弁天ジョガーのサブ3.5再び

走歴12年、ベストはH26に3h22m
その後サブ3.5から遠ざかる
もう一度、3.5cutにチャレンジ

回れ右

2012-02-28 23:14:19 | RUN

6時過ぎに帰宅すると、

嫁さんは寄り合いのため外出しようとしていた。

娘は帰宅が遅くなるとメールが届いたし、

弁天Jrはおやつを食べ過ぎてお腹が空いてないと言う。

夕食前に走るか、と思ってウェアに着替え、

室内で準備運動をして玄関を飛び出す。

と、けっこうな雨、

シャワーランには厳しい雨粒の大きさ。

風邪でもひいたらたいへんだ。

回れ右、

家に戻って晩酌スタート。

ゴールまで○○分?

 

2/28(火) 雨天休足

コメント

儲けた

2012-02-27 21:46:22 | RUN

今日は体が重い。

疲れまくっている。

熊本城マラソンの翌日よりも疲労感あり。

フルマラソンから1週間でハーフを走るのは体に悪い。

走歴5年、ひとつ悟りました。

 

横島いちごマラソン距離疑惑、

あちこちのブログを覗くとやっぱり400~450mは長そう。

ということは、昨日の記録は1h35minではなくて1h33min。

フルから1週間での記録にしては大満足だ。

おまけにスピード練習と割り切っていたので、

記録を狙っていたランナーには悪いが、

同じ参加料で長めに走れて儲かった。

 

2/27(月) 積極的休足(筋肉痛の両足をゆっくりしっかりストレッチ)

コメント (6)

横島いちごマラソン参戦記

2012-02-26 19:04:09 | RUN

Nec_0027

今日は第35回玉名市横島町いちごマラソン大会に参加した。

3年間お世話になった玉名市で知り合った方々が、

多数スタッフとして大会に関わっており、

みんなの顔を見るのを楽しみに会場に向かった。

駐車場案内、送迎車の運転手、総合案内・・・、あちこちでみんな頑張っている。

忙しい中、笑顔で激励の言葉をたくさんもらった。頑張ろう!!

 

スタート前のアップ、

先週の熊本城マラソンの疲れが残っており体が重い。

100mくらいの流しを2本入れたら息が切れた。

苦しいレースを予感。

スタート地点に並ぶと、所属する陸上部のuraponさん、I田さん、F澤くんの姿が見える。

いずれもエリートランナー、多分80~85分くらいで走るはず、3人の結果も楽しみ。

 

10時、市長さんのピストルの合図でスタートした。

体は重いが、一応、自己ベスト目指して突っ込む。

最初の1kmは3'59"、良いペース!!

しかし、体の重さに加え、吹き付ける冷たくて強い北風に限界を感じる。

ペースを落とそう。

アップダウンのないこのコースは、風さえなければ好記録が期待できるが、

風がふくと遮るものが少なく影響が大きい。

1km過ぎからは、ほとんど応援もない。

フルマラソンの疲労の影響は大きい、このペースなら大撃沈間違いない。

今日はスピード練習だ。

重い足を一生懸命前に出し、切れる息を整えながら4'20”~4'30"/kmを守る。

時折聞こえる鳥のさえずりに耳を傾け、

干拓地に広がる干拓堤防跡の石垣を眺めながら、

ひたすら自分自身と闘う。

3'59" 4'25" 4'21" 4'19" 4'27" (21'33")

4'23" 4'22" 4'25" 4'20" 4'25" (21'55") <43'31">

6'23" 4'26" 4'26" 4'27" 4'29" (24'12") <1:07'43">

4'29" 4'35" 4'31" 4'30" 4'38" (22'46") <1:30'29">

4'54" <1:35'23">

1:35'23"でゴール!!

