団塊世代の人生時計

 団塊世代として生きてきた「過去」、「現在」、そして「未来」を、自分自身の人生時計と共に綴り、「自分史」にしてみたい。

ウォーキング 2018

2018-01-15 11:02:14 | 健康・病気

ウォーキング 2018

2018年1月14日(日)

 ウォーキングを始めて、今年で11年目になります。寒い時期ですので、昼間活動しております。12日、今年初めて周回コース(一周3.4㎞)を2周しました。約9千歩です。

 途中、腕立て伏せとスクワットをします。気付いたことですが、筋肉が付きますです。私は、右腕の付け根の部分を傷めて、10年以上経ち、一生この痛みは続くのかと思っていたのですが、この痛みが何とほとんど消失したのであります。肩の部分に筋肉が付いたせいだと確信しております。

 他の動向としては、ウォーキングクラブに入りました。といっても、活動が1か月に1回なので、まだ一度もそのクラブのウォーキングに行ったことがありません。昨年12月22日、昼食会があり、それに行ってきました。約10人集まりました。平均年齢75歳といったところでしょうか。私が一番若い!

 我家から歩いて30分程度のところにあるユメタウンであります。

 右上の「五穀」という店であります。

 ショーウィンドウのメニューを見て、「そばと天プラセット」880円也(税別)+生ビール560円也(税別)を頼んだのですが、そばの美味しくないといったら!見せかけの美味しそうな店でありました。二度と行くことはありません。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

検診 2017

2017-09-16 08:07:27 | 健康・病気

検診 2017

2017年9月16日(土)

 自治体からの検診案内が来ました。齢70としては、健康年齢を確保するためには、という問題意識があり、積極的に検診へ行ってまいりました。

 

 9月5日。場所は、私のかかりつけ検診所の「健康づくりセンター」であります。個人的には、懐かしい場所でもあります。

 本日混んでいませんでした。昨年度末は多かったですね。駆け込みというやつです。

 特定健康審査です。

 がん検診無料券もついています。大腸がん検診を受けました。→異常なし。(最近の北朝鮮報道は超異常ですわ。)

 胃がん検診は、後日、胃カメラを飲む予定です。

 この検診は500円也ですが、60歳以上は無料!とな。高額所得者も無料というのは、如何かと思いますです。

 

 骨粗しょう症検診はオプションで1,000円也です。70歳以上は無料!とな。この8月に齢70に達しました。無料なら受けたくなるのが人情というものです。

 

 こんな方法で検査するんです。

 結果です。骨密度指数108でありました。齢70の割には、骨は弱くありません。

 要介護になる条件として、①骨密度、②認知があるとのことでした。

 骨粗しょう症の予防としては、①カルシウム、②運動、③太陽の紫外線とあります。全て満たしております。認知の方は進んでいます。(笑い)

 

 体重60.6㎏。今年の2月28日に較べて1.5㎏増えていました。道理で、お腹回りがきつくなった感じがしていたのです。

 

 問診も受けます。これまでの記録が残っていますので、する方もされる方も超簡単です。昨年と同じですから。

 

 左の一番下に、「血液をサラサラにするお薬・・を服用中の方」とあります。私が「該当します」と言ったんですが、別段珍しいことではないのか、反応はほぼゼロでありました。

 ・・で、結果であります。血圧が高いのと、ɤ-GTP、尿酸がオーバーとなっています。尿酸って、痛風ですかね。

 

 

 最後に、Dr.の診断がありました。毎年同じDr.で、よく私のことを知っていただいていますので、大した話はありませんでした。私が他のことを聞き過ぎたせいかも知れません。

①被爆二世に放射能の影響はあるのか?→ない。ただ、あると言っている医師もいる。

②腸内細菌の構成を分析してくれるところはあるのか?→アメリカのベンチャーでやっているところがある。→ただ、1万円程度かかるということでしたの、give up。

③テロメアを分析してくれるところはあるのか?→よく御存知ではないようでした。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング 2017

2017-06-22 06:57:19 | 健康・病気

ウォーキング 2017

2017年6月17日(土)

 今年初めて、夕方から早朝に切り替えました。風が冷たかったです。快晴でしたので、放射冷却ということもあったかもしれません。

 マンションのツツジが枯れて散っているのですが、完全には散ってはいません。例年だと1か月前には完全に散っています。これまでのところ、今年は暑くはないです。

・2周 62分45秒。

 以前は、早い時は、60分を切ることもあったのですが・・。コキケッコーの酉年に70歳を迎える身は、体力的衰えが忍び寄っているのですわ。

 

