手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

酒袋のリュック

2017-06-25 21:31:12 | 手作りバッグ・玲

愛用していたリュックが古くなったので酒袋を使って同じような物を作ってほしいとのご依頼がありました。

まちの両側にポケット、底に鋲をつける、古いリュックと同じサイズで同じ位置にポケットを付けるなどの細かいご注文をクリアできるように頭をフル回転。

ただ、酒袋は分厚くて硬いため製図通りのサイズがでなくて苦労しました。また、酒袋を何重にも重ねて縫うところや表のポケットの膨らみ具合など、試作品を作って本番にかかるなど本当に手こずりました。

膨らみのあるファスナーポケットの中には小さな仕切りを付けたポケットがあります。また、持ち手が不要な時には止めることもできます。

ソフトな背負い紐の下にはホックのついたポケットがついています。

今までにもう二度と作りたくないと思った作品が何点かありますがこのリュックはその中の一番です!!

それでも出来上がった時は本当に一安心、ほっとしました。そして現状維持に満足せずトライすることを教えられたような気もします。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初めての収穫物!!

2017-06-20 13:20:03 | 日々の出来事

この夏初めての収穫です。

梅雨入り宣言からずいぶん日が経ちますが一向に降りそうになく水やりが大変でしたがこうやって収穫したものを見るととても嬉しくなります。ジャガイモはまだ土の中ですが、そろそろ掘り上げようと思っています。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お待たせしました!刺繡のバッグ

2017-06-15 16:26:54 | 手作りバッグ・玲

大変お待たせ致しました。お預かりしていた刺繍の布、やっとバッグが出来上がりました。

梅雨入り宣言から10日近くたつのに雨が降りません。これ幸いと?山を歩くのに夢中になっていてなかなか手仕事がはかどりませんでした。ごめんなさい。

ご依頼のバッグはとてもシンプルな形でご指定通りに出来上がったと思います。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日光白根山と男体山

2017-06-10 21:08:43 | 山歩き

6月6日日光白根山に登りました。

ゴンドラで一気に2000mの山頂駅に着き、2578mの山頂を目指しました。山頂が目の前に見えますが残雪の中をトラバースしながらの道は思ったよりも厳しく感じました。森林限界を超えると荒々しい山肌が現れ山に登ったぞという高揚感がありました。

翌6月7日は2486mの男体山登山。1200mの高度差を登れるかいささか心配しながらいきなりの階段と急登。シロヤシオ、トウゴクミツバツツジつつじなどに癒されながら長い岩場を越えゆっくり登ると赤色の火山礫が現れ間もなく頂上。心配していた雨にも合わず無事下山。楽しい山旅ができました。

体調不良で長いブランクがあり、いつもいつも登れるか心配しながらの山歩きです。もう少し山を楽しみたいので日々歩くことを心掛け体力、脚力の維持向上を図り続けたいと思っています。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

刺繍の化粧ポーチとコインケース

2017-06-01 23:27:44 | 手作りバッグ・玲

刺繍の先生から口金付きの化粧ポーチなどの制作を依頼されていました。

とても丁寧に刺繍されていてカラフル、まるで花園のような見ているだけで幸せな気分になりそうな布。

ご依頼通り化粧ポーチとコインケースを作らせていただきました。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲仙普賢岳 ミヤマキリシマと平成新山

2017-05-28 15:12:17 | 山歩き

平成2年に現れた平成新山がすぐ目の前に見られる雲仙普賢岳。

火砕流でたくさんの犠牲者を出した山は今は活動を休めているようで荒々しいその姿を普賢岳から眺めることができました。

歩き初めは仁田峠、右手にロープウェイを見ながらミヤマキリシマの中を展望台まで。

 登山道の途中からは今から登る普賢岳に人影も見えます。

左にミヤマキリシマ満開の国見岳を見ながら紅葉茶屋への急坂をくだり、そこからは1353mの普賢岳へは30分の急坂を登り返し。

歩きにくいゴロゴロした道を登りきると目の前に平成新山が現れました。

雲一つない晴天に恵まれミヤマキリシマも満開、とても充実した山歩きが出来ました。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神戸市森林植物園へ

2017-05-24 21:24:47 | 山歩き

新神戸から布引の滝、布引貯水池、トゥエンティクロスを経て植物園の東門に到着しました。

(新緑の中の布引貯水池)

事前にTANOさんが用意してくれていた園内のマップを見ながらまずは長谷池へ。スイレンやコウホネがとてもきれいでした。

園内にはナンジャモンジャノキ(ヒトツバタゴ)、ハクウンボク、コガクウツギなどの白い花が目につきました。また、森林展示館まえにはウマノスズクサの花も見られ花好きの私にはとても楽しい時間でした。

帰りは植物園の西門を出て学習の森、大龍寺などを通り新神戸まで。約20kmを無事楽しく歩けました。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

注文で作った酒袋のトートバッグ

2017-05-15 22:01:36 | 手作りバッグ・玲

少し前ですがMIDORI様からご注文いただいていたトートバッグです。

酒袋らしいシンプルなデザインのトートバッグがご希望でした。

状態の良い酒袋の手持ちが少なくなってきていますが何とか気に入ったものを探し出せました。繕った跡をさりげなく使いシンプルなものが出来ました。

お送りしましたらとてもお気に入っていただけて一安心。長らくお使い頂けると思います。ありがとうございました。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浄瑠璃寺、岩船寺など

2017-05-14 21:04:07 | 山歩き

5月13日、雨の中を浄瑠璃寺や岩船寺を歩きました。

浄瑠璃寺は九体の木造阿弥陀如来像が本堂に安置されている歴史的なお寺で、池を挟んで三重塔が建ち、雨の中燃えるような新緑が心を落ち着かせてくれました。

本堂で九体の木造阿弥陀如来像を拝観した後岩船寺に向かいました。当尾(とうの)地方にはたくさんの石仏が点在していると聞いていましたが岩船寺に向かう道中でも何体かの石仏に出会えました。中でも「わらいぼとけ」は何とも微笑ましく思えました。

雨の中を歩くことはあまりありませんが、一緒に歩ける友人に恵まれたこと、元気で歩ける体であること、美しいものに感動できる自分があること等のありがたさを感じながら文字通り滴る緑を満喫した一日でした。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セイタカシギ

2017-04-25 20:53:38 | 野鳥など

昨日の夕方、水を張った田んぼにアオサギに混じってセイタカシギが餌をついばんでいるのを見かけました。

その時はあいにくカメラを持っていなかったので大急ぎで自宅に取りに帰りました。

車で往復15分ほどの距離でしたが帰っている間に飛んで行ってしまわないかと気が気でありませんでした。

静かに車を田んぼの横につけたのですが、気配を感じてすぐに遠くに歩いて行ってしまわれました 

 

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加