北海道言友会 公式ブログ

吃音者(どもる人)でつくるセルフ・ヘルプ・グループ 北海道言友会

12月活動予定

2019-12-23 23:00:00 | 活動案内

12月の活動予定です。

 

【マンデーナイト吃音カフェ】

毎週月曜日 19:00~21:00

札幌エルプラザ2階 市民活動サポートセンター 打合せコーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費100円、コーヒー200円(時価)

※できるだけ事前申し込みをお願いします。

 

【吃音まひるカフェ】

◎日時未定(決定次第お知らせします)

札幌エルプラザ2階 市民活動サポートセンター 打合せコーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費100円、コーヒー200円(時価)

 

【帯広例会】

12/7(土) 帯広中央福祉センター(帯広市西7条南12丁目)

◯13:00~15:00 子どものための吃音相談会 (主に幼児から中高生までを対象に考えています。)

参加費・相談料は無料 必ず事前申し込みをお願い致します。

◯15:00~17:00 吃音交流会  

参加費:100円

※問合せ先:

北海道言友会 南 孝輔  

電話:090-6216-1156  Mail:t.minami.sapporo☆ezweb.ne.jp

(☆を@に変えてください)

 

【吃音勉強会アドバンスト(英文輪読会)】

12/14(土) 17:00~19:00

会場:北海道大学教育学部(札幌市北区北11条西7丁目)2階 院生談話室

参加費無料、事前申込要

 

【中高生会】(日曜開催になります)

12/15(日) 16:30~18:00

札幌エルプラザ2階 札幌市消費者センター 会議コーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費無料

 

問い合わせ 担当:高橋 n0v4nt4☆gmail.com

 

(☆を@に変えてください)


 

【札幌例会】(日曜開催になります)

12/15(日)18:00~21:00

札幌エルプラザ2階 札幌市消費者センター 会議コーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費100円

 

【旭川例会、12/21と告知していましたが、お休みになりました。次回は2/22(土)です】

 

 

●活動全体の問合せ先:

北海道言友会 南 孝輔  

電話:090-6216-1156  Mail:t.minami.sapporo☆ezweb.ne.jp(☆を@に変えてください)

 

コメント

12月吃音勉強会(アドバンスト)のお知らせ(12/14(土))

2019-12-11 20:53:48 | 活動案内

吃音のことを詳しく知りたい,英語の勉強をしたい方向けの勉強会です。

 

○テキスト

Ehud H Yairi & Carol H. Seery (著)

Stuttering: Foundations and Clinical Applications(2nd edition)

Chapter12 "Therapy for Adults: Focus on Stuttering and Fluency"

364p「Modification」~369p「Fluency-Shaping Basics」の前まで

 

〇日時:12/14(土)17:00~19:00

〇会場:北海道大学教育学部 2階 院生談話室(札幌市北区北11条西7丁目)

〇対象:吃音のメカニズムや臨床に関心があり,英文読解にある程度慣れている方

〇参加費:無料

 

※資料の準備の関係上,今回初めて参加希望の方は,12/13(金)までに下記連絡先までにご連絡ください。

※英和辞書(電子辞書)をご用意ください。

 

<連絡先>

藤井哲之進

tfujii5411☆gmail.com(「☆」を「@」に変えてください)

 

コメント

11/23(土)にブックトーク「吃音 伝えられないもどかしさ」を開催しました。

2019-11-29 18:29:06 | 活動報告

11/23(土)、紀伊國屋書店札幌本店にて、今年の国際吃音啓発の日(ISAD)のイベントとして、ブックトーク「吃音 伝えられないもどかしさ」を開催しました。

 

今回のこのイベントでは、「吃音 伝えられないもどかしさ」(新潮社)の著者であるノンフィクションライターの近藤雄生さんをお招きしての講演でした。

 

講演される近藤雄生さん。

近藤さんは、自身の吃音やこの本を書くきっかけ、この本を執筆するにあたって実名で書くことへの意義、本を出版した後の全国的な反響、重松清さんとの対談でのエピソード等、についてお話されました。

 

「吃音 伝えられないもどかしさ」には、多くの吃音のある方や関係者のリアルな姿が描かれていますが、近藤さんのお話の後、体験談として、北海道言友会の会員3名の体験談が発表されました。ここでは、特に吃音のある人たちにとって、困難を抱えがちな就職活動について、今年就職活動を経験した2名の会員と、就職した後の就労場面での吃音についての困り事について、1名が体験談を発表しました。

 

 

 

 

後半では、近藤さんが、3名の体験談に対するコメントや、本の中でも描かれていた6年前に亡くなった北海道言友会の飯山博己さんのことについてお話されました。

その後、質問カードを使っての質疑応答が行われました。

 

会場は立ち見が出るなど、約120名の参加者がありました。

閉会後、近藤さんのサイン会が行われましたが、約1時間ほど、参加者の方が会場に残られて、近藤さんとお話をされていました。近藤さんは1人1人のお話に耳を傾けてお話されていたのが印象的でした。

