を絞める証拠になります。
面白いので大槻教授の人生に興味を待ちましょう。
そして他の科学者に対して反面教師になってもらおう。
反面教師とは、間違っている方のお手本です。

> 俺は、今年の夏にでも海外の心霊科学研究へ見学にでも行こうと思っています。
良いお勉強をして下さい。

> 日本では、心霊研究報告例があまりにも少なすぎます。
同感。
これは意図的にマスコミが大衆を操作しているのです。

> どうしてそれが起こるのかを検証するのが科学者なのではないか。
肩書は早稲田大学の名誉教授ですが、考え方は三流以下ですからギャップが面白いです。
今後はインチキ名誉教授と呼ばれる可能性が高いです。
これも彼の人生経験の一環でしょう。

死んだ後に人生を振り返る時、どう考えるのでしょうか。心配です。
何故なら多くの方を間違った方向へ導いた事を反省するからです。
反省の場所は地獄界と呼ばれます。
我々肯定派とは無縁な世界ですね。

> 彼の書く教科書は間違いだらけで(実際、私の買った脳科学の本もそうだった)
当然です。
彼はプラズマの専門家であって、脳科学の専門家ではないのです。
ある意味、間違いだらけで合っているのです。

> 超能力や霊能力を本気で否定したいなら物理学者ではなく、マジシャンを呼ぶべきだと思います。
既に超能力を潜在的に持っている子供たちが生まれてます。
インディゴ・チルドレン。
クリスタル・チルドレン。
レインボー・チルドレン。
この21世紀中に超能力者が増えます。
もう否定することは不可能になります。
時代は変わって人類も遺伝的に進化します。
精神の進化の事をアセンションと呼びます。
このアセンションが10年以内に起こります。

> 特命リサーチ
この番組は調査会社に依頼して作成された検証番組です。
私も昔良く見ました。

> 一見超常現象でもちゃんと解明しようという姿勢が見られます。
これが賢者の行動です。

以上。
大槻教授の科学本について (霊粒師)
2010-07-04 02:33:59
あと、大槻教授の本を何冊か読んでいたらこんな記事を見つけました。
皆さんはこれをどう思いますか?

①学校の教科書、テレビや新聞に載っていない情報は全てインチキです。
②学校教科書は、その分野の学会・国際学会が長いことかかって実験・観察・測定・計算・コンピューターシミュレーションをして、専門家たちが非の打ち所がないほど真実である、真理であると認定したことだけが書いてあります。
だから学校で習う科学、テレビや新聞、日本人科学者の書いた本だけが正しい。それ以外の科学は偽科学であり、インチキです。
③これを信じないで、これに反することを信じて、例えばオウム真理教のテロが起きました。
④理科や社会の教科書、テレビや新聞に載っていない情報は全てインチキである。皆さん海外の科学者の話なんかを耳にしてはいけません。
⑤テレビや新聞で放送されなかったニュースは全てインチキであり、日本人を洗脳しようと企んでいるカルト教団のでっち上げた情報なんです。
⑥日本人マスコミは絶対に嘘の情報をテレビや新聞のニュースに流したりはしない。私の研究を信じない輩は無知蒙昧な大馬鹿者である。科学者である私の言う事に嘘はない。だから検証する必要などまったくなし。私の研究に嘘があると言い張る輩にこそ嘘がある。
⑦嘘の情報は大抵、バラエティー番組にしか放送されません。
⑧もし、霊体験をしたと言う人がいたら、相手にせず無視するのが良い。ああいう奴は自分が目立ちたいから嘘の情報でみんなを洗脳しようとしているのです。幽霊や宇宙人、超能力を信じる奴はどうしようもない馬鹿である。
⑨海外の科学者のほとんどは、カルト教団とグルになって「幽霊や宇宙人が存在した」と言う嘘のニュースで日本人を洗脳しようとしているイカサマ師です。
⑩アメリカに、5次元理論を出したリサ・ランドール博士がいるようですが、あれはまったく根拠のないデタラメです。5次元などと言う異次元世界は科学的、物理的に考えてあり得ないのです。この博士は、嘘の研究発表で有名人になって金儲けをしようとしているのです。
⑪1965年に、体外離脱が可能にするヘミシンクを発明したロバート・モンローがアメリカにいましたが、あれもまったく根拠のないインチキ商品です。ロバート・モンローはこのインチキ商品で金儲けをしていたのです。この商品はインチキであるため、検証する必要はない。以上

これってどう考えても矛盾しすぎていると思います。
なぜ、今の日本人の多くはこんな矛盾しすぎている情報を「正しい」と思えるのか?
「検証する必要はない」と言う発言に問題を感じました。
分からないものがあるからそれを検証して証明するのが科学者の仕事じゃないか。
テレビや新聞、学校の教科書に載っている情報だけが正しいってなんかおかしくありませんか?
確か過去に「あるある大発見」でねつ造事件がありました。
これでもまだ、テレビや新聞のニュースは絶対に正しいと言えるのかと言いたいです。
俺は昔から、両親に「プロに教えられた事、テレビや新聞、学校の本の記事だからと言って全てを鵜呑みにしてはいけないし、否定してもいけない」と教えられてきました。
霊粒師様へ (ブログ管理人の科学太郎)
2010-07-04 03:34:33
投稿内容を[唯物論者の広場]に移動しました。

