思いつく ままに~eko

コメントお待ちしてます。

葬儀 今昔

2012年05月31日 | Weblog
身の周りも高齢化で、この所葬儀が続きます。
この頃は、少人数での家族葬が多くなりました。
家族と親しい人達での お別れ 落ち着いていいものです。

今日の葬儀は、立派な葬儀場で、通夜も葬儀も送迎バスで、
二階の式場で儀式がすむと、棺はケーブルに載せられ
沢山の会葬者の見守る中を、一階へ静かに降りてきます。
音楽も流れ、係員は慇懃丁寧に誘導。素晴らしい演出?です。
豪華なお葬式もいいものです。

もっと昔は自分の家で葬儀。色々 しきたり があり、
近所の人達が手伝って、私もお手伝いした事覚えてます。
そろそろ 自分の時の事も考えて・・・・
コメント (6)

孫とチャリンコ

2012年05月26日 | Weblog
たった2人の孫(男と女)は、何時の間にか成人しましたが、
子供の頃は泊まりに来たり、3人(私と孫2人)で旅行したり。
嬉しい思い出 いっぱい作ってくれました。

女子は今年社会人に。男子は大学2年で下宿生活です。
男孫は、大学で自転車倶楽部に入り益々逞しく、
先日、山(1000m)の頂上から写真送付してくれました。
孫が眺めた景色を共有出来て喜んでる婆バカです。

帰阪時は顔を見せに。勿論自転車で、次は夏休みかな ?
コメント

楽笑会~回覧板

2012年05月21日 | Weblog
私の師匠(太極拳その他)は今年米寿ですが、
月に一度私達を招き楽しいお喋り会をなさいます。
何時も、珍しいお菓子に美味しいお茶。
季節に合わせた床の間の掛け軸。お花など。
私は、掛け軸の説明を聞くのも楽しみのひとつ。
会の前になると(出)(欠)を書き込む回覧板がきます。

写真は今月の掛軸「遊魚動緑荷(蓮の葉)を動かす」


PC検索でも、興味ある話が書かれてました。↓
遊魚動緑荷~鎖国時代に日本に覇権をのばしつつあった欧米列強諸国の力に対して、独立国としての近代日本の国体の礎を切り開いた坂本竜馬の言葉です。

コメント (2)

やっと芽が・・・

2012年05月17日 | Weblog
ごうやと風船葛と同時に蒔いたけど、
風船葛だけ芽がでました。
ごうやはダメかな ? また苗でも買って植えましょう

風船葛だけでは、緑のカーテンは無理・・・
コメント (4)

手をあげて (ブログ歴史散歩に写真UP)

2012年05月11日 | Weblog
赤穂の歴史を辿った後 バスで坂越海岸へ、
坂越(サゴシ)は、赤穂市の北のはずれの港です。
地元のガイドさんに引率されて坂越の町並み散策。

道路横断の時、10人程が残ってる所へ車が来ました。
皆さん手を上げ車を止めて ドライバーさんに挨拶して横断。
横断歩道でもないのに 車も停まってくれて・・・・

車の行き過ぎるのを待つ、と思ってられたガイドさん苦笑い。
「大阪の女性は凄い!」とガイドさんの顔に書いてました。
坂越は、静かな平和な港町。牡蠣が美味しいそうです。
コメント (4)

連休すんで

2012年05月06日 | Weblog
連休最後の日曜日。午後からお天気も良くなり
車のUターン 渋滞は ? 明日から叉平常の生活が始まりますね

今日は客もなく、夫も昼寝 静かなひとときです。
午前に思わぬ人からの電話で、風船葛の種を思い出し
明日でも蒔こうと(ごうや)と(風船葛)の種を水に浸しました。
草花の手入れ下手なのに、風船葛は育ってくれます。

庭を車庫にしたので緑がなくなり、
プランターで緑のカーテン 出来るかな。
コメント (4)

風薫る五月・・・

2012年05月01日 | Weblog
この所 観光地の自動車暴走。進学路の居眠り暴走。
デイズニー行き夜行バスまで居眠り運転で激突事故。
被害者・遺族の方を思うと言葉も出ません。心から哀悼の意を捧げます

今日から五月。
師匠宅の掛け軸に しばし気持ちを落ち着かせてます
「薫 風 自 南 来」
掛け軸は、私にも読める文字です。美しい文字です。
コメント (4)