団塊世代の人生時計

 団塊世代として生きてきた「過去」、「現在」、そして「未来」を、自分自身の人生時計と共に綴り、「自分史」にしてみたい。

答えは必ずある 人見光男著作

2016-12-25 14:01:55 | 

答えは必ずある 人見光男著作

2016年12月25日(日)

 

 

 

 

 マツダがスカイアクティヴエンジンをアナウンスしたのは、2010年ということです。(ネットで調べました。)

 私は、正直なところ、信じませんでした。ホンダなら信じていました。また、トヨタなら、資金力にモノを言わせて、開発したのだろうと納得したと思います。しかし、「まさか、あの新井さんが」ではないですが、マツダが開発したというのは、それまでの私の常識では、有り得なかったのです。ところが、続報が出るにつれて、どうやら本当らしい、となり、遂に事実だと分かった時、私は、驚きというより、なぜマツダが?という疑問になったのです。この書は、その疑問に回答を与えてくれました。

 著者である人見さん(現常務執行役員)という卓越した技術者の存在もさることながら、組織マネッジメントが上手く行ったのが大きな要因だったということです。

 

 私が大いに共感したのは、LCS(life cycle assessment)です。私がこの言葉を知ったのは、プリウスのカタログでしたが、至極当然のことで、理に適っています。ただ、私が不思議に思うのは、この考えが一般化されていないことです。走行中の燃費だけが注目されているのが、その証左と言えましょう。日産にいたってはEVを、「走行中CO2を排出しません」と宣伝しています。しかし、人見さんはバッテリー製造の過程で大量のCO2を出すことを指摘しておられます。つまり、そういったことも考慮してEVを評価する必要があるということなんですね。製造から廃棄まで、当然その間に出すCO2も含めて生涯を通じたCO2の総排出量を問題にしなければなりません。

 

 私は、今後のスカイアクティヴエンジンの展開について、大いに関心があるのですが、当然のことながら、人見さんはその具体を語っておられません。企業秘密ですから当然のことです。ということで、私が勝手に想像(創造の方がより近いかも知れません。)してみました。

 

 次世代スカイアクティヴエンジン(「Ⅱ」と言うべきか。)は自然着火エンジンとなります。つまり、ガソリンを燃料とするディーゼルサイクルエンジンということになりますね。ただ、一部回転域ではプラグが残る可能性が高いです。エンジン単体での熱効率は約5割(現行約4割)となります。燃費は約2割改善されるでしょう。

 Ⅱの登場ですが、2018年のデミオのモデルチェンジになります。

 同じ年、アテンザがFRで登場することになります。当然3シリーズ超えを狙って出す訳ですが、8速オートマティクは当然のことながら、弱点と言われている騒音対策が上手く行くか。騒音は上質さに大きく影響がありますので、大切です。

 創業100年となる2020年は、ロータリースポーツの登場です。2015年の株主総会の時、人見さんは、ロータリーエンジンについて、燃費対策を行っており、しかるべき時に出すという趣旨の発言(株主の質問に答えて)をしました。スポーツ車になることは間違いありません。RXシリーズよりか、大きくなるのではないかと想像しています。

 

 マツダは今、量は追わないという経営方針ですが、そうは言っても、良い車を造ってそれらが売れれば、量が伴うことは必然の帰結です。2、3年以内には海外工場新設のアナウンスがあると予想しています。インドネシアが有力な選択肢でしょうか・・。

 

 これらのプロジェクトが上手くいくと、株価5,000円も夢ではないと思っています。以上、強欲故の妄想でした。(^_^;) 

 

 

 

 人見さんは、末尾で、「本などを書くと、品格が薄れるような点が気になっているが・・。」と書いています。

 私の読解力では解読できませんでした。人見さんからのメイルでは、次のように説明がありました。

 

 「本を書くと品格が薄れると言ったのは、文字にする際には実際以上に飾ろうとするような気持になること、りっぱなことを書いている人も中身はどうかなという人が多いように感じているからです。その仲間に入ったように思いまして書きました。」

 

 熱い書でした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プリウス 燃費

2016-12-23 07:57:03 | 環境車

プリウス 燃費

2016年12月22日(木)

 10月20日からの、プリウスをレンタルしての旅行も、25日で最後の日となりました。

 浜松ICから、高速道路に乗りました。

 

 エッジを利かせたデザインです。空力を考慮してのことと思いますが、私はもう少しplaneな方が良いと思います。

 15インチのタイヤを履いています。・・にしても、このタイヤの「195/65R15」と㎝の単位とinchの単位が混在しているのは、いかがなものかと思います。

 

