いろはにほへと。。。

日々の出来事ブログ.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬野菜

2011-01-15 11:25:16 | 畑の野菜たち
冬の野菜を作るには夏の暑い盛りに種を蒔き苗を植えるなど汗をかきながらやらなきゃならない。
冬に食べる為に大汗もガマンしながら種を蒔き苗を植えたのに。。。。。


年末になり白菜、大根の美味しい季節になりました。

3,300本!?も(笑)植えたネギもすくすくと伸びて食べごろとなりました。

さあ収獲の時来たりと思っていたその時!


不覚にも左手首骨折という災難に見舞われた。。。。。


入院中気になっていたひとつに 

そう!これからが食べる時期という野菜が・・野菜が・・取りに行けない!!


仕方ないと思い欲しいだろうと埼玉姉に連絡してみた。

いや・・違う!骨折になる前に野菜が良い出来だから埼玉まで持っていってあげるよ!と話していたのでした。

当然姉は物欲の塊人間だから(これホント)

待ちに待っていた野菜が、期待大でいたのに持って行けなくなった!なんて連絡したもんだから

自ら畑まで取りに行く!と来た。

あげる予定以上の白菜、大根、ネギを取り私の入院先にも顔を出し

来ないでいいと何度も話したのにこういう時の姉はこちらの迷惑は余り考えない・・・

痛くて誰かと挨拶や話すとかしたくもないのが本音なのに、その本音で言ってもやはり来た。

痛みばかりの私は忘れていたが物欲の塊姉は忘れていなかった。

あんた!干し柿もあげると言ってたよね!

・・…あげるよ 言ったんだからあげるけど家に寄って持って行きなよ…
 これも予定以上に持って帰った。

ああ・・やってられねぇ…

これで終わるならまだましだった。

姉は貰った白菜や大根が予想以上に美味かった!と

白菜を漬物にして食べてみたらみずみずしくてもっと欲しい!と思ったと言う・・;

あんたどうせ何も作れないなら作ってあげるからまた野菜を取りに行く!


冗談じゃない!出来た野菜は他にもあげたい所があるのに姉にだけという訳にはいかないのに!

再度年末に埼玉から来たけど、姉は美味しかった!大根も柔らかくて甘くて美味しかった~~

・・…何度も言われたが私、上げるとは決して言わなかった!


沢山作ったわけではないのに欲しいと言われてどうぞと言うほどあるわけないのに

姉!いい加減帰れ!

これが帰ってからも電話でまた欲しいと言う・・・参った。


でも年末に正月用の餅を伸し餅2枚を送って寄越した。

姉妹なんてこんなものよ。。。。。 いや 家だけかな




確かに今年の野菜の出来は良く出来た。
素人農業婦人(私)にしては知識もない割には見事な育ちの野菜でした。
それを自分じゃ使えないで知り合い達に分けてしまいました。
無駄にするよりはと思うしね。
それでもだんなに白菜漬けを作らないと食べれないよと話たら
俺が作ると言うもんだからやらせました!
年末30日に3株を6等分に切り塩とトウガラシをまぶしなんとか漬けました。だんな

毎日夜ご飯には寒い外まで取りに行き包丁で切り皿に並べて美味い!とな

自分で作ったものなら何でも美味いと言うから作らせよう


コメント (6)

久し振りにひとりで出かけて

2011-01-13 14:51:44 | ドジ
暮れにどこに置いたか思い出せずにいた車のカギ!

引出しから棚の上、はたまたこんな場所には置くわけないと思いながら探しても
出てこなかった車のカギ!

やっと7日の日、ジャンバーのポケットから出て来た!
連日の寒さで薄手のジャンバーは着ないでいたけど昼間の数時間出かけるだけだからと
着てポケットに入れた手の先に?・・?
出して見たらあんなに探していた車のカギが!

年末の事、車に入れて置いた野菜収獲用のハサミと包丁を持ち出した時に着ていたのが
薄手のジャンバー
以後着てなかったからカギをポケットに入れたことなどすっかり忘れ

他のところばかりを探してました・・…


自分の不覚で怪我してしまったんだから仕方ないけど
だんなが運転手での車での用足しは思うようではない!

文句も言えず遠慮がちに頼んでいたけど (ウソつけ)
なので必要な事だけで済ませていたけど!

さあ!これで出かけるのは自由だ!だんなが居ない時を狙って買い物に!
だんなより役にたってるお店の方たち!頼めば持てない荷物は運んでくれる!
すみませんお願いします、なんて何気に左手の包帯巻きを見せればみなさん親切!

