ひらの気まぐれ日記♪

日常の出来事ををアップします。
自転車のこと・・ペットのこと・・写真のこと・・等々
気が向いた時に・・・

あじさいポタ

2017-06-24 | 自転車

最近仕事中に腰を痛め、木曜日は完全休養。

それが良かったのか昨日の仕事の2往復は少し楽に乗れた。

それならば・・・とポジションを腰痛モードに切り替えて(といっても、前傾を何mmか浅くするだけ)比較的近いあじさい山に行くことにした。

7時、ルンバに掃除を任せ、玄関のユリ に見送られて出発。 いつもの多摩大橋脇で休憩し 八高線をくぐったら1つ目を右に行き水辺の散歩道へ行く 前菜代わりにあじさいや 花をつけたねむの木を見ながら  押し歩き  奥多摩街道に出て裏道に入り睦橋を渡り、睦橋通りへ。圏央道を過ぎたいつものコンビニで水分補給 五日市街道と合流し、山田に差し掛かると能満寺のあじさいが見事に咲いているので途中下車 武蔵五日市駅に突き当たり左折して檜原街道へ。西武信用金庫の信号を右に入り坂を上っていくとやがてこの標識が見えだしてくる さらに上ると 自然人村の看板。 その先には、湧水こそないが穴澤天神社がある アジサイを撮りながら 先に進むと あじさい橋で左に分岐 坂の途中にあじさい山の入り口がある。入場券500円を払い 杖は使わずに 写真を撮りながら 結構な斜度を上っていく  赤いのはライトアップ用の照明 先へ進むと     かすかに瀬音が聞こえ  沢の周囲には見渡す限りのあじさいが咲いている  全部で10000株あるそうだ。 撮影スポットが設けてあるので其処から撮る   あじさい山   あとは写真を撮りながら下る   入り口の反対側には池があり錦鯉がいっぱい  一通り観終わったら、元来た道を引き返し、檜原街道に出たら左折して直ぐの東町の信号を左折し檜原街道の下をくぐり、小峰公園の方に向かう。
公園手前を左折し五日市トンネルを通る トンネルの中はかなり涼しくて 出るのが勿体ない。トンネルを出たら山田通りの手前を左折し13%坂を下る。しばらく行くと右手にサマーランドの駐車場が見えてくる。自転車(無料)を駐輪場に停め、入場料800円を払い展望台を目指す。矢印に沿って進むと、最初にユリが出迎えてくれる  これだけの種類があるそうだ ピンクだけ撮って ピンクと白のアナベルを撮る   さあ、もっと上を目指そう    展望台下まで来たが今年は少し早いのか色が悪い  展望台まで上ったが満席で座るところがないので、アナベルの写真だけ撮って   秋川も撮って 展望台を後にする 下りながら他のあじさいも撮り     アップも撮り    またまたアナベルを撮り    サマーランドを後に秋川CRへ プールのあるサマーランドが見えてきた  駐車場は一杯 混雑を横目で見ながら東秋川橋を過ぎる。水を張った田んぼの上を通り過ぎる風が心地よい 滝ケ原運動公園まで行くと照り返しが暑くムッとする。 拝島橋で多摩サイ左岸に渡り国立からは一般道を通り、この界隈で一番涼しいところで休憩 外に出るのが嫌になる。

今日はサイコン不調(修理済)のため、走行距離はルートラボにお任せで58.3km。

今日のルートは https://yahoo.jp/krAKoy

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夏に行ってみたい所

2017-06-20 | 旅行

それは長崎県の生月島。

異国情緒たっぷりのこの島に行くには、新幹線と在来線で9時間強、料金は片道25550円

おまけにアップダウンの連続 https://yahoo.jp/U15Sen

条件が合えば青FISHERを連れて再訪してみたい。
写真は、平戸城生月大橋島の料理生月観音塩俵の断崖ザビエル教会内部

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨の湧水地巡り

2017-06-18 | 自転車

今日は、お気に入りさんの日記で気になっていた、都留市にある田原の滝他を観に行ってきた。

涼しい内に少しでも距離を稼ごうと5時に出発。 浅川CR(途中2ヶ所で工事のため迂回)を走り 高尾からは甲州街道を走り 大垂水で一休み。 微妙なアップダウンを繰り返しながら 猿橋で休憩 10分ほど散策し    水分を補給して出発。都留市に入り、道の駅の看板が見えたので チョッと寄り道  何か食べようと思ったが時刻はまだ8時50分。道の駅の営業は9時からで、レストランは9時半から。残念! 仕方ないのでコンビニでおにぎりを買ってその場でたいらげようと走ってると、落合橋の隣にレンガ作りの古めかしい橋がある よく見ると上は線路だ。
その先にコンビニがあったのでおにぎりとお茶を買い 食べる。
目的地まではもうそろそろだ。正面に富士山があるが雲に隠れてる

