西村ヒロのハーモニカ・ダイアリー

ハーモニカ、音楽のことなどを綴ります
http://www.geocities.jp/herosharp/

2011-07-25 18:36:50

2011-07-25 19:46:38 | Weblog
7/23画家:流郷由紀子氏の八ヶ岳のアトリエにて演奏会。


訪れるたのは去年の夏以来二度目だが眺めも良くてサラッとした風が邸内を吹き抜けて気持ち良い。
距離感もちょうどよいのでバイクでツーリングがてら出動。


木住野睦子さんが電子ピアノとアップライトピアノの両方が使っての伴奏。


いつもと違う楽曲が多くて終了後にホッとひと安心。


演奏会終了後にお客さんたちのこんな余興も。


この日はブルースが皆無のコンサートだったが、ツーリングがてら遊びに来た生徒さんが仲間内での打ち上げ時にベランダでSonnyboy Williamsonの曲でソロ演奏してくれた。珍しく星の少ない夜だったが心地良さは写真で判っていただけるだろう。


翌日は流郷由紀子氏の作品を展示販売している俳優:柳生博さんの店:八ヶ岳倶楽部へ顔を出してみた。




作品のひとつであるイラスト入りパラソルにサインしている流郷氏。
木立に囲まれている店は居心地がイイ。


こあとで清里を周って東京へ帰るというミニツーリング。


標高1,400mなので寒い。
防寒着替わりにもなるので冬場以外はレインウエアを随時携帯するようにしている。
コメント (1)

2011-07-19 富士山周辺ツーリング

2011-07-19 23:34:26 | Weblog

翌18日はツーリング。
コースは中央道から御殿場に南下して富士山の南側、自衛隊演習場を横目に西に向かい朝霧高原を北上して再び中央道という富士山を一周するようなコース。
朝10時に八王子IC集合予定が早起きしたために9時に変更。前日のライブや病み上がりのために体力は消耗しているのに気持ちだけは揚がっているが走り始めると体調が今ひとつなことに気が付いたために様子をみてコース変更もしくは途中で引き返す予定でいたが軽い食事などの栄養補給とまめな休憩で河口湖あたりから元気になってきた。
昼過ぎに温泉で食事と仮眠を取って朝霧高原に向かうが長袖のツナギでは寒くてカッパを羽織る。
中央道の復路は別にして涼しくゆったりとストレス無く走れるいいコースだった。
富士山南側23号線。陸自滝の原駐屯地付近。涼しく交通量も少なくゆったり走れる道が続く。
出発直前に愛用のサングラスが壊れたのでHalcyonのゴーグルにしたが涼しい気温ゆえに暑苦しくさは無かった。


適度なカーブも含んだ緩やかな傾斜も運転を楽しめる要素のひとつ。
ライディングポジションといい92年式という今や旧い車両デザインのせいか後ろ姿もユル~いかんじがする。
左右の脚の開き具合も違うし・・・でもこれはバイクのせいだ・・・エンジンの左右幅が異なっているところにステップが付いているので。
ツナギは米軍放出品。内股、腕、胸、後ろ両脇とファスナーを後付けして風通しを調整できるようにして気温変化に対応している。それでも暑いときは上半身をロールして腰に絡めておけばよい。


対して同行者はマッチョ・ハーレーな雰囲気ですでに車両と同化している・・・とはいえ下ろしたてのバイクなので慣らし運転中・・・そしてツーリング途中で無事800kmを越えて慣らし終了。


綿帽子をかぶったような富士山。このアングルの姿も珍しいような。


コメント (1)

2011-07-17 Kato MAA TRIO with西村ヒロ at 地球屋

2011-07-19 18:50:50 | Weblog
7/17 Sat.国立市の地球屋にてKato MAA TRIO with西村ヒロ。
前日は夏風邪をひいて寝込んでしまったがなんとか復活しつつも真夏の昼間の外出に長袖ジャージを着込んでいるという状態だった。
陽の高い午後から福生市民会館小ホールでピアノ発表会のゲスト演奏したあとで加藤MAAたちとふた月ぶりのライブ。バンドのサウンドもより個性が際立ってきていっそう楽しく遊べた。要は人のバンドに入って掻き回しているわけだが皆さんの寛容さに感謝。ウッドベースとキーボードを従えて太く甘いボーカルとドブロギターの硬い弦を掻き鳴らす男気なサウンドで創るブルージーでヒルビリーなオリジナル曲の世界観は独特だ。機会があれば是非聴いてみて欲しい。
暑い日中の移動や演奏でしっかり汗をかいたおかげで体調もほぼ回復してビールも美味しく飲めるようになった。
時間もなくて撮れた写真は自分のiphoneでの一枚のみ。
コメント

