西村ヒロのハーモニカ・ダイアリー

ハーモニカ、音楽のことなどを綴ります
http://www.geocities.jp/herosharp/

本日のButcher 八王子のヒロJAMは中止します

2018-09-30 15:53:07 | Weblog
勝手ながら今日のButcher 八王子のヒロJAMは
20時以降の首都圏JR在来線運休など、台風の影響のため中止させていただきます。
又の機会によろしくお願いします。


コメント

神戸に行きます

2018-09-28 19:42:35 | Weblog
10/9 火曜日
神戸にて第2回目のクリニック&セッションです。
ブーケンさんと仲間の方たちも待っています!
是非参加してみてください。


コメント

ホーナーの紙パッケージ

2018-09-28 17:54:37 | Weblog
写真はAmazon prime video の「ドイツ1983年」という冷戦時代のドラマの中で主人公スパイが盗聴器が壊れたのため急遽、市販の小型マイクを買うシーンで、「ずいぶん古いものだけど、いいの?」と売主が確認しているところ。
へー、昔のホーナーっぽいパッケージだなぁ、と思い画像ストップしてみると、やはりハーモニカのパッケージのようだ。
中古品のマイクだから適当な箱に入れた、という設定かと思ったが中古品と言う台詞は無かったので旧さを演出する為にコレに入れたんだろう....ホーナーがこんなマイク作ってたとは思えないし。
確かに83、4年頃は紙箱が使われていた。
ブルースハープでいえばMarine Bandは紙箱でSpecial20はビニールのパッケージ。
当時の紙箱は中蓋のイラストがビンテージ感があり発色が綺麗だった。

コメント

黒いブルースハープ・ケースは爆発物?

2018-09-26 23:45:19 | Weblog





昨夜20:30頃に荻窪駅南口〜天沼陸橋交差点の途中で二人組の警官に職質受けたー。
明るい歩道の途中の駐車場入り口で立ち止まってメールしてたんだけど、いきなり「すみません、カバンの中見せてください」ときた。
けっこう人通りがある中で何故自分を選んだのか?理由を訊いたら
(警官A)は
「カバンの中を見ないと何が入っているかわからない」というばかり。
西村ヒロ
「それは答えになっていないし、任意であるならカバンの中を調べる理由を述べるべきでしょ」
しかし警官Aは同じ返事を繰り返すばかり。終いには
(警官A)
「振り込め詐欺のメール送ってるかもしれないので」って言うので
呆れて
(西村ヒロ)
「あんたね、こんな人通りあるところでわざわざやるか?」って返したが....。
(警官B)が
「普段この辺りをパトカーで巡回しているが立ち止まっている人はいないので、何をしているのか気になった」というので
(西村ヒロ)
「何をしているかは、貴方たちが近寄ってきた時点でメールしてるのすぐに判ったでしょ」
といちおう返して、すぐにカバンの中を見せてあげたが、ポケットの中や身体まで触られた〜。
カバンの中のブルースハープの入った黒いハードケースを訝しがるので
(西村ヒロ)
「爆弾入ってるから開けると爆発するよ、心中する?」と言ったら、ジョークと受け取ってもらえたんで、まあヨシとして終了。

任意である以上強制力はない。
最初に「こういう理由でカバンの中をチェックさせてください」と述べれば問題ないのに(言い訳は「なんとか強化月間」でもいいし、いっそのこと「何かしないと上司に睨まれる」でもいいんだが)。そんな当たり前の会話が出来ないとは。
それに立ち止まってメールしてるだけで怪しまれたような(歩きスマホよりイイだろ)......危ない世の中っていう気分だ。
自分の服装はジーンズに白地に赤と青のボーダーシャツ、紺色のマリーン・キャップでサングラスもなく明るい色でカジュアルなつもりだったが....自分の服装がそんなに怪しいのか?とかいろいろ考えてしまった。
コメント (2)

10/12 金曜日 西村ヒロのブルーヒート定期ライブ

2018-09-26 15:48:36 | Weblog
コメント

「ハーモニカ仲間の発表会&飛び入りセッション」終了

2018-09-25 21:17:51 | Weblog
9/23 Sun.
荻窪、with遊の小ホールにて
「ハーモニカ仲間の発表会&飛び入りセッション」を開催しました。
西村ヒロ・教室の生徒さんや個人で楽しんでる方たちのミニ・ライブ&セッション。
生徒さん同士でピアノ伴奏を入れたり、新しくフルートが入ったり、勢いでソロ演奏始めたりでバリエーションに富んだ内容に加えてフード、ドリンク持ち寄りで和気藹々の雰囲気で楽しい時間となりました。
参加者、お客さん、サポートのギター:松井洋佑くん、ありがとうございました。
皆さんの笑顔が嬉しいぜぃ!

