Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

ドクダミ湿布

2021-05-31 | 薬草レメディ
【ドクダミ湿布】

庭仕事をしていると、蚊、ブヨ、ヌカガに刺されます。ヌカガは本当にゴミ?と思うぐらい小さな虫。もうここに10年も住んでいると、何に刺されてもすぐ普通戻ります。
しかし、今日、ヌカガ(たぶん)に刺されて脚と手首がかゆくなり、ドクダミチンキをつけました。それでも、右手手首に直径2.5㎝ぐらいの円形に熱をもって腫れてきました。
そこで、やっと芽吹いてきたドクダミの葉を摘んで、オーブントースターで温めて柔らかくしてから、患部にはります。
貼り付けると、ひんやりしてとても気持よく、熱を吸ってくれているような感じです。しばらく張っておくと、ドクダミがカサカサになってきて、徐々に気持ちよい感覚がなくなってきたので、はがしてみると、すっかり腫れも熱っぽさも消えていました。
やっぱり、ドクダミすごい!



●生ドクダミ湿布のやり方
①ドクダミの生葉を2~3枚採取
②重ねてアルミホイルで包んでオーブントースター、またはフライパンで熱をかける
③アルミホイルから取り出して、柔らかくなったドクダミを患部に貼り付けます。
ぬるぬるなので、貼りつきやすいです。
チンキも良いけど、これが一番効果的な気がします。
虫に刺されて腫れた時や刺された後に、ぶり返してかゆくなる時などに良いです。

コメント   この記事についてブログを書く
« 植物とは地上に刻印された星... | トップ | コンフリー~ばらばら感覚を... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

薬草レメディ」カテゴリの最新記事