Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

コゴミ採取

2021-05-09 | 日記的な
今日は雨だし種まきカレンダーは休耕日なので、安心して家の中で仕事。
午前の講座が終わってランチ食べたら、眠くなって昼寝。

雨が止んだので、起きたらブラっと、コゴミの様子を見に行ってみた。
あら~、だいぶ伸びてるじゃないの。

でも、おととい、畑仕事の終わりに見に行こうとしたら、
カラマツ林方向で、ブヒブヒって、鳴き声がしたんだよね。
たぶんイノシシ。怖いから行かなかったけど、
そうこうしているうちに、だいぶ伸びていました。

雨上がりで他の植物も、急に上に伸びていて驚いたよ。

桜と水仙が終わって、ヤブツバキが咲き始めた。
タンポポ、カキドオシ、スミレも。寒かったり扱ったりするから、
なんか植物の開花がめちゃくちゃな気もするが…。



タンポポは乾燥させて、堆肥にまくお茶作ってみようと思う
(マリアトゥーンの本に書いてあるやつ)。
昼寝なんかしてると、あっという間に夕方だな。

コメント

どんくさくてかわいいアナグマ

2021-05-07 | 日記的な
アナグマ1


外出から戻るとアナグマがいた。
慌てて側溝に隠れるも、私たちにビビって出てこれなくなったので、そのままにして畑仕事へ。
畑仕事が終わって、夕方ふと見ると、側溝から出てきて、てくてくと道を歩いている。
3時間ぐらい経ったけど、昼寝でもしてたのかな?どんくさくてかわいい。

アナグマ2


野生動物って、すぐ逃げるので、写真でも動画でも撮るの難しいんだけどね。

うちの猫もビックリ(笑)
コメント

朝のつぶやき 2021年1月22日

2021-01-22 | 日記的な
2月3日の立春に向けた土用の期間に入っています。私が住む場所では昨日はマイナス20度が長時間続き、今までにない寒さでしたが、今日は雪ではなく雨が降っています。いきなり暖かいということですね。
地球上での天気の変化も激しいですが、天体の動きも、牡牛座に入った月が火星や天王星と合になっています。太陽と90度にあるなか、少し注意深くすごしたいものです。外側に左右されず、自分の中の太陽を強めていくことが、ハートの中心を意識して、そこにある温かさや光を感じることが、免疫システムの活性化にもつながります。
自分の中に光を灯し、今日も良い一日をお過ごしください。
コメント

すべてがある

2020-12-29 | 日記的な
この前、得も言われぬ満たされた感覚になった。すべてつながっていて、何の心配もない感じ。とても静かな感覚。何かに似ていると思ったら、自然の中にいて美しい景色をボーっとみている時の感覚に似ていた。
もう、みているだけしかできない、自分がその一部になっていて、なんてことないんだけれど、すべてがそこにある感じ。
コメント

SNSなどの安直なシェアについて思うこと

2019-09-03 | 日記的な
安直なシェアについて思うこと

これは、特定の誰かについて言っている事ではなく、フェイスブックをみていて良く起きることで、わたしも気を付けていながらやることがあるので、あらためて、考えて言語化してみたいと思い書いています。

フェイスブックはシェアの機能がとても便利であるため、自分が共感した記事など簡単にシェアができます。それは役立つ面もあり害となる面もある。

もっと深く考察すべきことはたくさんあると思うのですが、よく起こりがちなことについて述べます。

最近では、アマゾンの森林火災のこと、ちょっと前なら3.11後の原発事故のこと。

●これは誰がどういう意図で書いているのか?

原発事故直後、わたしともりぞうは、毎日パソコンに向かって、次々と出てくる記事を見ていました。そこで最初に気づいたことは、記事の内容の背後にある「これはどんな立場の人が書いているか?」を調べるべきだということ。

あの時に、御用学者という言葉をはじめて知った。今では御用か非御用かすら判断不能な場合もあるけれど。

しかし、そんなこといちいちやる暇人いない。そしてやってもよくわからない時もある。

●このメディアはどういうものなのか?