 メーターが中央にありますが、一般的なハンドル内の方が見やすい気がします。

 

 メーター内の情報も過多です。意味が理解できないものもありました。

 ナビは、8inchです。オンダッシュタイプにして、9inchにするのが理想と思います。

 御所SAです。

 wifeがなが餅が好きなので、このSAに立ち寄ったのであります。

 直ぐ隣には、私ゃ違いの分からない安永餅というのがあります。wifeはなが餅じゃないといけないと言うのです。

 

 西宮名塩SAです。

 たぬきそば480円也を注文しました。私ゃ、知りませんでしたが、うどんの場合はきつねうどんと言うのだそうです。同じ油揚げなのに、麺が変わるとたぬきときつねに変化します。さっきの、なが餅と安永餅もひょっとして、同じかも。少なくとも、ブラインドで食べさすと区別が付かないと思うのです。

 

 wifeが注文した、中華ソバであります。ソバと言いながらソバではなくラーメンと称しています。訳が分からないのであります。

 終着。家の近くのガススタンドで、満タン法で燃費を確かめました。

 ここまで1,752㎞走り、ガソリンは、50.45ℓ、34.7㎞/ℓと出ました。(車載燃費計は35.4㎞/ℓ)うち、高速道路1,428㎞と81.5%を占めています。

 一般道は、郊外路が8割程度でしたでしょうか。燃費は高速も一般道もほとんど違いがありませんでした。

 以前乗っていたゴルフⅦハイラインで同じように走ると22㎞/ℓ前後と思います。

 隣に妻らない人が乗っていなく、エアコンも使わなかったら、37㎞/ℓくらい出ると思います。

 高速道路の平均車速は80㎞/h前後。上り坂では登坂車線のお世話になりました。

 注 一部自動車評論家が、クルーズコントロールを使うと燃費が良くなると言っていますが、これは、私に限っては、間違いです。自分でアクセルコントロールした方が良いです。下り坂では、100㎞/ℓ前後、上り坂では70㎞前後で走ります。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ディーラー通り

2016-12-22 09:30:01 | 

ディーラー通り

2016年12月18日(日)

 10月24日、浜松市に宿泊しました。泊まったホテルが面する道路がディーラー通りと言います。自動車関連の会社が軒を連ねています。約2㎞の長さの間に20社以上でしょうか。

 散策してみました。

 

 これは24日の夕方、マツダです。

 マイチェンしたアクセラです。自動ブレーキの性能が向上しています。私が、前方に障害物を発見して、max何キロメートルのスピードだったら停止することができるか尋ねたところ、「○○㎞だと思います。」私は、貴方の「思い」を聞いているのではありません、と思わず言っちゃいました。あまりやる気を感じないスタッフでした。

 25日早朝です。光岡自動車です。他メーカーの車を外板を変えるなどの改造をして売っています。この写真のベース車両は、日産のマーチかも知れません。間~違っていたら御免なさい。

 中古販売店です。C230アヴァンギャルド04年81,000㎞で、59万円。外観は綺麗でしたが、乗ってみないことには高いか安いか分かりません。

 320i 06年 52,000㎞ 68万円。新車は、500万円以上はすると思います。

 

 Jeepジープです。

 三菱です。ゴーン氏が乗り込んで行きました。またまた、従業員を犠牲にして、「再建」を行うのでしょう。ただ、国内で三菱の車が売れるようになるのは、非常に厳しいと思います。総量が減っていく訳ですから。

 

 カーコーティングと洗車の専門店です。カーコートってどの程度効果があるか知りませんが、結構高いです。(スバルのインプレッサで7万円)そんなに良いのであれば、生産段階でしてくれれば随分と安くなるのではないかと思いますけど。

 

 ベンツです。このところ販売は好調のようです。ただ、CO2規制21年から95g/kmになります。大型の多いベンツにとっては特に厳しいことになりそうです。この規制もあって欧州車は特にEVへのシフトが急速に行われています。日本が先行していましたが、直ぐに追い抜かれることになりそうです。

 プジョーですが、シトロエンも置いてありました。

 

 スズキはVWと提携を解消し、トヨタと提携しました。それなら最初からトヨタにすれば良かったのですが。高い授業料を払って、やっと分かった訳ですね。

 昨日の夕方行ったマツダです。マツダでちょっと気になることがあります。ブランド力を高めるために、ディーラーの高級化を進めていますが、スタッフが慇懃無礼になりはしないかと心配です。気楽に入ることができるようでなければいけません。

