北野進の活動日記

志賀原発の廃炉に向けた取り組みや珠洲の情報、ときにはうちの庭の様子も紹介。

コウノトリがやってきた

2021-03-28 | 我が家の周りの自然
うちの近くにコウノトリがやってきた。 市内でコウノトリを見たのはこれで3度目だが、今回はうちからも見える距離。 朝早くからいたそうだが、眺めていると一羽が飛び立った。 今日の天気と私のカメラと腕ではこれが限界か。 荒起こしを終えた田んぼに着地し、餌をついばみ始めた。 さて、もう一羽はどうする? と、様子を見ていると飛び立った。 仲良く並んで食事。 . . . 本文を読む
コメント

柏崎刈羽ID不正使用事件 志賀は大丈夫か? 規制委は信用できるか?

2021-03-11 | 志賀原発
福島第一原発事故からちょうど10年となる今日(3月11日)、原告団も構成組織として参加する「さよなら!志賀原発ネットワーク」は東電柏崎刈羽原発のIDカード不正使用事件に関連して、県に対して質問状を提出した。 まず柏崎刈羽原発IDカード不正使用事件の概要は下記の通りである。 昨年9月20日、柏崎刈羽原発で、社員Aが同僚BのIDカードを無断で持ち出し、このカードで中央制御室に入るという、少なく . . . 本文を読む
コメント

「原子力最中」!?

2021-02-09 | 脱原発
今週の社会新報(2月10日号)の「佐高信の視点」のタイトルは「原子力最中」。 一見意味不明で首を傾げそうだが、この「最中」は和菓子の「モナカ」である。 佐高信が選考委員を務める「むのたけじ地域・民衆ジャーナリズム賞」の今年度の応募作品の中にあった三浦英之著「白い土地」(集英社)に出てくるそうだ。 お菓子のネーミングとしては、佐高信が書いている通り「強烈な名前」だが、著者の創作ではなく、実際に . . . 本文を読む
コメント

被告にはどこまでも優しい裁判長 ー金沢訴訟第32回口頭弁論報告ー

2021-02-04 | 志賀原発廃炉訴訟
「志賀原発を廃炉に!訴訟」の第32回口頭弁論が本日(2月4日)午後2時から金沢地裁205号法廷で開かれた。 今回の原告意見陳述は全国一般石川地方労組の尾崎彰信さん。 原告団に加わるに至った思い、住民を食い物にしてきた原発マネーの実態、志賀原発の危険性、フクシマに寄せる思いと原発ゼロへの決意、そして最後に「裁判長は『憲法の番人』として、福島第一原発事故で、主権在民、基本的人権と平和は守られ . . . 本文を読む
コメント

断層審査進展する?!

2021-01-21 | 志賀原発
さる1月15日、志賀原発の敷地内断層の活動性評価をおこなう原子力規制委員会の審査会合が開かれた。 コロナ感染拡大防止のため、今回もテレビ会議方式での開催である。 当日の会議映像や資料、議事録(現時点ではまだアップされていない)は、 原子力規制委員会HP 北陸電力株式会社 志賀原子力発電所(2号炉)関連審査会合 の第935回のところから確認できる。 前回(2020年10月2日)の審査会合では、 . . . 本文を読む
コメント

3日後の筋肉痛

2021-01-12 | 我が家の周りの自然
8日から昨日(11日)の朝までで降り続いた大雪もようやく峠を越えた。 今回の連日続く雪かきで、筋肉痛が3日目にやってきくることを初めて経験した。 年を取ったら翌日じゃなく2日後になって筋肉痛がくるとよく言われ、最近はそれを実感してきたが、3日後ってなんなん?! 春から秋まではプランターを並べアサガオのグリーンカーテンを張るこの場所に積み上げる薪は、雪囲いの役割も兼ねている。 といっても実 . . . 本文を読む
コメント

まだ降り続くって?!

