スペインサラマンカ・あるばの日々

スペイン語留学の街、サラマンカより、地元情報とスペイン文化、歴史に関する笑えてためになるコラムをお届けしています。

スペイン各地の観光PRビデオ厳選集~独断と偏見で選んでみた

2020-04-21 22:02:28 | スペインがお題のコラム

これから世の中、どうなるか本当にわからない。

あの街の賑やかさ、夏のテラスで飲む冷たいビール、



街角で抱きしめ合う恋人たち、子供で溢れかえる遊園地、



…なにか前世の記憶のような気がしてきた…なんて泣き言を
いう人もいる。

すでに春は過ぎつつあり、本来であれば
夏のバケーションシーズンに入るというのに…

まあグダグダいってるヒマな時間はある。
このヒマをせめて利用して…ってことで、

スペイン国内バーチャルツアー作ってみました~!

スペイン全国で作られてる
「観光客さんいらっしゃい!」的な
観光誘致ビデオは実に多い。

これをヒマに任してあれこれ見散らし、

-素人投稿ビデオ的なものでなく、なんらかの団体によって
ある程度の予算をかけて作ってるもの。

-基本3~4分のビデオであること。
(やたら長いの多すぎ。但し評価できるものは例外)

を基準に、すんごい独断と偏見で勝手に厳選した、
スペインあちこちの観光誘致ビデオをご紹介~

▼コルドバー2020年度FITURで最優秀賞受賞



一番最近に行われたマドリッド国際観光見本市
ビデオ部門の最優秀賞をとった作品。
コルドバ県議会の出展作品。
(本編は12分以上だが、上記はその縮小版)

コルドバといえばご存じメスキータ、ユダヤ人街
となるが、ビデオではコルドバ市に留まらず、
県全体をくまなくご紹介。

1人の主人公が旅することから始まるストーリー、
そしてSNSの大いなる影響を感じさせるシーン…
は今かなり流行りみたい。

アンダルシアらしい、土臭さとモデルニズムが
うまい感じにミックスされてます。

▼カタルーニャー2018年 CIFTにより最優秀賞



国際観光ビデオフェスティバル委員会により、

2018年に選ばれた作品。

外国人ストリートミュージシャンが落とした
ノートを拾ったことから始まる2人の女性の旅…
というストーリー構成。

カタルーニャ地方全体をうまーく網羅してて、
飽きさせず、うまくまとまってますな。

若いミュージシャンを多数起用して
フレッシュな印象、やっぱセンスいいな~と思う。

▼マドリッド-2017年CIFTにより最優秀賞受賞



上記の賞の他、世界17か国にて受賞があったとのことで、
まあ業界の歴史に残る作品かと。

作品中に使われている元曲は、地元マドリッドで
古くから親しまれている「Chotis/チョティス」という
伝統舞踏曲の作品の一つ。

オリジナル曲とは相当かけ離れたアレンジなので
比較すると面白い。貼っときます~



元歌の歌詞は、マドリッドのあちこちの地区を
褒めたたえる曲で、まさに誰もが知る、地元民の心の歌。

観光ビデオの方はダンス・パフォーマンスの流れそって、
次々に市内の見どころを紹介する流れ。
年一回同地で開催される大きなフラメンコフェスティバル
のプロモも手伝って、実にスマートなできになってます。

▼ グラナダ-オーボエとファゴットの音色に合わせて



これはグラナダ在住のガイド、Minakoさんに教えて
もらったお気に入りのビデオ。

International Double Reed Society…ようは
二枚リードの楽器=ファゴットとオーボエの
国際協会のカンファレンスが2018年にグラナダにて
行われたとのこと。その時の制作ビデオ。

流れる曲「グラナダ/Granada」は先の「マドリッド/Madrid」
と同じアグスティン・ララ(Agustín Lara/1890-1970)作曲。
やはりこの土地を代表する、大変な名曲。

歌詞付きのを貼っときます。


観光ビデオの方は、音楽と合わせた自然な編集がすばらし!
グラナダの街の自然な姿-バルで寛ぐ人たちや、市場の様子を含め、
すべてをうまーくまとめて紹介してくれてます。

▼ アストゥリアス-いつか必ず、戻る

そして最後にスペイン北部、アストゥリアス地方の観光ビデオ。



自然がたっぷりと豊かな土地で、毎年ファンともいえる
観光客らが、海に山にと押しかける土地だ。

このビデオは今回の緊急体制後にオンエアされ、
多くの人々の心を震わせたと思う。

ビデオ中のナレーション(例によって意訳)

濡れた砂浜をまた裸足で味わう
時が来る。

呼吸をし、生きてることを、
そして自由を肌で感じることを
取り戻すだろう。

私達の街並みやその景色を
僕たちの賑やかさでまた
色づけるだろう

勝利は私達の握中にある。

大丈夫 必ずうまくいく。


Volveremos a encontrarnos,
a pisar la arena mojada.
Volveremos a ser libres,
a respirar, a sentirnos vivos.
Volveremos a reconquistar nuestras calles y caminos,
a disfrutar en compañía.
Porque la victoria está de nuestro lado,
y todo va a salir bien.


コメント