花は桜木・山は富士

完全に自分為の資料的ブログですが、このサイトを見て感じる人がいると嬉しいです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

嫌いならばつきあわなくてもいいよ

2008-09-23 09:49:45 | 韓国
創氏改名 | 靖国 | 独島 麻生太郎氏が22日、自民党総裁に選出され、国会で内閣総理大臣に 指名される見通しとなった。麻生氏は2003年、同党政調会長時代に 「(植民地時代の)創氏改名は、朝鮮の人たちが『苗字をくれ』と 言ったのがそもそもの始まり」という問題発言を行った人物として 韓国でも広く知られている。麻生氏はこのほか、 「天皇が靖国神社を参拝するのが一番だ」「戦争犯罪人という定義は 国際軍事法廷における見解で、少なくとも日本の国内法に基づいて 犯罪人の対象にはなっていない」「(日本の核武装論について)いろいろな 議論をしておくのも大事なことだ」などという発言で物議を醸した。 . . . 本文を読む
コメント (2)

祝・麻生太郎政権誕生

2008-09-22 20:57:18 | 日々のニュース
自民党総裁選は22日午後、党本部で党大会に代わる両院議員総会で 投開票が行われ、麻生太郎幹事長(68)が1回目の投票で過半数を制し、 福田康夫首相の後継となる第23代総裁に選出された。 . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (3)

漢字使わないのに「世界一の漢字字典」作りました

2008-09-22 15:10:49 | 韓国
【ソウル22日聯合】見出し数と単語数で世界最大となる漢字辞典が、 国内で月内に完成する。 . . . 本文を読む
コメント (2)

中国で原発事故発生、放射能漏れはないって話しだが・・・。

2008-09-20 00:39:03 | 中国
【台北・庄司哲也、北京・浦松丈二】香港紙「明報」(電子版)は18日、 中国江蘇省連雲港市の田湾原発で8月26日、爆発による火災が発生していたと報じた。 消火作業で消防隊員1人が負傷したが、放射能漏れは無かったという。 中国当局は事故発生について公表しておらず、国内メディアも報じていない。 . . . 本文を読む
コメント (2)

韓国のブランドイメージってのは

2008-09-19 20:23:22 | 韓国
北京オリンピックで現われた「嫌韓」ムードは、私たちに大きな憂慮を抱かせた。 多くのメディアや専門家らが、この現状の原因を分析した。 まずは、韓国で起きた聖火リレー反対の動きが嫌韓ムードに火をつけた最大の原因だ、 という意見がある。また、インターネットに撤き散らされた韓国に関する 虚偽情報が主犯だという分析や、経済成長で亢進した中国人の民族主義が、 競争者である韓国への敵対心を呼んだのだ、という主張もある。 . . . 本文を読む
コメント (2)

韓国車が売れないのは日本人が国産車にこだわる為だ

2008-09-16 19:12:04 | 韓国
現代自動車の日本での販売が不振を極めており、一部からは 「撤退すべき」との声も聞こえている。 . . . 本文を読む
コメント (7)

米国でアジア車のシュアが拡大なのだが

2008-09-16 10:05:50 | 韓国
世界最大の自動車市場である米国で、日本や韓国などアジアの自動車メーカーの 自動車販売台数の合計が、米国の大手3大自動車メーカー (ゼネラルモーターズ、フォード、クライスラー)の販売台数の合計を、 今年5月から4カ月間連続で上回っていたことが分かった。 . . . 本文を読む
コメント (4)

韓国ブランドの内訳とは?

2008-09-16 09:18:08 | 韓国
「中国人のインサイト」2008 第5回 7月 (10)韓国ブランドの強みとは サムスンやヒュンダイなどの韓国ブランドの日本における地位は いまだ高いとはいえないが、アジアにおける韓国ブランドは非常に親しまれている。 それは日本や欧米のブランドに比べると低価格で、そして国産のブランドと比べると 高品質・ハイセンスであるというイメージが強いからだ。 . . . 本文を読む
コメント (3)

イスラエルの五輪選手にぼろくそに貶される中国

2008-09-12 20:44:09 | 日々のニュース
2008年9月12日、北京五輪セーリング男子RSX級で銅メダルを獲得した イスラエルのシャハル・ズバリ選手が、帰国後の凱旋会見で中国人を 「くそったれ(Shits)」と表現し、同国の大統領が 駐イスラエル中国大使に謝罪する事態に発展した。環球時報が伝えた。 . . . 本文を読む
コメント (2)

宗教の自由のない独裁政権・中国

2008-09-12 20:33:38 | 中国
■ラマダン中に「断食するな」 【上海=西村大輔】9月初めのイスラム教断食月(ラマダン)開始後、 イスラム教徒のウイグル族などが多く住む中国新疆ウイグル自治区の各地方当局が、 断食の時間に食事をさせるなど、宗教活動への介入を強めている。 8月に相次いだ政府機関への襲撃事件が背景にあるとみられるが、 信教の自由の侵害として国際的な批判を招きそうだ。 . . . 本文を読む
コメント (2)