西村ヒロのハーモニカ・ダイアリー

ハーモニカ、音楽のことなどを綴ります
http://www.geocities.jp/herosharp/

"Dandyism at age of 60" 後記

2016-02-24 14:58:20 | Weblog
たくさんの出演者とお客さんが集まってくれた。
感謝❗️
これまで演ってきた、いろいろなジャンルやパターン及びユニットを西村ヒロ・ショーケースといったふうにしてみようと企画したが、限られた時間内で多岐にわたるジャンルのミュージシャンの各々の良さが引き立つような組み合わせが課題だったし当時の進行がスムーズに進むか?ということも懸念していた。もっともそんな杞憂はすぐに消し飛んでしまった。
皆さんキャリア豊富かつ腕に自信のある連中ばかりでそれぞれのセクション・テーマに沿いながらも個性あるプレイを聴かせてくれたし、ギターかつ司会担当のチャーリー西村くんはおおまかな打ち合わせをものともせず面白いトークを交えながら実にうまく場を繋いでくれたりして思いのほか自分自身気楽にステージが楽しめた。
珍しく進行表など作ったことが良かったんだろうが、出来上がって出演者に配布したのが前日で皆さん其処で初めて担当曲を知り急遽コピーしたり楽譜作ったり中には当日初めて知ったという人も。まあ、そういうことはいつものことではあるが・・・。


進行表



この日の様子は文字よりも一連の写真が雄弁に語ってくれるだろう。
撮影はオフィシャル・カメラマン:中村直見氏による。
















































































コメント

〈とあるファンの雑記〉

2016-02-24 01:14:14 | Weblog
ファンの方から2/19のイベントを観た感想記事が送られてきた。
面映ゆい箇所もあるが 「当日様々な事情で来場出来なかった方々にすこしでも雰囲気が伝われば」という本人の希望によりそのまま転載する。
※写真も記事投稿者の撮影
    

以下、投稿記事・・・・
ヒロさん60回目の誕生日を記念したライヴ『60年目のダンディズム』は、アコースティック系のユニットでスタート、途中女性ヴォーカルやダンサーの参加も含め、ヒロさんとゆかりのミュージシャンが入れ替わり立ち替わりステージに上がり、楽しく激しく、そして時にゆったりとセッションが繰り広げられた。ブルーズやファンクでのハーモニカ.プレイのかっこよさは言うに及ばず、ジャズ.セットで10穴ハーモニカで演奏したマイルス.デイビスの『マイルストーン』や、クロマティックを使ってのフリー.ジャズはまさに異次元。
あらためてスゴイ人だと再認識した。

ヒロさんの幅の広い音楽性を堪能出来た、言わば“西村ヒロショーケース”のような2016年2月19日は、主役のヒロさんも、他のミュージシャンも客席も終始しあわせな気分で過ごした夜だった♪

でも、これが全てじゃないのが西村ヒロの凄いところ!まだまだ奥も幅もある。そして西村ヒロの音楽の旅はこれからも続いていく。
ただ、健康には気をつけて長くやり続けてほしいと強く思う。

さあ来年は『60と1年目のダンディズム』開催か?(笑)




会場の『音楽室DX』の入り口にあった看板。









フリージャズのセットで使った“エコーベル”というハーモニカが面白かった♪


追記


本人は嫌がってたけど、最後は『お決まり』ということで着せられた赤いチャンチャンコ(笑)




照れ隠しか?赤いチャンチャンコで中指を立てる西村ヒロ(笑)
「一応着たから、もういいだろう?」と言って すぐに脱いじゃった(笑)

コメント

今週のライブ

2016-02-22 14:11:31 | Weblog
2/22 Mon.
第4月曜日はブルースJamセッション / 楽器を持って19時に集合!!
セッションリーダー:西村ヒロ
サポート・メンバー
ギター:有馬隼人
ドラム:藤井雅之
場所 Live Bar XYZ→A
  八王子市横山町7-6 東亜建設第七ビル5F
start 19:00
Charge \1,000(+1ドリンク1フードのご注文が必要です)
TEL 042-656-0910
http://www.livebarxyz.com/