> ①学校の教科書、テレビや新聞に載っていない情報は全てインチキです。
研究段階で調査中のモノも含むのでしょうか?
後の研究で教科書が間違っていたら見直す気はあるのでしょうか?
社会主義の中国政府と同じ考えだね。
民主主義の日本人発想ではないね。

> ②学校教科書は、その分野の学会・国際学会が長いことかかって
> 実験・観察・測定・計算・コンピューターシミュレーションをして、
> 専門家たちが非の打ち所がないほど真実である、
> 真理であると認定したことだけが書いてあります。
> だから学校で習う科学、テレビや新聞、日本人科学者の書いた本だけが正しい。
> それ以外の科学は偽科学であり、インチキです。
最悪ですね。
今後の学校教育では、判断力、哲学を重要視すべきです。
また決めつけ思想は危険である事も教育します。
あと自身で調査して判断できる事も立派な教育になります。
今までの教育が間違いだらけなのです。
注意。

> ③これを信じないで、これに反することを信じて、例えばオウム真理教のテロが起きました。
もともと邪教です。
例えが間違っています。
それに純粋に科学に興味を持つものは[毒]についても興味を持ちます。
そしてオウム真理教では科学の勉強の一環として信者の科学に興味を持つものが生成しました。
まさか上層部がテロを起こす計画のために利用されているなど知らなかったはずです。
科学に興味を持つものは宗教への偏見があってはなりません。

> ④理科や社会の教科書、テレビや新聞に載っていない情報は全てインチキである。
> 皆さん海外の科学者の話なんかを耳にしてはいけません。
まるで権力主義ですな。
日本の洗脳教育はもう終わります。
現在の高校生が数年後に社会人になり、10年~20年かけて世の中を変えます。
そして、大槻教授のような洗脳教育で育った古臭い大人が消滅する日がやってきます。
皆様。
頑張りましょう。

> ⑤テレビや新聞で放送されなかったニュースは全てインチキであり、
> 日本人を洗脳しようと企んでいるカルト教団のでっち上げた情報なんです。
インチキの証拠を出せと皆で革命を起こそう。

> ⑥日本人マスコミは絶対に嘘の情報をテレビや新聞のニュースに流したりはしない。
> 私の研究を信じない輩は無知蒙昧な大馬鹿者である。
> 科学者である私の言う事に嘘はない。
> だから検証する必要などまったくなし。
> 私の研究に嘘があると言い張る輩にこそ嘘がある。
日本のマスコミほど嘘を報道している国はありません。
うぬぼれ科学者の典型ですな。
可哀そうです。
科学者と公言しないと周りに信じてもらえない方ですね。

> ⑦嘘の情報は大抵、バラエティー番組にしか放送されません。
一部あります。
しかし、政治、経済、情報系の9割が大衆をコントロールするための番組です。
ニュース内容が嘘を中心に製作られ、都合が悪い真実は報道しません。

> ⑧もし、霊体験をしたと言う人がいたら、相手にせず無視するのが良い。
> ああいう奴は自分が目立ちたいから嘘の情報でみんなを洗脳しようとしているのです。
> 幽霊や宇宙人、超能力を信じる奴はどうしようもない馬鹿である。
このような発言をした方を未熟者と判断しましょう。
何故なら調査と判断しないで決めつけ発言だからです。
科学者の善し悪しを見極める簡単な方法ですね。

> ⑩アメリカに、5次元理論を出したリサ・ランドール博士がいるようですが、あれはまったく根拠のないデタラメです。
> 5次元などと言う異次元世界は科学的、物理的に考えてあり得ないのです。
> この博士は、嘘の研究発表で有名人になって金儲けをしようとしているのです。
根拠のないデタラメ5次元理論の証明実験に世界中が14年もかけてスイスに実験施設を創ったぞ。
日本の企業も参加して、日本の東大生の優秀な学生がスイスで実験しているぞ。
世界中の注目の的のリサ・ランドール博士を侮辱するとは情けない大槻教授だ。
もしかして嫉妬しているのか?

