酒と料理と競馬と競艇

日々の出来事 B級グルメ B級ニュース などなどに !!!!!! スポットを当てる。 

あぁ・・・過去たちは・・・!! 1612

2011-12-31 23:49:16 | 日々の出来事 その1

12/31  土曜日     紅白ですか!!?? 見ていますか??

人生って・・不思議な物ですね!!
愛菜ちゃんは・・・こけてしまったが!!

 

 

コメント

二日続きの・・・年越し蕎麦。  1611

2011-12-31 21:50:50 | 日々の出来事 その1

12/31  土曜日    曜日もわからず・・・!! 土曜日の今年最後の東京から発信です。

昨日は・・・品川駅で、巨大な・・・・こんなものに会う。
右端の・・ブルーは・・・子供である。・・・とにかくでかかった!! 事は確かだ。

年越し蕎麦を意識して・・の、うどんではないかと・・・胸中思う。企業はやってくるなぁ!! 感心だ。

大晦日前に・・・ゆったりと、年越し蕎麦を・・一年を回想しながら・・・一献した。

あては・・・。・・・揚げ蕎麦。
粋ではないか!"!" 秋田・銘酒・高清水の辛口が五臓六腑に染み渡る。

塩辛の箸休め。
自家製で・・一年の回想を・・・!!

正一合であ。180ml。  


気持ちよく・・・2本目を。

 

〆の蕎麦と言うお品書きがあり。
小ぶりの・・・\370。感動ものである。

昨日は・・・粋に回想しながら・・・一献の年越し蕎麦であった。
・・・あと二時間だ・・・23時までやっている蕎麦屋がまだあるはずだ。

・・・がしかし!! 日付変更線前に帰り、家人と・・・年越し蕎麦を、年をまたぎながら、喉越しを堪能するのも・・・最高の年越し蕎麦・・だろう!!

・・・ウサギ年・最後かな??  

コメント

客寄せパンダ & 肉食パンダ。   1610

2011-12-30 10:58:34 | 日々の出来事 その1

12/30   金曜日       強風?? とまでは行かないが!! 風のある寒い東京から発信です。

・・・後2日。語るまでもないことだが、3.11が、脳裏に焼き付く1年だった。
国内外の世相も・・最後に来て、トップテンの1位にランクされる・・金正日総書記の死去。
・・・12月17日に、世界中の打電で一気にトップ。
                             
・・・それぞれに・・・深い1年ではないだろうか!!
我が輩の・・・驚きは・・・総書記の死去を超越した・・・このニュースである。

  二十九日の中国紙、京華時報によると、四川省平武県の林業局調査員が、野生のジャイアントパンダがウシ科の動物ターキンの肉を食べる姿の写真撮影に、成功した。
 
 調査員が設置した赤外線カメラが十一月にとらえた。四川省の担当者は「パンダはもともと肉食で、進化の過程で草食になった」と述べ、パンダが肉を食べても不思議ではないと説明。家畜のヒツジがパンダに襲われたケースもあるという。 
パンダはもともと肉食で、進化の過程で草食になったらしい。
一般論から言えば・・・パンダは竹・笹・・・の愛くるわしいイメージに・・・子ども達・大人達も心が躍り・・・“客寄せパンダ”なる・・・文言も出来上がった。
四つ足の動物を、むしゃぶりつくパンダ!! この撮影の成功・公表で・・・パンダのイメージが、がた落ちだろう。
・・・羊の仮面を被ったオオカミの話は・・・聞くが!! 羊の仮面を被ったパンダの話は・・・子ども達の夢を破ったに違いない!!
                                
約束を破ると言えば!! 我が輩は・・・金魚の仮面を被った、どじょうを知っているが!! こちらも当初の庶民度№1のイメージから・・・仮面をはがしたら!!! TPP や 増税の肉を食していることが・・・発覚してきている。
昨今・・仙台に愛くるしいパンダを庶民の呼びかけで!!・・・どじょうが・パンダの国に貸与の・・お願いを先日の訪中で・・・したとしていたなら!!

仙台の動物園は・・・肉食客寄せパンダの現象が起きるかも知れない。・・・が!!
ドン引きで・・・ないだろう!! 今すぐに貸与の話は・・・なかったことにしてを中国に通達すべきだ。(^3^)
イメージを覆す・・・最後の2日間が・・・今年を物語っていたのではないだろうか!!
まだ2日間もある・・・イメージ回復のため・・・TPP & 増税を停止何て言う・・・・どじょうの会見は・・・あるわけないだろう!!
肉食パンダの出現で・・・“パンダ外交” & “客寄せパンダ”・・・なる、造語も消えつつあるだろう!!
我が日本男児も・・・肉食パンダのように・・・草食系から・・・肉食系に戻ってほしいモノである。

 「人寄せパンダ」の語源は田中角栄だった!
「人寄せパンダ」って言葉、おなじみの言葉だけど、日本にパンダが来たのは1972年のことだから、パンダが人寄せに使われるって表現は昔からある言葉ではなく、それ以降につくられた言葉だ。

コメント

三代目 辻説法25年 どじょう人生 金魚の糞闘記 72

2011-12-29 09:23:20 | 金魚を真似ない・どじょう総理。
ほのぼの珈琲  木曜日   12/29   世襲に離党と




    おはようございます!! ご隠居!! あと・・3日ですね!! すべてが後手後手の、どじょうは・・北の民衆と共に泣き崩れたい心境でしょうね!!

