Jariaの玉手箱【更新終了】

鉄道ニュースについて管理人のツッコミ、そして時に自論を展開するブログ(※このブログは既に更新を終了しています)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今週の更新について

2006年06月21日 00時47分42秒 | お知らせ
時間がないので手短に。

現在、本業である学業の方が多忙になっている為、今週分の更新ができるかどうか微妙な感じです。
次回更新が来週になってしまっても、許してやって下さい。

以上、管理人でした。

『Jariaの玉手箱』管理人 ケンチャナヨ
コメント

秩父鉄道 SL利用客に石炭をプレゼント

2006年06月13日 01時09分46秒 | 中小私鉄・第三セクター関連ニュース
関連:
秩父鉄道ホームページ:梅雨時期の汽車旅を楽しもう!RainySeason2006のご案内

梅雨といえば、言うまでもなく過ごし辛い季節の一つといえます。
そんな中、秩父鉄道では「梅雨時期の汽車旅を楽しもう」キャンペーンの一環として、同社の「SLパレオエクスプレス」の乗客にこの列車で使用している石炭をプレゼントするイベントを企画したそうです。

実施日は6月17日、18日、24日、25日、7月1日、2日の6日間。
時間はそれぞれ9時から10時まで。
対象は熊谷駅からSLに乗車し、かつ整理券購入時に専用引換券を持参された方となります。
ちなみに、専用引換券は関連のリンク先から無料(通信料は自己負担)でダウンロードできるので、ご安心を。

その他、このイベントについての詳細は、関連のリンク先を御覧下さい。

そういえば、以前真岡鉄道のSLに乗った時、窓枠にちょっとだけ載せていた腕が煤煙ですっかり薄黒くなっていたことがあります。
トンネルに入ったら窓を閉めるとか、そういう文化もいつか忘れられてしまうのでしょうか。
コメント

東京都交通局 「上野モノレール往復きっぷ」を発売

2006年06月13日 00時56分01秒 | 中小私鉄・第三セクター関連ニュース
関連:
東京都交通局ホームページ:平日限定「上野モノレール往復きっぷ」を発売します!

パンダで有名な上野動物園のモノレール。
関東近辺に在住の方であれば、あのチンパンジーの様にぶら下がっているモノレールに乗ったことがある方も結構多いのではないでしょうか。

で、その上野動物園モノレールですが、この度、平日限定で東園~西園間の往復切符を発売すると発表しました。
価格は通常の往復運賃300円(小児160円)に対して250円(同130円)と、そこそこリーズナブル。
親御さんの財布にも優しい仕様となっております。

なお、仕様区間は東園~西園間ですが、行きが東園→西園、帰りが西園→東園に固定されているので要注意。

その他、この切符についての詳細は、関連のリンク先へどうぞ。
コメント

由利高原鉄道 ビール列車の運転日程が決定

2006年06月13日 00時45分33秒 | 中小私鉄・第三セクター関連ニュース
関連:
由利高原鉄道ホームページ:ニュース

関東地方はもう梅雨に入ったようで、段々とビールが旨い季節になってきました。
そして、成人の鉄にとってこの時期の楽しみとなるのが、ビール列車です。
今回は、由利高原鉄道のビール列車を御紹介。

という訳で、由利高原鉄道では、ビール列車の運転日程を発表しました。
今年の運転は7月7日、7月22日、8月18日の3日間で、料金は1回3,000円。
これで飲み放題の折り詰め付きというのだから、結構お手頃な価格設定ではないでしょうか。
なお、同列車は完全予約制となっています。
興味のある方は、関連のリンク先へどうぞ。

さて、飲むと楽しいお酒ではありますが、皆様くれぐれもほどほどに。
飲んで体を壊したのでは、楽しい気分も台無しです。
コメント

TOBに村上ファンドが応諾 阪急・阪神経営統合へ

2006年06月04日 00時36分22秒 | 大手私鉄関連ニュース
関連:
asahi.com:村上ファンドがTOBに合意 阪急と阪神、経営統合へ
nikkansports.com:村上氏が阪神株売却へ、TOB成立確実

