Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

「顕現する」ということ

2020-10-17 | 猫魔女宇宙論
存在したいという欲求、衝動、または意志が発生すると電磁場が現れて中心点ができる。そうすると回転がはじまり、図のような動きが発生する。それは原子レベルであれ、物質的に大きなものであれ、働いている原理は同じ。そこには対極性、二極性、回転すること、黄金律、フラクタル構造などの法則が存在している、と私なりに理解しています。それは、自然界を観察したらわかること。

https://www.facebook.com/anju.nakamori/posts/5222934344398899
コメント

宇宙の思考と自分の思考

2020-10-17 | 猫魔女宇宙論
世界は神の思考に満たされていて、世界にある物事について人が知覚し思考すること、認識することで、世界の真の姿について知ることができる。
バラを見た時に、五感で感じられるものは、「現れ」であり、その本質は、別なものに形を変えることもできる。
例えば、バラという植物は金星の顕われといわれるが、鉱物であれば銅が、私たちの身体でいえば腎臓が同じく金星のあらわれとなる。バラの本質を知るには、金星の本質は何かと問う必要があるということ。
目の前にあるものを知覚し、その本質を問い、考えることで、人は神の思考を自分の中に引き入れ、世界の真の姿を知ることができる。
コメント

すべてはつながっている

2020-03-17 | 猫魔女宇宙論
コメント

そもそも幾何学は神聖なるもの

2019-04-17 | 猫魔女宇宙論
神聖幾何学とわざわざ神聖とつけるものを良く見かけるけれど、自然界はそもそも数学と幾何学でできています。
それは神の言葉なので神秘であり神聖であるわけだけれど、あたりまえに自分の周囲にあるものです。
「神秘だ、わ~い」というのを頭の中で展開するだけではなく、周囲の自然界をよく観察し、そこにある神秘への驚きを実際に感じて欲しいと思います。
日常的に畏れ多いものに囲まれ守られているということに畏敬の念を持つことが大事。




--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

ウェブショップ『こびっと百貨店』
惑星ハーブティーなど販売しています。

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

地球でまっとうに生きるには

2019-03-14 | 猫魔女宇宙論
地球でまっとうに生きるには、宇宙的視点も必要であり、逆にスピリチュアリティを語るなら、自分の生きる糧を与える地球の叡智を知ることが必要。

ある意味対極的なもののバランスの中で、感じ、考え、生き、双方に働きかけ続ける、それが人間だと思う。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

表裏逆転

2019-02-02 | 猫魔女宇宙論
天外さんがシェアされてた板書、
面白かったのでメモがわりにシェアをさせていただきます。

人間を裏表にした図と、神智学の意識の階層を照らしあわせた図だそうです。
面白い。意識の世界と物質世界は、裏表を反転させるのが良いかと思います。

先ほどブラックホールの画像をシェアしましたが、
ブラックホールは宇宙にあるだけではなく、
私たちの細胞を構成するひとつひとつの原子の中心にもあるという説があります。
そしてなんと、ブラックホール同士は繋がっていて、
リアルタイムで情報のやり取りをしているんだそうな。

いにしえの叡智よりいわれていること、
例えば汝自身を知れとか、己の内面をみよとか、私は世界であるとか、
そういう禅問答みたいなものも、そうすると、
同じことを違う表現で行っているように感じるけどどおだろう。




--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

はじめてのブラックホールの写真

2019-02-02 | 猫魔女宇宙論
子どものころから宇宙のことが書いてある本が好きで、
ブラックホールのことを知った時に、ワクワク半分、恐い感じ半分でした。

銀河系の中心にあるブラックホール射手座Aのイメージを捉えた、
宇宙で初めてのブラックホールの写真だそうです。

光と闇が出会う場所、事象の地平面。




--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

時空間の構造イメージ

2019-02-01 | 猫魔女宇宙論
美しい。



--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

時空間感覚の柔軟性を鍛えるといいことがあるかも

2019-02-01 | 猫魔女宇宙論
地球暦を見て、ホロスコープと違うのか?
と聞かれることがあります。
普通の占星術のホロスコープは地球を中心にしてつくるんですよ
(太陽中心のもあるけど)という話をする。

そうすると人は、「そっか、これは太陽中心に書かれてるんだ!」
とあらためて気づく。
地球暦の場合は、自分が太陽系を俯瞰してみているということになります。
太陽系の上から見てるのか?って思うけど、
地球外に出た時に、上とか下ってどうなるんだろう。

それから、いろいろな地域の暦的なものを見ていると、
時計回り、反時計回りの方向が違ったりします。
ケルトの暦は時計回り、メディスンホィールも時計回り。
地球暦は反時計回り、ホロスコープも反時計回り。
スタート地点も、向かって右だったり左だったり、
上だったり下だったりという違いも出てきます。

しかし、それに惑わされずに見ていくと、
共通しているものがとても多いです。

一見混乱するものを、頭の中で、
右回転、左回転、上下反転とかやっていると、
頭の体操になってなかなか良いんです。

頭の体操といえば、ヒーリングのトレーニング中のこと。
苦手な瞑想を毎日我慢してやりました(笑)。
ヒーリングの練習も、一緒にやる人がいないので、
自分の像を前に置いてやるとか、いろいろやっていたら、
3D映像で上からでも下からでも横からでも画像が作れるようになり意外と便利です。

また、自分が小さくなって植物の中に入ってみるとか、
自分がそれになってみるとか、普通の意識状態では、
アホみたいなことをやる事は、自分の時空間認識を柔らかくするには、
とても重要なことだなと思うのです。

つまり、アホみたいなこと、一見無駄と思えることをやることは、
人生にとって意外に重要ではないかと思います。
どこで役に立つかわからないですけどね。



--------------------------------------------------------

『星と植物と地球暦』(フェイスブックのイベントページに飛びます)
2019年4月21日、22日開催

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

Vector Equilibrium~ベクトル平衡体をつくった

2019-02-01 | 猫魔女宇宙論
宇宙のことを考えるのに、
ベクトル平衡体をつくりたくなって、
綿棒でつくりました。


綿棒6本

まず、こんなのをつくります。


その上に、正四面体のようなものをつくっていきます。
出来たらひっくり返して反対側。

早く作りたいばかりに、良く見ないでつくったら、
正方形が隣り合ってしまい、なんだか変な形に。
リベンジでつくり直しました。


これが、宇宙の基本構造と言われていますのよ。


Vector Equilibrium


--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral

コメント