は行の日記

ははは、ふふふ、ほっほっほと笑って暮らせたら人生幸せです!

寒いくらいですね

2010-09-30 07:05:18 | モノ作り
暑い暑いと言っていたのに、

あっというまに寒くなりました。

夕べはストーブを焚きました。

しまってあった廊下の押し入れから出すときに傾げたのでしょう、

石油がこぼれてしまって(入ったまま仕舞ったのが悪いんですが)

廊下が石油臭い

どうしてこういつも仕事を増やすのか・・・・・・・あぁ

北海道旅行の前に革細工でお世話になったkさんに

お礼に帽子と手袋?を

     



こんな風に指を出すタイプ

Kさんも手仕事大好きでいつも何か作っている人ですので、きっと便利よ

ボルドー色で秋らしいでしょ

秋といえば、やっと寒くなって出番がやってきました





hirobouさんからいただたGジャンです

裂き織り布がパッチされています

かっこいいでしょ!





写真のピントが合っていなくてごめんなさい

膝に刺し子した、手作りダメージジーンズと一緒にカッコよく着るのさ!

中身が少し太めなのは
目を瞑って(笑)
コメント (2)

矢鱈縞

2010-09-29 23:44:42 | ゆびぬき
いつも長い日記を書きまして、

その日記の内容をどのカテゴリーに入れていいやら困るのです(笑)

だって、ゆびぬきも、染めも、編み物も、一緒に同じ日記でUPしてしまうからだわ(笑)

そんな訳で、さっき、染めをUPしたから、今度はゆびぬきです。

ここのところ、ゆびぬきばく進中!



紫のグレデーション糸で矢鱈縞。



黒と赤と水色で矢鱈縞。



いろんな色で矢鱈縞。



これは小粒、赤がメインの矢鱈縞。



こいつも小粒、茶とブルーと黄色の矢鱈縞。



これも小粒、グリーン系の矢鱈縞。

み~んな、チョーかトップのコロンとした形です。



しかし、年は取りたくないもんだ。

どんなに明るいところでチクチクしても焦点が合わんのだよ。

近眼で老眼だからさ。

ええ~い、こんなもんだろうと針を刺すから・・・
・・・・しょーがないね、出来が今一なのは・・・・・・(はい、言い訳でした=笑)
コメント (4)

公園のマリーゴールドで

2010-09-29 23:14:50 | 草木染め
先日、ピンポ~ン♪ の音に、玄関へ行くと、

ジャージに長靴のおじさん(おじいさんに近い)が、

話を要約してみると、近くのホールの庭の整備のボランティアをしないかということ。

ホールの運営のボランティアや図書館のボラはたくさんいるけど、庭の整備のボラだけが足りないと、

どうやらおじさんはそのボラの会長さんのようだ。

出られるときだけでいいってことと、

家から1分だし、

ウォーキングを兼ねて庭掃除もいいかと、OKする。



日曜日、朝8時半から10時まで、初めてそのボラに参加した。

女性3人は花壇の花柄摘み。



男性4人は公園内の小川の掃除。



この村のお水で一休憩

外仕事っていいもんですね。

マリーゴールドって、臭い!ってイメージでしたが、

この花はほのかにいい香りがします。

枯れた花柄といっても、まだ黄色いところもたくさんあるし、

そうだ!この花で草木染をしよう!と。

おじさんにお願いすると「いいじ、そんなもん、いくらでも持って行きましょ。だが、何するだい?」と(笑)



マリーゴールドの左が銅媒染

右がみょうばん(本当の色はもっと黄色です)

右側の絹の布は何にする予定もなく染めてみたもの。



今日、和紙教室に行きましたら、ご主人のちゃんちゃんこを縫っていたMさんに先生が

「肩に滑る布を付けて置くと、温かいし脱ぎ着しやすいわよ」と。

「布を用意して来ていないし・・・」とMさん。

「こんなはでは色しかないけど良かったら・・・」と申し出たところ、

「草木染の絹の布なんて最高じゃない」と先生。

出来上がって着てみると、袖のあたりからこの金茶色が見え隠れしていい感じです。

良かったお役に立てて!!



私は男物羽織の袖を切って、襟を縫い直して、着物用のコート作りました。

「塩瀬のいい羽織ねぇ」とみんなが褒めてくれます。

縫いあがっていますので、あとは結ぶ紐を付けるだけ。

ちょっと考えがありましてね。考え通りにいくといいんですけど、

いい具合に出来上がりましたら、またこのブログで自慢しまっす(笑)



午後は公民館にお勤めのお友達から頼まれていました、運動会の駅伝の襷。

赤が20本。黄色が20本。

自宅だと大きな机がないので、和紙教室で裁断しました。

金曜日に縫う予定ですが、40本縫うのはなかなか大変かな?



