見出し画像

東京都南青山|おおした鍼灸院

やぁちい

広島4区より衆議院議員総選挙に出馬した従兄弟の空本誠喜の応援で東京と広島を行ったり来たりしていた私です。
なかなか大変な選挙でしたが、当選して本当によかったです。

広島は保守王国なのでその牙城を崩すのはとても難しい。
ましてや日本維新の会は大阪と首都圏にだけ目が向いているのか、地方に遊説に来てくれない(あえて呼ばなかった??)。
そして今回はお金をほとんど使わず数名のスタッフで全てやったのでとても大変でした。
そんないろいろな逆風の中での比例区当選、議員になれば仲間が増えます。市区町村の維新議員を増やし、力をつけ、呉の閉鎖される製鉄所跡地でのエネルギーパーク構想等々、誠喜ちゃんが考えている事をぜひ実現してもらいたいと思っています。


ということで、食事は叔母と一緒に食べたのですが、叔母の話す広島弁がとっても楽しく心地よく、それなんて言う意味?って突っ込んでは大笑い!

叔母と話をすると、広島を実感!
母が亡くなって、叔母が母と重なるのも、、(^。^)
それもあって、今回密に広島行っちゃいました。

「ありゃあ、やあちいじゃけえ!」
なんとなくわかるんじゃけど、「やぁちい」をどお説明したらええん?

あとで姉に聞いたら「「やぁちくさぁ」の事じゃろうね!ということ

「やぁちくさぁ」
意味は「いらんことばかり言う」みたいな感じ??

特別な料理を作ってくれるのでもなく。
でも、その普通に普通のご飯がとっても嬉しくって。
叔母が出す、叔母が私に出したいと思う料理が全部最高!

いつも使ってるっていうお味噌、やっぱ美味しい!
叔母がいつも使ってる味噌、母も使ってたのかなぁ、、
うん、もちろん買っちゃったよ!
っていうか、うるさく私が言うから買ってくれた。
そして今日も使ったけど、私が適当に作っても美味しい!!

ということで今回の選挙、従兄弟の衆議院議員当選を応援するっていうのはもちろんだけど、一番は叔母と話をすること!
それが広島に帰る一番の楽しみでした!
だから一番嬉しかったのは、叔母が息子の当選をすんごい喜んでたこと。

叔母の昔話、、
親戚の手形がなんたらかんたらで今日中になんたらかんたらせんといけんけぇこれ届けて!」って小学生の子(叔母)に今の金で数百万の金を腹に巻かせてバスで届けさせられた!って、、
知らん逸話が面白すぎて(^ ^)

で、広島に帰ったら私のことをいつも「あんやん」って呼ばれるのも嬉しい!
「あんやん、よう帰ったのお」
あんやんって、、
何歳から「あんやん」??
叔母に尋ねたら、「何歳からいうんかのぉ、小学生はあんやんって言わんのう」ってマジに話をしてくれる(^。^)

広島弁を面白がる私、面白がられる叔母の反応、面白すぎ!
誠喜ちゃんがお母さんを大切にしてるのを垣間見るのも嬉しいんだよ!
今回、私の父母の知らない事を教えてくれて、それも嬉しかったのです(^ ^)

久しぶりの投稿、
そんなこんなで忙しい日々を送っていた大下でした。

過去に書いたブログから

ランキングに参加しています!

名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最新の画像もっと見る

最近の「雑感」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事