だんなのいかにもやってやってるんだぞ!の雰囲気が見栄見栄な態度
車の中だんな好みの歌が音量も高く聞かざるを得ないのってこれ苦痛だよ


ガソリンを入れ洗車は洗車機に入れれば、あらまあ!綺麗になった!
一月近く放置のような車、埃もかなり溜まっていた。
車かなり汚れてるゾ!とはだんなのお言葉
自分の車さえ洗わない人がこの寒空の下、わたしの車を洗うはずもない
久し振りにすっきりしたこの開放感たまらないでしょ

車は乗せてもらうより自分で運転した方がいいのだ!




コメント (4)

春の七草

2011-01-07 14:13:01 | 
今日はそうなんですよね

もう正月は終わりですね何もせずとも月日は過ぎる。ですな。


それで家のまわりに勝手に自生している七草になりそうな草を見つけてお昼に作って食べました。




セリ ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ これぞ七草

と言うんだそうで、でもこの辺が暖かい地方でもこれ全部はないですよ

なので使ったのは
セリ、ナズナ、ハコベラ、クレソン、ミズナ、ホウレンソウ、スズシロ !!

ま・・なんと言うかあるもので賄ったということで

久し振りにおかゆなんぞ食べてみたら塩気の味がさっぱりしてて美味しかった




コメント (6)

あけましておめでとうございます

2011-01-06 13:44:02 | 煩悩......。
年明けの挨拶から始まると思っていたら今年の年明けは


2日の朝早くに掛かってきた電話の話は新年の挨拶もなくいきなりの叔母の急死の知らせ
亡くなった叔母は母の妹、叔母の家も実家の近くに住んでいるので親しみのある叔母でした。

病気をしていたという話も聞いた事がない叔母でしたが
元旦の夜に叔母の子供孫たちが集まり新年のお祝いをしていたそうな
楽しい夜も更けて帰る子供達を送ってからお風呂に入ったそうで
風呂場がなぜか静かなのに気づいたお嫁さんが様子を見に行って見れば
すでに息絶えてしまっていたそう



慌ただしい日の中で4日に葬儀になり見送りましたが

なぜか母親を思い出してしまいます
施設のベットで暮らした年月の母と、元旦の夜に子供と孫たちと賑やかな正月を迎えたその夜に亡くなった叔母と、なんともいえない気持ちになってしまいました。

他の人たちも言う
子供と孫たちと楽しく過ごして満足した後風呂に入って亡くなるなんて誰もの理想だと
叔母はどんな気持ちかは分かりようもないが年老いた近所の人達には羨ましい亡くなり方だと言われた。

理想的な死に方なんてあるとは思わないがでも苦しんで亡くなるよりは
何の前ぶれもなく歳に不足もないとなると人の手を煩わさずに亡くなった叔母にはなんの意味もないが感心してしまった。

葬儀も終わりいつもの生活に戻ってますが
こういう亡くなり方が実際あるという事を見てしまうと人生最期の数年を施設で暮らした母がなんとも不憫な気持ちになった。




葬儀とは急な話なのは分かってますが今回の私

なんせ左手が包帯巻きなもんで、それも金具が突き出したようなこの状態
実はこうなってから着る服に困ってるんです。
袖が通らない服ばかりで・・・
病院に行った時は着ていたセーターの袖を切られてしまいました!
脱げないからしかたなかったが、入院中はパジャマの袖も通らず男物TシャツLサイズを買いだぶだぶの袖を通してました。

葬儀となれば喪服を着なければ、私今こんな状態だからと着れる服で、ではまずいでしょうよ・・ね
喪服で袖がゆるいのなんか持ってないし困ったな・・と
考え込んで思い出したのが20年は経っているだろうという昔に着た礼服!
引っ張り出して袖を通したら手首の金具が引っ掛かってどうしても袖口から指先しか出ない!
でもまあコートで隠せばどうにかなるかなと着て行きました。

身内親戚がこの時とばかりに集まった叔母の葬儀
腕の袖から見える包帯、まさか叔母の葬儀になるとは思うわけないから入院もほとんど知らせずにいたのに周知の事実になってしまった!はぁあ・・;

自分の不覚とは思っているがなにもここでこんな形で親戚中に知られるなんて・・;


今年はどんな年になるやら・・・
コメント (4)