一番上の写真は、先日買った染めの本。

箕輪先生のブログを毎日見ていて、この本が出たら買おうと思っていたもの。

本やさんでみつけて速攻ゲットです。

畏れ多くも、ボラで染めを教えているのですが、もともと染めは素人ですから、

私の引き出しはもう空っぽです。

そこで、この本を見ながらみんなで一緒に染めを楽しみたいなぁと思っているんですよ。

だから、今度こそ、先生と呼ばないでね~(笑)
コメント

疲れる日記

2010-09-29 22:12:27 | 健康&節約生活
ご無沙汰しています。

体調不良のまま臨んだ白川郷の日帰りツアー。

悪天候の割には雨はさほどでなく済んだのですが、

風邪で40度近い熱を出している息子をほったらかして出かけた罰か(笑)

久々に、しこたまバスに酔いまして、ヨレヨレの旅でした。

学生時代からの付き合いの友達は、今回の旅で私の愚痴を聞いてくれる気持ちで来てくれたようなんですが、

バスの中ではひたすら眠ろうと目を瞑っている私。ほとんど話もできず(ごめんね~)

それでもバスを降りると、ブログにUPしたいと根性で写真はたくさん撮ったのですが、

今度は新しいPCとの相性か?画像の取り込みがスムーズにいかず・・・・・

北海道の旅の思い出の写真も整理したいのにそのままになっています。

この2つに関してはまた後程時間が空いたら(果たしてそんな日が来るのか?)整理したいなぁと思っています。

胃が痛い。目が回る。薬を飲めばまた目が開かない。。。。。。。

そんなことを繰り返しながらも、一日足りとて家にじっとしている日はなく、相変わらず遊びまわっています。

動いていれば考えずにいられる。そんな気がしてじっとしていられない。

何をそんなに考え込んでいるかというと、大したことでもないんです。

そうわかっていても考えてしまう困った性格。

長男がそんな私を見て「今のお母さんの生活(自由気ままな)でなんでストレスが?」と(笑)

まっこと仰せの通りだとおもいます。

「無いは無いなりに捜してでも悩むってことかな~」と自嘲的につぶやくと、

「僕はそういうところ、お母さんに似たみたいだ。僕たちみたいな性格はいっつも迷ったり悩んだり一生するんだろうなぁ。でもそういう人間も世の中には必要だよ。お父さんのように無駄に考えすぎない人間と両方いるからいいんじゃない。我が家はこれでバランスがとれているよ」と。 

ん~ん。そうか。

今回の悩み、自分でも気にしないでいるのが一番ってよ~くわかっている。どうすればいいかの結論はず~っと昔に出ている。

なのに、割り切れない。

毎日それだけを考えて落ち込んでいるわけではないんだけれど、お風呂に入っているとき、煮物をしながらぼ~っとしているとき、車を運転しているとき、、、、、、

しらないうちに考えているんだよね。

だから、考えないでいられるように、全力疾走で忙しくしている(笑)

料理だって煮物だけしていれば、ぼ~っともしていられるけど、煮物しながらお味噌汁も煮て、魚も焼いて、お漬物切って、息子用にグラタン作って、、、、、尚且つジャムの仕込みしているみたいな(笑)

そんなわけで、北海道旅行から帰って、白川郷へ行ったでしょ。

ビギンのコンサートも行った。

室内楽も聞きに行ったし、

yo-koさんたちとピザも作った。

chachaさんに旅行の話を聞きにもいった。

ゆびぬきも6個作って、

毛糸の帽子と手袋も編んで人にあげた。

ボラで公園の花壇の整備もした。

その時に摘んだ花柄がマリーゴールドだったので、もったいなくてもらって帰って草木染もした(笑)

今日は和裁教室で、着物のコートを作ったし、頼まれていた駅伝の襷(40本)を裁断してあとは縫うだけにした。

リンゴも買いに行った。

じじの家にも行った。医者にも行った(なんでもっと早く来ないと叱られた)

今は、明日の松本の和裁教室の宿題を終えて、、こうしてPCに向かっている。

もちろん、買ってきた紅玉でジャムを作りながら・・・・・・・





・・・・・・・・ごめんなさいねぇ・・・・・・・・読んでいるだけで疲れるでしょ?・・・・・・・・・・



これから、染めと、ゆびぬきのブログUPしたら、今日は今日のうちに寝るワ!
コメント (4)

お茶タイム

2010-09-23 12:50:42 | 
昆布茶とぜんざい
コメント (6)