 ガリバーが経営主体の別ブランド店です。一度ガリバーと交渉したことがありましたが、誤魔化そうとするのがミエミエで、お粗末な会社と思いました。

 

 タイヤ店です。

 

 ディーラー通り散策後、ホテルに帰ると、朝食の用意ができていました。バイキングです。

 清潔そうで好感が持てました。

 私の食べ分。

 左の方にひときわ高い建物があります。

 確か、別名、バブルの塔と言っていたと思います。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング 2016

2016-12-21 15:48:54 | 健康・病気

ウォーキング 2016

2016年1月15日(金)

 http://blog.goo.ne.jp/windy-3745-0358/e/b17c35a6a4c3af7efd9583b7a3ecc259

 上の続きです。

・2016年1月15日

 2周目 31分42秒。

・2016年2月6日

 2周。1分間の歩数142。

 

 65~69歳だと1分間で120歩程度ということです。私の場合は、6.8㎞のウォーキングで平均142歩でした。約63分ですので、全歩数は8,946歩ということになります。

 

・2016年3月5日。 

 2周、1時間7分。一週間前から、ウォーキングの途中にスクワットを入れることにしました。一周する毎に10回ほどします。

 

 ・2016年4月17日、追記

 2周。1時間10分。1周につき10回のスクワットを取り入れるメニューにしました。ここ、1か月程度2周から遠ざかっていたためか、時間がかかりました。

・2016年4月18日、追記

 2周。一分間の歩数140。

・2016年6月12日、追記

 2周。一分間の歩数142(推定)。

 歩き始めは小雨だったのですが、次第に雨脚が早くなり、最後の四分の一はプロ野球も中止といった雨になりました。気温20℃(推定)。非常に歩き易い温度でしたので、歩数が多くなりました。

 

・2016年7月5日、追記

 今日から、夕方→早朝へチェンジしました。今年は、これまでそんなに暑くなかったためです。我が家は、昨日初めてクーラーを入れました。

 さて、早朝ウォーキングですが、起きて直ぐでしたので、身体がまだ強張っていて、歩数が進みません。1分間に135程度で、終わり(今日は一周半)頃は、通常の140程度になりました。

 

・2016年7月11日(月)

 早朝2周、夕方1周。昼食食べ過ぎたので、夕方も1周しました。

 ・2016年8月1日(月)

 早朝1周。1分間の歩数146歩。最近は、140±2程度で推移していたので、早いです。考えられる理由は、①2日間休んでいたので、テンポを忘れていた。②こちらの方が大きいと思うのですが、ワーグナーを聴いた後だったので、気分が高揚していた。

 

・2016年8月2日(火)追記。

 早朝1周。1分間の歩数138.不思議です。昨日は146だったのにです。考えられる理由として、①今日は暑かったです。②起きて20分程度で歩きだしました。昨日は45分程度経っていたでしょう。③もしかして、これが一番の原因かも知れませんが、昨日はワーグナーを聴いた後でしたが、今日は現代音楽でした。ワーグナーはアドレナリンが出ていましたよ、多分。

 

・2016年8月4日(木)、追記

 早朝1周。1分間の歩数143。ショスタコーヴィッチの交響曲第交響曲第10番の2楽章まで聴いて、出発しました。この曲もアドレナリンが出ますね。アドレナリンと歩数の因果関係はあるようです。  

 

・2016年8月13日(土)、追記

 二週間ぶりくらいに、本来の2周しました。1分間の歩数140。この2週間は最暑期でした。早朝でも空気が「ムーン」とした感じです。歩くのに心地よくありません。

 夜もこの間、クーラーを付けて寝ました。ただ、昨夜から今朝にかけては、凌ぎやすく、クーラーをかけなくても、OKでした。厚さのピークは過ぎたようです。

 

・2016年8月14日(日)、追記

 一周。1分間の歩数138。多少息が切れる感じ。体調が良くないのは、昨日少々飲み過ぎたからかも・・。

 

 ・2016年8月21日、追記。

 2周。最後の1分間の歩数は146。昨日の最後の1分間は140。

 いつもは、140±2程度なので、驚きでした。と同時に、ウォーキングの場合も、メンタルの部分が相当影響するのではないかと思いました。

 とはいうものの、一番影響するのは、外的環境です。暑かったり寒かったりすると、当然動きが鈍くなります。しかし、そういった条件が同じとすると、メンタル部分での影響差は凄いと思いました。

