男のジャニーズファンの独白

独白=ひとりごとで、[毒を吐いて]いるわけではありません^^男ファンから見たあれこれを綴ります。

Youtube

2018年04月03日 23時46分48秒 | 感想系(CD・DVD他)

あっと言う間の1週間でしたが、今回は珍しく転勤も言い渡されてないため、安心して4月を迎えることができました。

そして、この1週間はもうジャニーズJr.チャンネルのリピが止まらない…と言うか、少しでも貢献しようかと。

先週、すのの配信があってからまず気になったのは、まさか写り込んでってとこでしたが、しょっぴーがうまく隠してくれた???ってところで、いや~、コンサートでの自撮りなんて画期的!!!客席と一体となって盛り上がっている感じが伝わってきますし、あんな風景を皆さん見てるんだということが分かりました。

しかしまあ、最近の機材の充実ぶりには目を見張る物があり、自撮り棒に付けたリンゴ系なスマホカメラでも十分我が家の大画面4KTVでも鑑賞に堪えうる画質。でも、予告の最後に出て来たプロ仕様の映像は、やっぱり段違い。今日の共通配信は、すとの「Jungle」が収録カメラで収めた映像だったので、きっと後で「♪Ⅵ Guys Snow Man」辺りをやってくれることを期待しましょう!

今週のすの配信では、ダテ様バースデーサプライズに自撮りの舞台裏もあるみたいですが、あの自撮りはぶっつけ本番じゃなくちゃんと計算されていたんですね。当日、自撮り棒を引き継いだひーくんが腰を落とした歩き方をしていると思っていたら、安定のブレの無い画像に仕上がっていて、その前のふっかとは大違い。さすが、体幹も鍛えているだけあると思いましたよ。

ちょっとマニアックに言えば、スマホ用のカメラレンズは明るいf値の低いレンズなので、ピントが手前に合いすぎると奥がぼやけると言うことで、ムダにふっかにピントが合ってて、レンズの特性がよく分かりましたねw

中央ステージに移ってからの、台に置いてからのアクロバットで、カメラが揺れているのと、ひーくんのスタン宙の着地音が豪快に入っていてより臨場感が出ていましたね。たぶんカメラの画角に収まるようコンパクトにアクロバットのリハはしていたと思うんですが、思わず「場所が足りねぇ~」とつぶやくしょっぴー?の声もバッチリ入ってましたが、字幕付きにするとそこまで翻訳されていました。たまたま字幕に切り替えたら、結構ちゃんと歌詞が訳されていて、いわゆる自動翻訳ではないなぁと思っていたら、動画のコメントの前に字幕作成者の名前が挙がっていて、ちゃんとバックアップ体制も整えての進出なんだと言うことが分かりましたよ。ちなみに、字幕は某少年?がコチョコチョされる動画内だと、悲鳴までは訳されてませんでしたねw

某少年の話が出たので脱線して…記者会見の舞台裏でヘアセットしている龍我くんを見て、「今日は一人でやってるんだ」と思った瞬間のえるくんが「那須にやってもらってないんだ」とのツッコミが入ってましたね。ひーくんがスタン宙のリハをしに、スタジオに向かったときの景色はかつて自分が港区男子だった頃に見慣れた風景。いや~懐かしかったです!

記者会見では、さすがの猪狩ぶちょ~感が炸裂していたのには大笑い!HiHiでは安定のぶちょ~と、ヘタレっぷりを見せている優斗くんに笑ってしまいますが、作間くんの落ち着きっぷりもなかなかですよ。

どんどん話が逸れていくので、今日はこの辺で明日の配信を楽しみに、あともう1回すのを再生して寝ます。

コメント

連続投稿

2018年03月26日 23時27分54秒 | 魂レポ系

いや~、2日連続で投稿するなんてかなり久々?

放置していたら、いつの間にか1,000,000PVを超え、訪問者も400,000を超えてました!

