Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

世界は光に満ちている

2019-04-02 | アントロポゾフィー/スピリチュアリティ教育
ドビュッシー アラベスク (ヴァルターギーゼキング演奏)


世界は光に満ちているが、光は「にごり」が存在しないと色として認識することはできない。ゲーテが発見した事柄です。そして光と闇の間に色彩が生まれる。黄色は光に闇が入り混じったもの。青は闇に光が入り混じったもの。

今回のシュタイナー教員養成講座では、オイリュトミーのパフォーマンスを見せていただきました。オイリュトミーを見るのは初めてではなかったですが、とても久しぶり。ドビュッシーのアラベスクに合わせたオイリュトミーを見ていたら、涙が出てきました。

次の日はいつものように朝一番にオイリュトミークラスがあり、お昼前に人間学のグループディスカッションがありました。「朝のオイリュトミークラスで突然涙が出てきた。それは自分がこの美しい世界の一部であり、自分も美しいんだ、という感覚がわいてきたから」という同じグループの方のシェアがあり、前日のオイリュトミーパフォーマンスを見た自分と重なりました。

そう、世界は光に満ちていて美しいく、ただ自分が気づいていないだけ。オイリュトミーでいつもやる練習に「光の柱」がある。「私は天と地をつなぐ光の柱です」という言葉に合わせて、自分自身がまっすぐ大地に立つ練習。教育とは、そこにある光をひとりひとりがどう認識できるように援助するか、そのために何をするか、自分がいかに光を保ち続けるか、などなど、言語化できないお土産をたくさんもらった3日間でした。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

太陽系と12星座

2019-03-26 | 【講座・関連記事】薬草占星学
太陽系はどこまでか?と考えた時に、なんとなく冥王星あたりまでと思い込んでいたことがありますが、冥王星の軌道のはるか彼方に、多くの天体群からなるオールト雲といわれるものの存在があると予測されています。

この予想図をみると、原子のようにも見えますし、太陽系も一つの生命体であることを思わされます。

この、太陽系外にたくさんの恒星が存在し、私たちが占星術でなじんでいる12星座も存在しています。そして、秘教的には、太陽系生成には、外側の恒星たちがかかわっているといわれています。

恒星系からの力は直接的に地球や地球上の生き物に降り注がれるわけではなく、太陽というポータルを通し、各惑星に分配されると考えられますが、こうしたイメージ図をみると想像しやすくなるような気がします。

宇宙のエネルギーの伝達ルートもイメージしながら、講座では、星々と植物の関係を考えていきたいと思います。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

古代人は星々の言葉を聞いていた

2019-03-16 | 【講座・関連記事】薬草占星学
『アロマテラピー占星術』という本を10年以上前に書きました。その時の原稿を引っ張り出してみました。

当初はアロマセラピストとして東京都内で個人セッションに占星術をとり入れていて、そのメリットを伝えたくて書いた本です。

今は、自然の多い田舎に住んでいますので、視点がより植物の方にシフトしています。自分が書いたものを土台に、また新しい知見を加えていけたらと思っています。

今、学んでいるアントロポゾフィー(シュタイナーが提唱した人智学)の中では、植物の形態形成には宇宙諸力が働いていると明確に言われています。どの星座が、どの天体が作用しているか、という事に関しては、研究は始まったばかりだと言われています。

アロマテラピー占星術を書いた時には、言い伝えられている様々な情報をできるだけ網羅しておきたいと思い、入手できる書籍などからの情報を表にしたものを本の最後に掲載しました。

これから植物と天体の関係性を見ていく上では、古代からの叡智を、自分の感覚と思考を使い確かめていくことが必要な段階だろうと思います。

シュタイナーは古代の人は星の言葉を直接聞いていたと言っています。だから星の言葉に従い生きていました。現代人はその能力を失ってしまいましたが、それは、天の言葉に強いられることない自由を獲得するために大事なプロセスであると捉えられています。

失った感覚を補うために私たち現代人は、しっかりと観察して思考するプロセスを人智学では大事にしています。それがあってからこその直観なのです。

裏磐梯はまだまだ雪がありますが、溶けたらしっかりと植物たちに向き合って、植物が表わす言葉を聴いていきたいと思います。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