 今日、これまでと違ったのは、

①何と言っても、昨日の男子400mリレーで、日本チームが銀メダルを取ったことでしょう。今回のオリンピックで一番衝撃的な出来事と思います。私は、その瞬間をライヴ映像で見ていましたが、糖分興奮が収まりませんでした。アドレナリンが今朝まで大分残っていたものと思われます。

②(これは個人的な理由ですが)もう1年近くメイルで連絡ができていない人がいたのですが、手紙を出すと、メイルで返事が来ました。随分気持ちが楽になりました。私にとって、その人は必要な人だからです。

③(これも個人的理由ですが)車を手放し半年以上になりますが、やはり不便を感じます。軽自動車ならなんとか持つことができそうだという見通しができ、気分が晴れました。 

 

 

 

・2016年8月23日(火)、追記。

 季節の移ろいは、早朝で一番早く感じます。今朝は、風が涼しく感じました。ただ、日が照り出すと直ぐに温度は上昇します。

 2周。1周目の最後の1分間、139歩。2周目の最後の1分間、143歩。

 

・2016年8月31日(水)、追記。

 台風の影響で、ほぼ南からで風速5m程度の風が吹いていました。追い風参考ながら、1分間の歩数149を記録しました。風がニュートラルな道では136でしたので、風速5mで3歩程度の影響が出るものと思われます。

 

・2016年10月4日(火)、追記。

 1周。歩数4,260.歩幅79.8㎝。(3,400÷4,260)

 

・2016年11月2日(水)、追記

 一周。万歩計で4,506。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

不時着

2016-12-21 07:18:04 | 政治

不時着

2016年12月20日(火)

 稲田核好子防衛大臣が、オスプレイの墜落を、「不時着」と表現しました。私ゃ、その時の記者会見をTV画像で見ていて、その厚顔無恥無知振りに唖然としました。「慄然」の方が正解かも。戦闘機を撃墜されても、海に不時着したと言うのと同じですから。正に、現代版大本営発表と言ってよいでしょう。

 

 アメリカへの属国根性丸出しのこの発言は、戦前であれば、「非国民」と罵倒されるところです。

 なぜ、こうまでして、アメリカへの属国意識があるかということですが、私は、それは、日米安保条約によりアメリカに守ってもらっているということを絶対視していて、思考停止になっているところに原因があると思います。

 オスプレイは海兵隊の所属ですが、そもそも海兵隊は殴り込み部隊であり、日本の防衛には基本的に関係ありません。アメリカの軍事戦略上沖縄に配備しているだけです。

 「だけです」と表現しましたが、百歩譲って、日本の防衛の抑止力になっている部分があることは、私も認めましょう。しかし、海兵隊が日本にいなくても、基本的に支障はありません、と思います。

 

 河村たかし名古屋市長流に、「オスプレイなしで、日本の防衛をしてチョ」と何故言えないのか。←これは、冗談です。

 

 トランプ次期大統領の登場により、今後日米安保条約がいろいろと問われることがあると思います。国を守るのは、基本的に自国ですので、軍事同盟に頼るのではなく、自主防衛を考えるべき時です。そうすれば、アメリカのみならず日本の本土の植民地のような扱いを受けている沖縄の問題も一機に解決します。日米安保条約がある限り、沖縄問題の解決はあり得ない、というのが私の考えです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルルートイン浜松ディーラー通り

2016-12-20 07:10:49 | 

ホテルルートイン浜松ディーラー通り

2016年12月17日(土)

 10月24日、船橋市を出発して、広島へ向かっているのですが、途中宿泊することにしました。これまでなら、一気に広島まで帰るところなんですが、やはり体力的に衰えてきているということでしょうか。気力が湧かないのです。

 

 ここまで、1,181㎞走り、燃費が34.3㎞/ℓと出ました。(プリウス4代目)確かに好燃費ではあります。以前乗っていたゴルフⅦハイラインで同じように走ると、21㎞/ℓ前後だと思います。

 

 ルートインに宿泊することにしました。ナビがホテルを探すこともできて、便利です。

 

 ゆったり目のベッドでした。

 

 窓から日没の様子が見えました。

 happeningが起きました。wifeが脚を挫いて、歩行が困難になったのです。ということで、止む無くホテル内のレストランで食事をすることにしました。

 私好みのメニューがありましたですよ。

 

 

 

 

 このレストランは、メニューはあまり多くありませんが、私の期待以上でした。

 

 

 

 豆腐料理って、良いですね。

 満腹満足でありました。

 