ここ2年くらい、別な趣味も忙しくなかなかブログまで手が回らず…って言っても、どこかの方みたいにあれだけ一筋に応援してたりうどんにもこだわりを持っていたのに、今は名古屋に出没して名古屋メシを満喫して味噌煮込みうどんまで食していることを堂々とつぶやくほどの別な趣味ではありませんのでw

今日は、PONでは祭りの昼の部Love-tuneがジャニッポンで特集されてましたが、それより前の亀ちゃんのスーツ姿にピンと来て…昨日のダテ様バースデーのサプライズに亀ちゃんからのビデオメッセージが届いていて、それを見たダテ様が驚くわ恐縮するわですごいことになってましたが、スーツ姿に「あれ?今日はGoingの日だから収録前?」とつぶやいていて…それを聞いて、昨夜は日記を書きながらGoingで亀ちゃんのスーツをチェックしましたが、違うグレーのスーツでした。さすがのダテ様も昼の野球中継のお仕事までは頭が回ってなかったようで、本当にコンサート開始直前に撮って送ってきたんだと…しょっぴーが亀ちゃんに依頼のメールを送ったらしいんですが、全く返事が無かったところ、コンサート開始前1時間半前に送られてきたとか。誕生日当日に収録しようという亀ちゃんの心意気でしょうかね。もちろん、ダテ様はビデオ後で下さいというリクエストをスタッフの方に出していたのは言うまでもありません^^

亀ちゃんの話はMCでもダテ様ソロの話でもだいぶ出ていて…ひーくんが「アンダルシアに憧れて」をビシッと決めているときにはそのバックを固め、帝劇を彷彿とさせるステージを見せてもらった後が、しょっぴーとふっか、さっくんとでの「青春アミーゴ」になってその時にははけていたダテ様を思って「これ歌いたかったんじゃない?」なんて思っていた自分が浅はかな…なんと最後のところで満を持してのダテ様がソロで「♪鳴り響いた~」って出て来たんですねぇ。そして手には椅子を引きながら位置に付き、ダテ様ソロへ…これが亀ちゃんの「follow me」で、すののみんながバックに付いて大変セクシーに魅せてくれて…なんかダテ・さくで別な世界に行きそうなところもありましたが…そうそう、ダテ・さくでは久々に「チラリズム」をやってくれました。かつて、横アリでバックに付いて踊った曲ですよね。

最近、長文でレポを書くなんてしてなかったので、だいぶ頭を使ったような…もちろん、明日のPONでは、すのがジャニッポンでやってくれることを期待しつつ寝たいと思います。今日も「れおれお~」なんて呼んでた青木アナですが、昨日はふと見上げたら双眼鏡で前のめりになってみている姿が…帝劇だと注意されますよw

コメント

ハッピバースデー!

2018年03月26日 01時24分16秒 | 魂レポ系

今年もダテ様誕生日を一緒にお祝いすることができました。

まずは3/25にSNOW MAN公演をセットしていただいた事務所に感謝!

そして、サプライズを企画して段取りに奔走したというあべちゃんとフッカにも感謝感謝!!

さらにさらに、サプライズに参加して盛り上げていただいた皆さんにも感謝感謝感謝!!!

クリエには一度も入ってないので、すの単独は今回が初めてでした。でも、いきなりの横アリクラスでの単独公演には不安もかなりありましたが、さすが場数を踏んでいるだけあって、6人が本当に動き回り、6人だけで1万5千人を湧かせてくれました。

なんとか25日のうちに帰ってくることはできましたが、深夜にこうやってブログを打つのも久しぶり。それだけ気分が上がっているというか、横アリで「すの~まん!」って声を張り上げたのは久々ですね。

あとは、水曜のYOUTUBEの更新が楽しみ…と言うか、映ってたらどうしようw

コメント

♪まぁ~つりだ、まつりだ、祭!

2018年02月25日 22時02分23秒 | 日記系

今年初の更新ということで、よろしくお願いします!

今回のジャニーズJr.祭り2018ですが、無事に大阪に入ることができました。

関ジュ担な知り合いと共同戦線張ったのですが、土曜の夜しか取れてなくて、それにかけようと思っていたらあべちゃん担な方から金曜深夜に「チケットあるよ」とのことで二つ返事で翌朝には大阪に向かってましたとさ。

おかげさまで、土曜の昼にはダテ様が男気コーナーでアームレスリングに出陣する姿を見ることができた…でもしずや君には秒殺でしたけどね^^;

最近のダテ様というと亀ちゃんに倣い、健くんにまで言われてしまう外ハネスタイルでしたが、今回は短めストレート。それはそれで新鮮でした。

夜の部では関ジュ担な方の引きの強さでバックステージそばで、祭りを十分に堪能できました。

 

