は行の日記

ははは、ふふふ、ほっほっほと笑って暮らせたら人生幸せです!

今日も届いた

2019-04-17 21:25:41 | 健康&節約生活

ネットショッピング

昨日はヤマト

一昨日はAmazon

そして今日は

午前はネコポス

午後はゆーぱっく

いつもと違うメーカーさんから

花粉症の粉茶を買ってみた

花粉症なのか

風邪なのか。。。。

イマイチの体調

今晩も早く寝よう

とにかく今週は外せない仕事がいっぱいです

コメント

断捨離の後遺症=ネットショッピング

2019-04-16 20:39:36 | 健康&節約生活

春になって、少しずつ片づけをしています

ずっと思い入れがあって捨てられなかった

使い込んだバッグや

擦れるほど着こんだ上着や

刺し子で継ぎ当てまでして穿いているGパン

柿渋液が飛び散って点々と茶色くなっても捨てられなかった

同じように穿き込んだGパンをリメイクして作ったショルダーバッグ

底がすりすり切れそうで色が変わってる手作りショルダーバッグや

手編みの1度も着ていないセーター

いっぱいの帽子(手作り)

水彩画を習っていた時に道具入れに作った富士山バッグ

まだまだたくさんをやっとの思いで捨てて

部屋が片付いたかと思えば (*´ω`)

ガーゼケット

2枚や

グリーンのベスト

他にも仕事着や本やタオルなんか

いっぱいネットショッピングで毎日のように届く

1つ減らしても3つ位届くのだから

kikiにはやはり断捨離は無理だ (*_*;

amazonで届いた

コードレスクリーナーで、せめてお掃除だけでもしよう (*´▽`*)

コメント

今日もいただき物で

2019-04-15 17:57:23 | 健康&節約生活

今日のいただき物

芽が出そうだからとメークインと玉ねぎをたくさんいただいた

そこで ジャガイモと玉ねぎで思いつくのは・・・・・

肉じゃがでしょ~

肉じゃがを煮ながら横でパスタを茹でる

昨日のアサリの酒蒸しの残りでパスタを和えようと   ↑ こちらはビビンバ丼の残りで作った麻婆豆腐

前にケチャップを作った時にいただいた、手作り野菜ソースで

冷蔵庫の残り物の春キャベツとマッシュルームも入れて

これkikiさんの早夕飯(もうお腹が空いたので)

社長さんの夕飯は8時頃だから

カレーでも、麻婆豆腐でも、肉じゃがでも好きなものをお食べください

昨日からあれやこれやと作り過ぎていますが

明日から1週間は忙しくなるので

きっとお料理する気力が無くなりそうだから

今のうちにと思った次第です

忙しくて疲れたら買ったお惣菜でお夕飯だからねぇ~と

とりあえず社長さんには言ってあります

忙しいのもなんですが

それよりも今朝早くに電話が来まして

ボケボケで動き出し

階段から落ちました~

2,3段滑っただけなんですが

もうすでに左の肘の内側と右の膝の外側が痛い

滑った時に腰かお尻の辺りもぶつけているので

1日置いて出るかも、、、、、、、おぉ~明日が怖い 

 

追記 でっかいミカンの缶詰 ↓ これもいただき物です~

コメント (2)

それってダメじゃん

2019-04-15 10:07:18 | 美味しい!

専業主(専業主)のいない(一人車中泊旅の真っただ中)kiki家

いつも普段のお買い物はダンナがしてくれていた

定番を必ず買って来て、冷蔵庫の中は決まったものがきちんと補充されていた

それがいいことなのか悪いことなのか

どうしてもあるもので料理すると、同じような料理にって(レパートリーが少ないから)

