ひらの気まぐれ日記♪

日常の出来事ををアップします。
自転車のこと・・ペットのこと・・写真のこと・・等々
気が向いた時に・・・

休憩時間にチョッと御朱印 2

2017-04-25 | 自転車

今日の休憩時間は、3冊目の御朱印帳 の使い初めと、途中まで開通した新府中街道の走り初め。

新府中街道を使うとなれば、行先は小平か東村山方面。
こっちで大きい神社といえば八坂神社が頭に浮かぶので行ってみよう。

最近延長した広い自転車レーンもある新府中街道で恋ヶ窪まで行く あとは裏道で八坂まで。
神社に着くと八坂の文字が木の陰で見えなくなっている 仕方ないので鳥居を撮り 清めてから 狛犬を撮り  拝殿で参拝 その後社務所で御朱印を頂く

その後は、直進すると渋滞にはまるので、空堀川沿いに下ることにする。
空堀って位だから、水は全くない 野塩橋まで行くとここは志木街道。そういえば、長命寺の合流手前に大きな神社があったなぁ・・・と走ってると、信号に名前が出てた 
早速駐輪場にバイクを停め 名前のない駐輪場側の鳥居を撮る 正面に回り、順に、御嶽神社の鳥居 水天宮の鳥居 日枝神社の鳥居 を撮り、日枝神社の狛犬と  拝殿 手水舎 を挟んで水天宮の狛犬と  拝殿 御嶽神社の狛犬と  拝殿 を撮る。
それにしてもここは鳥居が多い。紹介した以外にも八雲神社と 金刀比羅神社 があり、鳥居はないが白山社と御霊社がある。 御朱印を頂き 引き返すことにしたが、折角ここまで来たから、南沢にも寄っていこう。 新小金井街道から小金井街道に入り、落合川で左折し水が流れてる 川沿いを走ると南沢の氷川神社に出る。鳥居をくぐり 狛犬を撮り  撮り忘れたけど手水舎で清め、拝殿 で参拝してから御朱印を頂く その後は南沢の湧水まで行き 1.5mはあろうかという青大将を撮り 風の中を職場へ向かう。    
今日の走行は

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チューリップ鑑賞+α

2017-04-23 | 自転車

今日は、羽村の休耕田に植えてあるチューリップ畑と、昭和記念公園のチューリップ鑑賞をしてきた。

メンバーはAnさん、Pさん、Cさん、Akさん、Mさん、Tさんと私の予定だったが、Tさんと連絡が取れず、羽村に向かう旨を伝言に残し、定刻より10分遅れの9時40分関戸橋を 出発。

いきなり向かい風の洗礼を受ける。残堀川を渡ってから風の影響が少ない河川敷に降り、多摩大橋脇で休憩。

多摩サイは昨夜遅くまで降った雨の影響で水溜りが多いので、啓明学園から奥多摩街道を走る。

左岸54kmポストから水上公園脇を通り、チューリップ祭りの会場へ。

駐輪場にバイクを停め、歩いてTさんを探しながら散策する。

今日がチューリップ祭りの最終日だが、このまま祭りを終えるのは勿体ない位咲いてる   近場から順に奥に入っていく  アップや  遠景を  撮りながら目立つのを撮ったり  紅一点を撮ったり しながら撮り続ける 遠くを見ると青空と緑が綺麗だ  そうこうしてるとPさんの携帯に合流の連絡あり、てっきりTさんかと思ったら、何と、偶然にもあの広い畑でEちゃんとRさんに遭遇。
食事を含め、昭和記念公園まで同行することになった。久しぶりに会ったけど元気そうで何より。
改めて景色を撮り   8名で予約した生簀料理の「浜膳」に向かう。 チューリップ畑から20分ほどで到着 生簀前のカウンターに通され 今日は、ホウボウの煮付けを頼む  う~~ん良い味!ある程度魚を味わった後、究極の贅沢 煮汁かけご飯にして 完食。この上なく旨い!
一人だったら遠慮するとこだが、大勢いれば怖くない。 最後にお代わり自由の挽きたてのコーヒーを2杯飲んで 昭和記念公園に向かう。