2/25 Thu.
BLACK BULLET
西村ヒロ(B.Harp)
西野やすし(Gt.)
江川ほーじん(Bass)
岡地曙裕(Ds.)
場所 Terra西荻
  杉並区西荻北3-22-20 坂巻ビル1F
TEL 03-3395-7611
オープン 18:00 スタート 19:00
チャージ ¥3,000
http://www.wood-corp.com/terra/

2/26 Fri.
BLACK BULLET
西村ヒロ(B.Harp)
西野やすし(Gt.)
江川ほーじん(Bass)
岡地曙裕(Ds.)
場所 Live Bar XYZ→A
   東京都八王子市横山町7-6 東亜建設第七ビル5F
   JR八王子駅より徒歩5分 / 京王線八王子駅より徒歩10分
時間 オープン18:30 スタート 19:30
チャージ ¥3,000(+ミニマム1,000円の飲食代がかかります)
TEL 042-656-0910
http://www.livebarxyz.com/

2/27 Sat.
jazzyな雰囲気のアコースティック・ライブ
トリヲ・ザ・プー
西村ヒロ:Harmonica,Vo
北川 涼:Guitar
チャーリー西村:Guitar
場所:イタリアンレストラン「バンボラ」、JR中央線豊田駅北口、ロータリー 本屋2階
日野市多摩平1-1 ファミーユ京王ビル 2F
チャージ \2500
TEL:042-586-2018
http://blog.goo.ne.jp/banbora

コメント

Musical Saw. ノコギリ奏者

2016-02-16 21:40:30 | Weblog
日曜日に吉岡大典(ベース)くんのチャリティー・イベントへ行ってきた。場所は学芸大学メイプルハウスだ。
脳梗塞?で倒れて福岡でリハビリ中の本人は不在だったが順調に回復しているらしい。
プロ、アマ問わずのセッションだったがノコギリを弓で弾く奏者がGeorgia on my mindを披露してくれた。テルミンを思わせる音色だったがコントロールは難しそうだ。
いちおうギザギザは付いているが音楽用だ。




イノやんこと井上尚彦とタッド・マエダ両氏の主催だが、イノやんは司会進行で喋るのがひたすら楽しそうだった。


募金箱ならぬ賽銭箱とは❗️
コメント

西村ヒロの「2016年4月~、卓上カレンダー」

2016-02-13 23:56:29 | Weblog
フォトグラファー:中村直見が撮影・制作した卓上カレンダーが出来上がった。被写体は「西村ヒロ」で監修といった部分で若干関わっているが、
ハーモニカ・プレイヤーのイメージ写真といったかんじがイイと思う。
この場合に限らず写真を眺めるときは自分とは別の「西村ヒロという人」といったかんじで眺めている。特に彼女の作品では写真の中に居る「或るアーティスト」そして其処から派生するストーリーもしくは架空のステージや空間を想像してしまうところが面白い。
自分の写真を部屋に飾ることはまず無いが、2年ほど前から作っていただいているこの卓上カレンダーだけは置いているというのはそんな理由だ。
サイズも邪魔にならない程よい大きさだ。
2/19のイベント・ライブで販売するしネットでも予約販売している。
http://ririnekonao281.wix.com/naon-hp