コメント

久々にレポートなんかを…

2017年10月15日 22時57分19秒 | 魂レポ系

 だいぶまた投稿が空きましたが、ぼちぼち活動は続けています。

 すのすとの皆さんは中部→近畿ロードが一段落して今は東京でくつろいでいるところでしょうか。

 今回は、一番ご近所の豊橋には都合が付かずに行くことができませんでしたが、姫路と和歌山には午前の仕事を終えてから約3時間車を飛ばして夜の部だけ入りました。

 最近、帝劇、日生劇場、新橋演舞場といったサイズ感に慣れていたら、文化会館の大ホールも結構大きいんだなと思いましたね。

 でも、東京都は一味違った距離感というか、まあタイトルにも「Live」と入っている位なので、一体感があったような気がしますよ。

 特に和歌山の会場「けんぶん(県民文化会館)」は、十数年前に勤務していた場所のそばにあり、その頃は本当に雑誌と少クラだけを見ているだけのファンでしたが、まさかそこに自担を追いかけて行くとは…

 当日は、行ったからにはってことで、当時よく昼飯に行ってた和歌山ラーメンのお店が17時までの営業時間のところ16時55分に滑り込み、中華そば(和歌山ではラーメンとは呼びません)をすすって、会場に向かいました。

 入浴シーンでのほっこりする話では、ダテ様が指名され、和歌山の夜の話を公開。ご飯を食べに行こうと街を歩いていたらファンの方に「宮舘くんですか?」ってことで気付かれ、「そうだよ」って答えると、「握手してください」ってことだったので握手をしての別れ際、「じゃあ、夢の中で」とキメ台詞を繰り出したら、関東の方なら「キャー」とか「フー」とかなるところを「ふふ~ん」と鼻であしらわれて関西の手強さを感じたとか。

 MCでは、地方公演ではよくあるホテルでの話も出て…ダテ様は目覚ましが鳴らなくても朝は目覚めるそうで、姫路はナベショくんと一緒の部屋で、ナベショくんが寝ているにも構わずシャワーとか朝の身支度を調えていて、早めに出ていった部屋にはナベショくんのために牛乳が置いてあったとのこと。ダテ様の気遣いを感じながらナベショくんは牛乳を飲み干したとのこと。

 そう言えば、姫路ではアベちゃんがマメ知識みたいなのを披露したときに、イギリスの正式名称は「グレート・ブリテン及び北アイルランド連合王国」ということが出たら、ナベショくんが「知ってる知ってる、だってオレイギリスに住んでたもん」ってことをサラッと告白したら、会場だけでなくメンバーも「知らなかった~!」って雰囲気に包まれました。そこに追い打ちをかけるようにダテ様も「そうそう、住んでたよね」なんて相槌を打つから、みんな「幼なじみが言うなら本当だろう」と信じかけたところ、ナベショくんが「そんなわけないだろ~」とひっくり返しましたとさ。

 新曲もすのっぽくない曲調と衣装で「♪な~ななな、ななな~」が耳に残ったんですが、帰ってきて少クラを見たら「♪うぉ、うぉ、うぉ、うぉ~」も耳に残る~^^

 

 

コメント

今年もよろしくお願いします

2017年01月26日 22時58分56秒 | 日記系

 遅ればせながら、明けまして!今年も、細々?やっていきます。

 もうちょっと時間が取れるかと思っていたら、なかなか忙しくて日生も帝劇も初見のみってことで、先日ジャニアイへと行ってきました。

 ステージってよりは、ユニット対抗パフォーマンス合戦じゃないかと思うくらいでしたが、さすが最新のトレンドも入っていて某モバイルCMのYMCAを彷彿させるようなLEDスーツによるパフォーマンスもありましたね。NYC boysが紅白でLEDを身に付けて出てから幾星霜…時代はLEDが当たり前になり、表現の幅が広がりました。

 それより驚いたのが、いつの間にかダテ様が歌組でマイクを持っていたこと。かつては、人生革命でダテ・ナベで歌ったなんて事もありましたが、その後歌ウマ指定席が埋まってしまったせいか選抜されることがなかったのに、ここに来てビックリ!