西立川口から入場し、第1サークル→第2サークルを通ってみんなの原っぱ南の駐輪場へ。
今日の昭和記念公園は物凄い込みようで、バイクを停めるにも苦労する。何とかスペースを見つけ散策開始。 入り口から入り  反時計回りに水辺を一周するコース  人が入らないようにするのは至難の業だ それでも何とかチャレンジするが あまりいい絵にはならない。 諦めて順に撮っていく       所々で写真渋滞が発生するのでそこそこ時間はかかる     いちばん奥まで行き 反対側に回ると光線の加減が良くなる  動画も観てみよう 
チューリップ     心なしか少し鮮やかになったように見える    池の周りを一周し   唐揚げみたいな色の花を撮り 黄色に赤の鮮やかなツートーンを撮り 対岸を撮って  入り口付近に戻る ここで砂川口から出るAkさん、Eちゃん、Rさんと別れ、立川口へ。青梅線南側のコンビニに寄った後、百草のアルティジャーノ・ジェラテリアまでジェラートを食べに行くことにする。
普段なら20分もあれば行ける距離だが、向かい風のため23分かかった。でも走った後に食べる冷たいものは最高 ここで一ノ宮を右折するAnさん、Pさん、Cさんと、直進し関戸橋から多摩サイに入るMさんと別れて左折し四谷橋から自宅へ。距離は端数無しだった

天気にも恵まれ、綺麗なチューリップもたっぷり観られ、偶然の出会いもあり、美味しい食事にデザート。良いポタだった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

休憩時間にチョッと御朱印

2017-04-19 | 自転車

今日の休憩時間は、前回行ったとき不在で、御朱印をもらえなかった国分寺の熊野神社と小金井の山王稲穂神社に行ってみることにした。

午前の部終了後すぐに国分寺へ。
熊野神社に行ってみると 残念!1日違いで又もや貰えず。
そのまま稲穂神社に行く 参拝後 社務所に行くと今日は開いてて御朱印をお願いできた。
その間境内を散策  してると御朱印が出来上がる 
ここからだと東伏見はそんなに遠くないので行ってみる。

五日市街道に出て東へ。 多摩湖自転車道の起点で写真を撮り 千川上水沿いに走り 伏見通りを左折する 保谷市のマンホールを撮り 青梅街道を過ぎると鳥居が見えてくる 東伏見稲荷だ 右側のワッフル坂を上りバイクを止め参拝する 御朱印をお願いした後散策。狛犬 狐かな     奥の方には赤い鳥居が連なっている   奥まで行って引き返す  一体全体何本あるのか・・・
社務所に行くと御朱印が出来上がっていた
後はそのまま青梅街道を西へ行く。 う~ん又向かい風だ。 無理をせずに西東京市で左折して旧青梅街道に入るとすぐに鳥居が見えてくる 田無神社だ バイクを停め、参道を進むと 白龍がいる 手水舎にも白い龍 さらに奥へ   本殿で参拝し、御朱印をお願いする。 撫で龍を撫で 5種類の御神木から気をもらい     それぞれの効能 水神宮を撮ってるうちに 御朱印が出来上がる もう一度白い龍を撮り 風に逆らいながら青梅街道を西へ。
花小金井まで行くと武蔵野神社の鳥居が見えてくる 中に入ると七福神がいる 手を清め 参拝をし 御神木 猿田彦命 を撮ってチャイムを鳴らすが不在。
あきらめて又風上へ。小平ふるさと村で水分補給し 仲町まで行くとふいに鳥居が 熊野宮だ  樹齢250~300年の夫婦欅 が目立つ。清めてから 参拝し 御朱印をもらう このころから風の勢いが増してきたので、新小平から裏道へ。鷹野街道から内藤町に行くと根岸病院までしかなかった新府中街道が恋ヶ窪まで延びていた ますます強くなる風に苦労しながら 
強風   職場へ。 今日の走行は それにしても、野川といい桃源郷といい今日といいすべて向かい風。 どうやら私のところに風神が舞い降りてきたようだ。

これで御朱印帳も2冊終了 御朱印

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

筋肉痛

2017-04-18 | 日記

タイトルを見られた方は、日曜日の桃源郷自走が原因かと思われるだろう。

ところが、負荷をかけた割には脚の筋肉は何ともない。

では何が原因かというと、昨日の月例検診のついでに受けた肺炎球菌ワクチンの皮下注射が原因。
今朝の出勤時凸凹でショックがあるたびに注射の後が痛い。
そういえば注意書きに「筋肉痛」って文字があったけど、これほど痛いとは思ってなかったので、職場まで左手を浮かしながら振動を軽減する。

