酒と料理と競馬と競艇

日々の出来事 B級グルメ B級ニュース などなどに !!!!!! スポットを当てる。 

蕎麦マニア&通が集う知られざる名店   「あきば」 もりかき揚げそば   再訪      80

2015-07-29 03:32:58 | 蕎麦鑑定士 の おじゃま蕎麦

2015/07/28 火曜日 pm 14:10  

三笠・・で、真夏の冷酒を・・・タヌキとソバの香りが鼻に・・まだしている頃・・あきば・・・暖簾をくぐる。

2014/05/17 土曜日 pm 12:30 秋葉原 食 以来の再訪である。

三笠より・・五分である。

昭和通り沿い、正確には台東区に所在する。・・・外見からは、普通の立ち食い蕎麦屋だ。
・・・生い立ち・歴史を垣間見ると、只者ではない、蕎麦屋さんである。
店主は・・昔!! 某ホテルの料理長?? 蕎麦好きが好じて・・・蕎麦屋を開店すると言う・・・蕎麦好きである。

開店以来、蕎麦マニアの間でひそかに話題になっている激ウマの立ち食いそば店「あきば」。
・・・路麺だか・・すべて椅子付き・・・カウンターではなく。。普通のテーブル12・カウンターも10席?? 幅があり・・・圧迫感はない・・・そこに昨日は着座・・2軒目である。 (^◇^)

とにかく!! リーズナブル。ソバの歯ごたえ・喉越しは・・・good

  



激戦区なの?? だろう~!! 今時・・・もり・・¥360-。チェーンテ店ではない!!
もりかき揚げそば ¥460-をベンダーマシンを・・・プッシュした。


一番人気と聞く。・・これです。
   

艶も・・いい感じでした。


しっかり・・吾輩を見つめていた。 (^◇^) 素晴らしい・・喉越しに震える!! 


お見事!! 旨い!! 酒がないのが・・・たまにきず。am 06:30 ~ pm 15:00 までとあるが・・・無くなり次第終わりである。 三笠で・・・酒を入れて・・またまた梯子の日は何時だろうか??
楽しみの・・自分ご褒美の・・・宿題ができた。(^◇^) 

  

三笠と・・足しても。
¥2,000-である。 至福の・・・大人の蕎麦タイム。 大満足の蕎麦屋の梯子であった。


コメント   この記事についてブログを書く
« 蕎麦に命を掛けている気迫が!... | トップ | ノンレム睡眠 ・・・・!!! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

蕎麦鑑定士 の おじゃま蕎麦」カテゴリの最新記事