五十の手習い足払い

五十歳を過ぎて始めたブログも13年目に突入。
山梨に住む新しモノ好きのオヤジが自分の趣味や日々の暮らしをつづります。

迷惑な電話

2017年05月23日 | 日々のつれづれに
夕飯前の忙しい時間にまたフリーダイヤルの電話がかかってきました(最近多いです)。

「こんにちは、auのナントカカントカ(よく聞き取れない)です」

「auの回線をお使いのお客様に、速く安くお使いいただけるお知らせです」(表現は正確ではありませんが、こういう趣旨の切り出しでした)

前回までは「サービスの変更は行きつけのショップでやるのでけっこうです」と言って断ったのですが、今回は少し話を聞いてみることに。

すると、

「使っているモデムはauのものか?」

という質問(そんなことも知らないのか)。

こういう質問をする時点で、auの関連会社ではないことがわかります。
あるいは手持ちのデータが古くて、すでに置き換えてしまっていないかどうかの確認なのかもしれませんが。
まあ、それはそれで問題ではありますね(と独りでツッコむ)。

要するにモデムを交換すれば速度が速くなるとのこと。
それに、今交換を行えば使用料金も安くなるという...(そんなウマい話があるか?)。

ところが、「○○○のモデムに変える必要がある」という思いがけないハナシ。
つまり、キャリアをauから○○○に変更してくれという勧誘だったのです。

やはりそうだったか。
以前、一度○○○に戻して(!)痛い目にあったことがあるので、その話を伝えてお引き取りいただきました。


着信履歴を調べてみると、前回かかってきた電話番号と同じところからでした、それも3回とも。
ちなみに、
0120-933-295

という番号です。
正々堂々と名乗らないだけ、悪質ですね。


着信拒否させていただきましたので、次からはつながりませんよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑い一日

2017年05月22日 | 日々のつれづれに
甲府盆地だけでなく、日本中が暑い一日でした。

何だか朝からムシムシした天気でしたのでより一層...。
いったい何度まで上がったのでしょうね、今日は。


今日の予定では一日中職場から出ないということで安心していたのですが、上司の命により急遽午前中出張になりました。
それも二か所!

さすがにスーツを着ては出かけられません。
昨今は客先も冷房が入っていることは少なく(私が回る客先では、の話ですが)、たとえ入っていたとしてもギンギンに冷やすなんてことはありえませんから、シャツ姿で先方に行って、

「こんな格好で失礼します」

と言っても問題ない場合が多いです(あくまでも、私が回る客先では、話です)。
今日お邪魔したお客様のところでも、どちらもすっかり夏仕様の制服でした。

一軒目のお客様(初めてうかがう)が前向きに話を聞いてくださったので、少し話しこんでしまい予定時間をオーバー。
バタバタと二軒目のお客様を回って昼休みに少し喰いこんだくらいの時間に職場に戻ってきました。

お昼を食べて休み時間、少し短めの距離でしたが散歩しました。
抑えたつもりでしたが、職場に戻ってから汗が吹き出しました。

侮るなかれ、五月の陽光。


午後から役に立った扇子。
何年か前に、長女が某巨大遊園地で買ってきてくれたもの。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜日の道路

2017年05月21日 | 日々のつれづれに
お勉強のために韮崎に行きました。

先週の日曜日も河川清掃もそこそこに出かけましたが、行先は今回も同じ韮崎市民交流センター。
ご存知の方も多いでしょうが、韮崎駅前にある図書館などもあるパブリックスペースです。
愛称はニコリ、と言うのかな。

ちなみに以前はイトーヨーカドーが入った商業ビルだった建てものです。
私の住む市川大門(市川三郷町)からも案外近いですし、部屋を借りる料金も安く、駐車場もたっぷりとあるうえに安いのです。

クルマだと20キロメートルちょっと、日曜日の朝だと約30分くらいでしょうか。
平日の通勤時間帯だとそうはいかないでしょうがね。

三郡橋を渡ったら、甲西道路(国道52号線)を北上し、途中左折して六科(むじなと読みます)から富士川街道(県道42号線)で船山橋に至る道。
橋を渡れば韮崎市です。

前後を走るクルマも少なく、あまりストレスを感じないで走ることができるのでずいぶんと楽なのです。
面白いことに、ナビだと別の道を進めてくれるのですが...。


今日のメンバーは7名(1名帰ったので午後からは6名)。
東京からの方も二人。
韮崎駅前で、鉄道のアクセスが良いというのも、ここを選んだ理由の一つ。

午前と午後、それぞれ三時間ずつのグループ討議を中心としたお勉強。
なかなか楽しい集まりです。


途中にはバラで有名なTDKの工場があり、今まさに見頃を迎えていますが、今年は行く機会がなかったので横目で見るだけ。


で、全く関係の無いシャクヤクの花(最近撮ったもの)を最後に載せておきます。
特に意味はありませんが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャガイモと玉ねぎ