朝、さくら通りを通ると昨日の嵐でサクラはかなりのダメージを受けたようだ 

午前の部が終わって御朱印でも・・・と思ったが、あまりにも暑いので遠出は止め、立川まで行って エアコンの効いたシネマ2で「ゴースト・イン・ザ・シェル」を観に行くことにした。

映画鑑賞が終わって表に出るとやはり暑いが、目の前のチューリップ に癒される その後は立川の裏道を開拓しながら職場へ向かう。 途中で浄水場に寄ってみると、サクラの後はツツジが控えてた  

今日は慣れない暑さに若干疲れたが、帰りの夕日には癒された 

筋肉痛が収まれば言うことないが・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一日遅れで桃源郷

2017-04-16 | 自転車

昨日、急用ができて行けなかった桃源郷に今日行ってきた。

脚の不安はあるものの、何とかなるだろうと、まだ明けやらぬ4時50分、周りが白み始めたころ出発。

今回は全て一般道を走る。モノレールをくぐるころ日の出を迎え随分走り易くなる。
途中、気になる羽村のチューリップ畑を観に行くと前回より少し数が増えたようだ   やっぱり20日頃かな。

今日は友田橋で吉野街道に入らずそのまま直進し、青梅市内のコンビニで朝食と非常食を仕入れる。 白丸ダムの桜はまだかなり花びらをつけてる 奥多摩を過ぎたとこは満開 奥多摩湖 の周遊道路も満開  ドラム缶橋で愛車を撮り 都県境手前の留浦(とずら)に行くと蕾が目立つ 都県境で一枚撮り 丹波山村に入ると蕾の方が多い 

奥多摩まではアウター、白髭トンネルあたりからインナーを使い小河内ダムからはアウターに戻す。都県境を過ぎてしばらく行くとまたインナー。あとはひたすらアップダウンを繰り返し道の駅たばやまへ  チョッと足に来てるので30分ほど休憩。桃の花は咲き始め 川端の桜はいい感じ さてこれからが長丁場。柳沢峠を目指して黙々とこぎ続けるが、一之瀬まで行ったところで足が痺れだしたので、落合で長めの休憩をとる 自販機で水分を補給し出発すると、峠から3kmくらい手前の路肩に雪がある 外気温は15℃なのに。

雪の向こうに売店 が見えてきた 前回も寄った「はまやらわ」だ ここのわらび餅は絶品、湧水も旨い 落合から少ししか走ってないのに疲れたから、ここで休むことにする。わらび餅を頼み中で食べさせてもらう 疲れた時は熱いお茶と甘いわらび餅が嬉しい。
糖分補給で元気百倍、12~3分で柳沢峠に到着 あとは下るだけだと思うと脚の痺れも気にならない。 富士山を撮り 今日はローディさんが一人もいないから、ライダーさんに頼んで写真を撮ってもらう  

そのままダウンヒル開始。50平均で降りるが強風に煽られるので40に落とす。路肩に小石も多いので無理はしない。細かい振動にストレスを感じながら写真スポットまで下りる 今日は富士山も良く見える この先には菜の花 チューリップもある  この雲は桃の花に挟まれてるように見える そのまま直進し金山神社へ  そのあとは釈迦堂パーキング上の釈迦堂遺跡博物館に行く 散策開始             そろそろおなかも空いてきたので食事場所を探そう 行けども行けども何もない。引き返して20号バイパスの方に行ってみるが何もない。あるのは渋滞表示 そのまま20号を走り、かねてから気になってたぶどう寺に寄ってみる。観光バスも来る国宝の大善寺だ。拝観料を払い長~い階段を登る 途中で横の景色を撮り 再び登る この建物が国宝の本堂 説明を受け、中を見学すると「ぶどうでら」の意味が分かる。 御本尊の薬師如来が左手にぶどうを持ってるからだ。

拝観した後は鐘楼 の方から桜の園に行く。今が盛りで桜吹雪も絶好調       花見の後は御朱印をもらい 甲斐大和駅まで行く。駅の傍にはコンビニがあり、釈迦堂遺跡博物館を出て初めての店だった。 冷やしたぬきうどんで腹を満たし、バイクをたたんで17時半の立川行に乗る 高尾で京王線に乗り換え19時45分に自宅へ。 所要時間は14時間55分・・・よく遊んだ。

今日の走行は、途中でサイコンが動かなくなったので 振動だらけのダウンヒルで無意識にリモコンスイッチを押してしまったようだ。

ルートラボでは124.3km  http://yahoo.jp/9J-OC8

コメント
この記事をはてなブックマークに追加