いろはにほへと。。。

日々の出来事ブログ.

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

病院で

2011-04-19 13:21:55 | 膠原病あれこれ
骨折腕の最後の診察をして来ました。
レントゲンを撮りそれを見ながら女医さんは良い状態に骨が付いてますねと言う
金具が取れたばかりな頃は私なりに骨折左腕は大事にしてましたが
その後、まさかの大地震!
右往左往の毎日の中で左腕をかばう余裕なんてすっかり忘れ、
重い物も誰かを待ってちゃいられないのでさっさと片し、気づけば腕は?・・なんて思う始末

それでもホネきれいに付いてますよと言われてこれで診察終了となりました。

その病院に震災後始めて行ったのですがなんか状況が違うように見えた?

玄関から真っ直ぐ奥に続いた廊下の途中からシャッターが降り通行禁止でした。
増築を繰り返しながら大きくなってきた病院でした。
新しい建物の方は何も異常はないようですがかなり古い病院、病棟は総崩れなように・・!
昨年暮れに骨折で入院していた病室に至っては天井が総崩れ、各部屋に分かれていたのが奥まで丸見えな状態、廊下はブルーシートで覆われ立ち入り禁止!
え・・?ええ・・!!あまりな惨状を見てしまった。

それから暫くして自分が入院、または通院もしないでいい時で良かったと思いました。
通院にしてはわずか5日の違いでしたから


診察は今日で最後ですが腕を無理に使って痛めないようにと注意された時
思い出したようにそうだ腰の痛みが地震後に消えないでいるんだっけ

今腰が痛いんですが後で診察受けようと思うんですがと話してみました。
それじゃレントゲンで腰のホネの状態を見てみましょうかと早速言われた。

今日はいいです、いずれまた来て診察していただきたいと思います。
なんて言いながら帰って来た。
このまま続けて通う気にはなれず間をおきたいなと瞬時に思って
だって病棟の惨状見たし・・!
新しく建て直すかは知らないがしばらく様子をみてからでないと怖い・・!


コメント (10)

気分次第ナ夫

2011-04-10 13:09:49 | 夫なるもの
土曜日、天気予報では雨になるという、
そんな朝からの雨の中を娘の用事の為に土曜日の昨日都内まで行って来ました。
娘、五月の連休を海外に遊びに行くという
旅行用のスーツケースが家に置いたままなので持って行く予定でいましたが
どうも置いてあるスーツケースは規格にあいそうもない
キャスター付きのコロコロ転がしながら使うスーツケースは飛行機に乗る時の規制に合わない
かなりオーバーなサイズでした。

仕方ないと思いながら万札が飛ぶのを覚悟で行きましたが高いのを見ればそれなりのがありますが
何度使うかわからないので標準なサイズと値段のを買いまして時間も余裕だったので店内を一回りして見ていたら

何を思ったか夫が!


そう今回も夫は付いて来ました・・;

運転手役割は自分だと思っているのか付いて来るだけで何を買うでもない人が!

常磐高速道を運転中またまたどしゃぶりな雨になり
            (またまたとは前回も柴又帝釈天の時もどしゃぶりな雨)
叩き付けるような雨の中を走り、これも都内に入ると雨は降ってなく
            (前回も都内では雨の降った様子がなかった)

そんな夫付きで探していたカバンでしたが、夫は手持ちぶたさでウロウロしてただけ・・;

娘の買い物の付き合いは毎度時間ばかりが掛かる

1個のスーツケースを選ぶ為にお店を3店舗見て回り最後に入ったお店はカバンの数が半端なく多かった。
そこでやっと選んだ時間は軽く2時間をオーバー

その間ウロウロ店内を見ていた夫、娘が化粧品コーナーを見始めたのについて行き

陳列されていたゲルマニウムローラー

顔をコロコロしていた娘に言った言葉はそれ買ってやるよ! でした!!