2017年05月20日 | 日々のつれづれに
日中30度を超える暑さなのに、夜になると急速に冷え込む。
盆地特有の気候ですが、最近は特にその傾向が強いのでしょうか。

寝冷えをしたりして体調を崩さないように注意をしなければいけませんね。
と、しみじみ思う今日でした。

冒頭の写真はジャガイモの花。
裏の畑のジャガイモは花を付け始めたばかりですが、ここのところの天気で成長が進んでいるようです。
この時期、土中の野菜を育てるためには、水をふんだんにやるのが大変だったりします。


一方、こちらでは大きく育った玉ねぎが地面からむき出しになっています。


もう少し土をかけてやればいいのでしょうが、こちらも近所の家の畑なので余計なことだなあ。


最近、以前会社で一緒だった人と立てつづけにメールのやり取りをすることがありました。
お互いにもう正社員同士ではないのですが、近況などをやりとりして。

一人は、私同様すっぱりと会社と縁を切って新しい仕事を見つけた人。
他の二人は、まだ何らかのつながりを持ちつつ働いている人。

どちらがいいとか言う問題ではなく、それぞれのスタンスというか何というか。


ああ、そういえば、私も会社の時と同じ保険会社(子会社)の保険に加入しているんでした。
出席はしないものの、会社のOB会にも入っているし...。

もっというと、今の仕事でも会社時代の知識や経験は大いに役立っています。
あまりエラそうなことを言えた義理ではないですね(笑)。

東京で会える機会があれば、また会ってみたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅の実

2017年05月19日 | 日々のつれづれに
先週くらいに明るいところに出したスズムシの飼育ケース三箱。
強制的に冬眠から覚めさせて、孵化を促進させようという試みですが、まだ動きはありません。

少し早いですかね。

例年どおりなら、来月はじめくらいでしょうか。
ともかく、毎日ケースは覗くことにします。

ちなみにスズムシの飼育は今年で四年目を迎えます。



一方、こちらは庭の豊後梅。
茂った葉に隠れていますが、実がだいぶ大きくなりつつあります。
こちらはあまり落ちる身の数が少ないこともあって、よくみると結構な数が枝についているのがわかります。

収穫したいのを我慢して、もうしばらくは枝に付けたままにしておくことにします。
もう少し大きくなりそうですしね。

このあたりの辛抱が、梅の味を決めるのではないか、と勝手に思っているのですが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

盆踊り大会の打ち合わせ

2017年05月18日 | 日々のつれづれに
昨日、いろいろな会議はあらかた終わった、と書きましたが、大事なものを一つ忘れていました。

8月に行う予定の盆踊り大会。
その実行委員会をまだやっていませんでした。

三年目ともなると、いつごろまでに何をやっておけば良い、ということがわかってきます。
だから慌ててやらなくてもいいのですが、そう言えば昨年はやったメンバーに依る新年会もやっていないので「どうしちゃったんだろう?」って思われていたかもしれません。

昨年の記録を見ると、第一回の実行委員会は5月19日でした。
今年は若干遅れて25日に開催することにし、今夜メンバーに連絡しました。
皆さん忙しい方ばかりなのですが、当日は皆さん奇跡的(!)に空いていてホッとしました。

予定を見ると、24日が組合の総会、25日が実行委員会、26日が組長会議、そして27日から泊りがけでお勉強という、けっこうタイトなスケジュールになっています。
もちろん、この間に仕事が入っているわけで...。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月も半ば

2017年05月17日 | 日々のつれづれに
4月と5月は、所属している色々な団体の年度の区切りの総会などがあり、慌ただしく過ぎています。

公民館、組合、その他の諸団体(あまり詳しく書けません)。
ほとんどが終わり、すでに私の中では峠を越した感が有りますが、それでも月末まであとふたつ、三つくらい残っています。
まだ気を抜いてはいけないですね。


そういえば、19日の午後には地元の財務事務所主催のカンファレンスがあります。
「経済と財政に関する」と冠が付くオカタいカンファレンスなのですが、今回は、移住促進とIoTによる地域活性化をテーマとした地元大学の取り組みの発表なので、けっこう面白そう。

職場を通して申し込みましたが、仕事の一環として行くと出張扱いになってしまうので、午後お休みをもらって個人として参加するつもり。
その方が気が楽ですからね。
このあたり、割と自由にさせてもらっております。


昼の散歩道で出会ったポピー。
先日まで何も咲いていないような場所だったので、いつの間にこんなに、という感じです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甘々娘のベビーコーン

2017年05月16日 | 日々のつれづれに
市川三郷町大塚地区の名産甘々娘(かんかんむすめ)。
そのベビーコーンの出荷が始まりました。

甘々娘というトウモロコシは、一本の茎から一本の実しか作らないので、他の実は早めに摘んでベビーコーンとして出荷するのです。
完熟した甘々娘も美味しいですが、このベビーコーンも侮れません。