まぁ、こんなものでしょう。

 

ゴール後は、見知ったスタッフに挨拶して回り、

名物の熱い貝汁をいただく。

う~ん、有明海の味だ。

 

2/26(日) レース 1:35'23" 21.1km + jog 2km

10~11kmの6'23"はおかしい。

折返しのポールの位置が間違ってるんじゃないかなぁ。

400mは長そうだけど・・・。 

コメント (5)

凄いぜ

2012-02-25 23:22:10 | 日記・エッセイ・コラム

朝食、昼食、夕食、3食の食事の準備と後片付け。

洗濯、アイロンかけ、買い物、自治会の防犯パトロール、娘の送迎・・・。

嫁さんが1日仕事で、帰宅してもグッタリ疲れていたので、

朝から夜まで1日中、主夫業。

合間を縫って走るつもりだったが、

時間が空いた時は雨が降っていて・・・走れない。

 

家事や育児の真っ最中らしい世代のママさんランナーを見かけるが、

時間を上手に作って練習しているんだろうなぁ。

ママさんランナー、、凄いぜ!!

 

2/25(土) 予定外の休足

コメント (2)

こっそり

2012-02-25 00:27:17 | 日記・エッセイ・コラム

「長い冬の厳しい寒さに耐え、今年も白梅が凛と咲き誇り・・・」

愛娘がPCに向かって挨拶文を考えていた。

高校の卒業式で在校生代表の挨拶を引き受けた愛娘。

横から覗いた挨拶文は、ほぼ仕上がっていた。

制服に入った一本線のように真っ直ぐな愛娘の言葉が心に染みる。

「卒業式、見に行こうかな。」って言ったら、

「こんでよか。」って即答。

こっそり見に行くしかない。

 

2/24(金) jog 67min 11.2km(須屋~新地~黒石~光が丘)

中4日なのに体が重い、熊本城マラソンの疲労が残ってる?

コメント

負け越し

2012-02-23 23:38:45 | RUN

月曜日から始まるランナーズダイアリー、

1週間をひとつの単位として練習内容を考えている。

1週間の7日中、4日間走ることが目安、

平日に2日、週末に2日、1週間に4日で50km、

その4日間のうち1日をポイント練習としてスピード練習かLSDを行う。

自分にとってベストな練習パターンだ。

今日も残業で帰宅したのは10時過ぎ、

めし→風呂→ネット→寝るのパターン。

帰宅から就寝までの間に走る時間を作る気持ちが湧かない。

今週はついに4連休足、ランナーズダイアリーは真っ白、

今週は負け越しが決定した。

せめて明日から3日連続で走って3勝4敗で今週を終えなければ。

 

2/23(木) 残業休足

コメント (2)

まずは、

2012-02-22 23:49:07 | 日記・エッセイ・コラム

残業して、帰宅したのは22時過ぎ。

まずは、めし!!

お腹一杯になったら走る気力は沸き上がってこない。

せめてストレッチくらいせねば。

 

2/22(水) 残業休足

コメント

かりんとう饅頭

2012-02-21 23:58:35 | 日記・エッセイ・コラム

同僚の車に乗って水俣市に仕事に行ったら、

昼食のついでに鬼塚日照堂に連れて行かれた。

Nec_0030

同僚お薦めのかりんとう饅頭を買うのがマナーだ。

外側はカリッとした揚げ饅頭。

家に持ち帰ってオーブンで少し温めて食べた。

うまし。

Cimg0180

Cimg0182

  

もちろん、こちらにも寄ってもらった。

Cimg0185

1個食べれば20kmは走れます。

 

2/21(火) サービス残業休足(2連チャン休足、週末のいちごマラソン大丈夫か?)



コメント (2)

熊本城マラソン完走記

2012-02-21 23:51:44 | RUN

顔、顔、顔・・・

人、人、人・・・

手作りの応援旗が揺れている。

ダンボールに手書きされたメッセージが次々に目に飛び込んでくる。

「ガンバレ!」

「頑張れぇ~。」

「頑張ってぇ~。」

「格好いいよぉ~。」

沿道の声援が途切れない。

笑顔が、大声を出してくれる顔が、、数珠のようにつながっている。

沿道から伸びてくるたくさんの手、

子ども達の小さな手、

お年寄りの優しさ溢れる手、

働き盛りのお父さんの気合いの入った手・・・、

たくさんの手のひらにハイタッチした。

リズミカルな太鼓の音が響き、

おなじみの馬追いのラッパの音も。

こんなにたくさんの人から声援を受けて走ることができる喜び、幸せ。

初めて走る都市型マラソン、これほどのものとは想像していなかった。

まるでエリートランナーになったような、

1万人の全てのランナーが、主役となった喜びを感じたはずだ。

熊本城マラソンを走ったランナーの感動の一番の理由は、

この大会を大成功と評価できる一番の理由は、

沿道で応援してくれた全ての方々の熱い気持ち!!