エーホント!パパが買ってやるなんて言うなんてどうしたの??

青天の霹靂な夫言葉のまた次の言葉 ママにも買えばいいよ、もう遅いか?   遅くても買うがナ・・;

どしゃぶりな雨の中を走って来たのに青天の霹靂も可笑しいものだが

更にもうひとりの娘の分も買わないと怒られッペ!!

と言う訳で3本のゲルマニウムローラーを買った

家へと帰る高速道は行きよりも激しい雨の中を帰って来た。

どしゃぶりの霹靂と言う言葉もあるんだろうか?ある訳ないか・・;

折角手に入れたのだから使わなきゃネ!
と思い昨夜使ってみた、1度でどうなるものでもないわな、長年のシワは・・;

         












コメント (6)

地震と花粉症

2011-04-08 10:21:59 | 日常
今年もひどい花粉症にやられてしまい辟易してました。

地震の頃はまだ症状も鼻水程度・・?で済んでました。

地震の恐怖も覚めた3月の彼岸も終わった頃、目はしょぼくれて鼻水はとまらない・・;

痒いのとくしゃみで目先がぼやけてしまい充血した目はまともに開きもしません・・;

この症状が地震で避難していた二男息子も同じで

地震がおきた後2日間行方がわからなかった息子は

親達は学校に避難してるはずと小学校に何度も様子を見に行ったが居なかったと言われた。

出入り口に避難した人たちは各自名前を書くようにノートがあった

それを見つけた夫は「名前を書くノートにみんな書いてるぞ」と言った

で「書いて来た?」と聞けば書いて来ないという

その時にはそれが大事とは思わずそのままでいたのが災いした。

そのせいで息子は親の家と小学校を何度も往復する羽目になり、名簿の担当者らしき人に聞けば、名前が書いてないなら来てないんじゃないかと言われた。

すでに携帯でのやりとりも不通になり居所わからずのまま深夜になり息子はひとりで別の場所で自分の車で車中泊することに

朝になって再度様子を見に学校へ行っても私等は早朝から他の子供達のことを探して一日中右往左往していたのは12日の事。
その間長男息子も学校と自宅とを何度も行ったが居なかったと後で言われ

私らも自宅、学校、長男自宅、娘の嫁ぎ先、と二男の様子を知りたいが為に走り回り

結局、同じ所をみんなが同じように探していたのに会う事も無くまた夜になり

停電の街中は信号も止り交差点は自己判断で行き交う事に途中交差点でぶつかった車が停車していたのが怖かった。

さすがに二晩も行方がわからないのは心配になり三日目の朝、早朝に自宅戻り12日の夜から復旧していた家の固定電話を使って二男息子の自宅の固定電話に掛けてみれば受話器に出るではないか
[この時はまだ携帯からの電話は通じず固定電話からも携帯には通じずでした]

エ!?自分のアパートに居た事で取りあえずこちらに来させて安心した親の私らに言われたのが上に書いた通りの事。

夫に名前を書く名簿に気づいたのになんで書かなかったの!

夫曰く、お前が書けばよかったんだろ?!

気づいていながらなんで書かなかったの?
名簿があるのを見つけながらなんで書かなかったの!(怒)

書けと言わなかったからだ!ここからの夫弁明はすでに意味不明

見つけた時点で書くものでしょ!責任感なし!(怒)




そんな花粉症息子は2週間家にて避難生活
夫の水汲みを手伝い、ガソリン補給に付き合い
お陰で症状は悪化の一途になり薬を買い込み、目を洗う、薬を飲む、目薬を点すを繰り返すも効果なし
自分のアパートから買ったばかりという空気清浄機を持って来て
この家の空気が悪いとばかりに一日中運転させていた空気清浄機はこれ
         

会社が通常の業務に戻ったので先週に戻ったがこの清浄機は置いて行ってくれた。

それはあまりの花粉症の症状が酷かったので病院に行き注射をしてきたら
1本の注射で翌日から鼻も目もすっきり!!
それ(清浄機)はかあちゃんも酷いから置いていってやるよ!
と言う訳で家にあるのだが、私も今年の酷さに閉口して息子の様子があまりに良いので息子の3日後に注射をして来た! 