with遊
cafewithyou.web.fc2.com/







コメント

CLIMAX というゴーグル、その後

2018-09-24 16:50:50 | Weblog






新しいゴーグルを付けて走ってみた。
やはり、デカイ。しかし視界は広く風がけっこう抜けるが上部に設けてある四つのダクトが効いているのか?
これで雨天時のガラスの曇りが軽減されれば嬉しいのだが。

......福生市DEMODE DINERにて
コメント

今週末の、9/22、23のライブ、イベント

2018-09-21 19:32:34 | Weblog
9/22 Sat.
麻布十番 WILD SIDE にて
毎月一回土曜日のスペシャル・ライブ
メンバー
西村ヒロ:ハーモニカ ボーカル
西山史翁: ギター
羽仁知治:キーボード
江川ほーじん:ベース
石田一郎: ドラム
場所 麻布十番ワイルドサイド
港区南麻布1丁目6−36 B1
最寄り駅 麻布十番駅(1番出口)
TEL. 03 3798 3939
19時オープン、20時スタート
チャージ ¥1,500+1ドリンク¥500





9/23 Sun.
ハーモニカ仲間の発表会&飛び入りセッション
西村ヒロ・教室の生徒さんを中心にしたミニ・ライブ&セッション
一般のプレイヤーの飛び入り参加も当日受付ます
14:00~17:30
参加費 ¥3,000
見学 ¥1,000
場所 杉並区荻窪3-46-13
電話03-6661-2336
http://cafewithyou.web.fc2.com/
コメント

新しいバイク用ゴーグル

2018-09-12 19:51:38 | Weblog
スペイン製のCLIMAX 521 という 4眼ゴーグルを買った。
まだ半日しか使っていないが少しばかりインプレッションを.....使用した方の詳しい情報が無さそうだし。

さて、ハルシオンのゴーグルを10年くらいだろうか、使っていたという話から。
世の中のバイク用ゴーグルのスタンダードモデルと言えるものでデザインとベーシックな機能はとても気にいっていた。
しかし長年の経年変化により合皮が硬くなって顔の凹凸に馴染まずずり落ちてきたり、表皮が剥がれてきたりガラスを縁取るゴムがヘタってガタついて走行中にゴミが入ることも。



(二箇所剥がれてしまった)



気に入っていたので、金具を縫い付けてある糸も何度か縫い直したりしたがもう十分使いきったと思う。
運転中は近眼用メガネがないと遠くが見えないので、自分で加工してレンズを内側に装着していたがゴーグルのガラス面と瞼とのクリアランスが無くて時々睫毛に干渉していた。



(ノーズ パッド部はマフラーに当たって溶けた。
ガラス面がハマっている金属台は合皮本体に縫い付けてあるが、早期段階で糸が切れた。
度入りレンズは我ながらうまく加工装着していると思う。)



そこで、ゴーグルの内側に嵌め込みするツルなしメガネを一年前に購入し試したもののハルシオンには装着不可だったので軍隊用ゴーグルを買ってみたが、どうもファッションに合わずお蔵入り。

今回はこのメガネが装着出来るトラッドなバイク用ゴーグル(スキーなどスポーツ用はダメ)を探していたら、デザインが許容範囲内で眼鏡をかけたまま使えるゴーグルを見つけた。
しかしデカくてかなりインパクトありそうで若干躊躇したものの、作りは良さそうだし熊野へのツーリングでかなり不自由を感じたばかりだったので現物を手に取ることなく又手持ちのツルなしメガネ装着の不可も確認せずAmazon でポチったら翌日には届いた。そして懸案のツルなしメガネはめでたく装着出来た。
実物は確かにデカくて顔の半分は覆ってしまうのでジェッペルの意味があるのか?バブルシールドを付けたりいっそのことフルフェイスでも同じではないか?と思ったが自分にとって「バイク乗り」はジェッペルであり、そこは譲れない!
翌日、さっそく新しいゴーグルを付けて数時間ばかり近所を走ってみた。最初はゴツさが気になったもののクッションが顔に馴染んできたのか、気にならなくなった。
内張りは柔らかいレザーなので肌触りは良いし大きいぶん視認性も良い。
ライダーが使いやすいように、しっかりと考えられた造りのように思うがいろんな気象条件の中でどう応えてくれるのか今後が楽しみだ。