地球でまっとうに生きるには

2019-03-14 | 猫魔女宇宙論
地球でまっとうに生きるには、宇宙的視点も必要であり、逆にスピリチュアリティを語るなら、自分の生きる糧を与える地球の叡智を知ることが必要。

ある意味対極的なもののバランスの中で、感じ、考え、生き、双方に働きかけ続ける、それが人間だと思う。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

【早期割引受付中】森の薬草使い塾ほか

2019-03-14 | [Earth Spiral もりとアートの学校]
今年は春が早く来るかな~。植物と早く戯れたい今日この頃。がんばって冬を越したお部屋の中の植物たちも早く外に出してあげたい。今年も一緒に植物たちと遊びましょう。

【早期申込み割引がある講座】
早期割引のある講座はそれぞれ締切が4月になります。

■森の薬草使い塾…4月12日まで
■ハーバルタロット講座…4月25日まで

-------------------------------------------
■森の薬草使い塾
季節の植物に触れ様々な角度から感じながら、身近な薬草を知り暮らしにとり入れる方法、ホリスティックな視点からの癒しを学びます。
〇日程と時間
毎月第4日曜日(9月のみ第5)
時間:10:00~15:00*1時間ランチ休憩
第1回 5月26日(日)
第2回 6月23日(日)
第3回 7月28日(日)
第4回 8月25日(日)
第5回 9月29日(日)
第6回 10月27日(日)
〇受講料
全6回36,000円(連続受講割引)
*早期申込み割引30,000円(4月12日までお申込み&お支払終了の場合)
*単回7,000円
https://www.facebook.com/events/2143100216000306/

■ハーバルタロット講座(基礎・実践・応用)
 *2泊3日×3回
ハーバルタロットを合宿でじっくり学びます。他者へのセッションする基礎をつくります。
〇日程(時間はスケジュールができ次第アップいたします)
基礎:6月7日(金)~9日(日)
実践:8月9日(金)~11日(日)
応用:10月11日(金)~13日(日)
〇受講料(宿泊費は含まれません
全3回68,000円(連続受講割引)
早期申込み割引:全3回60,000円(4月25日までにお申込み&お支払の場合)
単回24,000円
https://www.facebook.com/events/1272704259546645/

もりとアートの学校2019年講座一覧はこちらをご覧ください。
https://earthspiraljp.wixsite.com/mori-art-school/blank-1

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral

コメント

9回目の3.11

2019-03-11 | 3.11
私たちは海に流した放射性物質を凌ぐほどの愛を世界に流せるのだろうか。



コメント

冬の使者が帰る季節

2019-03-10 | 3.11
この時期の磐梯山の朝陽のあたり具合が一番かっこいい。
朝、カーテンを開けて、写真を撮らなくちゃと思う。



光の具合はまだ大丈夫だから、
ラジオ体操を終えてから、カメラを持って外に出る。





雪は思いのほかサラサラ、パウダースノー。
動物の足跡をたどりながら、猫かな?狸かな?と考える。
キツネはこんなにフラフラ歩かないからキツネではないと思う。



大好きな菩提樹が右手に見えてくる。
葉っぱを落とし、樹幹が広がる樹形が美しい。
太陽を背にして撮ると、神々しさが際立つ



朝陽は雪の上にさし、
雪の上にキラキラと星が現れる。
自分が動けば星もまたたく。そして七色に輝く。

3.11の翌日も、こんな良いお天気だった。
磐梯山はかっこよく、美しく輝いていたことを思いだす。




そして、その春、はじめて白鳥が裏磐梯上空を通り、
北へ渡ることを知った。
福島市から裏磐梯に避難していた母も、
一緒に白鳥の渡りを見た。
それ以来、春が近づくと、
「白鳥はまだ渡らないか?」
と聞くようになった。