なんと翌日には目の痒みなし!
鼻水止まった!
外を出歩いてもなんの症状も出ない!

注射の他に飲み薬をくれた医師、就寝前に1錠飲むだけ

長年、30年に及ぶ年月の3月には発症していた症状が注射1本で治まった!
長年、こんなものと手当てもせずに放置してきたのを今更悔んでる

来年は症状が出ないうちに注射をしておかなきゃ!

やれやれだね...。



ところで花粉症の症状が治まったので清浄機の運転を止めたら
なんともいえない部屋の空気の臭い...

エ・・・こんな臭いの中に居たのか今まで・・;

ネコも居るしいい匂いがするとは思ってないがそれにしてもこれはまずい
私は芳香剤が嫌いでね、どんないい匂いと言われても芳香剤だけは受け付けない
至る所に置いてるお宅もあるがそれは好き好きだから仕方ないと思うが自分の家には置けない
トイレさえ置いてないから娘が臭い消しに置いたらというが置かない。
換気扇を目一杯回しておくようにしている。

それでこの部屋の臭いが気になるものだから花粉症より臭いを避けるために運転させている。

そこで気づいたには夫は部屋に居るだけでこの部屋の臭いが変わるという事に!

この清浄機、意外と優れもので臭いセンサーがたちどころに反応して夫帰宅と同時に真っ赤な色に変わりピッカピッカと勢いよく光出す
居ない時はブルーの穏やかな光がさり気なく光る程度なのにさ・・;




昨夜にまた大きな地震がありました。
東北地方におおきな被害がでたようです。

この記事は昨夜の地震前に書いたもので今日午前に投稿の予定で書いてましたので内容がかみ合わないことになりましたが一応投稿しておきます。
nihaoさんお住まいの岩手は県全体が停電になってるようなので長く停電が続かないように祈るばかりです。


コメント (7)

ブルースカイ!

2011-04-06 13:14:27 | 畑の野菜たち
朝から晴れ渡った青い空

空を見上げて思うのは畑紛いの畑にあるホウレンソウとミズナ、春菊など

もうこれらは撤去!気を取り直して新しい野菜を植えよう!

傍らには最近の気温の暖かさにグングン伸びてきたキヌサヤの青々としたつる、白い花が沢山咲いている
これを捨てるよりは育てて食べましょう!
            


ネギだってこんなに良いのに捨てるなんて出来ないでしょ!
このネギは食べる為に取ったネギの根っこを昨年の夏以降から冬にかけて植えておいたのが今になって柔らかな美味しいネギに育ってきたばかり、今からが食べ時なのを捨てたりしませんがな
            


            ご存知レタス!
            
これぞ今食べずにいつ食べるのさという大きさ、結球もしまった良い形

下は7月頃には食べれる予定でレタスのタネを蒔いてみました。
お彼岸前の方が種蒔きには良かったが地震騒ぎで今になる。
遅いけど収獲も遅いだけだから、まっいいか!
レタスのタネは園芸店で1袋145円で買った物、それを年に数回に分けてタネを蒔く。
春先から晩秋まで真夏をのぞいた季節にタネを蒔けば1年中自家菜園レタスが食べれて安いし重宝。

       



こんなに澄み切った青い空のどこに不穏な空気が流れているのか?
見えない敵に怯えてるような気分にさせられている放射能

終止符を早くに打ってくれないと季節も変り畑地には夏野菜のタネや苗を植えるのに

使えない畑地が増えていきそうな嫌な空気

青い空の上空彼方に飛んでいけ放射能

??上空彼方に飛んではまずいのか?!



コメント (8)