さて、ここ数ヶ月、何かにつけてマスコミにネタを提供し続けた村上ファンドの阪神電鉄株大量取得騒動ですが、ここに来て一気に解決の見通しが立ってきた様子です。

関連のリンク先を見て頂ければわかる通り、村上ファンドが阪急によるTOBに応諾し、保有する阪神株の大半を売却する旨を伝えたのだとか。
この報道が正しいとすれば、TOB成立はほぼ確実となります。
その後は報道の通り、6月29日の株主総会で経営統合案を提出。順調に行けば10月1日付けで阪神が阪急グループの傘下に入るとのこと。

いよいよ、戦後類を見ない、大手私鉄同士、それもライバル間でのM&Aが成立する訳です。(こんなことを書いたらば、多分阪神電鉄関係者の皆さんに怒られてしまうでしょうが)

なお、渦中の阪神タイガースについては、経営統合後もこれまで通りに阪神傘下で運営となり、名称の変更も行わないそうなので、ファンとしては何より。
ただ一方で、一部のファンからは、過去に阪急がブレーブスを売却していることから、タイガースもいつか売却されてしまうのではとの声も。
タイガースブランドの力を考えると、流石の阪急もそれをやるほどバカではないと思いますが、兎に角第二のブレーブス(或いは第二のバッファローズ)にならないよう、一阪神(電鉄・タイガース)ファンとしてもできるだけのことをしたいものです。

ちなみに、気になるタイガースの昨日(2006年6月3日)の試合結果は、鳥谷のサヨナラ安打でソフトバンクに対し3連勝を飾りました。

その他、このニュースの詳細は関連のリンク先を御覧下さい。
コメント   トラックバック (1)

秩父鉄道 「秩父川瀬祭」にあわせて「EL4重連 秩父川瀬祭号」を運転

2006年06月04日 00時03分05秒 | 中小私鉄・第三セクター関連ニュース
関連:
秩父鉄道ホームページ:EL4重連 秩父川瀬祭号運転について

秩父鉄道では、沿線で行われる「秩父川瀬祭」にあわせて、7月20日に「EL4重連 秩父川瀬祭号」を運転すると発表しました。

運転区間は熊谷~秩父間で運転本数は1往復。停車駅は熊谷、寄居、長瀞、秩父の各駅となります。
列車はEL4両(形式未定)と12系客車4両で、全席自由席。
始発時全席指定の「パレオ~」とは異なりますので、家族連れの方など着席を望まれる方は十分ご注意下さい。

また、この祭は7月19日と20日の2日間に渡って行われますが、列車の運転は20日のみです。
お間違いのない様、こちらもまたご注意を。

その他、このニュースについての詳細は、関連のリンク先を御覧下さい。
コメント

京成 客室乗降用扉開扉事故についての調査結果と対策を発表

2006年06月03日 23時46分53秒 | 大手私鉄関連ニュース
※管理人注:このエントリーは、管理人のリサーチ不足と勘違いがあったことから修正しされています。ご迷惑をかけた皆様に、この場をかりてお詫びいたします。

関連:
京成電鉄ホームページ:4月18日 客室乗降用扉開扉事故に関するご報告

京成電鉄は2日、今年4月18日に同社京成高砂~青砥間で発生した列車一時停止中のドア開扉事故について、調査結果と対策を発表しました。

って、そんなトラブルの話は初耳なのですが。
まあ、私のリサーチ不足だろうと思って調べてみた所、何と同社のニュースリリースにもこのトラブルの情報が書かれていない。
そりゃ、初耳な訳だ。
おいおい、何を考えてるんだよ、と思って記事を書いた所、ひろっぴさんからコメント欄にてご指摘を受けました。
それによると、実は事故当時にもニュースリリースで発表が行われていたが、その後リンクのみ削除されたらしい。

ううむ、京成さんは一体何をお考えなのでしょうか。

過去のニュースリリースが所定の掲載期間を迎える前に削除されたというケースは、誤植等による訂正を除けば、あまり聞いた覚えがありません。
ましてや、事故のような重要度の高いものでは尚更です。
まあ、ニュースリリースの主な対象であるマスコミには、ネット以外を経由して内容が流れているので構わんということなのかも知れません。
しかし、そんなことを言い出せば、一般向けのWEBサイトにはニュースリリースは要らんということになる訳で。
どういう意図で一般向けのサイトにニュースリリースを掲載しているのかはわかりませんが、掲載する以上は閲覧者から疑いをもたれない管理をして欲しいものです。

このニュースの詳細は関連のリンク先を御覧下さい。

最後になりますが、ひろっぴさん、わざわざご指摘頂きましてありがとう御座いました。
コメント (5)