せっかく冷蔵庫内がカラカラになって来たので

久しぶりにゆっくりとスーパー内を物色して

定番にこだわらず

目についたものを片っ端からかごに入れて回る

いただき物の

春の野菜(冬越しほうれん草、苗の残りのねぎ、蕾のついた冬菜)もたくさんあるので

ということで、今日は昨日のお料理日記を

この辺に写っているのは、お昼に社長さんと食べたビビンバ丼の残り  ↓ 

ビビンバの素に牛肉やらほうれん草やらもやしやらコチュジャンやら、やたら増し増しにした

もやしは太目のお値段の少し高めのもの

いただき物のほうれん草、早めの料理してとくれたおばちゃんが言ったので

今日の朝の焦げた食パンと一緒にモーニング

茹でてポン酢で食べる

ぬか漬けとコーヒー    う~ん (*´ω`)  和と洋がごちゃ混ぜ

 

お店で、でっかい美味しそうなアサリが目に入った時は

いただき物の冬菜が頭に浮かんだ

アサリの酒蒸しの汁で冬菜に火を通す

 

この人参、新潟の雪下人参で甘くてやわらかくて美味しいからと

いただいたものをぬか漬けに

昨日のピラフにも使った  ↑ これはピラフ用の材料

バターが切れていて、中華味のピラフ

まっ、良いんじゃないの (#^.^#)

こちらは定番品、ダンナが買って冷凍保存してあった ↑ 豚バラと鶏のもも肉

来週から忙しくなるので、保存食にと豚と鶏のチャーシューを

一緒に圧力鍋で煮たら、鶏肉は軟らかくなりすぎて切ると原型をとどめない結果に (*_*;

 これが夕べの食事

最初の写真に戻り            ↑ 残りの鶏もも肉にヨーグルトを

炒め玉ねぎとトマトで煮込んで

レシピ本通りに本格チキンカレー

これも忙しい時用の保存品

お料理でもお裁縫でも、ガーデニングでも

なんでも作ることは大好きです

主婦としてそれは誠に結構な事なんですが

ただねぇ、何事も根気が長続きしないのが欠点なのよ(笑)

そして、料理に関して言えば……‥決定的な欠陥が。。。。。。。。。

作ることは好きなんだけど、味覚音痴なのよねぇ

 

コメント

雪が降った…4月なのに

2019-04-10 22:53:40 | 健康&節約生活

なんというお天気でしょう

今日は午前中いっぱい雪降りでした

信州は桜はまだだけど、ひなた花壇のお花も咲き出しているというのに

ねぇ~

お休みの今日はいろいろ用事があったのですが

こんなお天気では外へ出るのも億劫で

結局一日ぐうたら過ごした

ぐうたらと言いつつ

お風呂場でギャベのマットを手洗いならぬ足洗したり(笑)

 

入浴介助用の防水エプロンを洗ったり・・・・・何もこんなお天気の時しなくてもと思うけどね

レシピ本見ながら、本とは似ても似つかないもの作ったり

ダンナは一人車中泊の旅に出かけているので

頼まれている ↑ 食虫植物に水やりをしたり

予定ながら、8,9,10日と青春18きっぷ旅に行っているはずだったのですが

どうしても8日にヘルパーさんのお休み希望が重なって、休めなかったのです

昨年の今日は一人で日帰り青春18きっぷ旅に行っていたのね

青春18きっぷで富士山と桜を見に ← ポチっとどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

青春18きっぷの旅(荷物編)

2019-04-10 00:10:53 | モノ作り

電車での旅は

できるだけ荷物を少なくして

尚且つ、手には持たないでリュックで背負う

手に持つと、すぐその辺に置いて来ちゃうからね(笑)

今回、夫婦でanelloのリュックサック

ダンナの紺のリュックは、kikiがネットショッピングで買ったら

たくさん入りそうで、山雅のサッカーの応援に行く時に便利そうと言うものですから

譲ったんです

そしてkikiは ↓ こっちを買った

もしかしたらこれanelloのバッタモンかもしれない(正規品の紺のバッグとはロゴが違うような)

まぁねぇ、バッタでもコオロギでも(笑)

口がパカっと開いて使い易く、軽いからいいのよ

2泊3日の荷物をみんなこのバッグに入れようと思うのだが

お土産なんか買ったら入りきらないよなぁと ↑  動物柄のエコバッグを作った(写真はポケットに収納した写真)

 