さっとゆでてマヨネーズを付けてそのまま食べる、というシンプルな食べ方が一番ですが、他にもサラダにしたり最近は天ぷらにして食べるという方法もあるようです。

一つの袋に大小合わせて13,4本(たまにはそれ以上)、お値段は200円でした。

近くのJAの直売所などで売っていますが、何せ数がそれほど多くないので早めに買うことを進めます。
中には私のようにたくさん買い占めてしまう者もいますので(笑)。

ちなみに、写真のベビーコーンは、知り合いの人に頼まれて買ってきたもので、我が家で独占するわけではありませんよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サイバー攻撃

2017年05月15日 | 私のPC
サイバー攻撃、国内2千台が感染 民間団体が分析
幸い私のPCは被害に遭いませんでしたが、世界的にすごいことになっているらしいですね。

国内でも多数のPCが攻撃に晒されているとか。
問題になっているのはランサムウェアによるサイバー攻撃。

新入したPCのファイルを暗号化してしまい、ビットコインに依る身代金を支払わないと操作不能にしてしまうというもの。
ニュースなどでは、その画面を公開していますが、実にエゲツナイ手口ではありますね。

仮にビットコインの支払いをしたとしても、PCのデータはすでに奪われてしまっているそうですので、どうにもならないとか。
もっとも私などビットコインなどと言うものまったく持ってはおりません。
PCを初期化するしか解決策はないようなので、日頃からデータのバックアップは取っておくようにしないといけないですね。

わたしも、バックアップ用の外付けディスクは用意したものの、定期的なバックアップを行ってはいないので...。
おっと、こんなことを知られてはいけない。

今回問題になった「WannaCry」というランサムウェア、すでにセキュリティソフト上では対応済みになっていますので、一応安心ですが、この先また新しいウィルスの危険にさらされないとも限りませんので、注意を怠ることはできません。


町民会館のロータリー前にあるツツジなどの植え込み。
本年12月には建物ごと取り壊されることが決定しています。
少し寂しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

通販二題

2017年05月14日 | 日々のつれづれに
一つ目は家内の義母に送った母の日のプレゼント。

ある通販サイトで購入したもので、直接実家に送ってもらったものです。
家内が自分のタブレットで探して、私が注文しました。
寄せ植えの鉢を送ったつもりでしたが、何と届いたのはラッピングされた鉢だけ(という電話)。

どおりで寄せ植えの鉢にしては安いと思いました(今さらですが)。
注文履歴を良く見返してみると、

●ご予約注文●5月上旬〜中旬頃の入荷後発送。植木鉢 おしゃれ プランター 素焼き テラコッタ 3号 外径28cm ラウンド 浅鉢 平鉢 白・グレー 寄せ植え アンティーク 取っ手付き ポット

とあって、きれいな花が活けられた写真が載っているのです。
商品説明には、

画像に一緒に写っている小物やグリーンなど商品以外の物は含まれません。

やっぱりなあ、よく見ればよかった。
でも、写真を見る限り、鉢だけの値段だと考えると、少し割高な気もします(実物を手にしてないので何とも言えませんが)。


で、話はまだ続きがあり、実家から「鉢にひびが入っていた」という連絡がありました。
電話口では「発送元に直接連絡してみる」と言っていたらしいのですが、こちらも商品説明にはこう書かれていました。

アンティーク調仕上げのため、表面にあるヒビはデザインによるもので、商品不良ではありません。

家内に言わせると、確かにひびが入っているとのことだそうですが、ショップ側が何というか。

それにしても、プレゼントのようなものは、こうした説明は商品に添付してもらわないと困りますねぇ。
何にしても、来月花と土を持って行かなければ。


続いてもう一つは、別のサイトで購入したミニカーの話。
注文して翌日には届くというのがウリのはずなのに、8日発送で「16日から24日の間に到着予定」という、なんとも長い納期。
確かに注文時、少し気になりました。

実際には今日14日に届いたのですが、原因は送り状を見てわかりました。
発送元が海外、それもGB(英国)だったのです。

こちらも、送り主をネットで確認したらそう書いてありました。
まあ、届けばどこからでもいいのですが、気になったのは送料(Shipping & Handling)が340円だということ。
送料を見て「国内からだ」と思いこんでしまった部分もあります。
本当にそんな値段で、英国から送れるのでしょうか?


Royal Mailというエアメールらしいのですが、国内の輸送分も含めての値段。
インボイスにも確かに書いてありました。
いったいどういうカラクリになっているんでしょうね。


届いたミニカー。
「22ユーロ」のラベルが貼ってあります。
英国がEUから離脱しちゃうと、またポンドに戻るのでしょうかね。
どうでもいいけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加