西村ヒロのハーモニカ・ダイアリー

ハーモニカ、音楽のことなどを綴ります
http://www.geocities.jp/herosharp/

暑い夏はこれでブチ飛ばす!

2017-07-31 23:56:31 | Weblog
8/1 Tue.
鋭角にガツン、なブルースバンド
“The 99’s” 
西村ヒロ:ブルースハープ、ボーカル
スパイダー・テツ:ギター
江川ほーじん:ベース
吉岡優三: ドラム
場所   荻窪ルースター本店
杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1
19時オープン 20時スタート
TEL 03-5347-7369
チャージ 2800円
http://www.ogikubo-rooster.com/main/

コメント

8月初頭のライブ

2017-07-29 02:22:46 | Weblog
8/1 Tue.
キレとパワーのブルースバンド
“The 99’s” 
西村ヒロ:ブルースハープ、ボーカル
スパイダー・テツ:ギター
江川ほーじん:ベース
吉岡優三: ドラム
場所   荻窪ルースター本店
杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1
19時オープン 20時スタート
TEL 03-5347-7369
チャージ 2800円
http://www.ogikubo-rooster.com/main/

8/4  Fri.
若手ミュージシャンのギター、ドラムを交えて弾けるブルース炸裂!
毎月一回、金曜日のレギュラー・ライブ。
”4CAM Drive”
西村ヒロ:ブルースハープ、ボーカル
有馬隼人:ギター
大西 真:ベース
吉岡優三: ドラム
場所 八王子 ブッチャー
八王子市中町3-2
スプリングガーデン Q区画 (一番奥最上階左)
スタート 20:00
TEL    042-649-5693
http://butcher.y2records.com/
コメント

桐生市ブルースフェスティバルは今度の日曜日

2017-07-29 01:48:39 | Weblog
桐生市ブルースフェスティバル 2017

「Blues & motor cycle/シャッフルビート刻むブルースとハーレー」

アメリカンカルチャーの歴史であるブルース・ミュージックとハーレー・ダビッドソン。
そして絹の伝統に培われた桐生。
この3つが広い空のもと、3拍子の鼓動でリンクする。
ブルースフェスティバルとハーレー・ミーティングのイベント!!

フードショップなども出展します。
元酒蔵だったホール4棟を会場とする音楽フェスティバル&ハーレー・ミーティングの合体したイベントです。

※駐車場は敷地外、隣に有ります。
会場前の誘導係の指示に従ってください。


フェスティバル内容
メイン・ステージ
地元バンド
Fat mama
Blues Powers
The Jam sessions
Mie&りょうへん
Tokyo Mississippi &花園ジョニー
Shu& Blues Lightning'
BUMBLE BEEz
ゲストミュージシャン
西村ヒロ、松田幸一:ブルースハープ、ボーカル
古橋一晃:ギター、Spider Tetsu:ギター、ボーカル
Tokyo Mississippi :ギター、ボーカル
春蝶:女性舞踊家

セカンド・ステージ
ブルースハープ等、アマチュアミュージシャン出演
セカンド・ステージ出演ご希望の方は事前にご連絡ください。
伴奏が必要な方はこちらでサポートします。
エントリー料 ¥1500(入場料¥1500は別)

フリーセッション・ステージ
飛び入りジャムセッション
エントリー料金不要。どなたでも当日参加自由です

モーターサイクル・ステージ
バイク駐車&展示、ミーティング
ライティングもセットしてあるので展示がてら停めたいかたはご利用ください
なお屋外にも駐輪スペースがあります

2017 7/30 Sun. 12:00-19:00
開催場所 有鄰館
群馬県桐生市本町二丁目6番32号
TEL. 0277-46-4144
入場料 ¥1500

KBF事務局(連絡先)
Jazz&Blues Bar Village
TEL. 0277-43-2770

facebookイベント・サイト
Kiryu Blues Festival
https://www.facebook.com/Kiryu-Blues-Festival-1861962687463319/

ホームページ
https://herosharp.wixsite.com/kiryubf












コメント (2)

7/27はアコースティック・ブルースのライブ

2017-07-27 12:33:27 | Weblog
7/27 Thu.
Silky&Laid-back Acoustic Blues
桐生市在住の放浪ブルースマンとのコラボ
出演
Tokyo Mississippi:ボーカル、ギター
西村ヒロ:ハーモニカ、ボーカル場所 Cafe Way
東京都多摩市唐木田1-53-15 イリス唐木田2F
小田急多摩線 唐木田駅下車 徒歩1分
多摩市ミニバス(右循環、左循環)唐木田駅西バス停すぐそば
時間 スタート 20:00
TEL 042-337-6272
チャージ チップ制
http://www.ab.auone-net.jp/~cafe-way/index_live.html