みなさん、ありがとう。

 

【スタートまで】

前日は24時前には布団に入ったのに、

レースプランどうしようかなぁ~なんて考えていたら眠れない。

多分、寝入ったのは1時過ぎ。

なのに、当日は5時前に目が覚める。

6時にセットした目覚まし要らないじゃん。

まるで遠足当日の小学生、

何をそんなに興奮しているのやら、って俺か。

朝食は、レース当日お決まりのパターンで!

大盛りご飯に生卵、納豆、味噌汁、牛乳250ml。

腹ごしらえバッチリ、ゴールまでお腹は大丈夫のはずだ。

自宅を6時40分にマイカー『白い奴』で出発。

バスにしようか、電車にしようか、自転車にしようかと

さんざん悩んだのに普段通りの選択となった。

7時過ぎ水道町の駐車場に到着、大荷物を抱えて二の丸まで歩く。

通町は打合せをするスタッフさんや交通整理員の方々、

着々とスタート準備が進められていた。

目があったスタッフさんから、寒い中、笑顔であいさつが飛んできた。

何か良いことありそうな気分 モチベーションが上がっていく。

二の丸で手荷物を預けたら車に戻って毛布にくるまり8時10分までウトウト

時計のアラームで飛び起き、あわててレース用のTシャツ・短パン姿になり飛び出す。

約20分間、鶴屋裏の直線道路を行ったり来たりのjog。

寒さでなかなか体が温まらない。

しっかりとストレッチをして、足をパンパン叩きまくって、血行を良くしていく。

50mくらいの流しを4本、風を切って気分爽快、スタート準備はできた。

8時45分のスタートブロック入場締切、ギリギリにAブロックに入る。

通町を埋め尽くす大勢のランナーに圧倒される。

今日のレースプランは、

気の向くまま、足が動くまま、周りの景色に見とれたら立ち止まる・・・

それも有りのノープrun!!

記録を狙わない、自由な気持ちで臨むレースもいいものだ。

9時2分、号砲が轟いた。

 

【St~10km】

号砲からスタートラインを越えるまで34秒、

これまで数多くのレースに参加してきたが、このノロノロ感は初めて。

やっぱり凄いなぁ大規模大会。

最初の1kmは5'33"、あまりものランナーの多さにスピードに乗れないが、

記録を狙っているわけでもないので焦りもない。

ただ、ただ、沿道の応援の多さに驚くばかり。

まるで箱根駅伝か、国際レースか・・・エリートランナーっていつもこんな状態なんだろう。

ゆっくり走るはずだったのに、、、調子こいてしまい後半撃沈当然のペースで走ってしまう。

絶対撃沈する、それでも、まぁいいか。

せっかくの応援だから、撃沈するまで、このままいってみよう。

平成大通りのJR跨線橋、3号線の跨線橋、

鹿児島本線をくぐるアップダウンも気にならず、気ままに走る。

通町から産業道路、白山通り、平成大通り、平成けやき通り、

賑やかな市街地を走り抜け、前半最大の登り熊本西大橋の頂上付近が10km地点だ。

St~5km 5'33" 4'41" 4'47" 4'43" 4'55" (25'15") <24'41">

5~10km 4'56" 5'01" 4'55" 4'43" 4'59" (49'51") <24'36">

 

【10km~30km】

西大橋を過ぎるときっと応援は少なくなるだろうと思っていたら、

橋の頂上から行き先の人の波が目に入って驚く。

人、人、人、応援はいっこうに減らない。

川尻、天明、飽田、地域色豊かな応援が続く。

リズミカルな太鼓の演舞は最高の応援だ。

スタートから晴天で暖かいと思いながら走っていたのに、

熊本港線に出ると正面から冷たい海風、おまけに雪もちらつく冷蔵庫状態、

そんな中にも応援の人々、名前を呼んでくれる知り合いもいて気合い充分。

折り返しですれ違うランナーも途切れない。

応援も多いが、ランナーも多い。

みんな頑張っている。

そして、みんな楽しそうな顔をしている。

まだまだ苦しむ地点じゃない。

30kmまでもてば充分と思っていた足が意外に軽い。

アクアドームが見えてきたら30km地点。

10~15km 4'48" 4'47" 4'53" 4'43" 4'53" (1:13'57") <24'06">

15~20km 4'42" 4'52" 4'49" 4'59" 4'58" (1:38'19") <24'22">

20~25km 4'54" 4'45" 4'53" 4'52" 5'02" (2:02'48") <24'29">

25~30km 4'53" 5'06" 4'49" 4'56" 5'11" (2:27'44") <24'56">

 