(2017年6月18日、追記)

・2周 到着直前 1分間歩数 140。

 

(2017年6月19日、追記)

・2周 歩数 8,710

 歩幅は、78.1cmとなりました。(3,400×2÷8,710≒78.1)

 

(2017年6月21日、追記)

・2周 終了時点での脈拍 108/minutes 

 

(2017年6月22日、追記)

・1周。

 今日、北海道へ行くことにしていて、時間が無く1周にしました。26日22時頃帰ってきます。旅中は、早朝にホテルの辺りをウォーキングする習慣にしています。知らない街を散策するのは、色んな発見があり、楽しみです。

 

 (2017年6月30日、追記)

・6月23日からの旅中は、今回ウォーキングはできませんでした。雨及び酔っ払ったことが原因です。6月26日に帰ってきて、27日はできませんでした。旅の疲れのためです。28日は1周。29日は、朝1週夕方1周しました。今日30日は雨でできませんでした。

・夢精

 最初は中学校の時だったと思います。夢中に出る女性があこがれの女性ではなく、中年の女性だったのが気持ち悪かったです。高校の頃は多かったです。パンツにベットリと付く訳ですが、我が体液といえども気落ちの良いものではなかったですね。

 27日の朝、夢精を見ました。何年振りでしょうか? コキケッコーの酉年に70を迎える年齢としては、超不思議でした。それ以上に不思議だったのが空砲だったことです。ウゥーン、いよいよ生殖年齢を過ぎてしまったのかぁ~! 一抹の寂しさを感じたのであります。

 

(2017年7月1日、追記)

・朝2周 1時間5分15秒 終了時の脈拍115/分

・夕方1周

 今日は嬉しいことがありました。ウォーキング仲間に会えたことです。80歳位と思うこの方を知ったのは、7・8年位前と思います。ウォーキングを止めていく人がある中、この方も半年くらい会っていなかったので、どうしたものかと心配していたのです。この方の挨拶は右手を高く上にあげることです。元気そうでした。話をしたことはないんですよ。

 

(2017年7月10日、追記)

・1周と約半周

 今年初めて、朝ウォークで蝉の音を聞きました。まだ、合唱ではありませんでした。

 

(2017年8月13日、追記)

・早朝(6時頃)でも、朝日は熱いので、それを避けるため、コースを変更しています。通常は、一周3.4㎞の周回コースなんですが、行ってこいコースに変更しています。工場の壁で約400m程度日光を遮るコースを行ったり来たりしています。本日の歩数は、5132歩でした。歩数から換算すると約5㎞ということになります。

 朝に限っていえば、暑さのピークは過ぎています。風が涼しくなっているので分かります。

 

(2017年8月15日、追記)

・朝方雨だったため、夕方ウォーキング。今年初めて、赤とんぼを見ました。

 

(2017年9月24日、追記)

・ぼつぼつ早朝ウォーキングから夕方へ変更する時期です。17時頃でしたが、暑くなく快適でした。まだ、蝉が鳴いていました。

・3.4㎞㎞で歩数4,659。歩幅は、73.0㎝でした。

 

 (2017年11月3日、追記)

・10月27日から11月2日まで、ウォーキングをしませんでした。(旅中のため)久しぶりにすると、息切れがいたしますです。毎日続けることが肝要と再認識した次第です。

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

検診 2017

2017-04-11 18:09:28 | 健康・病気

検診 2017

2017年4月6日(木)

 特定健康診査受診券なるものがやってきました。

 内容を見ると、goodです。僅かな金額で健康診査を受けることができるというものです。勤務を辞め、職場の人間ドックから離れていたため、直ぐに喰いつきました。

 

 

 がん検診も低廉な金額で受けることができます。

 2月28日、行ってきました。

 

 混雑を予想し、8時前に行ったものですから、ガラガラでした。

 追加検診のメニューです。

 地球をデザインしたものです。私の知合い作です。

 DR.の診察を受け終了したのが11時過ぎ。約3時間かかりました。

 地球儀の説明ですが、よく見えません。

 

 後日検査データと共に送られてきたものです。

 なかなか理解し難い内容です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国民健康保険料

2017-03-19 13:06:24 | 健康・病気

国民健康保険料

2017年3月19日(日)

 私事ですが、来年度(2017年4月から)の国民健康保険料(以下「国保料」)が大幅に上がることが分かりました。何と約29%のアップです。年金収入が、僅か数千円増加になっているだけでです。こりゃ、生活があっぷあっぷしますですワ。