 そして、3D?4D?フライングはすの~まん全員でのパフォーマンス。きっと、ドリボの亀ちゃんになったつもりで飛んでいた方もいたことでしょうw

 バスケのダンクも去年からさらに進化していて、いったいどんな体勢でダンクするの?って感じでしたが、すの・すと連続ダンクも難なく成功。1幕ラストは、A.B.C-Zのアクロバティック装置を全部出してきたの?って感じで、ステージ上が本当に所狭しとなる中、メリーゴーランド担当のすの~まんでダテ様は赤のリボンをキープしていましたね。

 これでもかっていうパフォーマンスが続いて忘れかけていた定番のタイタニックやヒンデンブルク号も2幕で登場。タイタニックでは船長はチャラくいかにも前髪を気にして帽子を載せているだけの永瀬くんに譲ったダテ様は上流船客に…上流感たっぷりの小芝居にニヤけてしまいました。

 そしていつもの対立と和解へってところでしたが、圧巻だったのが平野くんの球体フライング。なぜそこでフライングをしなければならないかは分かりませんが、あの回転のキレ具合は自分も見たことが無いような気が…社長の本気度が分かるような気がしました。

 あ、ゲストは勝利君と並ぶと社長の好みがよく分かる感じで、本人達も自覚しているようで「あとは優馬がいれば…」なんて言ってましたね。

 さて、次はJr.祭りですが、なんとかダテ様誕生日を確保することができました!年度末ということで色々重なり博多座とか行くことができてなくて、これまで誕生日に入ったことがありませんでしたが、今回ついにってことで、浮かれてブログなんかアップしちゃいましたとさ。

コメント

長居に長居中?

2016年09月25日 06時40分22秒 | 日記系

皆さん、おはようございます。

 

久々に遠征ジャニ活に励んでいます。

 

昨日は、博多座にプリンス担の方と入りましたが、まあストーリーに期待はしなくてもあぜんとしてしまい…1月のジャニワの簡易版というか普及版的なものかとも言えますが、2幕が平野くんバージョンになっていて、もう社長も色々混ざってきているのか、ドリボに革命のストーリーも足すという、今までどこかで聞いたことのあるようなストーリーをつなぎあわせたって感じですかね^^;

 

これから行く皆さんは、暦の旅の意味は?とか、今は何月?とか、壊れた宇宙船って?とか、お父さん?とか、なぜ地球に帰る?とかなんて疑問を決して持ってはいけませんよ!

 

そして、九州だけの出演者も発表されてましたが、社長好みなワラワラの皆さんも山盛り…でもそれ以上に年配組のスキルの高さに完全に別物な組み合わせとなっていてゴリゴリなヒップホップ系に別事務所系な刈り上げカットはジャニ舞台とは世界が違うような気もしますね^^;

 

それ以上に、場違い感を醸し出してくれたのが、某F大のダンスサークルユニット…一生懸命付いて行こう感は認めますけどね^^;

 

それ以上の一生懸命感は某D大付属高校の現役DKにはかないませんけどね。まあ、バックの皆さんも今や現役はほとんど皆無だったので、余計そんな感じが…^^;

 

そして、1部が終わってから大阪に移動し、今朝はヤンマースタジアムに…三重からは大阪も近いので、新大阪に車を泊めて博多座へと行ってましたが、まあジャニヲタをなめてはいけないと始発組よりかは早く車で来てみたら、徹夜組とおぼしき皆さんがすでに長蛇の列でした。

コメント

リピートの日々

2016年09月17日 23時25分59秒 | 日記系

今週は歌舞伎DVDをリピートしてきましたが、DVDが届く前は体育会TVですよ!

もう、エイベックスはケチらないでブルーレイで出してよ!って、去年は10年間の集大成って感じからの今年はだいぶ変わった気がしてましたが、やはりメイキングを見たらタッキーも皆さんも新しいものを創り上げたって語ってましたので、その新しさを最高画質で残してくれても…って出ないよりは十分ですがね。

この春は結構通いましたが、三宅くんとか新しいJr.との息が合っていく感じが見ているこちらにも伝わってきた感じがしましたが、そこら辺がメイキングからも十分感じられましたよ。

そして、だいぶ三宅くんにはJr.特にすのの皆さんも認識していただいたようで…化粧の合間のMCでダテ様の顔真似までしてくれたり外はねの髪形気にしてくれたりした三宅くんですが、メイキングでも「難しい顔」の例えにダテ様の名前を出していただきました。

そんなダテ様、今年は歌舞伎でのはしご乗り指示とか剣キャッチとかの見せ場がなくなったと思ったら、2幕では効果音の大役が…稽古でちょっとへこんでいるところを励ましヤル気にさせるタッキー、さすが座長!