【30~35km】

試走した時に、多分苦しむだろうと予測していた32km付近の西大橋。

下を向いて呼吸を整えながら、一生懸命に足を進めていたら、

そんなネガティブな気持ちを思い出してしまった。

いかん、いかん、こんな坂、、楽勝だ。

いつもの練習コースの登りに比べれば『へのカッパ』、気にならない。

と考えると益々気になってくる。

けっこう足にきてるか?

ここは歩幅を小さく、疲労を避けるべきか?

なんて考えていたのか、

32km地点でチラ見した時計、ラップが5分を超えた。

まだ元気あるぞ、下りは加速!!

なんとかキロ5分を維持。

平成大通りが目前に迫ってきたら35km地点。

ラスト7km!!

30~35km 5'00" 5'08" 4'47" 5'00" 5'00" (2:52'42") <24'58">

 

【35km~Goal】

自分で作ってしまっている35kmの壁。

どこか痛くなるはず、、、今日は痛くない。

肉離れ回復場所は10km過ぎにいったん痛みが出たが、

いつのまにか消えている。

平成大通りの跨線橋では2人のお姉さんが手書きのダンボールを揺らしていた。

書かれた文字は「足が痛いのは 気のせい」

大声で読みあげ、手を挙げて声援に応える。

そう、どこも痛くない。

しかし、跨線橋の登りでペースが落ちた。

36km過ぎ、一度落ちたペースを戻す気力は1分も続かなかった。

そして、スタート後、給水のみで栄養補給していない『腹減った』感が急に顔を出した。

ポケットにはパワージェルを忍ばせていたのに摂ってない。

まさに宝の持ち腐れ。

30km地点くらいで摂るのが自分にはベストと知っているのに、

調子に乗って補給無しでいってみようと考えていた。

俺、アホじゃ~んって思いながら、飲み込みにくいジェルを咥えて白山通りを走る。

ペースはがた落ち、

次々と後続のランナーに抜かれていく。

歩きたい気持ちが大きくなっていくが、声援が多くて歩けない。

苦しそうな顔をしていると大きくなっていく声援。

抜かれていると大きくなっていく声援。

そんな方程式に気付いた。

声援に応えなければ・・・。

予想どおりの後半撃沈状態、でも記録も3時間半ちょっとでいけそうだし、

もう少し頑張ってみよう、いや、頑張らなければ!!

子ども文化センターからの登り、右ハムがつった。

一瞬、立ち止まって足を叩いて復活、

刑部邸の前を過ぎ、最後の登り、42km地点、ラスト200m、

嘘のようなラストスパートができる。

まだ余裕あったじゃん。

苦笑いしながらガッツポーズでゴール。

楽しかった、嬉しかった、42kmの旅が終わった。

第1回熊本城マラソン大成功 サイコーだね☆

35~40km 4'55" 5'21" 5'28" 5'48" 6'05" (3:20'21") <27'39">

40~Goal 6'06" 6'21" 0'57" (3:33'46") 

コメント

熊本城マラソン翌日

2012-02-21 00:06:50 | RUN

熊日新聞朝刊は、ほぼ熊本城マラソン特集!!

月曜日の朝は車が多いので早めに家を出ないと渋滞に巻き込まれるのに・・・

ひととおりは、目を通さずには、、いられない。

・・・なんとか出勤時間には間に合った。

 

「昨日はお疲れでした。」

「足はどうもないですか。」

「どうだったですか。」

職場の同僚や、お客さん、多くの人から声をかけられる。

ここでも熊本城マラソンフィーバーが続いていた。

ものすごい注目度だ。

 

帰宅して熊日朝刊の記事を改めて読み直す。

700位まで掲載された記録ページに知り合いを見つけてラインを引いたり、

TKUのホ-ムページでゴールシーンの動画を観たり。

地元で開催された初の大型マラソン大会、興奮冷め切らず。

 