そして、今日の夕方は、大群が何度も北へ向かってわたっていった。
冬の使者が帰る季節だね。





--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

植物は太陽と地球のリズムを表現する

2019-03-07 | Plant Medicine
「植物が時間的リズムを通して、また、その形姿を通して明らかにしているのは、何よりも、太陽と地球の関係です」(『空間・反空間のなかの植物』)



自分はそもそもは感覚と直観人間なので、論理的に考えるというよりは、「理屈がなくても、あるものはある」と確信を持ってしまう方なのですが、思い込みも良くないので、エネルギーや魂の世界も、体験と理論の両方を大事にしたいと思っています。

なので、感覚だけに頼らずに、くどくどと、植物の背後に働くエネルギー的なことを調べています。上に紹介した本のタイトル、「空間・反空間」とは「物質的世界」と「エーテル的世界」のことを言っていて、射影幾何など幾何学的な視点から見えない世界の説明を試みている本です。

数学に苦手意識がある感覚直観人間からすれば「???」と思う記述が満載なのですが、読んでいくうちに、綿密に思考を重ねていくことの大事さ、のようなものをシミジミと感じられるようになってきた今日この頃です。

この手の本をこの冬、いくつか読んだのですが、それらはシュタイナー先生の思想を、科学的に説明しようと試みている本で、いずれも結論は植物に働く力の根源は「宇宙周縁からくる諸力である」というわけです(人間も動物もね)。

「なんだ~、やっぱりそうでしょ」と思う反面、それを数学や幾何学やら自然科学的に説明しようと試みる人たちに対する畏敬の念を禁じ得ません(←この回りくどい言い回しもシュタイナー関係っぽさが醸し出されています)。

というわけで、私の中ではますます、宇宙周縁諸力、つまり、12星座と7惑星からどのような力がどのように地球上に伝わり、植物に表現されているか?ということを深く探究していきたいと思う今日この頃です。

今年の講座のラインナップとしては、「森の薬草使い塾」「薬草占星学」「ハーバルタロット」が大カテゴリーになります。いずれも私がやることなので、ここまで話してきた話がどこの講座を受けても出てくると思うのですが、それぞれの講座で強調したいことは、以下になります。

「森の薬草使い塾」・・・地球的視点、植物と仲良くなり、自分の日常のケアを助けてもらう

「薬草占星学」・・・ここまで話してきた宇宙からの力と植物がどのように関わっているのかを探る

「ハーバルタロット講座」・・・人間の魂の成長と、植物の力

今年はハーバルタロット以外は宿泊型のものがないので、遠方の方からは問い合わせがあったのですが、森の薬草使い塾、薬草占星学については月1回の講座のみとなります。

関心のある方は、単発でも受講可能です。また、月1回、前後泊しての受講を考えてみたいという方もご相談ください。裏磐梯の季節ごとの植物の変化を見ながらのんびりするのも良いですよ。

植物に顕われる太陽と地球の関係を意識して、1年間植物たちを見ていきたいと思います。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

森の薬草使い塾 2019

2019-03-05 | 【講座・関連記事】森の薬草使い塾
森の薬草使い塾の今年の情報をアップしました。

薬草使いの心得&身近な薬草の使い方を実践的に学ぶ】



季節の植物に触れ、五感を使いながら体験的に学んでいきます。毎回、薬草を使って日常のケアに使えるものを作成したり、深く植物を知るための観察なども行います。身近な植物をセルフケアにとり入れる知識と技術、そしてホリスティックな視点と薬草使いとしての心得を身に付けて行きます。



◆森の薬草使い塾がめざすこと

科学の歴史をひもとけば、私たちはいつの間にか物質のみを考える対象とし、五感で感じられないもの、数字で示すことができないものは徹底的に排除していました。その近代科学の在り方が私たちの日常的な暮らしに大きく影響しています。しかし、人間も植物も物質だけの存在ではありません。そこに目には見えない生命力が備わっていて、それゆえに地球上に生きて活動しているわけです。

この講座では、現代の植物療法で行われている基本的な知識・技術は押さえつつ、伝統的に人間が植物と付き合い得てきた知恵と、感覚を研ぎ澄まし新しい薬草との付き合い方を見出していく未来的な方向性を学びます。そして自分で考え日常に生かすことができる創造性を養います。そして植物の見方を広げることで、自分自身の魂の解放に繋げていくことをめざします。