       おはようさん!! 離党は出るは・・・韓国では、イ・ミョンパクに慰安婦問題で・・・ねじれ込まれっぱなしじゃったしのぉ!! 座礁とうとう・・・動かず!!

     官僚にまで・・・見放され・・インドに!! 

     おはようございます!! ご隠居!! インド人もビックリでっせ!! 暮れの慌ただしい中・・・隣から仙台にパンダの貸与・・無理だったから!! インドに象でも借りる話でも!!!

            

     過去にインドで・・お腹を壊した首相が何人も出ているからのぉ!! メンタル的に不安定な時期だ・・・いくら、どじょうと言えども・・・濁った水が慣れているとは言え・・・お腹を壊されないように!! 

    精神統一の・・・沐浴でもしてくりゃいいんだょ!!

     沐浴は体を清める行為で、ガンジス川で沐浴することで、罪が洗い流される。どんな悪いことをしても、ガンジスで洗い流せるんじゃょ。

     ・・・て事は!!  マニュフェストの嘘も・・・流されるんですかね??

     ヒヨ子・・・!! 大嘘つきは・・・国民を騙した、大嘘つきはダメでっせ!! どじょうの前に・・・前原が・・ガンジス川で沐浴をしてまっせ!!

            
コメント   トラックバック (1)

猫も杓子も・・・年賀状。   1609

2011-12-28 13:00:03 | 日々の出来事 その1
12/28  水曜日  長閑な・・・がしかし!! めちゃめちゃ寒い東京から発信です。

何故に?? 賀状なる物が!!

平安時代から明治にかけて、お正月の1日から15日までに、その年お世話になった方々、主君や師匠、父母や親戚、ご近所などの家に年始の挨拶にまわる習慣があった。

それが新年の祝いの書状に代わった。
年賀状が一般に広まったのは、明治時代以降のこと。
近代的な郵便制度が日本に導入された後のこと。

その〒郵便制度にメスが・・・笑える事件だ。

 経営判断のミスで大赤字になったので、ベテランアルバイトを首にしたら仕事が回らず、その場しのぎで正社員にサービス残業と超過残業を強いることになり、あまりのひどさに当局の立ち入り調査を受けててんやわんやー。

 これは零細町工場の話ではない。正社員だけで10万人以上を擁する巨大企業、日本郵便の話である。言うまでもなく、郵政民営化で発足した日本郵政グループの郵便事業会社である。
 
 さる12月上旬から日本郵便では前代未聞の異常事態が続いている。関東の有力支店(旧・普通局)である越谷支店(埼玉県)と船橋支店(千葉県)が、労働基準監督署、監督省庁である総務省、さらには自社の監察部門から立ち入り調査を受けるという。

 労基署と総務省の調査の主たる目的は職員の超過勤務とサービス残業で、同じく監察部門は大量の郵便物を配らずに廃棄したという不祥事に対してのものだ。

ただし、江戸時代にはすでに、年賀状のルーツのような風習がありました。
裕福な武士や商人の間で、飛脚を利用した年賀状の挨拶が行われていました。

やはり・・富裕層の間での書状だ。
我が輩は・・・年賀状派ではない・・・日々の手紙派・・生きていることを知らせるのは・・・1年に一度では??・・・如何なものか??
貧乏人は・・・日々の手紙派に移行した方が!! いいと思う。正月の年賀状。

コメント

ウサギ混んだ・混んだ・・!!??   1608

2011-12-28 09:34:29 | 日々の出来事 その1
12/28  水曜日     全国的に・・・後4日間で辰年になる・・東京から発信です。

・・・ウサギ混む・ふさぎ込む・・・年ではなかったのではないだろうか!!??

ふさぎ‐こ・む【塞ぎ込む/鬱ぎ込む】
元気を失ってうっとうしい気分になる。ひどく憂鬱(ゆううつ)になる。「ホームシックで―・む」「両親を亡くしすっかり―・む」

洒落にもならないが!!

昨日27日は。 味の笛に。

来年は・・七福神巡りが。 各紙・・・大々的に唱っている。
都内七福神巡りも・・・10~15カ所くらいある。
ここまで来れば・・・2日より七福神・・神頼みをするしかないのだろうと想いながら・・・・進君で在った。

大羽いわし???
帰宅後。後ほど、自分の手持ちの本をあれこれ調べてみると、
 「20cm以上のマイワシを大羽と呼ぶ」とあった。なあんだ。
“ととけん”保持者なの??? (^3^)

確か!! 震災前は一匹¥100-。だったと思う。・・・がしかし!! ¥150-。になっていた。

我が輩も・・・新年早々に“七福神巡り”をしよう。

ふさぎ込む年から、龍者な年にしなくては!! 
コメント

三代目 辻説法25年 どじょう人生 金魚の糞闘記 71

2011-12-27 09:27:45 | 金魚を真似ない・どじょう総理。
ほのぼの珈琲  火曜日  12/27 八方ふさがり・石垣が崩れてゆく




     おはようございます!! ご隠居!! 今日を入れて・・五日です。
気忙しさだけが・・・先行して!! 逆に何も手に付かず!!

     おはようさん!! そうじゃのぉ!! 女の人は忙しいのぉ!! 年末じゃょ!! 忙しいと言えば・・・どじょうの、民主党も・・・じゃょ!!

    これですね!!

民主 複数若手議員が離党で調整へ
民主党の複数の若手議員が、野田政権が消費税率の引き上げを目指していることは政権公約に反しており、容認できないとして、新党の結成を目指し、28日にも離党届を提出する方向で最終調整を進めることになりました。

民主党の小沢元代表や鳩山元総理大臣に近い若手の3人の衆議院議員は、26日夜、先に民主党を離れた松木謙公元農林水産政務官と会談しました。出席者によりますと、会談では、野田政権が、社会保障と税の一体改革で、消費税率の引き上げを目指していることは、先の衆議院選挙の政権公約に反しており、容認できないという認識で一致しました。

     ♪ 人は石垣・・人は城~!! おはようございます!! ご隠居!!今までもっていたのが・・・不思議なくらいでっせ!!  石垣が崩れ始めりゃ!! どじょうも・・石垣の下敷き・・・いくらヌルヌルしているからったってぇ!! 怪我をするだろうょ!! 致命的な大ケガを!!

                

     平身低頭も・・・はい!! これまでょ!!

     最大の支持率アップのパフォーマンスは・・・小泉兄ィ~も弔問外交に行ったんだから!! 中国にいってたんだろ!!・・・北まで足を延ばせば!! いくら外交がないとは言え・・・人の情けと・・違いまっか!!

              

    節操がない・・・何でもアリアリの・・民主党なんだから!!
コメント

北朝鮮と同じ国を・・・ミタ。  1607

2011-12-26 23:10:31 | 日々の出来事 その1

12/26    月曜日       後1時間で、火曜日になる東京の夜空の下から発信です。

465万人。今年9月の時点での・・・「企業内失業者」の数だ。
雇用者の8.5%、11人に1人りは・・・会社にとって「いらない人」・・・と言うことになるらしい。

この国には、指導者がいるの??

北には、立派な3代目の世襲が出来たらしいではないか!!??
極東の島国は・・・鳩が出てきて、缶を蹴ったら、鰌が出てきた。3代目の世襲だが!!

 

コメント

どじょうに、首はあるの・・・!!?? 1606

2011-12-26 21:35:09 | 日々の出来事 その1
12/26  月曜日      芯まで冷えるとは・・・この事。東京の驚くほど冷たい東京から発信です。


「首を洗って待っとけ」という元々の意味は大変シリアスなものにせよ、冗談で使うこともありる?
どじょうに、首はあるの・・・逆に質問をしてみたい。

貴方には・・・首があるのですか??!!

昨日25日は。
メリークリスマス・・・なのに!!
山形より・・・雪かき後に、えんどはるばる・・・世界のマルシェ・ツアーに、ご苦労様でした!!

案内後。
時計回り・・。ほうれん草/グラチネ。Coffee。手羽揚げ。ガーリックトースト。
この異色の組み合わせが・・・明日のパワーだ。

もう・・ここまで来れば・・・!! 首を洗う行為など・・必要とせず。
最初から・・・総理などに!!??
考えはあったの??????

スイム後は。
自分にご褒美。・・。しめ鯖 & マグロ/・・共に\200。

用頼むは。
突っ込まれそうな・・・竹輪天。・・・も。
竹輪にも・・・首輪はないが!! こちらは旨い!!

コメント

「仕分けの女王」かすむ存在意義・・・!!   1605

2011-12-26 13:00:37 | 日々の出来事 その1
12/26  月曜日    日本海側は・・・大雪。・・・北アルプスノ山々が屏風の役目で・・・能天気の東京から発信です。

今年も・・最終週に・最終週の週に突入した。
3.11は・3.11が・・・・すべて主語が3.11で終わろうとしている。

年賀状にも。。・・常用句の“あけましておめでとうが”消えていると、聞かされた。
・・・消えようとしている。

消えようとしていると、言えば!!

政権の一枚看板だった「仕分け」がその使命を終えようとしている。11月下旬に実施した提言型政策仕分けの「提言」は、24日に閣議決定された平成24年度予算案でことごとく黙殺される残念な結果に。14日には民主党に行政改革調査会が設置された。仕分けはその存在意義すらなくなりつつある。

“あけましておめでとう”同様に、“何故2位じゃダメなんですか??”「仕分けの女王」は現実から目を背けようとした。・・・している。

マニュフェスト・増税・・嘘ばっかりの・・民主党だ・・・国民から黙殺され・現実から目を背けようともされている。

かすむ存在意義・・・!! 
いやはや・・この国の舵取りは・・・!!
またまた・・・でごまかされてしまう。仙台に来るらしい・・・レンタルだ。  
コメント