 なぜ、このようなことになるのか、市役所の窓口へ行って聞いてきました。その複雑な仕組み及び詳細な説明は私の頭脳では十分理解できませんでしたが、概略は分かりました。

 

①市役所は、平成26年度(2014年度)から、国保料の算定方式を変えました、とさ。

②どのように変えたかと言うと、「市民税方式」から「所得方式」とさ。

③その違いですが、市民税方式では、wifeは扶養家族(不要家族とも言います。)ですので、扶養控除33万円があるのに対して、所得方式では、自分自身の基礎控除33万円しか認められないというのです。

④所得方式による具体的な算定は、仮に年金が200万円とすると、公的年金控除120万円と基礎控除33万円を控除した47万円(200-120-33=47)が(国保料の)賦課基準額になりその額に料率を乗じることになります。

⑤更にややこしい話しになるのですが、所得方式にすると、国保料が大幅にアップするケースがありますので、2014年度から2017年度まで4年間で段階的に国保料を引き上げる経過措置を設けています。

⑥経過措置の仕組みは、私は十分説明することができませんので、省略せざるを得ません。ただ、結論から言うと、2018年度からはこの経過措置がなくなりますので、私の国保料は来年度は2017年度に較べて約25%程度上がる可能性があります。

⑦「⑥」で「可能性」と言ったのは、④の料率が変わる場合があるからです。

 

 いずれにしても、国保財政は苦しいので、今後国保料が上がる傾向は続くことになりそうです。

 問題は、年金という老後の生活保障という観点からこの国保料等公租公課をどのように考えるかということです。年金制度の仕組みとしては消費者物価が上昇すれば、その分年金もupする仕組みになっています。ところが、国保料や介護保険料、更には税がupしても、年金額がupすることになっていないということです。→こりゃ、大矛盾であります。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダイエットは味噌がミソ!?

2017-02-26 12:13:49 | 健康・病気

ダイエットは味噌がミソ!?

2017年2月26日(日)

 Dietに関心のある方は多いでしょう。「ダイエット」とは、「(規定食の意)美容・健康保持のために食事の量・種類を制限すること」(広辞苑)とあります。しかし、一般にはむしろ体重を減らすことを「ダイエットする」として使うことが多いように思います。私は肥満による体重増は文明病と思っていますが、それに立ち向かいたいと思っている人も文明人なのであります。・・と、何が何やら、訳の分からない導入になったのでありますが・・、以下は、NHKのTV番組の一部を私が要約したものです。味噌が肥満を防ぐ効果があるというのが結論なのですが、その説明もご確認ください。(「→」は私が付けたものです。)

 次は、微生物研究の福島県立医科大学教授の錫谷達夫さんの話です。

 私達の腸の中には、様々な種類の細菌が住んでいて100兆個とも言われています。これは、腸内フローラ(→「腸内細菌生態系」)と呼ばれています。腸内細菌はその働きに応じて3つに分類されます。①乳酸菌など健康に役立つ善玉菌、②食中毒を起こすウェルス菌など体に害を与える悪玉菌、③そして優勢な方に同調して善にも悪にもなる日和見菌です。(→「日和見菌」って小池百合子東京都知事に俄か同調する都議のようですね。)ある菌が増えれば別の菌は減るということになって、そのバランスは、私達が何を食べるかということによって大きく変わってきます。発酵したものを食べると私達の体がそれを吸収するし、さらにお腹の中の菌の餌にもなります。菌自体が私達の健康を変えることになり、悪玉菌が優勢になると免疫力が落ちたり毒素が増えたりして生活習慣病のリスクが高まります。健康のためには、善玉菌が優勢な状態を保つ必要があります。

 味噌が腸内フローラに与える影響を調べるために2匹のマウスで実験しました。善玉菌である乳酸菌の割合を、味噌汁を与える前と与えた後で比較してみると、味噌汁を与えた後は23ポイント増えていました。味噌を食べると乳酸菌が増えますが、それは味噌にあるオリゴ糖にあると考えています。腸の中のオリゴ糖が増えるとそれを栄養にしている乳酸菌も増えていきます。こうして腸内フローラは善玉菌が優勢になるのです。