リュックにそっくり入る大きさで、いつもの傘の布(防水)で作った

エコバッグとして使わない時は、着替えなどを入れてそのままリュックの中に

荷物をコインロッカーなどに預けて散策するときは

そのままこのエコバッグを取り出してロッカーに

帰りにお土産が増えた時は、衣類などはビニール袋に入れてリュックへ

そしてお土産をエコバッグに入れる

どう?いい考えでしょ(笑)

今回便利に使って来ました

まっ、ねぇ (*´ω`) お土産って言ってもこれだけなんだけどね ↑

島田市緑茶化計画の冊子 ↑ 島田市やお茶のいろいろについて書いてあります

そして、塗り絵もついていましたよ~

コメント

青春18きっぷ(茶畑編)

2019-04-07 20:17:23 | 

細い坂道を抜けるとそこは・・・・・・ワァ~までが1つ前のブログで

この写真でした

斜面一面が茶畑のここは

牧之原台地です

絶景茶畑 ← ポチっとどうぞ

  ↑ 我々は島田駅から蓬莱橋経由で来ましたが、こちらは金谷から来るコースです

kiki的には絶対、蓬莱橋から来た方が感激が大きいと思うのですが

どうでしょうか?

いつかまた金谷駅からのコースも歩いてみたいと思いました

 

お茶の新芽はまだ早いと思っていたのですが

今が一番きれいな時だそうです

何枚も写真を撮りました

とにかくきれいに刈りこんで手入れが行き届いています

ウォーキングしている人、自転車の人、軽トラで作業に来た人

毎日こんな景色に会えるなんて・・・・・地元の人がうらやましい

茶畑、大井川の向こうの山の奥に富士山も見えます

かすんで見えますが

斜面によってお茶の色も違います

実際はもっと輝いていて、本当に美しい

反対方向をズームアップするとさっきの”茶”の文字の山も見えます

お茶畑の中をゆっくり散策して自動車道路へ出ました 

公園があります

もう少し先へ行くと駿河湾も見えるようですが

私たちはここからさっき来た道を帰り、蓬莱橋を渡っている頃には

観光客もたくさんに

蓬莱橋まで戻ると、さっきのおばちゃんが声をかけてくださいましたので

「大変感激です。こんな広いお茶畑は初めて見ました。本当に美しかったです。見事でした。ありがとうございました。」とお礼を言って

お茶屋さんで地元の美味しいお茶をいただく

適温のお湯が入った急須で、まず1杯

後から持って来てくれたポットのお湯で2杯、3杯

お湯をお代わりして4杯、5杯くらい飲んだかしら(笑)

我が家のお茶は2杯目には色が薄くなるけど

このお茶は色も味もずっとついている美味しいお茶でした

いつまでも居たかったのですが、あまり遅くなると家に帰る時間が・・・・・遅くなる

途中焼津で降りて、行列のできるお店で昼食を

kikiは鮪のお刺身、ダンナは鮪カツ亭を

焼津港を横に見ながら駅まで歩き

ここからはひたすら電車の乗り継ぎです

車窓からの富士山

どの電車も空いていてゆっくり座って、富士山を楽しんでいるうちに熟睡したkikiです

松本駅で少し時間があったので、駅前の飯田屋軒でダンナ駅蕎麦、kikiはうどんで夕飯

夜7時には家に着きました

青春18きっぷ旅

いや~満足です

1回分の価格は2370円ですから、それ以上乗ればお得ってことですね

今回、2日間共に7000円分くらい乗っているはず

こんな時でないと、鈍行列車なんてそう乗らないですから

車のように便利は良くないですが

ゆっくり車窓を眺めたり、地元を歩いたり

お値段だけでなく、いろんな面でいい思い出ができて

青春18きっぷ旅はいいですね~

今度は夏!どこに行こうか?