2021-01-09 | 我が家の周りの自然
昨夜の雪かき後、夜間6時間ほどでさらに30センチほどの積雪。 なんとか車は出れるようにしたが・・・ うちは雪捨て場には恵まれてる方だが、それでも捨てる場所がなくなってきた。 明日までまだ降り続くって・・・ . . . 本文を読む
コメント

雪かきデー

2021-01-08 | 我が家の周りの自然
午前中に雪かき。 夕方も雪かき。 夜になっても降り続き、4時間ほどでさらに20センチの積雪。 ということで今日3度目の雪かき。 一度も外出していないけど、家の周りの雪かきだけで1万歩。 見上げるときれいな星空。 このまま明日の朝まで降りませんように・・・ムリかぁ・・・ . . . 本文を読む
コメント

スピード感

2020-12-24 | 国政
集団で移動し、並んだ姿もかわいいエナガ。 身軽でアクロバティックな姿勢もかわいい。 そんなエナガだが、スピード感もハンパない。 数多く写して、使える画像はごく一部。 そんなエナガのスピード感には足元にも及ばないのが菅政権。 年明けの通常国会に新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正案を提案することを検討しているとのこと。 第一波の収束に四苦八苦していた時から叫ばれてきた課題 . . . 本文を読む
コメント

不眠症

2020-12-22 | 雑感
大した悩み事があるわけでもないが、数ヵ月前から不眠症気味。 寝る直前までパソコンを触ってるためかと思い、読書に代えたがダメ。 日中、運動時間を増やせばいいかと思ったが、ちょっと疲れすぎてもこれまた眠れない。 布団に入って2時間、3時間眠れないこともしばしば。 あるとき、知人から「寝酒がいいよ」と言われた。 元々アルコールは好きな方だが、寝酒の習慣は全くなかった。 お酒は晩ご飯の前に飲むものと決 . . . 本文を読む
コメント

えっ! 原発ブランド?!

2020-11-29 | 雑感
今朝の新聞めくっての「ドッキリ」を今頃になって紹介。 「原発ブランド」って??? サニーレタスが核? なんでレタスが核燃料に??? てなわけがない 北國新聞(2020年11月29日) 安原地区の皆さん、失礼しました。 がんばってください。 サニーレタスよ、ごめんなさい . . . 本文を読む
コメント

「コロナ禍の中の原発事故」で破たんする原発防災!

2020-11-23 | 志賀原発
新型コロナの感染流行が拡大する中、昨日(11月22日)は志賀原発の重大事故を想定した原子力防災訓練が実施された。 「密閉を避ける感染防止策」と「密閉が求められる被ばく防止対策」は両立できるのか、あるいは密集・密接を避けてどうやって迅速な避難を実現するのか、コロナ禍の中の原子力防災には例年以上に多くの難問が立ちはだかる。 今回の原子力防災訓練はこれらの矛盾にどう向き合うのかが問われたはずだ。 . . . 本文を読む
コメント

うちの周りで紅葉狩り

2020-11-14 | 我が家の周りの自然
今年は天候に恵まれ、紅葉の名所は例年にも増してきれいな紅葉が見られるよう。 張り合うつもりはサラサラないが、うちの周りにある紅葉は、楽しみ方がちょっと違う。 朝起きて洗面所から眺める景色は一日一日色が変化する。 紅葉がどんどん進む木、これから色づく木。落葉する木とのバトンタッチもある。 朝日が差し込み中の紅葉、日中の紅葉、夕日を浴びる紅葉。 時間帯によって違う紅葉を楽しめるのも家の . . . 本文を読む
コメント

ニャゴへ ~17年間ありがとう~

2020-11-13 | ニャゴ
今月4日午前10時20分、17年5カ月の生涯を終えて旅だったニャゴへ、家族みんなのありがとうの思いを込めて。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 2003年6月30日、突然、ニャゴはうちにやってくることになった。  この日は、4月の県議選(落選)で応援してもらった内浦町(当時)の皆さんとの慰労会。この場で親戚のMさんから「うちの子猫いらない?」ってことでもらったのがニャゴだった。 . . . 本文を読む
コメント (1)

エナガの群れにシジュウカラ

2020-11-12 | 我が家の周りの自然
多い時には10羽以上の群れになって飛び回るエナガ。 留鳥なのでいつでも見られるはずだが、渡り鳥がやってくるこの季節になって、今まで以上にうちの周りで見かけるような気がする。 素早く木から木へと渡っていくのでなかなかカメラで捕まえにくいが、素早い動きだけではなく、時々アクロバティックな動きも見せてくれる。 そんなエナガの群れの中で、1羽だけ違った雰囲気で飛んでいるのがいる。 カ . . . 本文を読む
コメント