コメント

アナログのカー・ラジオ

2017-07-26 19:20:13 | Weblog
とある、フィアットやルノーを中心とした中古車を扱っている店の前を通りかかった。
X1/Rやルノー2CVなどに混じって日野・ルノー(日野自動車がルノーとライセンス契約で製造してたものだろう)、初年度登録1963年のクルマが有り目を引かれた。
部分的に塗装にクラックが入ってるが、けっこう綺麗で流線型の優雅なデザインが素晴らしい。
ギターの有馬隼人が一緒だったが、二人で感心して眺めている時に車内のダッシュボードを指差し「黒いボタンが数個付いてる四角い物は何ですか?」と訊く。
選局する時にガチャンと押仕込むボタンの付いたアナログ・ラジオである。
ナルホド!自分では当たり前だと思っているものが20代の彼には「未知との遭遇」だったのだ。





コメント

7/30の桐生市ブルフェス、新聞:桐生タイムスの記事

2017-07-26 19:06:28 | Weblog






桐生市ブルースフェスティバル 2017

Blues & motor cycle/シャッフルビート刻むブルースとハーレー

アメリカンカルチャーの歴史であるブルース・ミュージックとハーレー・ダビッドソン。
そして絹の伝統に培われた桐生。
この3つが広い空のもと、3拍子の鼓動でリンクする。

フードショップなども出展します。
元酒蔵だったホール4棟を会場とする音楽フェスティバルとハーレー・ミーティングの合体したイベントです。

※駐車場は敷地外、隣に有ります。
会場前の誘導係の指示に従ってください。

フェスティバル内容
メイン・ステージ
地元バンド
Fat mama
Blues Powers
The Jam sessions
Mie&りょうへん
Tokyo Mississippi &花園ジョニー
Shu& Blues Lightning'
BUMBLE BEEz
ゲストミュージシャン
西村ヒロ、松田幸一:ブルースハープ、ボーカル
古橋一晃:ギター、Spider Tetsu:ギター、ボーカル
Tokyo Mississippi :ギター、ボーカル
春蝶:女性舞踊家

セカンド・ステージ
ブルースハープ等、アマチュアミュージシャン出演
セカンド・ステージ出演ご希望の方は事前にご連絡ください。
伴奏が必要な方はこちらでサポートします。
エントリー料 ¥3,000(入場料込み)

フリーセッション・ステージ
飛び入りジャムセッション
エントリー料金不要。どなたでも当日参加自由です

モーターサイクル・ステージ
バイク駐車&展示、ミーティング
ライティングもセットしてあるので展示がてら停めたいかたはご利用ください
なお屋外にも駐輪スペースがあります

2017 7/30 Sun. 11:00-19:00
開催場所 有鄰館
群馬県桐生市本町二丁目6番32号
TEL. 0277-46-4144
入場料 ¥1500

KBF事務局(連絡先)
Jazz&Blues Bar Village
TEL. 0277-43-2770

facebookイベント・サイト
Kiryu Blues Festival
https://www.facebook.com/Kiryu-Blues-Festival-1861962687463319/

ホームページ
https://herosharp.wixsite.com/kiryubf
コメント (3)

その前後に生まれるストーリー

2017-07-25 13:44:13 | Weblog
一年前の桐生市にて。





この時のことはよく覚えていない。
なぜ裸足なのか?
「あー、西村ヒロさんだ」という感じである。
中村直見さんが撮る写真はいつもそんなふうに観る。


自分の知らない一瞬がある。
それは切り取った人の世界観なのか、気付いていないだけなのか?
観る人それぞれのストーリーが投影されるのは確かだろう。
被写体である自身が観るときでさえもそうであるから。

フォトグラファー:中村直見の作品である。
コメント

7/19、桐生市Village にて

2017-07-22 19:56:57 | Weblog
Tokyo Mississippi くんとのVillageでのライブはまだ数回目。
お客さんとの距離感も縮まってきていい雰囲気。
トークも交えてというか、オレが一方的に喋ってるだけだが。