 この絵(陶板)は、ホテルのオーナーの好みだということでした。この絵をどのように解釈するかは、人それぞれでしょうが、私には都市が衰退していくイメージに見えました。数日前に、東京の高層ビル群を見て、一体この結末はどうなるのだろうかと想像したのですが、今後廃墟と化すビルが多く出るのではないかと思いました。ビルのオーナーが破産したら解体費用を負担できなくなりますので、ビルを建てる時点で解体費用を供託のような制度で公が預かっておくという仕組みが必要です、と思います。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高嶋酒造株式会社

2016-12-19 10:03:52 | 

高嶋酒造株式会社

2016年12月15日(木)

 車で旅をすると、酒蔵巡りに便利です。浜松市へ行く途中、沼津市の酒蔵「高嶋酒造株式会社」に立ち寄りました。10月24日。

 

 

 

 なぜか、達磨の絵があります。

 

 

 いわゆる昔の1級とか2級とか、醸造アルコールをブレンドした酒は造っていないということで、純米酒のみです。

 一番安い辛口純米酒2,268円也をゲットいたしました。

 このお酒、燗をすると水っぽくなるのです。常温だと、甘味を感じ美味しくなります。辛口ということですが、そんなに辛いとは感じませんでした。

 富士山の伏流水を使っています。

 このように、誰でも飲むことができます。富士山の恵みですね。

 

 1804年創業とあります。212年! 酒蔵は長く続いているところが多いです。私の職場の先輩で、その理由を説明してくれた人がいます。

 酒を飲む人は、アルコール中毒になっても飲みたいので、担保を差し出してでも買う訳です。その担保で経営が安定するという訳ですね。

 この方が社長兼杜氏です。先程の達磨に似ていませんか・・。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遅刻

2016-12-18 06:51:55 | 政治

遅刻

2016年12月17日(土)

 ロシアのプーチン大統領は「遅刻」の常習者ということです。TVでは、識者やコメンテーターが、その理由を解説していました。

 宮本武蔵流に相手を焦らせて自分のペースに巻き込み交渉を有利に進めようとす戦術だと言います。もし、これが本当の理由なら、極めて低次元であり、プーチン氏は極めて低レヴェルの人間と言わざるを得ません。なぜなら、相手側(今回の場合はヤベー首相)が、その戦術を予め知っている訳ですから、通用する訳がありません。

 「遅刻」をする正当な理由がないのに遅れるというのは、人間関係に於いて、ただ単に失礼だということだけです。これでも、ヤベー首相が本当に信頼関係があると思っていたとしたら、相当お目出たいと言わざるを得ません。

 

 肝心の領土交渉ですが、進展がありませんでした。私は数日前、サプライズが出る可能性があると予想しましたが、ハズレのスカでありました。ということで、解散総選挙も無いということになりますね。

 

 領土問題がどのような形で解決するか、浅学非才の私に見通す力がないのは当然であります。ただ、私ゃ、双方の国民が、領土なんてものは、国が所有するものではなく地球さんから一時預かっているだけだという認識になった時に、解決されるのではないかと妄想しております。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美和 2016.11.14

2016-12-17 17:55:57 | 食べること

美和 2016.11.14

2016年12月15日(木)

 ちょとややこしい人間関係です。私の飲み友達のA氏が、どこで情報を仕入れたか知らないのですが、「美和」へ行きたいと言うのです。・・で、A氏とA氏が私に紹介してくれたB氏も誘おうということになったのです。つまりは、3人は共通の飲み友達になったのであります。

 正式名称「ぎょうざの美和」は私の地元ですので、私がsetいたしました。

 

・2016年11月14日、広島市南区「ぎょうざの美和」。

 

 

 予約をお願いしたら、この店は予約制をとっていませんでした。客が多く、空席の時間帯をつくる訳にはいかないのですね。それだけ、人気店ということです。

 これ、呉市でのイベントなんです。今年のカープフィーヴァーは凄いです。

 

 カウンターに惣菜をずらっと並べています。オーダーを聞いてから作る時間的暇がないのですね。

 

 

 シャコです。

 

 小鰯の天ぷらです。

 日本酒の種類も豊富です。地元が多いですが、東北地方のものもあります。地震災害への応援かとも思いました。

 チロリで出してくれるんですね。

 かつては、焼酎の湯割りを頼むと、焼酎の生地と湯を入れたポットを出してくれていました。焼酎と湯との割合は、youが決めなさいということですね。これとても良かったのですが、現在は行われていません。面倒ですからね。

