川べのお茶

旧ブログから引っ越ししました。
仕事のこと、暮らしのこと、時々ぼやき(?)

夏季休暇のお知らせ

2018-08-11 | お知らせ
本日8月11日(土)より17日(金)まで
夏季休暇とさせていただきます。
お問い合わせ等18日より対応させていただきますので、
どうぞよろしくお願い致します。
コメント

リフォーム・ショー

2018-08-08 | 取材
おなじみ、都内有明のビックサイト。
(年間3~4回くらい言ってる気がします)


この日は西館です。

「リフォーム・ショー」と銘打って、様々なメーカーさんが出展されていました。
大手メーカーだけでなく個性的なブースが多くあって、
良い勉強になりました!



かっこいい、キッチン。


歩き出しそうなスツール。


遊び心溢れるバスタブ。後ろもスゴイ(笑)






上の3枚はインテリアブースの写真なのですが、
少し前とくらべてずいぶん色遣いが多様になりましたね。
こちらで使われているパナソニックの建具(室内ドア・枠)は
何とセルフペイントも可能な素材。
既製の建具を配すると
個性的な壁紙やインテリアの中では浮いてしまいがちなですが、
ひと手間入るせいかしっくりなじんで見えました。



帰路、車窓から。もうじきですねえ。
それにしても暑すぎませんか、この時期は。来年はせめて33°くらいで!
コメント

青梅M様邸、上棟です。(追記しました)

2018-08-03 | 現場のこと


「酷暑」続いておりますが、
この日も暑い一日でした。

午後は少し雲が広がり、いくらかは楽だったかな。
しかし重い材を組み立てる作業に変わりはなく、
現場は引き締まった空気に包まれます。



後半は私も下で片付け作業を手伝ううち、
肝心の棟上げ写真を忘れてしまった。大ボケです。
・・・暑さがいけないんです(?)

追記
 頼れる監督・Mさんがちゃんと撮っておりました。
 
    

夕方下に降りてきた棟梁以下、
無事にやりきった安堵感でしょうか、ようやく軽口も交わされる様に。
「今夜のビールは美味いぞー」
お疲れさまでした!


青梅市M様邸、無事の上棟です。



棟上げ作業中の大工さん。
本当によくこんなところに立てるなあと毎度感心してしまいます。


コメント

お風呂の防カビ

2018-07-31 | いろいろ

ずいぶん前の記事になりますが、
「浴室の防カビにはこれ!」とお勧めの品物をご紹介したことがあります。

製品HPよりお借りしました。


あれから約1年半、
飽きっぽいワタシが続けております。
・・・だって、本当に効くんだもの!
(メーカーさんからナニかあるわけじゃございません。笑)

自宅は築〇〇年、
建てた当初のままの在来タイル貼の浴室ですので、
ちょっと気を抜くと、そりゃもう大変なことに。
それが2か月に1回、
90分間燻蒸するだけで本当に黒カビが出にくくなりました。
特に天井のバスリブは、ほぼカビません。
(既に発生してしまったカビがなくなるわけではありません。
 あくまで「防カビ」です)

聞くところによると、
お風呂のカビにはこの天井が曲者、
カビは天井にうすーく根を張って
胞子を上から振りまいているのだとか(キャー)。
そこを銀イオンでしっかり燻蒸することで
カビの発生を抑えている製品なのだそうです。

新築や浴室リフォームの際は必ずお客様にご紹介しているのですが、
もともと新しいキレイなお風呂ですので
今一つ実感の湧かないこともあるみたいです。
でも、
本当に効果ありますので、是非続けて下さいね!
そして未体験の方はぜひお試しを!
(ほんとに〇イオンの回し者みたい。笑)


 詳しくはこちらから → (製品HPです) 

コメント

庭工事

2018-07-26 | 現場のこと
入間市・O様からお庭工事をご依頼いただきました。



「ひんぷん風」の目隠しフェンスの内側に
デッキ、家庭菜園スペース、シンボルツリー、芝生
そして泥遊びもできるように。

多くの要素を造園屋さんが見事に捌いて下さいました。


何してるのー。かぶりつきで見学です。
 大工さん苦心のこの縁側は、皆のお気に入り。
 寝そべったり、腰かけたり、ジャンプ台になったり、
 大活躍だそうです。






アクセントの丸太が早くもお子さんたちの遊具に!
花壇の縁としての枕木なのですが。笑
(手前の丸太は移動できるスツールです)
こどもは遊びの天才ですね。

遊びたい盛りのお子さんがいるO家です。
石を使ったり
山野草の下草で雰囲気を出したりの提案もあったのですが、
何より子供たちが楽しめる庭を、とこの形になりました。

「この丸太はじきに皮がむけて、数年後には朽ちてしまいます。
そうなった時にはお庭の使い方も違ってくるでしょうから、
その時は眺める庭としてあつらえ直してもいいですね」
と、造園屋さんからのアドバイス。
家はもちろん、
お庭の使い方も家族の変化に伴っていくのですね。


 道路からはもちろん、
 リビングから見る景色もまるで違って見えます。



やはりプロは違いますねー!と、O家奥様。
「自分たちでやろうかとも思ったけれど、
頼むだけの価値はありました」
そう言っていただけて、嬉しいです。
どうぞたくさん楽しんでください!

コメント