 さらに、味噌は、脂肪の蓄積を抑える効果があります。肥満というのは血液中の余分な糖分が脂肪細胞に入り込み細胞が大きくなることで起こります。味噌を食べると、腸内の乳酸菌が増えてより多くの食物繊維が分解されます。そして短鎖脂肪酸が多く生み出されます。短鎖脂肪酸は脂肪細胞に働きかけて糖の取り込みが止まり細胞は肥大しなくなります。こうして肥満が防げると考えています。→ここはちょっと専門的で難しいのですが、要は「味噌を食べると肥満を防ぐ」というそこがミソなんですね。(^_^;) 

 

 以下は、私のコメントです。

 長野県は長寿日本一の県です。また、味噌の生産量も日本一の県です。味噌が長寿に良いことは上記のことから容易に想像できます。しかし、昔から長寿だった訳ではありません。長寿に変えたのは、1945年に長野県に赴任した若月俊一先生の取組みが大きかったと言われています。

 「長野が長寿の県として注目されてきたのは、ここ2~3年ですが、そのきっかけは50年ほど前にさかのぼります。当時、脳卒中の死亡率がトップクラスだったのは、長野県民の塩分摂取量の多さが大きな原因でした。長野は海に面しておらず、冬が厳しいため、食物を保存するために塩辛い食べものが多かった。それが高血圧を引き起こし、脳卒中につながっていたわけです。これをなんとかするために、昭和20年に長野に赴任した若月俊一先生という医師が、『予防医学』の考え方を広めていったのです」(白澤卓二順天堂大学大学院教授)

 3年位前、私がある人に若月俊一先生の話をしたら、その方は直ぐに先生の著書を読み、大学受験前に知っていたら自分の人生は変わっていただろうと言いました。実は私は先生の本を読んだことはありません。ミソをつけました。(^_^;)

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウォーキング 2016

2016-12-21 15:48:54 | 健康・病気

ウォーキング 2016

2016年1月15日(金)

 http://blog.goo.ne.jp/windy-3745-0358/e/b17c35a6a4c3af7efd9583b7a3ecc259

 上の続きです。

・2016年1月15日

 2周目 31分42秒。

・2016年2月6日

 2周。1分間の歩数142。

 

 65~69歳だと1分間で120歩程度ということです。私の場合は、6.8㎞のウォーキングで平均142歩でした。約63分ですので、全歩数は8,946歩ということになります。

 

・2016年3月5日。 

 2周、1時間7分。一週間前から、ウォーキングの途中にスクワットを入れることにしました。一周する毎に10回ほどします。

 

 ・2016年4月17日、追記

 2周。1時間10分。1周につき10回のスクワットを取り入れるメニューにしました。ここ、1か月程度2周から遠ざかっていたためか、時間がかかりました。

・2016年4月18日、追記

 2周。一分間の歩数140。

・2016年6月12日、追記

 2周。一分間の歩数142(推定)。

 歩き始めは小雨だったのですが、次第に雨脚が早くなり、最後の四分の一はプロ野球も中止といった雨になりました。気温20℃(推定)。非常に歩き易い温度でしたので、歩数が多くなりました。

 

・2016年7月5日、追記

 今日から、夕方→早朝へチェンジしました。今年は、これまでそんなに暑くなかったためです。我が家は、昨日初めてクーラーを入れました。

 さて、早朝ウォーキングですが、起きて直ぐでしたので、身体がまだ強張っていて、歩数が進みません。1分間に135程度で、終わり(今日は一周半)頃は、通常の140程度になりました。

 

・2016年7月11日(月)

 早朝2周、夕方1周。昼食食べ過ぎたので、夕方も1周しました。

 ・2016年8月1日(月)

 早朝1周。1分間の歩数146歩。最近は、140±2程度で推移していたので、早いです。考えられる理由は、①2日間休んでいたので、テンポを忘れていた。②こちらの方が大きいと思うのですが、ワーグナーを聴いた後だったので、気分が高揚していた。

 

・2016年8月2日(火)追記。

 早朝1周。1分間の歩数138.不思議です。昨日は146だったのにです。考えられる理由として、①今日は暑かったです。②起きて20分程度で歩きだしました。昨日は45分程度経っていたでしょう。③もしかして、これが一番の原因かも知れませんが、昨日はワーグナーを聴いた後でしたが、今日は現代音楽でした。ワーグナーはアドレナリンが出ていましたよ、多分。

 

・2016年8月4日(木)、追記

 早朝1周。1分間の歩数143。ショスタコーヴィッチの交響曲第交響曲第10番の2楽章まで聴いて、出発しました。この曲もアドレナリンが出ますね。アドレナリンと歩数の因果関係はあるようです。  

 