ガラスは自動車に使われている3層構造だと言う謳い文句だったがガラスの合わせにバリが出ているところを見るとプラスチック単板ようにしか思えないのだが。



オモテ面はガラスの縁が金属の他、プラスチックと合皮が使ってある。裏面はレザーというふうに機能に合わせて素材を使い分けているようだ。
メガネのツルが通るガイドがあるが、表面のプラスチックと裏面のレザーの間にスポンジが噛ませてある。




ノーズカバー部の表裏の間にもスポンジが挟んである。



上部にはエアダクトが左右2つずつ設けてある。
ベルトは布の中に3本のスプリングが仕込んである。
コメント

9月のイベント、ライブ

2018-09-07 01:32:22 | Weblog
2018 9月


9/8-9 Sat.
A-KUMANO MEETING Vol.3
バイカーズ・ミーティング
8バンド出演
西村ヒロの参加バンド:水口晴幸 with Normal Parts
会場:井内裏農村公園
三重県熊野市磯崎町1686
open 9/8 12:00
close 9/9 12:00



9/10 Mon.
NEW BLUES NIGHT
出演
松川純一郎(vo.g) 西村ヒロ(vo.hrm) 北川遊太(vo.g) 尾形慶次郎(b) 小野秀夫(ds)
ベテラン勢に加え、新世代ナンバーワン、注目の北川遊太をフィーチャー。ブルースはますます面白い。
場所   荻窪ルースター本店
杉並区荻窪 5-16-15 井上ビル B1
19時オープン 20時スタート
TEL 03-5347-7369
チャージ 2800円
http://www.ogikubo-rooster.com/main/



9/15 Sat.
Jazz in Confidence
毎週土曜日のjazz dayにハーモニカとピアノ、ドラムで登場
名うてのピアノとドラムにギターが加わり丁々発止なライブが展開します!
メンバー
西村ヒロ:ハーモニカ
本田富士旺: ピアノ
井上尚彦:ドラム
辻邦博:ギター
場所 Butcher八王子
八王子市中町3-2
スプリングガーデン Q区画 (一番奥最上階左)
スタート 20:00
TEL 042-649-5693
http://butcher.y2records.com/
チャージ チップ制

9/22 Sat. .
麻布十番 WILD SIDE にて
毎月一回土曜日のスペシャル・ライブ
メンバー
西村ヒロ:ハーモニカ ボーカル
未定: ギター
江川ほーじん:ベース
石田一郎: ドラム
場所 麻布十番ワイルドサイド
港区南麻布1丁目6−36 B1
最寄り駅 麻布十番駅(1番出口)
TEL. 03 3798 3939
19時オープン、20時スタート
チャージ ¥1,500+1ドリンク¥500

9/23 Sun.
ハーモニカ仲間の発表会&飛び入りセッション
西村ヒロ・教室の生徒さんを中心にしたミニ・ライブ&セッション
一般のプレイヤーの飛び入り参加も当日受付ます
14:00~18:00
参加費 ¥3,000
見学 ¥1,000
場所 杉並区荻窪3-46-13
電話03-6661-2336
http://cafewithyou.web.fc2.com/

9/26 Wed.
バトンはもらった!!
忌野清志郎や金子マリと活動したベーシスト藤井裕の長男、木下隼。 ロック、ソウル仕込みの歌をバンドサウンドでお届けします
出演:
木下隼(vo.g) 西村ヒロ(hrm.vo) 清水エスパー光一(b) 吉岡優三(ds)
場所 ROOSTER Northside
上荻1-24-21
協立第51ビル 1B
19時オープン 20時スタート
TEL 03-5397-5007
OPEN 19:00/START 20:00  CHARGE:2500円+オーダー

9/30 Sun.
「ヒロJAM」”Blues Jam Session"
「その場の音を紡ぐ」という本来のジャム・セッションです
(慣れない方にはアドバイスもあります)
ハウスバンドがバックアップします
ご飲食だけの方もOK。
セッション・リーダー西村ヒロ(Hca,Vo)
ホスト・バンド
有馬隼人:ギター
T-BONE宅間:ベース
藤井マサユキ:ドラム
Open19:00 Start19:30
Charge¥1,500
場所 八王子 ブッチャー
八王子市中町3-2
0426スプリングガーデン Q区画 (一番奥最上階左)
TEL 042-649-5693
http://butcher.y2records.com/
※ 18時〜19時、ブルースハープのグループ・レッスンを行います
  参加費 ¥3000

コメント