最近は広告収入を稼ぐためのメディアがたくさんある。そしてそこには意外と魅力的な記事が多い。それは稼ぐためだから、ひきの強い話題を描くのは当たり前で、それがうまい人ほど稼げるということ。

それは権力よりかどうか、というよりは、お金目的かどうかということ。N国の立花なんかもそうですよね。あんなのが国会議員になるというのは、日本人の頭がいかにバイラルメディアに毒されているかということかもしれません。

●書かれた日付をチェックせよ

あと、原発・放射能関連の記事は、何年も前の記事が「また回ってきたわ」と思うものがたびたび見受けられます。これは日付チェックで簡単にわかること。

まあ、そう何年もまえと状況は変わっていないこともあるからシェアしたくなる気持ちはわかるけど。

それから、陰謀論関連のサイトには、日付がなく、攪乱目的だなと思うことがあります。これでは、どこから記事を引っ張ってきたのが裏がとれなくなる。

陰謀論がそれらしく見えるのは、個別の要素は事実の場合があるからです。部分的には事実なのです。でも、その事実の繋げ方が、その人の見たいように繋げている。

●「意図」が大事

善良な市民は、その記事がどんな意図で書かれていたかはどうであれ、「これをみんなに知らせなければいけない」「世の中良くしたい」という善き意図を持ってシェアする人が多いと思います。

しかし、元の描かれた記事が、人の心理を操りお金を儲けるためのものだとしたら(お金を儲けるのが害悪とは思いませんが)、善意によって害悪がばらまかれていることになり、いたたまれません。

特に、気候変動の問題などは、全人類的問題であるにもかかわらず、一部の金儲け主義、物質主義の人たちにより、情報が攪乱されていて心が痛みます。

だから、もりぞうに、正しい情報がすぐわかるようなものをつくって欲しいと言ったら、そんなものは既に在るけれど、間違えたセンセーショナルな情報は広まるけど、正しい情報はなかなか広まらないとのこと。

というわけで、情報の取り扱い、SNSの付き合い方は、もうちょっと真剣に考える必要があるなと思う今日この頃です。

コメント

動きから形へ

2019-02-23 | 日記的な
自分がやっていることの結果がなかなか見えないと、だんだん不安になってくるもので、短絡的に目に見えることをやりたがる自分がいて、しばしば葛藤する。

ぶつぶつ言っていると話を聴いてくれる人がいるので、とても助かる。そして、自分が何かやってきた成果は、少し形になる気配があることに気づき、意識化することができた。

「小さい芽が出た」という感じではなく、例えて言うならば、電気的なインパルスが時々走っていた経路に、神経という形ができるような、雨が降った後に水が流れる道が繰り返すうちに川になるような、そんな感じの感覚だ。

顕われる形は、それ以前にあった動きの結果なのだ。そしてそれは人為的な意図どおりに動くものではなく、さまざまな階層のフォースが折り重なって現れてくるもの。自然現象に近いもの。

世の中には様々なプロジェクトが存在する。うちでも、こびっとハウスをつくるときは、「こびっとハウスプロジェクト」って名前を付けてみたりした。昔の仕事のやり方の習性で、旗を掲げて、何かやってる風に見せたがるところがある。

しかし、今の自分が望んでいることは、そういう事ではない。そして、そうとわかっているのに、以前のパターンからなかなか抜け出せず、新しい方向を向いている自分と、古い自分が葛藤する、というのが、最近起きることだ。

めんどくさい自分。だけど、面白いことに気づけたのでよかったな。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

芸術の役割(資料)

2019-01-16 | 日記的な
アートは私たちに、自分たちがそれらをどう考え、どう見るか、
つまり、自分がどういう人生を生きたいのか、
どういう人間として生きていきたいのか、
自分が生きている社会や地域、人とどうかかわりたいのか、
ということを問うてくるものである。
『アートの役割』

「ゴッフォ的流動感が良い」と感じる自分に気付いた人は、
日常生活の中でそれらしいものの存在を無意識にでも探します。
つまり、「ゴッフォ的流動感が良い」と感じる自分に気付いた人の目で
世の中を見るようになる、ということです。
その視線は、「ひまわり」鑑賞前には存在しなかったものです。
(森の中の畑は森か?『芸術の役割』