 フグのから揚げです。

 ぎょうざのから揚げです。ぎょうざが売りの店なんですが、昔にくらべると味が違ってきています。

 こちらは、蒸しぎょうざ。カラッとした揚げたての餃子も良いですが、蒸してトロッとした食感の餃子も無視することはできないですね。

 この女将さんが凄い人なんです。私が「お客さんの顔と名前を千人程度覚えていますか?」と尋ねたんですが、「今頃は覚えられなくてね」と言いつつも、否定はしませんでした。

 私の家族は四代にわたってこの店に来ているのですが、その人間関係が全部頭の中に入っているのです。実は、一緒に来たことはないんですね。両親も来ていましたが、私は一緒に行ったことはありません。息子家族も来ていましたが、私とは一緒に行ったことはありません。それでも、女将さんの頭に入っているということは、それぞれの話を聞いてそれを結び付ける能力があるということなんですね。

 更に、驚くべきことは、この女将さんは、客が何を注文しているか頭の中に入っているのです。そして、ぼつぼつ次のオーダーが来る頃だということも分かっています。私には、特異な能力があるとしか思えません。

 

 ・・で、これが飲み友達3人です。この中に呉市の方がいるのですが、大のカープファンで、日本シリーズ優勝が決まった試合の日ハムの胴上げを見たそうであります。チケットをどうして入手したのか尋ねたところ、ある筋から合法的に規定料金で得たとのことでありました。これも特異な能力の一つと思った次第でありまする~。最後は酔っ払ってしまいました。

 もう一人のお方、ハシゴが好きな方で、後日呉市の方からの情報では、あれから2軒ハシゴをしたそうであります。私からしたら、こちらは得意な能力と思うのであります。

 

 私ゃ、梯子に昇るだけのお足に筋力が無いのであります。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頭の黒いネズミ

2016-12-16 07:24:25 | 社会

頭の黒いネズミ

2016年12月14日(水)

 頭の黒いネズミ。子どもの頃、父親が良く言っていました。正確な意味は知りませんでしたが、良からぬ人物であるとの認識を持ったようであります。

 ネットで調べると次のようになっていました。

・頭髪の黒い人間を鼠になぞらえていう

 物がなくなった時に、身近にいる人間が盗んだのだろうということを暗にいう言葉。 「 -のしわざ」

 

 小池百合子東京都知事が記者会見でこの言葉を使い、議会で「誰のことか?」と追及されたら、「ご想像にお任せします。」だって。今直ぐに言えないとしても、何時かの時点では誰かを明らかにする、つまりは情報公開するということをしなければ、思いつきの無責任発言と思われても仕方ないでしょう。

 

 私ゃ、最大の黒ネズミは、石原珍太郎元東京都知事ではないかと思っています。盛土問題で、知事として知らないハズはないと考えているからです。小池氏は、先日雑魚(失礼)ばかり処分し、私からするとお茶を濁すような対応で済ましたようです。

 なぜ、当時の石原氏が豊洲に関して決済した文書を公開しないのか。口を開けば、「情報公開」と言いながら、言うこととすることが違うと言わざるを得ません。

 

 私ゃ、小池氏は総理に色気があり、そのため自民党に残っているのだと、思っていますが、その自民党から圧力があったのかと、勘ぐりたくなります。

 

 石原氏は、ご子息も自民党の幹部であり、ご自身そのものも、未だある程度の影響力を行使できる立場にあると思っているからです。

 

  本当の情報公開とは、書類等に残されたものを明らかにすることではなく、秘密裡に行われていることを明らかにすることだと思うのであります。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沼津漁港

2016-12-15 07:54:06 | 食べること

沼津漁港

2014年12月13日(火)

 10月24日、船橋市のson 1stの家を出発し、今夜は、浜松辺りで宿泊しようかと思います。

 

 8:02出発。10月20日、広島を出発した時は、9,839㎞でしたので、904㎞走って、燃費は33.6㎞/ℓと出ました。(レンタカーのプリウス)

 

 右にスカイツリーを見乍ら、都市高速へ向けて走ります。

 

 途中のSAです。

 

 トヨタのレーシングカーが展示してありました。

 マルチリンクです。タイヤが溝がないのが一見気にかかりますが、これは、道路との接地面積を多くして、グリップ力を強くするためですね。

 

 写真では分かりにくいのですが、パドルシフトのハズです。

 

 これ、レンターカーで借りたプリウスのシフトレバーです。実に使い難いです。ハンドルから自然に手を降ろした位置になく、且つ小さいので、どうしても視線移動をするようになるのです。安全運転上でも良くないです。且つ且つ、弱い力でも動くので、誤動作が多くなります。