そうこうしてるうちに9時40分、田原神社に到着 意外と早かった。
神社の裏手に回ると芭蕉の句碑がある  右手の石碑に句が刻んであるが、はっきり見えないので 前方に見える橋の中ほどまで行くと観えてくる 田原の滝だ 
田原の滝
  ビデオを撮り終わると丁度電車がやってきた。 先頭車両 中間車両 高速でズームアップして最後尾 やっぱり生で観るのが迫力があって良い。

次は、永寿院の湧水  ここも忍野と同じ富士山の雪解け水 そこかしこから湧き出てる わさびもある

さて次は長慶寺 ここにはニジマスもいるそうだが今日は見えなかった     幹回りが5m位ありそうな古木の根元からも水が湧き出してる

次は太郎・次郎滝。長慶寺からそう遠くないところに入口があるが見ての通りの激坂 ブレーキを握りながらゆっくり下りる。下り切ったところからダートなので押し歩き。目の前の岩から湧き出す複数の水

 ここまで来るとかなり涼しい。 これが太郎(右)次郎(左)   太郎・次郎滝   タップリ涼んだ後先ほどの激坂を上り返す 余裕で上れた、30の威力だ。

その後139号線に戻り、だらだらと続く上り坂を上る。まだ11時15分だが、疲れたので、三つ峠が正面に見えるイートインのあるコンビニでそうめん風豆腐とおにぎりを食べる コンビニの横手には富士山が頭をのぞかせた あとは帰るだけだが、そのまま帰ると170~180km、折角だから200km超えるように以前に回ったことのある河口湖の七福神を見ていこう・・・と、わざわざ遠回りして最初の恵比寿天のある河口湖大橋の袂に行く   次は橋の向こう。今来た道を引き返せば近いがそのままぐるっと遠回り 橋を渡って湖沿いに左に入ると大黒天   その次が毘沙門天   次が弁財天  途中見晴らしのいいとこで富士山を撮るが 次は寿老人   次は福禄寿   そして最後が布袋  これは湖沿いではなく、きみまろの店のとこにある 揃ったところで山中湖に向かうが、まだ距離が足りなさそうなのでこの界隈をウロウロ、御坂道経由で行く。途中で見かけたマンホール いかにも河口湖らしいデザインだ。

再び河口湖大橋を渡り、道なりに山中湖へ。サイクリングロードを走り  平野のコンビニで休憩をした後道志道へ   三ケ木→津久井湖→橋本と走り、野猿街道で四谷橋へ。200kmに達してないので近所をぐるぐる回って大台に乗せる。18時25分到着。

本日の走行   ルート https://yahoo.jp/mtJUAh  所要時間 13時間25分。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジサイ対決 府中VS日野

2017-06-14 | 自転車

昨日、国立の赤アジサイが見頃だったので、今日の休憩時間は府中市の郷土の森と日野市の高幡不動尊のアジサイを見比べることにした。

午前の部が終わり、多摩サイで郷土の森まで行くことにする。 
その前に赤アジサイに寄っていく 相変わらず鮮やかだ  

郷土の森に着き、コンクリート製の自転車置き場にバイクを停め 市民の特権で半額で入場 まつりの幟を見ながら 奥へ進む 島田薬局の前 や河内家の前で 昨夜降った雨の余韻を撮り はけ上の売店前へ 7~8分咲きだ  アップを撮って  はけ下へ降りる 竹藪をバックに 密集してるところを   水車の前で 水路の上で スポットライトを浴びる花々  を撮って川崎平右衛門広場の方へ行く  梅園を少し撮り おまけの菖蒲と 向日葵を撮って 郷土の森を後にする。

関戸橋まで緑道を走り、あとは多摩サイ右岸で上流へ。一ノ宮公園まで行くと渡辺直美が炎天下にも拘らずロケの真っ最中 少し眺めてから程久保川で高幡不動へ。

駅前の商店街を抜け高幡不動尊の山門へ バイク置き場に停め、最初は弁天池へ。
早速2mはあろうかという青大将のお迎え アジサイ越しに噴水を撮り お約束の五重の塔を撮る アジサイの開花はイマイチなので、五重の塔というアイテムを使うしかない   アップダウンを移動しながら 撮る   ここの赤アジサイは今年は小ぶりで色も薄い  全体に見頃にはなってないのでやっぱり此処に落ち着く   ふと足元を見ると鮮やかな青 水辺に写るアジサイ ピンクのアナベル 赤紫のアジサイ そしてやっぱりこれ  

帰りは矢川用水のカルガモ親子を撮って職場へ   カルガモ親子

府中市と日野市の紫陽花対決。あなたはどっちに軍配を上げますか?