・2016年8月13日(土)、追記

 二週間ぶりくらいに、本来の2周しました。1分間の歩数140。この2週間は最暑期でした。早朝でも空気が「ムーン」とした感じです。歩くのに心地よくありません。

 夜もこの間、クーラーを付けて寝ました。ただ、昨夜から今朝にかけては、凌ぎやすく、クーラーをかけなくても、OKでした。厚さのピークは過ぎたようです。

 

・2016年8月14日(日)、追記

 一周。1分間の歩数138。多少息が切れる感じ。体調が良くないのは、昨日少々飲み過ぎたからかも・・。

 

 ・2016年8月21日、追記。

 2周。最後の1分間の歩数は146。昨日の最後の1分間は140。

 いつもは、140±2程度なので、驚きでした。と同時に、ウォーキングの場合も、メンタルの部分が相当影響するのではないかと思いました。

 とはいうものの、一番影響するのは、外的環境です。暑かったり寒かったりすると、当然動きが鈍くなります。しかし、そういった条件が同じとすると、メンタル部分での影響差は凄いと思いました。

 今日、これまでと違ったのは、

①何と言っても、昨日の男子400mリレーで、日本チームが銀メダルを取ったことでしょう。今回のオリンピックで一番衝撃的な出来事と思います。私は、その瞬間をライヴ映像で見ていましたが、糖分興奮が収まりませんでした。アドレナリンが今朝まで大分残っていたものと思われます。

②(これは個人的な理由ですが)もう1年近くメイルで連絡ができていない人がいたのですが、手紙を出すと、メイルで返事が来ました。随分気持ちが楽になりました。私にとって、その人は必要な人だからです。

③(これも個人的理由ですが)車を手放し半年以上になりますが、やはり不便を感じます。軽自動車ならなんとか持つことができそうだという見通しができ、気分が晴れました。 

 

 

 

・2016年8月23日(火)、追記。

 季節の移ろいは、早朝で一番早く感じます。今朝は、風が涼しく感じました。ただ、日が照り出すと直ぐに温度は上昇します。

 2周。1周目の最後の1分間、139歩。2周目の最後の1分間、143歩。

 

・2016年8月31日(水)、追記。

 台風の影響で、ほぼ南からで風速5m程度の風が吹いていました。追い風参考ながら、1分間の歩数149を記録しました。風がニュートラルな道では136でしたので、風速5mで3歩程度の影響が出るものと思われます。

 

・2016年10月4日(火)、追記。

 1周。歩数4,260.歩幅79.8㎝。(3,400÷4,260)

 

・2016年11月2日(水)、追記

 一周。万歩計で4,506。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

心臓カテーテル検査

2016-04-20 07:13:27 | 健康・病気

心臓カテーテル検査

2016年4月20日(水)

 2007年11月21日から23日まで、入院し、心臓カテーテル検査を受けました。

 

 21日入院、22日検査。

 検査リスクについて説明がありました。「死亡 0.2%未満」とあります。(恐)

 

 アルコールをビール換算で2本飲むと答えています。今は、2.5本になっていますね。

 夜間排尿0回と答えています。今、週1度程度です。

 10月29日に外来で検査をしています。

 3日間の入院医療費自己負担金(3割)、60,675円。安いと思います。

 高額療養費の対象にはならなかったようです。

 

 ・・で、臆面もく、主治医に手紙を書いたのであります。そして、多分恥をかいたのであります。

 退院日に出していますので、3日目が退屈だったため、計画していたのですね。

 最後に、生意気なことを書いています。「最後に、私は今年ちょうど還暦ですが、これからの人生を生きていく上で、大きな楽しみができました。それは1年に1度、検査のため、林先生におめにかかれることです。(汗)

 

 冠動脈に狭窄箇所はあるものの、ステントを挿入するほどではなく、投薬治療ということになりました。

 ・・で、心臓の経過は良好です。ただし、私の心臓は以下です。

 

非常に度胸がなく頼りないさま 気が弱い 肝が小さい 度胸がない 臆病な ノミの心臓の 蚤の心臓の 人の陰に隠れるように 小心な 気が小さい ケツの穴が小さい 胆の小さい 肝っ玉が小さい 度胸のない ケツの穴がこまい 意気地が無い 肝が据わらない 胆力のない 意気地無しの 臆病者の 気弱な 弱虫の

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬剤師の驚くべき発言④

2016-04-02 06:18:02 | 健康・病気

薬剤師の驚くべき発言④

2016年4月2日(土)

 私は、驚くべき副作用を経験したことがあります。薬を止めたら、出てきたのです。普通、薬の副作用というのは、服用して出るものだと思うでっしょ!ところがそうでないことがあるのです。