 トヨタは、近未来的イメージにしたかったのかも知れませんが、No Goodです。

 

 沼津魚市場に到着しました。こういう雰囲気って好きです。

 観光客目当ての店ですので、派手です。

 安いですが、旅の途中のため、残念ながら、買って帰ることができません。

 

 何店も同じような店が軒を連ねていて、どこに入るか迷いました。

 暇そうにしている店に入りました。

 この短冊は、インパクトを与えようという思いなのかも知れませんが、上品さがありません。

 後に他のお客が入ってきましたが、私達が入った時は、誰もいませんでした。

 

 

 魚河岸海鮮丼1,500円也を注文しました。

 

 酢飯にして欲しいです。魚は流石に新鮮でしたよ。これが漁港以外の店との差かな。

 

 店に入る時気づかなかったですが、900円也でランチが、先程メニューで見た「ぬまづ丼」1,300円也→900円也。当然後悔しましたです。その気持ちを正直に公開します。

 観光バスも来ていました。

 干物。

 

 金目鯛の干物、大600円也は、安いです。

 鮮魚を売っている店もあります。小アジ1皿(5尾程度)280円也!

 真鯛1,980円也もこの大きさで天然もののハズですので、安い!です。デパートに並べてあると5,000円以上はする代物と推測いたしました、デス。

 

 ギョ!ゲホウって聞いたことのない魚です。

 

 買って帰りたいのに買えない。ストレスで、後ろ髪を引かれるような、沼津漁港でした。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京で昔探し

2016-12-14 11:56:47 | お出かけ

東京で昔探し

2016年12月13日(火)

 東京へ行けば、会いたい人がいるのですが、今回は、私の東京での昔探しを優先しました。もう、二度と行くことはないだろう所へ行ってみたかったのです。10月23日。

 

 港区の南部坂です。この坂を右手に約200m登った所に、研修所があり、1988年10月から1989年3月まで、寮生活をしました。

 ナショナルというスーパーです。南麻布のこの辺りは、大使館が多い所ですので、そういう人達を対象にしているんですね。

 

 南部坂の途中には、ドイツ大使館です。要塞のような建物ですね。

 ドイツの自慢は、作曲家のようです。左の二人の下がベートーヴェンですね。

 

 ドイツ大使館の道路を挟んで前にあるのが、有栖川記念公園です。

 この日は、日曜日ということもあり、多くの人が憩っていました。

 私が滞在していた研修所は、今は無くなっていて、高齢者の施設が建っていました。

 

 高齢者の複合施設です。特別養護老人ホームもあります。倍率高そう。

 

 寮の窓から、東京タワーが見えていました。

 

 寮から、歩いて10数分程度の麻布十番に、豆源という豆専門店があります。広島に帰る時に土産として沢山買っていました。

 これを書いている時に思い出しました。寮からこの豆源との丁度中間辺りに、小学生の同級生のご主人がIT関係の仕事をしていて、そこに訪ねていったことがあります。1988年頃ですので、28年前ですが、その頃ITビジネスって、聞いたこともなかったです。東大出身者ということでしたので、優秀な方で先見の明があったのでしょう。

 

 

 いきなり、渋谷です。忠犬ハチ公は、デートの待ち合わせスポットでしょうが、人が多過ぎで、分かりにくです。

 

 丁度音楽祭が開催されていて、それでなくても多い人ごみで、ごった返していました。

 

 渋谷の道玄坂(渋谷駅から見て右)で、私の高校生の時の同級生がレストランをしていました。一回行ったことがあり、探したのですが、分かりませんでした。このような門の地下だったような気がするのですが・・。

 東急文化村オーチャード・ホールへも行ってみました。何かそっけない感じです。サントリーホールが華やかで良いですね。NHKホールへも行ってみたかったのですが、疲れて(人混みに疲れます)断念しました。そのNHKホールも移転の話があるとか・・。今のような巨大なホールは要りませんです。

 東急百貨店です。庶民的な百貨店で、私はよく買い物をしました。

 

 

 スクランブル交差点です。

 東京は、人に疲れます。昔、「東京砂漠」という言葉がありました。多くの人がいるのに、誰一人として知っている人はいません。ピッタリの言葉と思います。

 

 上野にも行って見たかったのですが、疲れてザンネンしました。(「断念」が訛りました。) (^_^;)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サプライズ

2016-12-13 11:34:53 | 政治

サプライズ

2016年12月13日(火)