そうか~ 町田(薬師池公園)にも行かなきゃね。

今日の走行 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多摩川三十三ヶ所観音霊場巡り Ⅵ

2017-06-12 | 自転車

今日は、昨日に引き続き観音霊場巡りをしてきた。

最初は、町田市大蔵町にある27番札所の「慶性寺」
鎌倉街道で小野路まで行き左折し、金井入口の信号を左に入ると見えてくる
山門をくぐり 本堂に参拝し 観音堂にも参拝する  御朱印を頂き 次の霊場がある稲城の大丸までのルートをチェックしてから出発。

ペダルを漕がないと惰性もなく止まってしまう「慶性寺」脇の激坂を上り、右折して直進。アップダウンを繰り返しながら突き当りを左折し、直ぐに右折して農道を下り  広袴の裏道へ。25%坂を上るが前回より疲れる 広袴の坂 考えてみたら、前回は9.5kgのフラットバーロード。今回は12.5kgのクロス。疲れるわけだ。それでも登りきると眺望が開ける そのまま直進しT137号までダウンヒル。黒川で鶴川街道に合流し尾根幹線を横切り28番札所の「円照寺」へ アジサイの咲く参道を登り 山門をくぐる 境内にはモミジがいっぱいで秋に訪れると良さそうだ  御朱印を頂き 次は川崎市多摩区菅馬場。鶴川街道まで戻り、三沢川沿いに走る。今回は左岸を走り対岸から穴澤天神社を撮る 三沢川から狭い水路の方に分岐ししばらく走ると29番札所の「玉林寺」 参道を登り 山門をくぐって広い境内に出る 観音堂は反対側  御朱印を頂き 次の稲城駅近くを目指す。三沢川右岸を走り 穴澤天神社で写真だけ取り 稲城駅の西側へ。急坂が待ち構えている インナーでリアは3枚残してスタート 妙見寺の坂  意外と楽だった。上りきったところが30番札所の「妙見寺」山門で撮って 中へ 本堂で工事をしてる  御朱印を頂き 次へ。 坂を下って路地を走ると三沢川に合流。百村辺りは雑草が生い茂ってる 駒沢学園入口で京王線をくぐり、右折して線路沿いを上っていくと31番札所の「高勝寺」 以前にも都の天然記念物のカヤの木を見に来たことがあるが、ダラダラ上りはやっぱりきつい。看板を読んで 境内へ 鐘楼 観音堂  を撮って天然記念物のカヤの木 高さが24mで幹周りは6.5mもあるそうです。すぐ横を京王線が通る 御朱印を頂き バイクの方に向かうと程よく苔むした、上にカエルが乗ってるカメの手水

次は調布。鶴川街道で一本道、多摩川を渡り、旧甲州街道手前を左折すると32番札所の「源正寺」 丁度法要が始まる前で、先に御朱印を頂いて 境内を撮る  
次は地元府中。 そのまま裏道から品川道~府中古道  を通り33番札所で、結願寺でもある「高安寺」へ ここは普段でもたまに足を運び散策をする。最初はドでかい山門   大量のお地蔵様
 本堂 鐘楼 観音堂   御朱印を頂き 次の小野路へ向かう。

再び鎌倉街道を走り小野路を左折すると岩子山の交差点の左側に34番札所の「千手院」 参道を上り 山門をくぐり  本堂で参拝し 鐘楼 モミジの下の赤い太鼓橋   紅葉したらまた来よう。御朱印を頂き 本来なら客番札所の深大寺があるが、鶴川街道は走りたくないし、広袴の坂も1回で充分だし、深大寺は単独で行くことにしてこのまま終了することにした。

御朱印帳も 1番から34番まで 揃い、結構厚みも出た

今日の走行は ルートは https://yahoo.jp/ciREiB 


今日でほぼ終わりだが、過去6回の合計は317.39km

番号に拘らずに順に回ると https://yahoo.jp/CUalrf 234kmも少ない。

結果的には沢山走れたから良しとしよう。

 

   

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加