> これってどう考えても矛盾しすぎていると思います。
どうも日本人を洗脳して科学文明の邪魔をしている可能性があります。
私の調査では、大企業の都合によって多くの科学者、マスコミ、弁護士、裁判官などが買収されています。
そして都合の良い洗脳宣伝をするように指示しています。
この嘘偽りの欺瞞(ぎまん)の世界を皆で終わらせましょう。

> 俺は昔から、両親に「プロに教えられた事、テレビや新聞、学校の本の記事だからと言って全てを鵜呑みにしてはいけないし、否定してもいけない」と教えられてきました。
立派な両親ですね。
この考えこそ正しい科学文明を創る基礎です。

私も判断できない事柄は保留にします。
そして判断できる時に正しい、間違いと判断します。
判断できない理由は知識面、経験面が未熟だからです。
よって知識も経験もないなら保留にしておきましょう。
これが間違った判断をしないコツです。

なお毎年、知識と経験が増える方は昔保留にしていた問題を見直してみましょう。
時には正しく判断できるようになります。
こうして人間は智慧を付け大人になります。
無駄に長生きしただけでは大人とは呼べません。

以上。

科学太郎の意見でした。
Unknown (霊粒師)
2010-07-04 03:36:13
>これは重要な発言です。
>早急に証拠づくりをして下さい。
>両親に教師から停学や退学の脅迫があったと事実を告白して下さい。
・今日の夕方に報告をしました。
・そしたら両親は「それは酷い先生だ、すぐにでもそれを報告しないと」と言って力を貸してくれました。

>また、誠意をもって両親に心霊現象と心霊研究の海外の成果を教えてあげて下さい。
・うちの両親は何度も海外へ行っては心霊科学研究へ見学しに行ってるので、理解しています。

>理解できましたら法律相談所へ全てを打ち明けて下さい。
>これが1つの証拠になります。
>このような不当な学校側の行動を許してはいけません。
>法律相談所の次は市役所を通して教育委員会への連絡を取って下さい。
>これは両親の協力がないと難しいので頑張って下さい。
>詳しいことはまたアドバイスします。
・アドバイスをありがとうございます。
・今は、結果を待っているところです。

>皆様、期待して下さい。
数年以内に友好的な高等知性体(宇宙人)の集団が日本上空(東京都)に出現します。
銀河連邦と宇宙連合という平和を目的に組織された集団です。
この日本でもファースト・コンタクトをキッカケに世界は大センセーションになります。
大槻教授を含め多くの未熟者が驚くイベントになります。
この大イベントが始まったら、大槻教授の本がインチキであると反撃してみて下さい。
・マジですか?
・もしこれが本当なら凄いイベントになりますね。
・けど、今の日本人だとおそらく「ヤラセ」とか「錯覚だ」と批判しそうで怖いな。

>海外では既にダーウィンの進化論は崩壊しています。
・これは俺も知ってます。
・テレビとかで見た事があります。

>確かに幻覚でカメラに映る事はありません。
だから幻覚ではないと気付くべきなのです。
中学生でも分かる事が分からない大槻教授は救いようがありません。
彼の方が幻想を抱いている1つの障害者なのです。
教授人生がもう少しで終わる可哀そうな方です。
暖かく見守りましょう。
・そうですね、俺も賛成です。

>そして視床下部の松果体にも電気信号が送られます。
この松果体にはクリプトン原子と電子が結びついています。
さらに松果体から霊体(霊魂)に霊子線で信号が送られます。
よって肉体から霊子線を通って霊体(霊魂)に伝わります。
・クリプトン原子と言うのは、アメリカの科学研究の「テレパシーの科学的証明」で聞いた事があります。
・霊体が肉体と重なっているのも、実験で知っています。
・視床下部の松果体からというのは知りませんでした。

>私が何故このブログを書き、科学者たちを探しているのか?
>それは自分の発明品を日本政府に売り込むためです。
・協力してくれる科学者が見つかる事を祈ります。
・今の俺に出来ることはこれくらいしかありません、あまり力になれなくれ申し訳ない。

>数年以内に日本政府に私はコンタクトとれるようになったら次の行動をとります。
>全国放送で自分の発明品の科学的な説明と技術的な機械の説明を行います。
>そして、今世紀中に重力制御エンジン、タイムマシーン、どこでもドア、瞬間移動が実用化になる事をお知らせします。
>期待して下さい。
・なんか凄い計画ですね。
・もしこれが成功したら世界は凄い大センセーションになりますね。
・俺も、重力制御エンジン、タイムマシーンは実現可能だと思っていましたが、どこでもドア、瞬間移動まで可能とは考えませんでした。

>インディゴ・チルドレン。
>クリスタル・チルドレン。
>レインボー・チルドレン。
>この21世紀中に超能力者が増えます。
>もう否定することは不可能になります。
>時代は変わって人類も遺伝的に進化します。
>精神の進化の事をアセンションと呼びます。
>このアセンションが10年以内に起こります。
・超能力者がいるのは信じてました。
・他にも、この世にクラリオン星人と人間の間に生まれた子供が存在すると言う報告実例も出されているみたいです。
・過去に、テレビでも見た事がありますし、海外旅行でもそのようなニュースを見た事があります。

いろいろと俺の意見を真面目に聞いてくれて本当に感謝します。
科学太郎様の意見は理論的でかつ分かりやすいです。
ではまた。

コメントを投稿

情報交換の広場」カテゴリの最新記事