芸術は決して、余暇のためのものでも、心を豊かにするものでもありません。
そんな軽率なものではない。社会に、生活に、人生に大きな影響を及ぼす、重厚なものなのです。
芸術にはしっかり役割があります。
なぜ、何千年も様々な芸術を人間は創り続けてきたのか。そしてそれらを愛でてきたのか。
そこには、食べる、寝るなど、人間に必須な活動と同等なものとして受け止められてきたからではないでしょうか。
余暇のためのものであるなら、とっくの昔に消えてしまっていても何ら不思議はない。僕はそんな風に思います。
(森の中の畑は森か?『芸術の役割』

◆原始・古代の「芸術」は錯覚でしかない
かくして、万物の源泉、創造主としての資格を持っていた自然や神の座に、個人が収まることになりました。
しかし、この個人のオリジナリティや創造性は、人工的に作られた、ごく新しい概念です。
例えば、「原始・古代にも芸術があった」という見方はたかだか
この200年間の間に生まれた観念を過去の歴史に当てはめた錯覚にすぎません。
なぜなら、原始の人類の生み出した傑作群には、
オリジナリティや個性、ましてや所有権の絶対視はなく、
ただ万物の創造主、源泉としての自然への畏敬の念があるのみであって、
決して近代の「芸術」概念とは相容れないからです。
(るいネット『「芸術」は私権の共認が生んだ観念の一つ』)





コメント

重たい雪がもっさり

2018-12-21 | 日記的な
重たい雪がもっさり積もりました。
今年の冬は暖かく、サラサラパウダースノーではなく、
まだ、水分の多い重たい雪です。





朝はどんより、気分もどんよりのわーさんは、
晴れ間が出てお散歩。

でも屋根から雪がどんどん落ちるので、
ビビってすぐに戻ってきました。
写真撮ってないで入れてくれよ!な必死な顔。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2018年のワークショップは終了しました。
2019年のワークショップ・講座は12月~1月に情報をアップいたします。
気になる講座がある方はお問い合わせください。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/パーマカルチャー体験講座/
薬草占星学/ハーバルタロット/チャクラとメディテーションレッスンなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

なんでも資格にしてよいのかな?

2018-12-17 | 日記的な
植物療法の世界をみていて残念に思うのは、
何もかもが資格化されていくこと。

植物療法だけに限らないかもしれません。

もちろん安全に日常にとり入れるためや、
医療などにとり入れていこうという場合の
リスクを減らすためには必要なことであったり、
それが、一歩踏み出すきかっけになる方もいるのは理解します。

しかし、必要以上に人間のクリエイティビティを奪っていないか、
ということを考える必要はあるかなと思います。

自分自身を癒すための力を賦与するためのものが、
逆に力を奪うことになる場合があり、
それには注意深くなる必要があるかなと思います。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2018年のワークショップは終了しました。
2019年のワークショップ・講座は12月~1月に情報をアップいたします。
気になる講座がある方はお問い合わせください。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/パーマカルチャー体験講座/
薬草占星学/ハーバルタロット/チャクラとメディテーションレッスンなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

あみあみ・ちくちく

2018-12-15 | 日記的な
実家でモノの整理をしていたら毛糸がたくさんあったので持ち帰ってきた。
引き籠り時期が来たら何かやろうと思っていたので、
毎日2~3個お花を編んでいる。
何にするわけでもなくただ編んでいる。



これは先日の羊毛クリスマスツリーの時に
今岡さんに教えてもらった指編みコサージュ。



あと刺繍。

ボタニカルなものをやってみたいので、まずは練習。

練習、と思っていやっていても、
あの色の毛糸、もしくは刺繍糸が欲しいと思って、
思わずアマゾンで探したくなるけれど、がまんがまん。

三日坊主で終わらないかどうか、
まずはある物でいろいろやってみる。

このぐらいのサイズだとすぐに形ができて楽しい。
私にセーターなどの大作は無理でしょうな。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2018年のワークショップは終了しました。
2019年のワークショップ・講座は12月~1月に情報をアップいたします。
気になる講座がある方はお問い合わせください。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/パーマカルチャー体験講座/
薬草占星学/ハーバルタロット/チャクラとメディテーションレッスンなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント