『コダワリの女のひとりごと』

鉄道と世界遺産とご当地グルメ、地酒とスイーツが好き💛365日旅したいフードアナリスト&温泉ソムリエの日常の記録。

武雄市の川古の大楠と友人の『Share Creative and Bed 'adonoan'』へ☆佐賀空港からレンタカーでめぐる佐賀・長崎・福岡の旅3

2018-06-09 | 旅 佐賀県

JR九州様のプレスツアーは佐賀県から前入りさせていただきフリーで2泊して旅しました。
初日、佐賀空港から入った佐賀県の旅はレンタカーで武雄温泉の武雄へ。

温泉目的ではなく、前回食べ損ねた「井手ちゃんぽん」と川古の大楠です。

井手ちゃんぽん本店で初、佐賀ちゃんぽん💛
井手ちゃんぽんの記事はこちら

井手ちゃんぽんは行列ができることでも有名で、行列嫌いな私は一人ならスルーするであろうスポット。
私の井手ちゃんぽん到着時間を見計らって事前に行列に、友人夫妻が並んくださってたのでな到着後すぐに入店できました。


樹齢3000年の佐賀県のパワースポット「川古の大楠」へ


井手ちゃんぽんの後は川古の大楠へ。

昨年、行きたいと思いつつ行けなかった川古の大楠。
佐賀の旅を計画したときに、友人がShare Creative and Bed 'adonoan'をオープンしたことを知り、急遽訪問することにした武雄市。


訪問前に『川古(かわご)の大楠』へご案内していただきました。

 

武雄温泉とは反対方向で伊万里方面へ向かう道にあります。
ので、昨年訪問を断念したパワースポット川古の大楠。

川古(かわご)の大楠
武雄市若木町にあり、国勢調査「巨樹・巨木林調査」によれば全国で第5位にランクされる巨木。
国の天然記念物に指定され、高さ25m、根回り33m、枝張りは東西・南北27m。
樹齢は3,000年以上ともいわれています。
 
 
水車やお土産物屋さんもあり、気持ちのいい公園になっています。
武雄ののどかで美しい風景も堪能でき、案山子さんがいい味を出しています。 
人に見える小川を見つめている案山子。
 
枝はボウラン、ノキシノブ、コケ類で覆われ、幹の南西部には空洞があり、その中に稲荷の石祠が祀られています。
案山子とは思えない精巧さ。
 
そしてカメラには大楠が写っているという芸の細かさ。
 
水車館では実際に精米が行われ、水車で精米したてのお米も販売されています。
 
水車を使って精米する風景も今ではなかなか見られなくなっているので貴重。
 
年間800袋
一日30キロ以上を精米、稼働率日本一だそうです。
1回の精米は6時間。
 
 
 
 
 
大楠周辺は川古の大楠公園となっており、水車館や地元に伝わる大蛇伝説のからくり人形劇が上演される「為朝館(ためともやかた)」があります。
 
販売コーナーでは、水車の動力でついた水車米や武雄の特産品の販売もあります。

川古の大楠
〒843-0151
武雄市若木町大字川古7843
●交通
 マイカー利用の場合…長崎自動車道武雄北方ICから車で5分
 バス利用の場合…JR佐世保線武雄温泉駅から、昭和バス伊万里行き乗車。バス停上宿下車、徒歩2分
●入園料 無料
●為朝館開館時間 9:00~17:00
 からくり人形劇上演時間 10:00~、12:00~、15:00~(無料)
●為朝館休日 12/29~1/3
●駐車場 25台大型5台(無料)
●問い合わせ先
 武雄市商工観光課 TEL 0954-23-9237
 大楠公園     TEL 0954-26-2920 
 

『Share Creative and Bed 'adonoan'』へ訪問

次に向かったのは『Share Creative and Bed 'adonoan'』
元大手広告会社の人気カメラマンさんがフリーになって始めたゲストハウスです。
川古の大楠からは車で5分ほどでしょうか。

伊万里市と武雄市の中間くらいに位置するそうで、福岡空港も佐賀空港、長崎空港もほぼ同じくらいの距離感と思います。
 
あのCM!もあのCMも!担当されていた!
という凄腕カメラマンのオーナー野田氏は今もフリーカメラマンとして世界を飛び回っているそうで、大学で講師もされているそうです。

プロのカメラの機材は取材の旅ものすごい荷物になるそうで、武雄の方が暮らしやすいということで都会生まれで田舎暮らしに憧れる奥様と出身地でもある武雄に東京から移住されたそうです。
GUEST HOUSEも経営しつつ、奥様は人気のハーバリウム教室やブリザードフラワー作り自家農園を楽しんでらっしゃるとのこと。 
 
外観は純和風な趣ですが中は洋風。
 
カーシェアリングのステーションにもなっているそうです。
 
プロカメラマンということで撮影スタジオ完備。
撮影はもちろん、レンタルスタジオもしているそうです。

写真撮影教室も開催されていますが、ドローン撮影教室や、星空撮影など初心者ももちろん大丈夫でしょうが、レッスン内容はどちらかという写真のプロ向けの撮影教室な気がします。

武雄に宿泊しながら、みっちり広告カメラマンから撮影の手法を学ぶのもあり。
農業体験するもあり。
ブリザードフラワーは自家製の着色なしの自然のままだそうですよ。
 
武雄は言わずもがな武雄温泉の地ですから、日帰り温泉で湯治もいいかもしれません。 
今の季節はホタル鑑賞や、星空観測もできるそうです。
 
 
 
 
 
オーナーの野田夫妻
 
https://www.airbnb.jp/rooms/25171107
• お一人様1泊税込3,500円・4,000円(朝食付)
※送迎可能
※カーシェアリング常時1台有り
※撮影スタジオレンタル、農業林業体験アクティビティ、各種ワークショップは別途料金がかかります。

 ※この記事内で使用のスタンプなし画像はプロ広告カメラマン野田氏の写真です。
許可を得て使用しています。

 

JR九州 https://www.jrkyushu.co.jp/company/index.html
JR九州東京支社 http://www.jrkyushu.co.jp/tokyo/
Facebook https://www.facebook.com/jrkyushu.tokyoshisha
instagram https://www.instagram.com/jrkyushutokyoshisha/

肥薩おれんじ鉄道 https://www.hs-orange.com/ 

どんどん鹿児島の旅 http://www.kagoshima-kankou.com/
よかとこかごんまナビ http://www.kagoshima-yokanavi.jp/index.html 

肥前さが幕末維新博覧会 https://expo.saga-hizen150.com/
あそぼーさが  https://www.asobo-saga.jp/

 

ブロぐるめ! 食べ歩きポータル  食べログ グルメブログランキング 

 

『佐賀県』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« ブリザードフラワーのアレン... | トップ | タイ映画のロケ地『祐徳稲荷... »
最近の画像もっと見る

旅 佐賀県」カテゴリの最新記事