MKママと田舎おやじの「気分は上々」         

ブログは第二の人生のプラットフォーム。古希を迎た田舎親爺がMKママと孫とワンコで綴る気まぐれ日記。

ルーバーラティス、作りました。

2017-09-29 19:42:51 | 日記


台風18号で裏庭の日除け用ヨシズが無惨にも壊れてしまいました。ひまちゃんのミスト付ミニミニプールガーデン、テラちゃんのミニドッグラン、MKママの雨の日避難用の物干し場、時には、BBQガーデン、多様な使い方の出来る裏庭、でも、日除けがないととても暑くて長居できません。

台風の度に壊れてしまうヨシズ、前々からヨシズ代わりにルーバーラティスで日除けと目隠しにと思っていたのですが、のらりくらりの田舎親爺、中々、実現しませんでした。今回はちょっとがんばってルーバーラティスを設置しました。3×6尺のラティスを2枚取り付けただけ、大袈裟ですね、日曜大工と言うほどではありませんが、レンガを敷いてあるのでガタゴト、水平を取るためセメントをコネコネ、一方のブロックは固定してもう一方は簡単に取り外せるよう金具止め、でも、結構レンガは固くハツリ機でガガッ、上手く穴を開けて固定する事ができました。

総工費6,800円ほど(笑)、HCのおにいちゃんが展示品だからと言って、ディスカウントしてくれました。完成記念(笑)に、ひまちゃん、かなちゃんとBBQでも楽しみたいと思います。今日は陽射しもきつく疲れた1日となりました。








瀬戸内ぐるり一周秋旅(10) 渦の道。

2017-09-29 09:21:13 | 旅行


9月16日、台風18号が近づいて来ました。そうです、逃げるように帰らなければいけません。香川県引田、三谷製糖さんで和三盆をお土産に買って、折角なので、神戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICで降り車で約5分のところにある大鳴門橋遊歩道渦の道にちょこっと立ち寄りました。

渦の道は大鳴門橋の車道下に設置された海上遊歩道、展望室にはガラス張りの床があり、世界三大潮流の一つ鳴門海峡に発生する渦潮を、約45mの高さから、覗き込むことが出来る海上展望台です。残念でした。この日の満潮は15時ころ、大きな渦は見られません。でも、ちょこっとスリルを味わっただけでも満足そうなMKママでした。

大鳴門橋、実は鉄道・道路併用の吊橋なのですね。橋桁は上下2段構造、上段は自動車専用道路、下段は四国新幹線の計画路線だとか、今は中断状態ですね。この大きな空間が当面利用されないと言うことで、渦の道が出来たということです。有効利用、いや、知りませんでした。でも、雨にも係わらず大勢のお客さんで賑わっていました。いい施設、今では四国有数の観光スポットです。勿論、アジア系観光客も多かったです。

いよいよ、淡路SAに立ち寄って明石海峡大橋を通過、通行止めにならなくて良かったです。台風18号に追われた最終日でしたが、楽しい三日間を過ごすことができました。もうひとつの目的、宿題も果たすことができました。MKママと田舎親爺ならではの宿題、いつかご披露したいと思います。

瀬戸内ぐるり一周、MKママと田舎親爺の秋旅、これで最終、長々とお付き合いありがとうございました。



この日の満潮は15時ころ、渦は小さかったです。

MKママが、恐る、恐る。ちょこっとだけ。

雨がきつく、風も出てきました。

車が通る振動で、揺れをよく感じます。渦を見ると目が回る(笑)。

ネットから

明石海峡大橋が見えます。神戸市と淡路市を結ぶ明石海峡、世界最長の吊り橋。 パールブリッジとも、全長は 3,911 m。


秋桜。

2017-09-28 17:11:43 | 花と緑



MKママが見つけました。裏庭に咲くきれいな秋桜です。
一輪頂いて寝室にあるMKママの親父さんの遺影のそばに飾ってあります。

朝晩めっきり涼しくなって、秋の訪れを感じます。それでも、日中は汗ばむほど、日曜大工でラティスの組み立て、セメントを練ってブロックの土台造り、乾くのを待って明日には完成です。