 10年位前になるのですが、適応障害で、精神科の治療を受けたことがあります。(適応障害とは、皇太子のwifeのまさこさんがなっているので、そういう意味ではポピュラーだと思います。後日アップしたいと思います。)

 パキシルという薬を処方されました。効能は不安を抑えるということなんですが、極端に言えば精神作用を麻痺させるということですね。全体的に精神作用が低レヴェル化します。不安だけをピンポイントで押さえるなんてことは、現在の薬学技術ではできないのでしょう。(私の憶測)

 途中経過は省きますが、緩解して、薬を止めた訳なんですが、フラフラ感を覚えるようになったのです。その時点で薬の副作用とは夢思いませんでした。とまれ、医師にそのことを言うと、パキシルを止めたらそのような症状が出ることがあるのだって。それ、先に言ってよと思いました。で、対策として、一定期間(2週間だったと思いますが)、半分にして服用したのです。

 この薬に私の身体は適応していて、なくなると、適応障害になっちゃったのですね。(これ、私の独断での解釈です。)

 まぁ、常識的に言えば、薬物依存から脱却するため、徐々に薬物を除いていったということでしょう。清原容疑者の場合、この方法では上手くいかないと思いますど。(私の勝手な想像)

 

 薬剤師が薬の説明をする際、私にこのような「副作用」があることを、教えていてくれたら、私しゃ、この薬剤師は凄いと思います。私が、医師に「先生、フラフラするんですが、薬剤師の先生が薬を止めたら副作用でこのような症状が出ると言っていたので、ちょっと診てもらえますか?」と言ったら、この医師は、この薬剤師は適格に薬剤師としての職務を果たしていると思い、信頼を寄せるでしょ。私は、そのような薬財師になりたい。(私は薬剤師資格は持っていません。)

 

 ただ、居るだけだと「薬在師」。薬の効能効果・副作用を適格に説明してくれるのは「薬財師」。薬の副作用を説明したら、患者が薬を飲まなくなると言って、積極的に副作用を説明しないようであれば、それは「薬罪師」。(「役立た剤師」という言い方より、ちょっと厳しかったかな?)

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

20歳からの、脚の筋肉量の低下

2016-03-31 12:14:51 | 健康・病気

20歳からの、脚の筋肉量の低下

2016年3月31日(木)

 60歳少し過ぎた頃からでしょうか・・、筋肉量の低下、特に脚力の低下がはっきりと分かるようになりました。

 先日、新聞に出ていましたが、脚の筋肉量の低下って、20歳から始まるのですね。

 

 ただ、60歳頃まで、自覚症状がなかったのは、日常生活にはほぼ十分な筋肉量だったってことでしょう。

 自覚症状がどんなものかって?

①階段を降りるとき2段ずつということができなくなりました。

②立ち上がる時、物につかまることが多くなりました。

③山登りで、急坂が続くと、明らかに筋肉に無理がかかってくるのが分かりました。

 私は、10年近くウォーキングをしていますが、筋肉量の低下はウォーキングにはそんなに支障ないようです。瞬発的に使う場合、自覚を感じるようです。

 ジャンプ等を測定すれば、データとしてはっきりすると思いますが、今度測定してみようと思います。データ管理って大切ですね。

 

 スクワット(正式なものかどうか分かりません。)をすることにしました。ウォーキング途中立ち止まり、ゆっくり腰を下ろし、ゆっくり上げるを10回繰返します。1分30秒近くかかります。1か月程度経過しますが、こころ持ち、立ち上がりが軽く感じるようになりました。

 

 私は、もともと筋骨隆々タイプではありません。むしろその反対です。ただ、上腕筋が、対自分比では盛り上がっています。これは、40歳の頃約2年間筋トレをしたのです。大したことではありません。職場に健康器具がありましたので、昼に懸垂をゆっくり10回していたのです。わずかそれだけで、自分比プックリとふくらみ、それが今に残っているのです。

 

 脚の筋トレ1年後が楽しみです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬剤師の驚くべき発言(その3)

2016-03-31 07:36:08 | 健康・病気

薬剤師の驚くべき発言(その3)

2016年3月31日(木)

