いろはにほへと。。。

日々の出来事ブログ.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自分達の生活

2011-03-29 13:01:23 | 東北地方太平洋沖地震
甚大な被害となった今回の地震ですが、私の地域は他の場所から見れば大きな被害にはならなかった。
津波が床上まで来た家もあるし地震でブロック、大谷石塀の崩れは目を見張った。
年代の古い塀は地震対策がなかったのだろうか、総じて崩れているように見える。

気持ちも落ち着き平常の生活になりつつある、会社には時間通りに出勤する夫や近所の人たち。
車での通勤にはガソリン問題があって思うようではないが夫は気にせず車を使っている。
物事にとらわれない性格もここまでくれば意見しても無駄。
会社まで近いんだから歩いてでも行ける距離なのに・・。


壊れたガラスコップを片してキッチンの掃除も終わり使えるコップや器を洗いなおしてしまい込んだ。
電気、水道も回復したので食洗機を一日中何度も動かしてコップや器などを洗い直してからしまった。
                     
                     お前ご苦労さんと労った


                     お前もご苦労でしたとポリタンクに
                     
これが無かったら水には相当な苦労をしたはず、
夫曰く、こんなのがこんなにあったのを知らなかった と・・;
狭い物置の中に何十年も置いてあるのにさ、気づかない程小さな物でもないのにさ・・;

今問題になってきたのがまたもや 水!
放射能汚染という水と野菜

浪江、富岡という町には家の息子二人が出張で時々行く所
二男に至ってはあの大地震の二日前に出張から戻っていたばかり
まるで他人事のようにテレビを見ている息子にお前は関係してないの?
俺は設計だから とだけの返事
あの状況の中にいないでよかったと思うしかない

東電の原子炉の事はまるで小説か映画のようだがこれは現実の事

小さな子供はいないので普通に水道水を使ってますが心配するほどの量ではないが気をつけましょうって言われてもどうしようもないのも現実。

煮沸して使おうと浄水器を通そうと無駄なよう、でも浄水器を通しながら飲む事にした。
                     
この浄水器、今から10年ほど前に夫会社の同僚が私の為に進めてくれた!?
これを使った水を毎日3リットル飲んでいれば病気は治せる!?
力説されて断れない夫はなんと35万も出す羽目に・・;

それでも以前から蛇口に浄水器をセットしていた私には抵抗はなかったがさすがに35万とは...
その値段に見合うだけの価値も見出せず10年経過、今にしてこれがあって良かったのかな?!
放射能は浄水器では除去できないと言うしなあ・・;
でも水の美味さは本物でした。
これは回帰水というもので[タ イ ヘ イ]という社名であります (検索すると出ます)
なんともいわゆるマルチという方も・・;
実際には故障などの対応は敏速でサービスも徹底してます。

なのでこの浄水器で裏の小さな畑に作ったレタス、春菊、ミズナ、そしてホウレンソウを不安な気持ちを抱きながら洗い食べてます!

          

          多分大丈夫!きっと大丈夫と思いながら・・;

     


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 思いがけない日常が始まった | トップ | 守らねばならぬ日常 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (nihao)
2011-03-29 16:45:44
umiさんのところも、そろそろ平常の暮らしに戻りつつあるようですね。
とはいえ茨城は放射能汚染が取り沙汰されています。
いくら大丈夫と言われても、神経質な人ならばものすごいストレスになるでしょうね。
 
>多分大丈夫!きっと大丈夫と思いながら
祈っても無駄とは知りながら祈らずにはいられないよね。
きっと大丈夫だとnihaoも思います。
とにかく早く原発トラブルが収束に向かってほしいです。
原発トラブルが続く限り、希望の光は見いだせません。

私はまだ震災の後片付けしていません。
そろそろ重たい腰を上げなくっちゃね。
Unknown (メイ)
2011-03-29 17:19:14
こんなに新鮮で、美味しそうな野菜達なのに

簡単にそうそう廃棄処分なんか出来ないですよね

私が umiさんの立場なら 多分同じ思い


こちらのスーパーも品不足で棚がスカスカです

水も売り切れ状態です

葉物野菜が目に入りませんね・・・あっても馬鹿高いです
全体的に何となく値上がりしている様な気がします

日本は 今 本当に我慢する時なんですね きっと


それにはまず原発問題早期解決して欲しいですね
不安と我慢は全く違うもの
先が見えないと不安になるけど、希望が見えたら我慢して頑張れるものね
nihaoさんへ (umi)
2011-03-30 10:46:29
>多分大丈夫!きっと大丈夫と思いながら
そう思わないと何も食べれないですよ
地震、津波、原発とトリプルパンチですからね
福島の沿岸の方たちは逃げ場がない状態ですし

震災の後片付けは遅々として進みません、気持ちどうりには身体は動きませんね。
メイさんへ (umi)
2011-03-30 10:52:08
ホウレンソウも食べてますが積極的にではないですよ^^
もうそこまでして食べないでもいいんじゃないかと思うしね。
なんか全国的に品不足なようですね、地震災害にはあまり関係なさそうな場所でさえ物が無いと言うくらいですから
原発のことは収束は簡単ではなさそうですねその間に汚染が蔓延しなければいいけどと思ってますが。
でも普段いかに無駄にエネルギーを使っていたか再認識したのも確かです。
Unknown (うらら)
2011-03-30 12:09:05
美味しそうな、しかも新鮮な野菜。
そうですね、洗ったら大丈夫という言葉を信じて私も食べます。
でも乳幼児には食べさせたくないです。

原発事故は収束に向かうどころか新たな問題が出てきていますね。
子供たちの将来が心配です。

この事故をきっかけにエネルギー問題を考え直さなければなりませんね。
うららさんへ (umi)
2011-03-30 13:40:07
洗えば大丈夫とならないところが気をもむのよね
浄水器を通した水で洗っても放射能物質は落ちないというんだからやりきれません。
でも自分たちはこの先に生きてる年数を考えれば今摂取しても関係ないことで人生終わるわけですよね。
そう思えば怖気づいてばかりはいられません!
原発がなければ今の消費エネルギーが賄えないという現実と他の有効なエネルギーがいまだ無いと言う事実ですよね。
なんか世の中凄い事になりそうですね。

コメントを投稿

東北地方太平洋沖地震」カテゴリの最新記事