7/17 Sunday 国立市 地球屋

2011-07-14 17:30:29 | Weblog
Kato MAA Trio with 西村ヒロ at 地球屋
開始時間は20:00
出演
第一部:EAST KING
第二部:Kato MAA Trio with 西村ヒロ at 地球屋


コメント

2011-07-13 19:54:39

2011-07-13 19:54:39 | Weblog
7/31新宿百人町にあるBIG TIMEにて女性パーカッション奏者とセッションします。
二人だけで演るのか?それも面白い。
先の話だが、ポールダンサー、ファイアーダンサーそして女性パーカッション奏者に西村ヒロのハーモニカという構成のイベント企画中。


コメント (1)

2011-07-11 17:51:30

2011-07-11 17:51:30 | Weblog

親睦会。ベース弾きも参加してくれミニライブ然としたかたちになった。不慣れな演奏者にはみんなで盛り立てるという温かい雰囲気もあって皆さん楽しめたようです。とはいえ、しょせん酔っ払いの集まりというのは写真で一目瞭然。
    
コメント

2011-07-10 13:11:02

2011-07-10 13:11:02 | Weblog

生徒さんがHarley Davidson ,Sportster XL1200 Forty Eight のオーナーに。
2、3年前からハーレーがカスタム仕様のようなモデルを多く出している。どれもカッコ良くてデザインとして練ってあるゆえに下手に手を加えないほうがいいだろうと思えるものばかりだ。
Spotsterシリーズの中でIronという機種がリアエンドのデザインもシンプルでローダウンされた車高とブラックに塗装されたエンジンなど全体がダークなカラーでcoolだ。それをベースにピーナツタンク、前輪をインチダウンして太ーいタイヤ。ミラーもハンドルバーの下に取り付けるという低いフォルムに徹底したホットロッドふうなフォルムに仕上げたのがForty Eightでこれが実車。派手ではなく渋くてカッコいい。
重心が低いので自分の'93 XLH883より取り回しが楽なような。
ただし、インジェクション仕様と騒音規制のためのマフラーのせいだろうドコドコとした一般的なハーレーのイメージの音はしないがこれはSprtsterに限らず他の車種も同様のようだ。
ちなみに自分のはキャブレターでマフラーの連結管を外して数ミリの穴を開けてある。
ツーリング企画中‼

こうして見るとリアサスの長さの違いが顕著でXLH88が腰高なのがわかる。Forty Eightはリアランプがウインカー内にLED仕様となり一体化しているのでスッキリしている。
リアシートはオプションで取り付けたもの。
XLH883はもともと二人乗りだがリアシートを外している・・・誰も乗せたくない・・・めんどくさい・・・乗せて楽しそうな奴もいない・・・シンプルなのが好きというのが一番だが。
コメント

8月は大阪

2011-07-07 15:39:49 | Weblog




8/11(木)は塚本のハウリンバーでライブ。
メンバーは前回、西成「OLDグラフティ」と一緒。
14歳のブルース・ピアノ弾き「しんちゃん」も登場!!キレのいいリズムがこれからも楽しみ。
西村ヒロ:Harmonica
せきこ~ぢ:Guitar(http://www.geocities.jp/sekiyanguiter/)
日高真吾:Bass
辻本真:Pf

8/12(金)19:00に北新地の「カーサ・ラ・パボーニ」という店で西野やすし: ギターとデュオで演奏会をやる。
フライヤーの写真を送ってきたのでとりあえず載せておく。
大阪市北区堂島1-3-19
前川ビル 1F
TEL:06 6345 7746
http://www.sutv.zaq.ne.jp/pavoni/
コメント

ホームページへのスケジュールアップを忘れていた!!!