 大概の薬局で、薬剤師は、患者である私に対して、「おかげんはいかがですか?」と尋ねます。私しゃ、どのように答えてよいのか分からないのであります。「おかげん」はさきほどDr.に説明したばかりです。それと同じことを、薬剤師に、なぜ、説明しないといけないのか、私には、理解も想像もできません。一体、医師と違う治療方針でも示すと言うのでしょうか・・。そんな話は聞いたことがありません。まぁ、私しゃ、時候のあいさつ程度と聞き流すことにしています。医療に素人の患者同士でも、道ですれ違う場合、「おかげんはいかがですか?」と言い合いますものね。アレです。

 薬剤師が薬と一緒に渡してくれたのが、これです。「今日のおくすり説明」

 

 「効能効果」と「注意事項等」が書いてあります。

 患者としては副作用が気になりますね。誰の言葉か知りませんが、「薬は病気には薬だけど、体には毒だ」というのがあります。毒を飲む訳ですから、そりゃ、誰だって気にならない訳はありません。取り分け肝臓にどのような負荷がかかるのか、取り分け私には気になるのであります。アルコールと長~い付き合いをしなきゃならないからです。

 それで、私がもっと詳しい副作用を説明して欲しいと言ったら、出してくれたのが次です。

 な~んだ、最初からこれを出してくれれば、いいじゃん、と思いました。そのことを薬剤師へ言ったら、

 

 何と、「詳しい説明をすると、患者が薬を飲まなくなる」。

 これって、薬剤師会の共通認識とは思いませんが、少なくともこのようなうな薬剤師がいることは認識をしていて欲しいものです。

 

 薬剤師が自ら病気で薬を飲む場合、副作用があることは十分認識したうえで、でも、病気にはこの薬を飲まなければならないということで飲む訳でしょう。それは、薬学のプロとして知識があるからです。素人は、副作用がこんなに大業(呼吸困難、・・アナフィラキシー様症状等)に書かれていると、そりゃ恐くなって服用を止めるということは有り得るでしょう。しかし、それは薬学に対して知識がない、つまり無知ゆえだからです。薬剤師は知識がある故服用する。しかし、素人の患者は知識がない故服用を止める。つまり、知識の「差」なのです。この知識の「差」を埋めるのが薬剤師の役割でっしょ、と思います。

 

 そうは言っても、全ての患者さんが理解してくれる訳ではないし・・、とお困りのケースもあることは想像できます。でも、それは、他次元の問題です。

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薬剤師の驚くべき発言

2016-03-29 06:46:52 | 健康・病気

薬剤師の驚くべき発言

2016年3月28日(月)

 「患者さんに、副作用を詳しく説明したら、薬を飲まなくなる。」これ、私が最近行った薬局での薬剤師の言葉です。驚くべき発言です。結論から言うと、インフォームドコンセントの真逆の思想ですし、薬剤師としての能力不足を白状したようなものです。

 蕁麻疹を発症して、もう数か月で満4年になります。

http://blog.goo.ne.jp/windy-3745-0358/e/0fc69b1e5fd1696b2d69d1345e5035ef

 

 2か月に一度皮膚科へ車で通院していたのですが、車を手放しましたので、車通院ができません。歩いていけば1時間半程度ですので、大したことはないのですが、夏に1時間半も歩くと、汗が大変なのであります。帰りは直ぐにシャワーを浴びればよいのですが、行きで診療所へ着いた時の不快感といったら、ありません。

 という訳で、担当Dr.とは相性がとても良かったのですが、近くの診療所を紹介してもらうことにしました。3月24日に新診療所へ初めて通院しました。そして、初めての薬局へ行ったのであります。

 大概の薬局は、キラキラ星であります。「キラキラ星」とは、滞在型アメニティに力を入れていてとても快適ということです。「滞在型」というのは、長時間滞在しても快適ということです。ただ、薬局というのは、薬をもらう間(これまでの私の経験だと、せいぜい5分程度)ですから、そんなに滞在型アメニティに力を入れる必要はないと思います。静かな環境で待合ができれば十分なんです。こんなところにお金をかけず、薬を安くしてよと思います。

 

 続く

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腸寿④

2016-03-24 16:33:39 | 健康・病気

腸寿④

2016年3月25日(木)

 「『長寿』を高める生活習慣」の4回目(最終回)です。

① 腸内細菌は、遺伝子解析によって、5万種、1,000兆個もいるということがわかってきました。

② 腸の健康を保つと、あらゆる病気にかかりにくくなり、長寿を導くことになります。

③ 腸の健康を保つためには、腸内細菌を味方につけることです。

④ 腸内細菌を味方にする方法は、

(ア)腸内細菌のエサである食物繊維やオリゴ糖を多く含む野菜、豆腐、穀類などの手作りの食品や発酵食品を積極的に摂ることです。

(イ)腸内細菌の働きを抑える保存料や食品添加物が入った食品の摂取はできるだけ避けることです。

(ウ)活性酸素は腸内細菌を弱めますので、活性酸素を抑える「抗酸化物質(フィトケミカル)」を含有する色のついた野菜や果実、ニンニクやキノコ類を毎日摂るように努めることです。

