ビナカの気まぐれ日記^^

日々の出会いを大切に・見て・聞いて笑ったこぼれ話

炊き出しは一旦終了~~でも^^

2013-05-30 22:21:02 | ボランティア
双葉町の避難所(旧騎西高校)での炊き出しが今日で一旦終了しました。
町役場が来月6/17をめどに福島県いわき市に移るからです。
私は2011年10月からの参加でしたが、避難している方々と触れ合えることが出来て、
とても楽しい炊き出しでした。




COOPさんからお誘いを頂いたので、仕事を休んで参加です。



第一部 13:00~14:00 映画上映「原発も町をはなれて」
第二部 炊き出し(きのこたっぷり芋煮汁他)
第三部 双葉町激励会&避難所応援隊感謝の会






私炊き出しをするつもりで参加したのですが、COOPさんのお計らいで、
第二部は「どうぞ住民の方と交流してください」と言っていただいたので、
テーブルを回っていろいろお話しを聴かせていただきました。

「携帯はすぐ使えなくなるから、腕時計とアドレス帳は持っていなくちゃダメだよ」
大柄な女性の方は
「何しろ一案困ったのは下着だよ、大きいサイズがないので男物を穿くと、
 恥ずかしくてお風呂にも行けなかった」

炊き出しチームはこんな様子
メニュー:芋煮汁、小松菜の煮びたし、野菜の浅漬け、デザート


ソファーの方で袋を折っている方がいたので「私も猫のトイレの砂処理に使ってます」と話すと、
「猫飼っているの? 私もここで飼っているのよ」と言ってくれた方が。
「え~~~~お部屋で飼えるんですか?」「違うの、動物が居られる場所があるのよ」
「うちの猫9キロあるのよ」の一言に、「会いたいです」と言って連れて行ってもらいました。

この中に今は猫1匹、犬2匹(当初は猫2匹、犬はたくさんいたそうです)


チロちゃんを見守るお母さん


チロちゃん(男の子)とご対面 さすがに9キロは大きい、重い! 
お孫さんたちが大好きなチロちゃん、避難する時において来たことを責められたそうです。
でも3カ月後、お孫さんが保護されていたチロちゃんを迎えに行って、今ここにいます。
翔も鳴かないけど、もっと鳴かないおとなしい子です。

双葉にいた時から大きかったチロちゃん、4本足に白い靴下を穿いたようなチロちゃん
お母さんと会えて良かったね。ここでは一緒のお布団で寝られないけど、
ご飯持って会いに来てくれるから嬉しいよね。



写真をプリントして、またチロちゃんに会いに行きます

第三部:加須市長、加須社協しずくの会、COOP関係、双葉町長の挨拶

加須市長+ゲストの方々が「ここに住む方が1人になっても応援続けます」と宣言して
くださったので、私たちも炊き出し再開希望を伝えました。

イベントが終わり配膳です。 これが旧騎西高校の今です。 





残ったので味見  美味しかったです(^O^)/

私たちは「また7月ね~」と言い合って帰路につきました。


コメント (6)

わすれたぁ~^^

2013-05-29 16:05:53 | 日記
今朝 職場に着いてビックリ! バックがない~~
出がけに翔くんと遊んでいて、慌てて車に乗ったから忘れちゃった。

う~とりに帰ろうか? いや無くて困るものはある?と 自問自答

カメラ・・・雨で昼散歩しないからOK
メガネ・・・机の中に予備がある(でも疲れる~)
お財布・・・買い物の予定はなし
携帯電話・・送信はPCメールでOK!『メール頂いた方はごめんなさいm(__)m』
化粧品・・・まっ良いか~ 鏡見ないようにしよっと
保険証・・・病気・けがをしなきゃ良い
ハンカチ・・あるある

無くてちょっと淋しいのはUSBメモリ写真&データがな~んもない
なので今日の写真は職場のPCのピクチャライブラリから、
私の携帯の待ち受け翔くんです。いつも見てとろけております
      