2011-07-07 15:24:23 | Weblog
遅ればせながらアップして再度ブログにも。

7/10 Sun.
ハーモニカ親睦会/ハーモニカ好きが集まって呑んで吹いて遊ぶ日
西村ヒロのギターをバックにセッションしたり語り合ったり
場所:with遊 杉並区荻窪3-46-13 
18時~20時
TEL:03-6661-2335
参加費:\1,200 ドリンク、ツマミは各自持ち寄り
http://cafewithyou.web.fc2.com/

7/11 Mon.先月は欠席、今回は出演します
ツベルクリン フォークユニット
Shu:Vocal、guitar、佐々木章:guitar、
Bass:池間史規、西村ヒロ:Harmonica、Vocal
場所:Live Bar XYZ→A
open 18:30
Live time 19:00~
Music Charge 1,500yen
TEL:042-656-0910
http://www.blasty.jp/barxyz/

7/17 Sun.
Kato MAA TRIO with 西村ヒロ
ちょいとブルージーなヒルビリーを昭和な香りで味付け       
場所:地球屋 国立市東1-16-13 B1
出演
第一部 EAST KING http://www11.ocn.ne.jp/~eastking/601.html
第二部Kato MAA TRIO with 西村ヒロ
ちょいとブルージーなヒルビリー。昭和な香りで味付け。
加藤MAA:Vocal,Guitar http://tosp.co.jp/i.asp?I=maakatou
占部善規:Wbass
定伸博(BrodyJoe):piano&org
チャージ\1,500
TEL:042-572-5851
http://www.chikyuya.info/

7/21 Thu
ツベルクリンフォークユニット×遊弦亭
個性的というか、あまりにもキャラクターの濃い面々が集まりました。
「音を楽しむってこういうこと」そんな気分にさせてくれる2組のライブをお楽しみください!
●出演
ツベルクリン フォークユニット
Shu:Vocal、guitar、佐々木章:guitar、
Bass:池間史規、西村ヒロ:Harmonica、Vocal
遊弦亭
 Tsuyoshi.O(A.Gt&Vo) M.I.J (A.Gt&Vo)
場所:ライブ&ダイニングバー音楽室DX
新宿区西早稲田3-20-4 金子ビルB1F
※1階のラーメン店は「天下一品」
TEL:03-5273-5110
開場 19:00 START 20:00
MUSIC CHARGE ¥2,500 ※Drink&Food別
http://www.ongakushitsu-dx.jp/index.html
コメント

2011-07-07 癒しの空間

2011-07-07 13:15:23 | Weblog

12月のイベント打ち合わせのために初めて訪れた知人宅。内装とベランダは手作りだそうだが家の周りに植えてある植物たちと合いまってオシャレでとても心地よい。冬には稼働しているストーブも気に入った。
夜は恒例のXYZ→AでのブルースJAMセッション。
1コードでの即興演奏も含めてアドリブでかたちにすることに皆さん少しずつ慣れてきたような。うれしいことです、はい。
コメント

2011-07-07 バイク乗りの心得

2011-07-07 04:23:54 | Weblog
先日、奥多摩湖の先にある小菅村役場まで用事がありバイクで行った。出発時は晴天だっために山の天気を侮って普段積んでいる雨具を置いてきたら途中で水風呂に入っているのと等しい状況になり山間部の涼しい気温とあいまって体温低下による運動性能への支障を感じたものの・・・クラッチ、アクセル、ブレーキといった手の操作が麻痺してくる・・・速度調整やグリップヒーターの甲斐あってなんとか乗りきる。
復路では小雨から晴天だったが速乾性のアンダーウエアとジャージが濡れたべとつきから開放してくれて助かった。海難事故でボートに乗り救援を待つあいだに化繊のウエアとそうでない人とで体力消耗の違いが出て生死を分けたという少し古いニュースを思いだすとともに実感した。
コメント

2011-07-06 ツインドラムのバンド

2011-07-06 23:53:26 | Weblog
7/5根菜ス・バンド at JIROKICHI。
ドラムのGOBOH鈴木氏もギランバレー症候群からの復帰第一弾ライブ。今回はベースに江口弘史を迎えいつものように和気あいあいと楽しいステージだった。
使用アンプのROLAND JAZZ CHORUS、昔は大嫌いだったが最近は相性良し。
コメント

2011-07-06 Operational Amp.