荷物はこれだけ。











ミーティング中。











コメント

スポーツスターのスピード・メーター、パッキン

2017-07-22 02:08:46 | Weblog
93年式のXLH883はあちこち修理してきた。
大きいものでは、走行中にシリンダー内のピストンととフライホイールを繋ぐコンロッドのフライホイール側のネジが外れて、噛んでしまいエンジンストップ。
シリンダー内は当然えぐれてしまったのでボーリングして新しくスレーブとピストンを入れ替えた。
次はバッテリー・マウントと一体となっているオイルタンクにヒビが入り交換。
ウインカー・オートキャンセラー機能の付いたウインカー点滅機が故障交換。
エグゾーストの連結管カバーがひび割れたのを機に連結管無しのエグゾーストに交換。
スピード・メーター交換。
リア・ホイールハウスに横ヒビが2/3くらい入り交換。
フットステップ交換。
エグゾースト交換以外はショップでの修理だが、その他シート交換をはじめ配線修理やフレームの部分塗装などちょっとした事は自分でやっている。
こうやって書いてみると何だかんだで修理しているもんだ。
最近気になっていたのは、スピードメーターとそのケースの間に噛ませてある硬いスポンジのようなパッキン。
ヘタって隙間が出来、メーター表示部が走行中にグルっと回って傾くことしばしば。
行きつけのショップに持ち込んだがパッキン部分だけの販売はカタログに無くメーターごとの交換になるという。いっそのことパッキンもケースも無しで剥き出しにしようかと思ったら、パッキンには緩衝作用があり直付けだと振動によりメーターが壊れる事が多いという。
じゃあ自作しようと東急ハンズのDIYフロアーで物色していたら丸く硬めのスポンジ状のぴったりのものがあった。直径105mmがいいのだが100mmなら許容範囲で厚みもいいかんじ。ただし、この中を丸くくり抜かなければならず、どうしようかと思案していると直ぐ近くのコーナーに円状に切るカッターが数種類置いてあるではないか。なるほど商品の並べかたというのは大事、ハンズさんさすがだと感心しつつさっそく購入。ちなみに、パッキン素材が250円にカッターが二千数百円という材料費は安いのか高いのか?
さっそく工作してみたが、円をくり抜く時の中心点がずれていて穴が偏心してしまった上に、カッターの刃がパッキンの裏面迄届かず両面から切ってみたもののそれでも切り残しが出てフリーハンドで処理。横溝もフリーハンドで切り取った。
凸凹して見た目が悪いがスピードメーターを埋め込むと隠れてしまうのでOKとした。ここら辺が素人の詰めの甘さだ。
取り付け後の仕上がりだが、近くでよく見ると箇所により縁の厚みの違いがわかるがほとんど問題なく、グッと締まってパッキン効果もある。


古いパーツ。縮んだうえにボロボロだ。




手作業にしては上手くいったのではないか?


コメント

明日からライブが続く

2017-07-22 01:39:12 | Weblog
明日、明後日はけっこう体力勝負のライブです。
暑い日々が続いてますが、いっそう暑苦しくなります。

7/22 Sat.
即興性に富んだパワフルなファンキー・ミュージック
BLACK BULLET
西村ヒロ:ブルースハープ、ボーカル
西野やすし:ギター、ボーカル
江川ほーじん:ベース
岡地曙裕:ドラム
場所 学芸大学 メイプルハウス
東京都目黒区五本木3-18-7 第二飯島ビル B1F
Tel : 03-6272-5282
http://www.maplehouse.jp/
オープン 19:30 スタート20:00
チャージ ¥3,000



7/23 Sun.
若手ミュージシャンのギターに今回は女性ドラマーを交えて弾けるブルース炸裂!
毎月一回、金曜日のレギュラー・ライブ。
”4CAM Drive”
西村ヒロ:ブルースハープ、ボーカル
有馬隼人:ギター
五十川博:ベース
吉原”ありんす”亜矢子: ドラム
場所 八王子 ブッチャー
八王子市中町3-2
スプリングガーデン Q区画 (一番奥最上階左)
スタート 20:00
TEL 042-649-5693
http://butcher.y2records.com/

コメント

7/30 kiryu Blues Festival のスタッフTシャツ

2017-07-20 00:51:43 | Weblog
昨日、桐生市ブルフェスの打ち合わせの為にVillage へ行くとスタッフTシャツが届いていたのでさっそく着てみた。
刺激的な青地だ。バックのデザインはポスターからの流用だがフロントのLOVEは協賛で作っていただいたREDMOONのデザインでバッチリ。
オリジナル、スタッフTシャツ。




コメント

梅雨明けの暑い日に

2017-07-19 13:48:59 | Weblog
今日は桐生市のVillageにてTokyo Mississippi くんとのライブ。その前にスタッフの方々と桐生市ブルフェスの打ち合わせ。
バイクで走行中だが、15時〜は曇りという予報もあるし気温が上がる前の午前中なら未だしも、よりによって一番暑い真昼に出発してしまった。
圏央道は場所により涼しい風が当たっていたが、関越に入るとひたすらナマ暖かい風。
今日も後先考えない自分だった。



荷物はこれだけ。ブルースハープの♯系はE、Fを除いたものと♭系はE♭、B♭のみを持ってきた。クロマチックは10穴のChromonika、あくまでもコンパクトに。着替えも当然無し。ステージ衣装で走ってるということか?