まっ、夏は冷房が効いていてちょっと苦手なんですけどね (*_*;

 

コメント

青春18きっぷ(蓬莱橋編)

2019-04-07 11:01:13 | 

鈍行列車旅、2日目

ホテルでの無料の朝食は食べずに

静岡駅ビルの中のお店でモーニング

静岡駅から電車で30分程の島田駅で降りて20分ほど歩く

 ダンナの旅計画には元々入っていなかったのだが

地元でゲットしたパンフレットで見て、どうしてもこの景色に会いたくなった

昨日、ホテルへ行く前に寄っていこうとダンナは言ったのだが

(その方が動線から考えたら正解)

もうすぐ夕方だし

どうせ見るならば朝の方が景色が美しいだろうと

帰る方向とは逆方向への電車に乗って来た

綿密に計画を立てたいダンナと、その時の気分で行きたいkiki

方向音痴だから、逆方向だろが、効率が悪かろうがそんなことは構わないのだ(笑)

振り回されるダンナは気の毒だけれど

見たい景色に一番いい時間帯に行きたいだけなのだ・・・・とまた前置きが長くなったが

 この時間に来て正解でした

誰も渡っていない

窓口のおばちゃんに100円を払って

そしたらおばちゃんがいろいろ教えてくれた

橋をゆっくり渡るだけでもいいけど

時間があったら川の向こう岸にあるお茶畑に行って

あっちからこっちを見るとまた景色がいいよと

ここの後は帰るだけなので、今日中に家に着けばいいので

行ってみることにした

 前を歩くダンナは高所恐怖症なので

風と人間が歩くことでギシギシいう木の橋が怖い様子

高いところ大好き人間のkikiはそんなことは一向に気にならない

橋の下を覗いたり、橋の端から写真を撮ったり

右手を見ると遠くの山に何か見える        ↓  ズームアップしたしたのが次の写真

 ちょっとわかりにくいけれど、 の文字のようだ

そして左手をズームアップすると ↑ 富士山が見える

 しかし、さすが、大井川は川幅が広い

橋の向こう岸には桜が咲いている

あの小高い山の左手にお茶畑はあるらしい

蓬莱橋を渡り終えると地元の人がいた「そこで写真を撮るといいよ」と教えてくれる

大きな木製の写真フレームの中に景色を写す

 この赤い橋を渡って、薄暗い山道を少し歩くと「もしかして、この先に茶畑がワ~って広がってたりしてね」なんて話しながら進むと・・・・・・

 思わず「ワ~!」って叫んでしまった

長くなったので続きは後で

 

 

コメント

青春18きっぷ(浜松編)

2019-04-06 08:34:20 | 

この近年恒例になって来た

ダンナの車中泊一人旅がそろそろ始まる

今回は瀬戸内辺りの島巡りを1か月近くかけてするそうです

そのダンナの出発予定に合わせて

途中まで乗せて行ってもらって、捨ててもらう(笑)

吉野や琵琶湖周辺の桜を愛でる

2泊3日のkikiさん一人旅を計画していた

2日目と3日目は青春18きっぷでゆっくり移動するつもりだった・・・・・・が

結果としては思った日にお休みが取れず断念

kikiさんには珍しいくらい、あんなに入念に計画を立てたのに 残念 (*´ω`)

と、また前振りが長くなりましたが

そんな理由で余ってしまいそうな青春18きっぷを使う旅に

2日3日と行って来た

出発の2日朝6時前、寒い (+_+)

暖かい地方へ行くのだからと、見栄を張って春のいでたちで出かけたので

尚寒い

大糸線の始発で出て、名古屋経由であちこち乗り換え

最初に降りた駅は、浜松

鰻を食べにここまで来た・・・・・・・が

一番人気のお店は定休日 (*_*;

「あれ、月曜が定休日ってあったのに」とダンナ

2日は火曜日だ

電車の中で、外に出て寒い中歩くの嫌だなぁと

嫌な予感がしたkikiが検索して、お店のHPを見たら今週は月火の連休だった

しっかりしているようで、どこかポツンと抜けているダンナの計画は、こんなもんよ

ボケているようでいて、抜け目のないkikiさんがネット検索したから分かったのよ(笑)

いろんなお店を検索しなおしたら、定休日でなくてもお休みだったりで

結局入ったのは浜松の駅ビルの中の、浜松漁港直営店の“丸浜”

お値段が違うのは鰻の量の違いということなので

kikiは1+1/4の竹 ダンナは1+1/2の松 のうな重

12時を過ぎるころにはお店の外に行列ができていました

さて、お天気はいいのですが強い風が吹いていて寒い日

どうしよう?

