スペインサラマンカ・あるばの日々

スペイン語留学の街、サラマンカより、地元情報とスペイン文化、歴史に関する笑えてためになるコラムをお届けしています。

そもそもなんでサラマンカ?という方に

2016-08-12 23:26:24 | サラマンカ・観光まめちしき


スペイン語習得者には「スペイン語留学のメッカ」として有名なのにもかかわらず、

ふつー日本ではまったくと言っていいほど知名度のないこの街、サラマンカ。



ちなみに私の実家をはじめ、日本の友人にはいまだに「結局どこだっけ?」
「さまーなんとか?」などと言われる始末の私、現地滞在20年越え(涙)。

フラメンコも、ガウディも、エルブジも、有名なサッカーチームも無い!
…なんかごめんね…(誰に謝る?自分)

こんだけ日本では地味な街、なのにシーズンになると世界各地からの
観光客、留学生で溢れかえる…なぜ?!
ここにとりあず書いてみるわ。

①世界最古の3大学のうちの1つがここにある。



1218年創立。といえば日本で言えば鎌倉中期、北条政子の時代となる。

フランスのソルボンヌ大学、イタリアのボローニャ大学と並んでローマ教皇に
認められた、現存する世界最古の大学の一つ。

16世紀には内外より1万人近くの学生が集まり、“ヨーロッパの知の集結地”
と言わしめた。

②スペインで最も美しいといわれるマヨール広場がここにある。



江戸時代中期に作られた、街のヘソとなる場所。正統バロック様式。
この国あちこちのマヨール広場を見た後にここを訪れ、皆納得。
特にライトアップされた姿は、ハッとするほど美しい。

③という感じで、中世の雰囲気をそっくり残した旧市街はユネスコ世界遺産。


歴史ある大学を中心に、古い街並が広がる様子は正に「スペインの京都」。
教会、修道院がやたら多いのも似てるかも。

④スペイン生ハム三大名産地がここ。



スペイン生ハム三大名産地とは…
テルウェル(アラゴン)
ハブーゴ(ウエルバ)
そしてサラマンカ!
中心地には生ハムショップ、バル、レストランなど数多し。
産地直送の新鮮な生ハムを心ゆくまで、ちょっとお得価格で味わえる。

番外…学生相手のバル、飲み屋が多く、マドリッドなど他の都市より断然安く飲めるらしい。



てことで週末バカ騒ぎ目的で来る訪問客多し。なんでも「スペインナンパし易い都市トップ5」
に入るとか?

そう、世界遺産の古い街並を散策し、生ハムを堪能、ついでにナイトライフも楽しめる、
首都マドリッドから気軽にこれる観光スポット、という感じなのか。

「期待しないで行ったら意外とよかった!」度の高い場所ともいえるかも。

 


コメント (6)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
   | トップ | 夏だ!スペインの定番(とほほ... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっと・・待ってた。 (tossy)
2016-08-13 18:05:13
MICHIKOエッセイが又読めると思うと楽しみです~。きょうは絵葉書モードですね。
次回はどんな?
ありがとうございます。 (Michiko)
2016-08-13 18:42:45
恐らく以前より文章少な目、写真や動画大目になります。時代の流れかな。週2ペース位で続けて行きたいもんです。
留学前に訪れて・・・ (tossy)
2016-08-14 20:56:10
cenaしてたらスペイン人の中に1人アジア系の方が混ざってる一群が入ってきてワーワー、グビグビって感じで去って行かれました。そのアジア系がMICHIKOさんだったんですよねえ。今思うと縁を感じますね。去られた後すべてスペ語だったな・・・なんて思いました。
懐かしいサラマンカ9月のサラマンカはどんな? (横浜フラワー)
2017-08-29 14:28:36
確かにサラマンカはスペイン語学習してる人は知ってる。もう長いこと行ってない。バルセロナにまた行きたいけどテロが。美智子さんは帰国中?
こんにちは (MASAKO)
2019-06-03 13:24:54
初めまして。ふと思い立って7月にサラマンカに2泊、他アビラ2泊します。
MICHIKOさんはガイドもされていますか?
もし「サラマンカのバル巡り」というのがあれば内容とご予算を教えてください。
当方60代女性、老夫と老犬を留守番にさせ一人旅です。
スペイン訪問はウン十年前を含め7回、今年は2回目です。英語×、もちろんスペイン語もです(*_*;
よろしくお願いします。
こんにちは (Michiko)
2019-06-03 16:31:37
Masakoさん
ご連絡ありがとうございます!お返事をそちらのアドレスにメールさせて頂きましたのでよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

サラマンカ・観光まめちしき」カテゴリの最新記事