コメント

2/19 イベント "Dandyism at age of 60"について

2016-02-10 20:32:20 | Weblog
みんな、ふと「気がつくとこの世に生まれてン十年経ってる」なんて思うんだろうが、御多分に洩れず自分もそうだ。
どう生きるか?なんて思い始めたのは20代後半で音楽中心に生きると決めたのは20代も終わろうかという頃だった。けっこう奥手というかノンビリしているが、やるべきことが見つからなかったというか、思い描くことを成す術を知らなかったというか、それとも覚悟の問題だったような。
それから30年間、ハーモニカ音楽の枠を広げようとジタバタしてきたがほとんど気を失っていた期間もあり「もっと集中してやれたのではないか?」という反省点もあるが、誘われればどんな音楽でもやり「えいっ、なんとかなる!」という度胸だけでその都度相手には迷惑をかけてきたものの自分の栄養には少なからずなってきたと思う。
たぶん、それは旅行・音楽情報など殆どなくブルース・クラブにいる日本人はアリヨとその友人のヨーコさんくらいだった1984年のシカゴから始まった。
広島にいた自分が知り合ったシカゴ出身のサンフランシスコ在住アメリカ人がブルース好きでBlues、Kingstone Minesといった情報得たのは貴重だったし現地でアパートまで探してくれたのはありがたかった。そこでセッションに放り込まれたり、黒人街クラブでビリー・ブランチのトラをやらされたり果てはSons of Bluesがレギュラーでやっているハコでヨーロッパ・ツアーに行く彼らの代わりにバンドを充てがわれて演奏する羽目になったりして「ともかくやりきる」というクソ度胸だけは付いた。
そんなこんなで、「これまでのいろんなスタイルを披露して一区切りした上でより面白いことに取り組んでいこう」なんて思っている。
今回の出演メンバーだが石井完治はファンキーにジャズ系からブルースまで網羅。有馬隼人は20代で今最も注目している勢いバリバリのブルース・ギター、Tsuyoshi.Oは元クールスの水口晴幸(ボーカル)率いるバンドの同僚だがジミヘン好きのロック・ギター、ナポレン山岸はスターリンのメンバーでパンクというよりはアバンギャルドな変態ギターでフリー・ジャズ・ドラマー大沼志朗との初コラボの予定。北川涼とチャーリー西村はトリヲ・ザ・プーという洒落たアコースティック・ユニットで出演。
照本史はダブルハットというデュオでオリジナル曲演奏予定。
藤原美穂はジャンル、キーはなんでもOKという強力なボーカル、ヒップホップ系ダンサーのよしだむねみちも参加して花を添えてくれます。
リズムセクションは最強コンビの石田一郎: ドラム、江口弘史:ベース。
スケジュールの都合で参加して頂けなかったり、一番に呼びたいがすでに声の届かないところにいるミュージシャンもいるが、それぞれテクニックと個性のある方々ばかりで絶対に楽しめるイベント。
是非、皆さん来てみてください。

コメント

2/15 Mon. 高円寺「楽や」にて

2016-02-10 20:19:32 | Weblog
一緒にやったことのないミュージシャンとやるのはドキドキだ。「楽や」ではマスターの池田哲也くんがセッション・ライブを企画してくれることがあり、今回もそうだ。
現場に行って打ち合わせなので「これ難しいな」とか「どひゃっ!」なんていう譜面を渡されることが結構あるけど、そんな緊張はやはり時々ないとつまらない。
今回は新しい曲も持って行ってみようかな。

コメント

2月の近々のライブ

2016-02-09 16:00:58 | Weblog
2/15 Mon.
エルトン永田:キーボード
西村ヒロ:ハーモニカ、ボーカル
ゲスト 入道: ボーカル
場所 楽や
高円寺北2-22-6 キャニオンプラザ大須賀Bー102
【ライヴタイム】19:30~22:00(オープン19:00)
【チャージ】¥1000+オーダー
TEL 03-3338-6068
http://www.luck-ya.com/



2月19日(金) BLUES/ROCK 
西村ヒロ
Dandyism age of 60
「60年目のダンディズム」
Welcome to my play room
場所  高田馬場 ライブ&ダイニングバー音楽室DX
新宿区西早稲田3-20-4 金子ビルB1F
TEL  03-5273-5110
http://www.ongakushitsu-dx.jp/
オープン18:30 スタート 19:30
チャージ ¥3,000 ※Drink&Food別
MUSIC CHARGE ¥3,000 ※Drink&Food別
●出演
西村ヒロ(Vo,Harmonica)
石井完治(Gt)  北川涼(Gt)
チャーリー西村(Gt)  Tsuyoshi.O(Gt)
ナポレオン山岸(Gt)  有馬隼人(Gt)
照本史(Pf)  藤原美穂(Vo)
江口弘史(B)  石田一郎(Dr)
大沼志朗(Dr)  よしだむねみち(Dancer)
and more musicians..
「60年目のダンディズム」として、これまでやってきたいろんな音楽スタイルをそれぞれのユニット及びセッション・スタイルで。 ワイワイと自分の遊び場みたいな雰囲気にしたいので「オレの遊び部屋へようこそ」がサブタイトル。 アコースティック・ユニットをはじめ、パンク、ロック、ファンク、フリージャズのミュージシャンが一同に会して、西村ヒロのあんな一面、こんな一面を表現するステージ。 加えてヒップホップ系ダンサーも参加します。 お見逃しなく!
コメント