 ヤベー首相が、ロシアのプーチン大統領と、北方領土問題で会談することになっています。

 「如何にも・・」というお二人です。ヤベー首相については、言わずもがなでしょう。数々の暴走政治は枚挙にいとまがありません。

 プーチン氏は、クリミアを侵略併合して無法の限りを尽くしています。

 このお二人が会談するのですから、まともな話し合いになろうハズがありません。

 

 我がヤベー首相は、「世論は聴くものではなく、操るものだ」を基本とする政治を行っています。今、彼が狙っているのは、外交交渉で得点を挙げ、衆議院を解散するということです。

 

 そう言った観点から考えると、中身は分かりませんが、国民に期待を抱かす「サプライズ」がある可能性があります。

 プーチン氏にとっては、そのヤベー首相の魂胆を見透かして、「譲歩」を見せる対応をする可能性があります。クリミア問題を見ても分かるとおり、ロシアは、現在でも領土拡張の帝国主義国家と同じですから、返還することは、到底考えられません。

 

 しかし、双方得点を挙げなければなりませんので、プーチン氏にとっては、ヤベー首相に領土返還を匂わせ、そして、経済援助を勝ち取る。ヤベー首相にとっては、プーチン氏から返還について何らかの言及を引きだしたといったあたりが落としどころでしょうか。

 

 この、碌でもないお二人の「約束」は歴史の検証に堪えることができないことで、いずれ証明されるでしょう。つまりは、北方領土は返還されないということです。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016-12-12 12:42:20 | 政治

2016年12月12日(月)

 ヤベー首相が、真珠湾を訪問すると言います。スゲー官房長官は、謝罪のためではなく、慰霊のためだと、くどく言っています。

 まぁ、真珠湾で戦死した米兵士約2,500人に慰霊を捧げることに対して、誰も依存はないと思います。

 しかしです。この方には、何やら、邪なものが漂ってくるではないですか・・。点数稼ぎですね。

 今、内閣支持率は約60!です。解散を狙っていますね。真珠湾そしてプーチンとの会談で点数を稼ぎ、支持率がupした途端に解散に打って出る可能性大と予想しています。

 

 まぁ、私に言わせれば世論操作をして、解散の大義もないのに、政権党に有利な解散権を使って、引き続き多数を得て、独裁的な政治を行おうということです。

 

 オバマ大統領は、広島を訪れた際、原爆が空から落ちてきたと言う趣旨の発言をし、「アメリカが落とした」という歴史的事実を誤魔化しました。

 ヤベー首相が、日本が真珠湾を宣戦布告もしないうちに奇襲攻撃をしたことをどのように発言するか、関心があります。歴史に真摯に向き合う姿勢のない、このお方から謝罪の言葉が出ることは、毫も期待できません。

 

 トランプ次期大統領が、真珠湾訪問をどのように捉えるか。私や、トランプ氏はヤベー首相がすることに対して、大した問題意識は持っていないように思います。つまりは、軽視しているということです。一度会っただけで、「信頼にできる指導者だ」との発言は大失敗です、と思います。「牽制」が必要ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

弾劾裁判

2016-12-10 08:11:05 | 政治

弾劾裁判

2016年12月9日(金)

 韓国の大統領の弾劾裁判が決まりました。憲法裁判所で弾劾が判決されると、大統領は罷免されるということです。しかし、問題なのは、憲法裁判所の裁判官が大統領寄りの人が多く、弾劾になるかどうかは不透明です。

 朴大統領の支持率は今や4%という事態になっていますので、弾劾にならないと、暴動でも起きかねないということです。

 

 私は、民主主義制度の仕組みの不備があると思います。直接選挙で選ばれた大統領ですから、直接選挙で罷免される仕組みが必要ですね。日本の首長のリコール制度のようなものが必要です。

 つまりは、私ゃ、韓国の民主主義は機能していないように思うのです。

 

 民主主義が機能していないということでは、日本も最悪に近いですね。一票の格差の是正がなされていません。それどころか、3割台の得票率で7割の議席を得ることができるという小選挙区制の弊害により、民意が正しく国会に反映していません。

 そして、その虚構の多数による数のおごりで、ヤベー首相は暴走しています。今国会の強行採決はあまりに酷いです。

 先日の党首討論でも、ヤベー首相のおごりは際立っており、質問に答えるのではなく、自説を(時間稼ぎと思うのですが)延々とと述べるだけです。全く真摯さがありません。

 

 私ゃ、この政権に正統性はないと思っています。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加