ダンナの計画では、なんでも苔で有名なお寺があるとか

駅から歩くと4~50分かかる

歩きたくないkikiと歩きたいダンナ

今回の旅はダンナの計画に丸ごと乗っかったので、ここは負けるとしようと

やって来たのは ↑ 医王寺

桜は5分咲きってところか

苔はまだ冬の姿から春の姿に変化していないので

茶色で美しくない

この時期、まだ苔はきれいじゃないと思うと言ったkikiの言葉を遮って

「もう春だから大丈夫だよ」と断言したのはダンナ

ほらね、どこか考えが甘いのよと思いながら口には出さない

苔好きのkikiのために調べて連れて来て見せてあげようと思った(だろう)心意気に敬意を表して

 違う時期にまた一面のスギゴケを見に来たいお寺でした

風が吹いて寒いとは言え、やはり信州とは違いますね

医王寺の庭園や、歩いている途中の家の庭にはきれいにお花が咲いていました

この日のお宿は静岡駅前の東横イン

一旦ホテルにチェックインしてから夕食と夜桜見物に出かけようとダンナ

「あのさ、もう身体が冷え切っていて、一旦ホテルに入ったらもう外に出るの嫌になっちゃいそうだから、このまま桜見て夕食食べてお宿へ行こうよ」とkiki

強い奥方に逆らえないダンナ「そうだね、その方がよさそうだね」と(笑)

駿府城のお堀端の桜

8分咲きの木もあるけど、公園内はまだ3分咲きかといったところ

ここの所寒いから開きが遅いのかなぁと

ネット検索して満開と踏んで旅計画したダンナはしきりと頭をかいている(笑)

桜が咲いていないのはダンナのせいじゃないから

そんなに恐縮しなくてもと、強いけど決してきつくはない奥方は心で思う

浜松では鰻か浜松餃子かと言いながら旅に出たので

ここ静岡だけどやっぱ餃子が食べたいねぇと 〇に餃の看板が目についたお店に

静岡おでんもいただきました

すっぱさっぱミカンの酎ハイが旨かった!

この日の歩数は23111歩 

たくさん歩いて疲れ、ホテルで明日に備えストレッチをしっかりとする 

8時にはぐっすり 

翌3日は2日に時間切れで行かれなかったある場所へ

そこがすごく良くってね

大満足の旅になりました 

続きはあとで 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

作業部屋を春に!

2019-03-31 22:05:35 | モノ作り

仕事の合間を縫って

好きな色のファブリックで縫物をしています

ブルーグレイのカーテンは長かったので

裾を切った布で

昔かけていたピンクの花柄の遮光カーテンを切って

裏を表にして裾にブルーグレーのカーテンをつけて作ったのは

作業部屋の押し入れの戸を外してできたパソコン置き場と

小物の収容場所の目隠しカーテンです

そして、カーテン生地でお揃いのティッシュペーパーケースを作り

次は

元々8畳の和室に6畳分のウッドカーペットを敷いた部屋でしたが

残りの2畳分に ↑ ジョイント式のコルクマットを敷いた

昼寝用のベッドの上には

前に次男君からもらった ↓ ドデカサイズのビーズクッション

長年使っていたので、あらら・・・ら

穴が・・・・・あららら・・・・ららら

ネット検索で、このクッションの替えカバーを捜してみたけど

5000円くらいする

う~ん (*´ω`)

 

とりあえず、カバーをはいで洗って

ファスナーのところの布は厚手の布で傷んでいなかったので

そこはそのまま使って

穴が空いてしまった収縮素材の面だけ

kikiの数ある在庫品の中から ↑ こげ茶に白の水玉模様の布と替える

ほおら~ (#^.^#)  新品のようだ!

そして冬バージョンの布団カバーは外して

さわやかで柔らかなネイビー&ホワイトのWガーゼのかけカバーに替える

kiki作業部屋は、春の模様替え中

作業台の上は・・・・・・・・・まだまだ冬から脱し切れていないので

お見せできないっす <m(__)m>

コメント