季節の植物に触れ様々な角度から感じながら、身近な薬草を知り暮らしにとり入れる方法、ホリスティックな視点からの癒しを学びます。


〇日程と時間
毎月第4日曜日(9月のみ第5)
時間:10:00~15:00*1時間ランチ休憩
第1回 5月26日(日)
第2回 6月23日(日)
第3回 7月28日(日)
第4回 8月25日(日)
第5回 9月29日(日)
第6回 10月27日(日)


〇受講料
全6回36,000円(連続受講割引)
*早期申込割引30,000円(4月12日まで受講手続き完了の場合)
*単回7,000円



ーーーーーーー
◆カリキュラム

【薬草使い心得】 

​人間と植物という存在を理解し、ホリスティックな実践ができる感覚を育てます。

自然科学の歴史・・・なぜ古代の人は自然に対する直感力を持っていたのか、そして私たちはなぜその感覚が失われ、物質だけを見るようになったのか?そして、これから何をめざしたらよいのか?

薬草使いの心得

Time is Medicine~宇宙・地球/人間・自然のリズムにあわせたセルフケア

ゲーテ・シュタイナー的植物観察実習

五感で感じる植物観察実習(味や香りから薬効を予測する)

植物採取と扱い方実習



【植物療法の基礎と実践】 

植物療法の基本的な知識と実践技術を学びます。

植物療法の基本・・・アロマ、ハーブ、フラワーエッセンスなど植物療法概論と製剤方法

ハーブとアロマの化学…植物はなぜ役に立つのか?植物に含まれる成分、安全性、有効性の判断基準を持つ

薬草各論…身近に生育する日本の薬草、西洋ハーブなど、日常のケアで利用する植物紹介

基本の製剤実習(予定)…煎剤、浸剤、浸出油、チンキ剤、軟膏(クリーム)、精油の扱い方*パウダー、蒸留 *その時の植物の状況で決定しますので変更があります

お申込み方法はこちら→もりとアートの学校 申込フォーム

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント

植物と人間の共同創造と共進化

2019-03-04 | Plant Medicine
都会で植物療法をやっている自分にふと疑問を感じ、その後パーマカルチャーを学びました。そこでわかったのは、地球の生態系と自然界の持つ叡智の素晴らしさです。
その時から、自然界から搾取することはやめて、共に生きる仲間として一緒に歩むというのはどういう事かを考え実践したいと思いはじめました。

だから、3.11後の原発事故はとてもつらいものでした。しかし、辛い時に助けになってくれたものは、山であり川であり、湖であり、裏磐梯の自然、そして植物たちでした。何があっても人間は地球から離れては生きていけないし、難しい局面だからこそ、人間の浅知恵だけでなく、自然界と宇宙の深い叡智から学ぶ必要があると感じました。

一時期は、何もかもが意味をなさず、何も生きる力につながらないと思い、ひたすら何かを創ることだけをしていた時期が数年つづきました。ここ数年、また私が感じた自然が持つ力を伝えたいと思い、少しづつ講座などをしています。

できるだけご要望に応じたものを提供できたらと思っていますが、いろいろと考えていると、自分の本筋から少しづつずれていく時があります。それは冬籠りの内省の期間に修正し自分たちの中のセンターを確認していきます。

植物に触れていく作業は、なんでも楽しいことですが、地球に生きる仲間としてともに進化していく道を、植物とともに進んで行くためのことにより焦点をあてて、伝えていけたらとあらためて確認をしました。

世界には様々な出来事があり、社会も地球もどうなってしまうのだろうと思うようなこともありますが、自分ができることは、本来やるべきことをやることだなと思います。

ひとりひとりが自分のいる場所で、自分の仕事を行い、たまには脱線し、また中心を確認し、というリズムを持って生きていくことができれば、世界は美しい調和で満たされるようになるのではないかなと思います。

春の準備をそろそろしなくては。

--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・レッスンは随時受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
コメント