 
でもね、ランチは忘れなかったの 先に母を送って行った時に乗せたから。
メニューは
焼きそばと、気仙沼のふかひれスープに石巻のワカメをたっぷり入れて





コメント (4)

今夜は薔薇風呂^^

2013-05-28 20:23:35 | お花
我家の薔薇 ピエール・ドゥ・ロンサールも見頃を過ぎ、
明日にも梅雨入りと聞いては、薔薇湯しかありません。


本日は薔薇15個使用



牡丹風呂より、もちろん香りが良くて最高でした

まだ咲いているので数日間は香りを楽しめるかも~(^^)/
でも要注意、翔くんが花びら狙っています

コメント (6)

モデルは翔くん^^

2013-05-27 13:07:22 | 翔くん
         isseiさんが絵を掲載している、季刊「理科の探検」
         夏号もモデルは、私の王子様 翔くんです。 本日発売
      
        どうですか~ この凛々しい横顔  素晴らしいですよね~
       
        私が何気なく撮った写真から、こんなに素敵に描いてくださって、
        翔ともども幸せいっぱいです 

        ブログを初めて4年目に入りました。楽しく続けられるのも、
        私が頑張れるのも、すべて翔くんのおかげです。
       
  
        先週はスタディバスブログを書くのに時間がかかり、金~日は
        日本赤十字社の「健康生活支援員養成講習」を受講しました。
        昨年も受講したのですが、覚えたものは必ず自分に、家族に、
        そしてボランティアにも役に立つという思いです

        みなさま 今後も
       「ビナカの気まぐれ日記」の応援宜しくお願いいたしますm(__)m
         
         



コメント (2)

ReVA『復興支援スタディバスツアー』No.4

2013-05-23 23:33:50 | ボランティア
気仙沼を後にして、南三陸直売所「みなさん館」に11時到着。



「10分休憩します」の案内に...バスを降りたらこの人だかり



みなさんのお目当ては これです。 う~美味しそう~!

帆立150円、牡蠣は自分で選んだ生牡蠣を焼いてもらって100円 
「安い、安い~」の言葉が飛び交い私は牡蠣にしました。


みんな自分の帆立や牡蠣に視線集中(笑)

時間が気になったのですが、ドライバーさんも食べているし まぁ良いか~

11:26 ビナカの牡蠣がやっと焼きあがり~


美味しい~(^^)/ 

結局30分の休憩になり、帆立は持ち帰りを含め私たちで完売です。

帰り際 ボランティアさんを お互いにがんばろうね~と



次は南三陸の防災庁舎 最後まで避難を呼びかけたのに...


この屋上2mまで津波が来たそうです。私たちも手を合わせご冥福をお祈りしました。



防災庁舎から見た街です。

ここからの語り部ガイドは、東松山交通の齋藤社長です。
スタディバス参加者兼、ドライバー兼、ガイド役までやっていただきました。


昼食は『南三陸さんさん商店街』のキラキラ丼♪


昼時だからか、かなり賑わっていました。
  


キラキラ丼を待つ間にマジックショーを楽しみました。
ボランティアさんですが、お見事でした(^O^)/



さぁビナカが食べたのはどれでしょう?
  


出発! バスの下にはお土産品が増えてきました。これから向かうのは石巻


この辺りは田植えが終わり、喉かな田舎風景ですが、



石巻門脇地区に入ると、まだまだ目を覆いたくなるような状況です。
今日のガイド役、震災後4月からこの地域にボランティアに入っている、
東松山交通の齋藤社長のお話が聴けて、
私自身このツアーに参加できて良かったと心から思いますm(__)m













帰路は雨になりましたが、参加して頂いた方々から、
「被災地の現状を自分の目で見ることができ、語り部さんの話が聴けて
 参加して良かった。ありがとうございました。」とのお声をいただき、

ReVA初企画の『復興支援スタディバスツアー』は無事に終了しましたm(__)m

東北道SAの豚マン 大きくて美味しんですよ(笑)

最後までブログを見ていただき『ありがとうございました』m(__)m



コメント (10)