青空が気持ちイイ、と写真では思えるのだが……。



桐生市ブルフェスは7/30 日曜日、12:00〜19:00。
入場料 ¥1500

詳細は下記で
facebookイベント・サイト
Kiryu Blues Festival
http://ur2.link/EJHF

ホームページ
http://ur0.work/EL9a
コメント

7/30 kiryu Blues Festival 迄2週間足らず

2017-07-18 18:23:36 | Weblog
7/30 日曜日に催されるイベント迄2週間足らず。
地元の6バンド出演後のゲストは西村ヒロと松田幸一氏の他、
古橋一晃:ギター、Spider Tetsu:ギター、ボーカル
ということでブルースはもちろんスタンダード・ナンバーも聴ける。
Spiderくんとの直球ブルースもあるし、女性舞踊家の春蝶さんとのコラボもありで華やかで面白いステージとなる。

セカンド・ステージはドラム、ベースも用意されたステージ。
エントリー料金 ¥1500(入場料は別途¥1500)にて10分くらいの自分のオン・ステージとなります。
参加ご希望の方はherosharp@yahoo.co.jpへ連絡を。


桐生市ブルースフェスティバル 2017

Blues & motor cycle/シャッフルビート刻むブルースとハーレー

アメリカンカルチャーの歴史であるブルース・ミュージックとハーレー・ダビッドソン。
そして絹の伝統に培われた桐生。
この3つが広い空のもと、3拍子の鼓動でリンクする。

フードショップなども出展します。
元酒蔵だったホール4棟を会場とする音楽フェスティバルとハーレー・ミーティングの合体したイベントです。

フェスティバル内容
メイン・ステージ
地元バンド
Fat mama
Blues Powers
The Jam sessions
Mie&りょうへん
Tokyo Mississippi &花園ジョニー
Shu& Blues Lightning'
BUMBLE BEEz
ゲストミュージシャン
西村ヒロ、松田幸一:ブルースハープ、ボーカル
古橋一晃:ギター、Spider Tetsu:ギター、ボーカル
Tokyo Mississippi :ギター、ボーカル
春蝶:女性舞踊家

セカンド・ステージ
ブルースハープ等、アマチュアミュージシャン出演
セカンド・ステージ出演ご希望の方は事前にご連絡ください。
伴奏が必要な方はこちらでサポートします。
エントリー料 ¥3,000(入場料込み)

フリーセッション・ステージ
飛び入りジャムセッション
エントリー料金不要。どなたでも当日参加自由です

モーターサイクル・ステージ
バイク駐車&展示、ミーティング
ライティングもセットしてあるので展示がてら停めたいかたはご利用ください
なお屋外にも駐輪スペースがあります

2017 7/30 Sun. 12:00-19:00
開催場所 有鄰館
群馬県桐生市本町二丁目6番32号
TEL. 0277-46-4144
入場料 ¥1500

KBF事務局(連絡先)
Jazz&Blues Bar Village
TEL. 0277-43-2770

詳細は下記へ
facebookイベント・サイト
Kiryu Blues Festival
http://ur2.link/EJHF
ホームページ
http://ur0.work/EL9a



コメント

明日はブルーヒートにてBLUES'N FUNK EXPLOSION

2017-07-17 02:20:46 | Weblog
最近随分と調子いいぞ、このバンド。
山あり谷ありのライブが楽しめる。

7/17 Mon.
BLUES'N FUNK EXPLOSION
ニューオリンズ〜シカゴ、その他ファンキーなナンバーでノリノリ
メンバー
西村ヒロ:Blues Harp,Vo.
松川純一郎 :Guitar,Vo.
江川ほーじん:Bass
小野秀夫:Drums
場所 四谷 BLUE HEAT
新宿区舟町7番地舟町ビルB1F/丸の内線四谷三丁目駅下車、徒歩1分
18時オープン 19時時スタート
TEL 03-3355-7799
http://blueheat.jp/
チャージ ¥3,000
コメント

なかなかイイぞ、このTシャツ。

2017-07-14 22:45:41 | Weblog


Butcher八王子のオリジナルTシャツ。
ライブに来たお客さんへのみの販売だとか。
黒に近い深いグリーン色の生地。
コメント