 

このイベントについては、札幌テレビ放送(STV)や北海道新聞で紹介されました。

STVニュース「「吃音」にもっと理解を 札幌で当事者が講演会」(11/24)

https://www.stv.jp/news/stvnews/u3f86t000006cpwf.html

 

京都からお越しいただいた近藤さん、

会場を使わせていただいた紀伊國屋書店札幌店様、

そして、多くの参加者の皆さま、どうもありがとうございました。

 

今回、イベント終了後のアンケートには、吃音に関する相談やご意見、言友会の活動に関するお問い合わせが多数ありました。

これを踏まえ、今後、皆様方に言友会のお知らせや活動等情報発信していきたいと思います。

コメント

11月活動予定

2019-11-24 23:00:00 | 活動案内

11月の活動予定です。

 

【マンデーナイト吃音カフェ】

毎週月曜日 19:00~21:00

※11/4は祝日のため、17:00~19:00になります。

札幌エルプラザ2階 市民活動サポートセンター 打合せコーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費100円、コーヒー200円(時価)

※できるだけ事前申し込みをお願いします。

 

【吃音まひるカフェ】

◎日時未定(決定次第お知らせします)

札幌エルプラザ2階 市民活動サポートセンター 打合せコーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費100円、コーヒー200円(時価)

 

【札幌吃音勉強会】

11/9(土) 14:00~16:00

札幌エルプラザ2階 札幌市消費者センター 会議コーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費無料

 

【中高生会】

11/9(土) 16:30~18:00

札幌エルプラザ2階 札幌市消費者センター 会議コーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費無料

 

【札幌例会】

11/9(土)18:00~21:00

札幌エルプラザ2階 札幌市消費者センター 会議コーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

※参加費100円

 

【室蘭例会】

11/16(土)室蘭市障害者福祉総合センター ぴあ216(室蘭市東町2丁目1番6号)

     15:00~こどものための吃音相談(主に幼児から中高生までを対象に考えています。)

           ※参加費・相談料は無料 ご相談のある方は事前にご連絡を下さい。

     18:00~交流会

           ※参加費:100円         

 

【ブックトーク 「吃音 伝えられないもどかしさ」を語る】

11/23(土・祝)15:00~16:50

紀伊國屋書店札幌本店インナーガーデン(札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55ビル)

ゲスト:近藤 雄生さん(ノンフィクションライター)

参加費:無料(申し込み不要 当日直接会場までお越しください)

 

 

●活動全体の問合せ先:

北海道言友会 南 孝輔  

電話:090-6216-1156  Mail:t.minami.sapporo☆ezweb.ne.jp(☆を@に変えてください)

 

コメント

ブックトーク 『「吃音 伝えられないもどかしさ 」を語る』 開催のお知らせ(11/23(土・祝)開催)

2019-11-23 15:00:00 | 活動案内

北海道言友会では,昨年に引き続き、「国際吃音啓発の日」の記念行事として,札幌市で下記イベントを開催します。

今回は、今年1月に「吃音 伝えられないもどかしさ」(新潮社)を上梓され、新潮ドキュメント大賞、YAHOO!ニュース|本屋大賞ノンフィクション本大賞にノミネートされた、ノンフィクションライターの近藤雄生さんをお招きしたブックトークを開催します。

どうぞご参加ください。

 

-----------------------------------------

「国際吃音啓発の日」記念行事

ブックトーク 「吃音 伝えられないもどかしさ」を語る

 

ゲスト:近藤 雄生さん(ノンフィクションライター)

日時:2019年11月23日(土・祝)午後3時00分~4時50分

会場:紀伊國屋書店札幌本店インナーガーデン(札幌市中央区北5条西5丁目7番地 sapporo55ビル)

参加費:無料(申し込み不要 当日直接会場までお越しください)

主催:北海道言友会

後援:NPO法人全国言友会連絡協議会、紀伊國屋書店札幌本店

 

【概要】

 ことばの出だしをくり返したり、出てこなくなる言語障害である「吃音(きつおん)」。100人に1人が吃音を有していると言われています。吃音でうまく話せないことにより、学校生活、就労等の様々な社会生活の場面において困難を有することがあります。

 今年1月に出版された「吃音 伝えられないもどかしさ」(新潮社)には、吃音を抱えながら社会の中で生きる多くの当事者たちの姿が描かれています。この本に描かれているように、吃音があることで、店での注文や電話の応対に困難を感じたり、伝達コミュニケーションがうまくいかないことで自分の言いたいことが伝わらなかったりと、吃音により、悩み、苦悩し、生きづらさを感じている人たちは少なくありません。

 今回のこのブックトークでは、この本の著者である近藤雄生さんをお招きし、どのような経緯でこの本を書かれたか、どんなメッセージをこの本で伝えたかったのかについて、お話していただきます。また、当事者の体験談を踏まえながら、吃音があっても生きやすい社会について、皆さんと考えていきます。