さて、週末は孫娘の運動会、各地で運動会やイベントが開催されるのでしょうね。天気予報が気になるところです。田舎親爺地方の予想では、期間前半は良さそう、気温も平年並みだとか、運動会は晴天に恵まれた運動会日和になりそうです。

間もなく10月、いよいよ、興味は紅葉に移っていきます。総選挙もありますが~~~、今年の紅葉前線、2017年第1回紅葉見ごろ予想、気象庁が発表していますね。今年の各地の紅葉(カエデ)の見ごろは、平年並の所が多いとか。そろそろ、MKママと田舎親爺の紅葉の旅、計画を練りたいと思います。





瀬戸内ぐるり一周、秋旅(9)和三盆の郷、四国東かがわ市、三谷製糖さんへ。

2017-09-28 07:13:03 | 旅行



9月16日、朝から台風18号の影響で、雨が強くなってきました。先ずは、おみやげを買って旅の最後は鳴門の渦潮です。天気が良ければ津田の松原に立ち寄りたかったのですが、仕方ありません。
9月4日放送のNHKテレビ『鶴瓶の家族に乾杯』で紹介された香川県東かがわ市三谷製糖羽根さぬき本舗さんに孫が大好きな和三盆落雁を買いに行きました。

駐車場の側になにやら不思議な建物が見えます。これですね、昔の和三盆、砂糖黍を締める場所です。砂糖締車、江戸時代中期より使用された道具で二人一組で砂糖黍を石の間にかまし、牛でまわして砂糖黍の汁を取る道具が置いてあったところです。その、締石、讃岐和三盆200年の歴史を感じます。

昭和天皇も訪れられたという立派なお店、雨にも係わらずたくさんのお客さまです。お店に入るとまず、お茶と季節の和三盆でおもてなし、端正込められた和三盆のおもてなしに思わず感激です。江戸時代から続く三谷製糖さん、今も江戸時代からの製法を守り続けているとのことです。女将さんでしょうか、鶴瓶さんのテレビに出てからまた一段とお客さまが増えました。嬉しそうにおっしゃってみえました。

おいしい和三盆、原料の砂糖黍をしぼり、煮つめたものが白下糖、それを盆の上で研いで、加圧し蜜を抜き、真っ白い和三盆ができ上がるとのこと、その手間ひまをかけた和三盆の上品な甘さと、なめらかな口どけ、大人から子供まで人気のある和三盆、日本の伝統を是非守り続けてもらいたいものですね。














香川県東かがわ市馬宿156-8
三谷製糖羽根さぬき本舗


台風18号、ちょっと被害が、修復作業中です。

2017-09-27 12:30:40 | 日記



この3連休に全国各地へ影響をもたらした台風18号。史上初、九州・四国・本州・北海道に全て上陸したということですが、被害に遭われた皆さんには本当にお気の毒なことです。
田舎親爺地方でも、夜半に数時間、強風が吹きました。ほんの少しですが被害も、庭のヨシズも茗荷用の遮光ネットも壊れてしまいました。暫く時間が無かった田舎親爺、役所への届けも終わって、親父の用はほぼ終わりました。今日から放っておいた台風の後始末始めます。裏庭はひまちゃんのガーデンプール、かなちゃんの自転車置き場、テラちゃんの運動場、さらにはMKママの雨の日の洗濯物干し場、無くてはならない裏庭ですが、陽射しもきつく覆いが必要なところです。今回は懲りてラティスを設置、do‐it‐yourself、ちょっと日曜大工始めます。不器用な田舎親爺どうなりますかね(笑)MKママに笑われないよう頑張ります。




今年は茗荷を収穫する暇もなく過ぎて行きました。遮光ネットは撤収、春にまた覆いをして、茗荷を楽しみたいと思います。