そして、通常盤も買ってしまったんですが、やっぱり2人の「浮世艶姿桜」を見たかったから。あのスクリーンが上がった瞬間に2人が立っていた時のどよめきはすごかったからですね。まあ、それ以上にあの曲では、セグウェイとLEDの演出のインパクトが強すぎましたけど…初めて見たときには、何が舞台奥からせり出してきたのか分からなくて…でも、見ているうちにどうもルンバが動いているようにしか見えませんでしたけどね^^まあ、似たような動きのロボットやLEDはリオの閉会式での日本コーナーでも出たので、まあCOOL JAPANの範囲かと…^^

そうそう、今回DVDの注意書きに「日本語字幕」ってあって、そんなに気にはしてませんでしたが映画でもないのに不思議な感じがありました。それが、メイキングで語られた三宅くんの「Maybe」に対するこだわりとつなげると、バリアフリーとしての字幕なのかなということで、なるほどと思いましたよ。

新しいJr.の皆さんも必死にくらい付いていっている感じもメイキングから伝わってきましたが、だいぶ腹筋太鼓で鍛えられたのか、谷村くんがジャニワのマンションではヒョロヒョロの体型で目一杯手足を動かしていたのが、だいぶ肉付きが良くなったような気が…まあ、それ以上に振りが大きすぎて目立っていたのが、ちゃんと調和が取れるようになったような…でも、踊りながらの顔芸はサマパラでも健在でしたけどね^^

そして、それ以上に注目していたのが根岸くん。知名度の問題か、2幕で「ネギ回してる~」って登場はあまり客席に響かなかったようですが、今回の体育会TV初登場で少しは知名度が上がるかな。上田陸上部の合宿に参加してないの~!って書いてたら、まさか100mリレーでエントリーされるとは…もしかしたら合宿組に多かったらぶちゅんのメンバーのスケジュールの関係かもしれませんが、逆にそのチャンスを生かし結果まで出したのですから…ちょっとバトン渡しが危なっかしかったですけどね^^;

コメント

上田監督!

2016年09月05日 21時34分49秒 | 日記系

オリンピックと高校野球で8月は終わったような気がしますが、あ、サマステとサマパラも…サマステでは、一緒に入った方と「今のは、亀ちゃん入ってるよね」とかワイワイしながらスタンディングを楽しみ、サマパラでは正しい「Loveケンティ~」を見つつ…

9月に入って、こち亀連載終了に驚きながらも、待ちに待った上田陸上部の合宿がOA!

いや~、妖精が見えて「何になりたいの?」って言われたり、「うっそぴょ~ん」なんて言ってたあの上ボとはまったく違う上田監督を見て、いや~人って変われるものなんだなぁと…まあ、演出の部分を割り引いてもJr.の皆さんの熱い想いが伝わってきましたね。もともとの選抜時点で、ちょこちょこ補欠に入っていた根岸くんにも是非とも参加してもらいたかったなぁと…

実は、金曜から用事があって岩手に帰省し、土曜の朝、三重では見ることができない真夜中のプリンスを初めて見ましたが、ガムシャラに比べてもちょっと緩くなりすぎたような…やっぱり、Jr.には熱いかおバカかぐらいが個性が出て良いかと思います。

そんなこんなで、9月になって、日生劇場もあるし、歌舞伎DVD発売もあるしといったところですが、気の迷いで博多座にも参戦しますので、久々の九州上陸もしますよ!

コメント

5年、10年

2016年03月11日 23時13分37秒 | 日記系

震災から5年、本当の復興をこれからも祈り続けます。そして、KAT-TUNはでびゅ~10周年を迎えながらも、ビミョ~なMステ出演で区切りを迎えましたね。

自分的には、昨年後半は色々忙しかったので、一部の皆さんには卒業したのでは?なんて思われてましたが、12月の帝劇でたまたま知り合いに見付かってしまい、それからは順調に帝劇通いを…

そして、♪ハイハイ~なMステから歌舞伎BDをリピって2月を過ごし、3月になったら富士山麓に住んで2年になるので、例年よりは早いですが三重方面に行けと言われてしまいました(>_<)まあ、今回は比較的時間に余裕ができそうな感じになるので、名古屋、大阪にも通いやすい地の利を活かして、再びがんばらないと思う今日この頃です。

 最近は、先週の少クラKingバックがカワい過ぎてリピが止まらず、Jr.カレンダーの付録と見比べてますね。

 でも、この富士山麓でもあべちゃん気象予報士の深夜番組も見ることができて、大満足!いや~、サタジャニですのの皆さんを見ることができるとは思ってもみませんでしたね!

コメント