西村ヒロのハーモニカ・ダイアリー

ハーモニカ、音楽のことなどを綴ります
http://www.geocities.jp/herosharp/

Sunny Side Of The Street

2009-03-27 02:36:40 | Weblog
ハーモニカを二本だけで録音。
曲のキーはC。クロマチックでバッキングをやりキーGのブルース・ハープ(6thポジション)メロディー。
イラストをせっせと描きました。このキャラクターけっこう気に入ってます。
赤のストライプにグリーンのベルボトムがナイスでしょ!ブーツではなく紐付きの革靴にチラリと見える靴下が雰囲気です。




コメント (1)

Grecoセミアコ・ギター

2009-03-10 14:42:01 | Weblog
1967年製とか。濃いグリーンですが木目が透けて見える塗装。
知人が持っていますが、誰か買う人いないかな?言っています。
リペア済み。コンディションはいいと思います。ビザルー・ギターが好きな人(テスコ、グヤトーンとかそのあたり)にはたまらないでしょう(私もここらへん、かなり好きなんだけど)。
値段は「応談」らしいです。
興味のある方、連絡ください。
コメント

蕎麦村

2009-03-10 14:34:59 | Weblog
車で移動中に蕎麦屋さんが集まったところがあるというので寄りました。
ここが有名という店に入りましたが、う~んなんだかな?というかんじ。
私の好みに合わないのか、それほど空腹でなかったためか。
でも、広い民家の居間の襖を取り払い何部屋も続けた畳部屋が食事するところで、開放感があり眺めも良く気持ちよかった。
コメント (1)

そのまた翌日

2009-03-10 14:31:05 | Weblog
27日は長野市内の喫茶店でハーモニカ好きの年配の方々を中心にしたライブ。
ということで「荒城の月」、「浜辺の歌」も演奏してみました。
池田圭一氏とのセッションも楽しかったなァ。
コメント

翌日はガラクタ屋

2009-03-10 14:27:19 | Weblog
素敵な喫茶店。普段は営業してないようですが。
天井も高くて音響もいいかんじ。
18:00から地元のハーモニカの名手:池田圭一氏の生徒さんを集めてワークショップをやりました。
その後、ライブ。この日は秦愛子さんがゲスト。
コメント

玉の湯 その2

2009-03-10 14:23:49 | Weblog
すぐ側にやはりこの旅館が経営する「つけもの喫茶」なるものがある。
十数種類の漬物がカウンターに有り、お茶請けとして好きなものを選んで食べられる。
タクアンでもいろいろあるんだなー!
コメント

松本市旅館「玉の湯」

2009-03-10 14:17:30 | Weblog
2/25にボーカルの秦愛子、ギターの北川涼、両氏と共にふたたび松本へ。
昨年訪れた「玉の湯」。今回発見したのはロビーの柱に何気なく飾ってある短冊の数々。与謝野晶子その他、有名な詩人、作家のものがいろいろ。よく注意しないと見逃してしまいそうな展示の仕方がシブイ。
コメント

YouTube第二弾

2009-03-08 18:28:39 | Weblog
3,4年前にブルース・ハープ二本のみで録音したもの。
もともとソロでやるためのアレンジなので、1テイク目では14穴のMarineBandを使用しベースラインとメロディーを同時に奏でています(タングブロッキングの応用編)。2テイク目で10穴のブルース・ハープでオブリガートと間奏を録りました。
ハーモニカやる上級者には参考になるでしょ。
写真は別用途のために撮影したものなのでクロマチックを持っています。
カメラマンはYohtaくん。
原曲はJ.J.Miltauのアルバムに入っていたものですが、彼は10穴のブルース・ハープを使いバンドスタイルでやっています。


コメント