 

○ゲストのプロフィール:

近藤 雄生(こんどう ゆうき)さん

 1976年東京都生まれ。東京大学工学部卒業、同大学院修了。2003年、自身の吃音をきっかけの一つとして、結婚直後に妻とともに日本を発つ。オーストラリア、東南アジア、中国、ユーラシア大陸で、約5年半の間、旅・定住を繰り返しながら月刊誌や週刊誌にルポルタージュなどを寄稿。2008年に帰国、以来京都市在住。著書に『吃音 伝えられないもどかしさ』(新潮社)、『遊牧夫婦』『中国でお尻を手術。 遊牧夫婦、アジアを行く』『終わりなき旅の終わり さらば、遊牧夫婦』(以上、ミシマ社)、『遊牧夫婦 はじまりの日々』(角川文庫)、『旅に出よう』(岩波ジュニア新書)、『オオカミと野生のイヌ』(エクスナレッジ、本文執筆)。大谷大学/京都造形芸術大学 非常勤講師、理系ライター集団「チーム・パスカル」メンバー。ウェブサイトhttp://www.yukikondo.jp/

-----------------------------------

【問い合わせ】           

北海道言友会 南 孝輔  

電話:090-6216-1156  Mailt.minami.sapporo☆ezweb.ne.jp@に変えてください)


コメント

本日(22日(金))STV(札幌テレビ放送)『どさんこワイド179』で吃音の特集が放送されます

2019-11-22 09:55:25 | 活動案内

本日11/22(金)、STV(札幌テレビ放送)の夕方の情報番組『どさんこワイド179』のニュースの時間帯(18:15~18:50)の中で、吃音と北海道言友会の話題が紹介されます。

ぜひ、ご覧ください。


コメント

明日(20日(水))「さっぽろ村ラジオ」に南会長が出演します。

2019-11-19 22:03:30 | 活動案内

明日、さっぽろ村ラジオ(FM 81.3 MHz)(札幌市東区を中心に放送しているコミュニティFM放送局)で、13:00~の「水曜昼の情報局」のコーナーに南孝輔会長が出演します。北海道言友会の活動や、今週23日(土・祝)開催の「ブックトーク 吃音 伝えられないもどかしさ」についてお話する予定です。

札幌市にお住まいの方はぜひお聞きください。


コメント

11/9 札幌例会の報告

2019-11-17 14:28:33 | 活動報告

お疲れ様です。

今月の札幌例会の報告です。

今月の参加者は、9名でした!

今月は、当事者研究、フリートーク、ブックトークのプレゼン練習を行いました。

当事者研究とは、自分の悩みをほかの人に聞いてもらい、その悩みについてみんなで

考えてみるものです。

休日の充実させ方や、仕事のやりすぎなど、社会人共通の悩みが挙げられました。

休日の過ごし方の案は、各地の言友会を訪れたり、神社巡りなど休日を充実させるって、

結構難しいな~と感じましたね。笑笑

 

来月の札幌例会の打ち合わせは、

12月9日㈪ 19時~20時 マンデーナイトカフェの場所

で、行います。

ところで皆様、「ゼノ」ってカードゲーム知っているでしょうか?

個人的に面白いな~と思っていまして、打ち合わせの時にやってみようと

思っています。笑笑

是非、打ち合わせにもご参加ください。

 

以上、報告でした!!

コメント

11月中高生会のお知らせ

2019-11-01 11:57:01 | 中高生会

みなさんこんにちは、中高生会担当の高橋です。


10月はエルプラザの全館清掃日と重なってしまい急遽中止といたしました。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

10月開催の振替を検討しましたが、なかなか難しく、そのまま11月に会を開くこととします。


11月の中高生会は前回行う予定だった、「吃音と自己理解」と題して、

吃音によってどんなことで困っているか、

またその困りごとはどれぐらい深刻で、どれくらい余裕があるのか、

そういったことをまとめて確認してみようと思います。

お気軽にご参加ください。

 

日時:11月9日(土) 16:30〜18:00

場所:2階 会議コーナー

 

 

持ち物:筆記用具

料金:無料

問い合わせ:n0v4nt4☆gmail.com  (☆を@に変えてください)

(スタッフとして参加したい方はメールでの連絡をお願いします)

コメント

11月吃音勉強会のお知らせ(11/9(土))

2019-11-01 10:51:18 | 活動案内

11月の吃音勉強会のお知らせです。

 

日時:11/9(土)14:00~16:00 (いつもより1時間早い開始になります)

場所:札幌エルプラザ2階 市民活動サポートセンター 会議コーナー

(札幌市北区北8条西3丁目札幌駅北口出てすぐ)

 

○「CALMS:吃音のある学齢期の子どものための尺度」(E・チャールズ・ヒーリー(著)、川合紀宗(訳))(学苑社)の紹介

 

※参加費無料。

 

<連絡先>

藤井哲之進

tfujii5411☆gmail.com(「☆」を「@」に変えてください)

コメント