2011-07-06 23:45:52 | Weblog
もう30年くらい前に製作したプリアンプ。LPレコードを聴くには専用のアンプが必要なので旧いステレオアンプを使っていたがレコード再生意外の用途も無く大きいので長年お蔵入りだったコレに替えてiPhone用の小さなパワーアンプ付きスピーカーで鳴らしている。
オペアンプというアナログIC回路が普及したころにオーディオ関係の雑誌にそれを使用した回路が紹介されて自作したものだ。ガツンとした音質ではないが素直な音で入力がPhonoとAuxのみの切り替え、イコライザなしにして機械式接点を省くことにこだわった記憶がある。今ごろ出番がくるとは。
使わなくなったYAMAHA1000Ⅲどうするかな?昔は高級アンプだったんだが。
コメント

明日からのライブ予定

2011-07-04 21:29:23 | Weblog
7/5 Tue.
ツインドラム・ユニット「根菜ス」バンドバージョン
鈴木ゴボウ(Dr) 井上尚彦(Dr) 牧野元昭(G) 西村ヒロ(Hrp/Vo)
江口弘史(B )
場所:JIROKICHI 高円寺北2-3-4高円寺ビルB1
open 18:30~  start / 19:30~ 
charge \2,700+ドリンク代
TEL: 03-3339-2727
http://www.jirokichi.net/

7/6 Wed.
ブルースJamセッション / 楽器を持って19時に集合!!
セッションリーダー:西村ヒロ
場所:Live Bar XYZ→A 八王子市横山町7-6
JR八王子駅より徒歩5分 / 京王線八王子駅より徒歩10分
start / 19:00~
Charge \1,000(+1ドリンク1フードのご注文が必要です)
TEL:042-656-0910
http://www.blasty.jp/barxyz/

7/10 Sun.
ハーモニカ親睦会/ハーモニカ好きが集まって呑んで吹いて遊ぶ日
西村ヒロのギターをバックにセッションしたり語り合ったり
ハーモニカに興味あるかたは誰でも参加できます
場所:with遊 杉並区荻窪3-46-13 
18時~20時
TEL:03-6661-2335
参加費:\1,200 ドリンク、ツマミは各自持ち寄り
http://cafewithyou.web.fc2.com/

7/11 Mon.
ツベルクリン フォークユニット
Shu:Vocal、guitar、佐々木章:guitar、Bass:池間史規、西村ヒロ:Harmonica、Vocal
場所:Live Bar XYZ→A
open 18:30
Live time 19:00~
Music Charge 1,500yen
TEL:042-656-0910
http://www.blasty.jp/barxyz/

7/17 Sun.
Kato MAA TRIO with 西村ヒロ
ちょいとブルージーなヒルビリーを昭和な香りで味付け       
場所:地球屋 国立市東1-16-13 B1
出演
第一部 EAST KING http://www11.ocn.ne.jp/~eastking/601.html
第二部Kato MAA TRIO with 西村ヒロ
ちょいとブルージーなヒルビリー。昭和な香りで味付け。
加藤MAA:Vocal,Guitar http://tosp.co.jp/i.asp?I=maakatou
占部善規:Wbass
定伸博(BrodyJoe):piano&org
チャージ\1,500
TEL:042-572-5851
http://www.chikyuya.info/
コメント

2011-07-02 江川ほーじんBLUESユニット

2011-07-04 11:29:30 | Weblog
7/2の江川ほーじんBLUESユニットはおかげさまで盛況に終わり、来ていただいた皆さんに感謝!!今まであえてギターリスト不在で演ってたが西野やすしの格闘技系ゴリ押しフレーズもホットだった。
にしても喋り始めると止まらないトークのおかげで1ステージがえらく長丁場に。面白過ぎて最高だったが!ほーじんくんのナイロン弦ベースにもかかわらずブリブリとソロをとるのも観ものだった。
終了後にXYZを出て盛り上がった気分でもうちょいとアルコールをチャージしようと仲間に連絡するとすぐに返事が!
駆けつけるといつものメンバー3人の和也くん、タンちゃんに作曲家のリョウさんに加えてバンボラのマスター。ベストメンバーがすっかり酔っ払っているという素晴らしいシチュエーション。
どうやら和也くんが出演中の蜷川幸雄の芝居を皆で観に行って終了後は本人拉致状態ですぐに地元に戻って打ち上がったようだ。
あとの二次会は少数精鋭で出口の無い戦いへ突入。
そういえば伊藤蘭さんとの抱擁シーン?が長すぎるとファン心理でぶつぶつとボヤいてるヤツもいたなー。
という忙しい一日で今回も江川ほーじんBLUESユニットの写真は撮れず。
コメント