(エ)腸内細菌がいやがる白米や精製した小麦粉で作ったパンなどをあまり摂らないことです。

 

 

  腸内細菌が、 1,000兆個!って、超凄い! 1,000,000,000,000,000個(日本の借金が約1,000兆円ですので、覚え易いです。→こちらの方は超恐い。)この宇宙には沢山の銀河があり、大きい銀河は100兆の星があると言われています。私達の腸内は正に、宇宙を成していると考えて良いですね。「星と細菌の大きさは超違うじゃないの」と思うことなかれです。宇宙誕生のビッグバンは無から始まったと言われています。そして、それが、(人間の知覚能力からすると)無限に大きくなったのであります。つまり、1,000兆個の腸内細菌にも、∞の可能性があると思う訳であります。

 因みに、人間の身体の細胞の数は37兆と言われていますので、腸内細菌の方がはるかに多いのであります。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腸寿③

2016-03-21 07:21:22 | 健康・病気

腸寿③

2016年3月21日(月)

 「『腸寿』」を高める生活習慣」の3回目です。

 

① 免疫力の70%は腸細胞と腸内細菌がつくっています。

② 腸内細菌の乱れが起こす病気は、風邪や食中毒などの感染症にとどまらず、がんや肥満、動脈硬化症、糖尿病、脳卒中、心筋梗塞などの生活習慣病、認知症、うつ病、アレルギー性疾患、自己免疫症疾患にまで及んでいます。

③ 最近の研究では、腸内細菌が体内で発生する活性酸素を抑えることもわかってきました。腸内細菌をバランスよく増加させると、免疫力を高め、活性酸素による害を減らすことが期待できます。

④ 普通の生活をしていれば、年間50個のテロメアが減少しますが、多くの人はこのペース以上に減らしてしまっています。その原因は、腸内環境がよくないため、腸内細菌が減少し、免疫力が低下し、活性酸素の影響を受けてテロメアが少なくなっているのです。日本人の腸内細菌の数は第二次世界大戦前の三分の一にまで減少しています。

⑤ 活性酸素は体内のあらゆる細胞を酸化させ、錆び付かせることによって病気の原因になります。心筋梗塞、脳卒中、糖尿病などの病気の90%以上が活性酸素と何らかの関わりがあるとみられています。

 

 

  まだ続きます。       

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腸寿②

2016-03-20 07:29:26 | 健康・病気

 腸寿②

2016年3月20日(日)

 「『腸寿』」を高める生活習慣」の2回目です。まず、テロメアというものを理解してください。「テロメア」とは、細胞の末端にある小粒子に含まれているもので、人は生まれたとき、1万個のテロメアを持っています。そして、5千個になると命がつきます。藤田Dr.は、「寿命の回数券」と言っています。

 

① 腸が丈夫で病気をしなければ、1年間に50個のテロメアが使われます。∴5,000÷50=100、つまり100歳まで生きられます。

② 病気をするとテロメアを使ってしまい、一度使えば、元に戻すことができません。つまり、寿命が100歳未満になってしまいます。

③ 最近の研究によって、テロメアを少なくさせない生活習慣が分かってきました。腸内環境を良好にし免疫力を高めれば、テロメアが少なくなることはなく、一方、活性酸素を浴びればテロメアは少なくなります。

④ 病気をしなければ、1年間に50個テレメアが使われますが、免疫力を高め、活性酸素を浴びない生活習慣になるように努めると、40個に減らすことも可能になります。その場合、125歳まで元気に生きられることになります。

⑤ 一生に1回も病気をしないor活性酸素を全く浴びない生活は現実にはありませんが、100歳くらいまで元気に生きることは、自分自身で決めることができます。

 

  注 藤田Dr.は、テロメアの単位を「塩基対」と言っていますし、「テレメアを短くさせない・・」と「短く」という表現をしています。これは、テレメアが塩基なので繋がっていて、少なくなると短くなるので、このような表現をしているものと思われます。一方、1万とか5千とか個数で表現もしていますので、私は分かり易く、「塩基対」→「個」、「短く」→「少なく」と言い換えました。

 

 

 

 続く

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加