2/20(月) サービス残業休足(少しjogしたほうが明日楽なんだけどなぁ~)

コメント (4)

熊本城マラソン結果

2012-02-19 19:12:18 | RUN

グロス 3:33'46" ネット 3:33'12"

40歳代男子 186位 総合 572位

 

0'34"

5'33" 4'41" 4'47" 4'43" 4'55" (25'15") <24'41">

4'56" 5'01" 4'55" 4'43" 4'59" (49'51") <24'36">

4'48" 4'47" 4'53" 4'43" 4'53" (1:13'57") <24'06">

4'42" 4'52" 4'49" 4'59" 4'58" (1:38'19") <24'22">

4'54" 4'45" 4'53" 4'52" 5'02" (2:02'48") <24'29">

4'53" 5'06" 4'49" 4'56" 5'11" (2:27'44") <24'56">

5'00" 5'08" 4'47" 5'00" 5'00" (2:52'42") <24'58">

4'55" 5'21" 5'28" 5'48" 6'05" (3:20'21") <27'39">

6'06" 6'21" 0'57"                   (3:33'46") 

 

36kmまでは粘ったものの練習不足での突っ込みのため

当然のごとく撃沈!!

さらに夕食の鍋とbeerで撃沈!!

お風呂入って早々に寝ます。

感動の完走記は後日掲載予定。。

ラストの6kmはきつかったなぁ。

でも、肉離れ再発せずに完走できたので良かった。

 

2/19(日) walk 3km + jog 1km + レース42.195km

コメント

熊本城マラソン悩みは尽きない

2012-02-18 23:20:23 | RUN

熊本城マラソン、いよいよ明日。。

しかし、どうやって行こう?

バス or 電車 or 自転車 or 車??

スタートまでどうやって暖を取ろう???

寒そうだけど、

長袖 or 半袖????

短パン or タイツ?????

って、走る前のことを、、今、、、考えている。

そんなことだからレースプランも

5'00"/km or 5'30"/km or 6'00"/km・・・

いずれにせよ、

スタート地点に立つこと、怪我せずに完走すること!!

これだけは決まっている。

とりあえず寝よう。

そして明日の朝考えよう

 

2/18(土) jog 20min 3.5km + ws 50m×2本

コメント

熊本城マラソン効果

2012-02-18 00:00:39 | RUN

仕事帰りに熊本城マラソンの受付を済ませた。

Cimg0179

さらにニュースカイから二の丸まで車を走らせてみた。

やっぱりお城への登りは辛そう。

愛車「白い奴」が、エンジンの回転数を上げて頑張って登った。

でも、そんな登りが楽しみだったりする(変態か!!)。

 

最近、我がブログへの訪問者が急増。

以前は1日に30~40件だった訪問者数が、最近は80~100件、

これも熊本城マラソン効果?

ありがたいことです。

 

2/17(金) jog  40min  6.5km

自宅周辺を22時半から夜jog、星が綺麗だった

コメント (5)

2人のタフガイ

2012-02-16 23:59:34 | 日記・エッセイ・コラム

めずらしく22時過ぎまで残業した。

明かりの消えた暗闇の廊下をトボトボ歩いて時間外出入り口に向かっていると、

「おっ、弁天ジョガーさん。」

と、元気のいい声。

陸上部のNさんと事務局長さんとちょうど同じ時間の退庁となった。

仕事が忙しく走れていないとの話しだが、

桜が咲く頃には一段落するはず。

ランで鍛えた強靱な体力と精神力で仕事を乗り切り、

一緒に花見jogをやりたいものだ。

年度末のゴールに向かってファイト、タフガイ!!

 

2/16(木) 残業休足

コメント

Good!

2012-02-15 22:19:31 | RUN

熊本城マラソン、

新聞やTVで連日報道され盛り上がってきた。

しかし、天気が・・・、寒波到来の予報。

走り出したら少しくらいの寒さは問題ないが、

スタートまでの待ち時間が寒そうだ。

ボロTシャツにホカロンをたくさん貼って着込む。

ナイスアイデアじゃない!!

 

2/15(水) 愛娘の誕生日休足

 Happy Birthday 17歳

 お父さんは嬉しいよ

コメント (3)