手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

革コートをリメイクしたポシェット その3

2016-07-14 20:30:42 | 手作りバッグ・玲

今回お預かりした革のコートはフィンランド製のもので、現地の人サイズなのかとても大きかったのでご希望通り3点バッグが作れました。

1点目はリュック。2点目はポシェット、最後は手提げバッグです。

手提げバッグはITOU様の革の一部を底部分と手紐に使わせていただきましたが、コート一枚から3点も作れとても喜んでくださいました。

早速来月北海道旅行に持って行くとのこと、楽しいご旅行になりますように!!

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

革コートをリメイクしたポシェット その2

2016-07-13 21:05:44 | 手作りバッグ・玲

今回も革のコートをリメイクしたポシェットのご依頼でした。

前に柄の入った革、マチ部分と後ろは無地の革を使ってほしい、ポケットはあまりたくさんいらないとのご希望でやや小さめのものができました。

今日お渡ししたらとても喜んでくださり一安心しています。とても軽くソフトな手触りで長く使っていただけそうです。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

革コートをリメイクしたポシェット

2016-07-12 17:20:39 | 手作りバッグ・玲

ITO様からご依頼のポシェットです。

愛用していた革のコートから何かできないかとのご相談を受け定番のポシェットを作りました。

とてもやわらかないい革のコートでハサミを入れるのが躊躇われたほどですが、ポシェットとして新しく楽しんでいただけると作り手としても大満足です。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北御所登山口から木曽駒登山

2016-07-09 14:13:27 | 山歩き

木曽駒が岳へはロープウェイを使って何度も登ったことがありますが、今回初めてロープウェイを使わず北御所登山口から登りました。

幸いあまり雨にもあわずガイドの武村さんのテンポで登り切ることができました。樹林帯の中ではブヨや糠カ(ヌカカ)に悩まされましたが森林限界を超えると視界が開けアルペン気分に浸れました。

翌日は強い風とガスのため出発を遅らせていると天候も回復してきて木曽駒が岳頂上から富士山も一時的に見ることができました。今回のガイドの武村さんは頂上を極めるより山を楽しむことに重点を置いた方なので時間をかけ、山や植物、地形、歴史など登るだけでない山の魅力を熱く語ってくれました。何気なく見過ごしていたこの景色は氷河が一万年かけて作りだした棚田状の地形だそうです。

岩場で綺麗な声でなくイワヒバリ、ガスの切れ間に覗く宝剣岳など見飽きることがありませんでした。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行 自然

2016-07-02 09:21:00 | 旅行

琵琶瀬展望台から見た霧多布湿原

ペンションサンセットから見た春国岱  沢山のバーダーが野鳥観察に来ていました。

春国岱のなかの野鳥の道を歩いているとヒョッコリ顔を見せたエゾシカ

定番のハマナス

北方原生花園を彩る一面のワタスゲ

釧路湿原で小雨の中で見たヤナギトラノオ ハナタネツケバナ、ヒメカイウ、コンロンソウなど数えきれない花々にも出会えました。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行 鳥たち

2016-06-29 15:27:33 | 旅行

6月20日から友人と3人で北海道で遊びました。

広い北海道の東の一部でゆっくりと鳥、花、動物や自然を満喫できた9日間でした。

中標津空港でレンタカーを借りて川湯温泉に向かいました。川湯温泉近くの硫黄岳麓に咲くエゾイソツツジを見るのも今回の旅の目的の一つでした。

また、釧路湿原、霧多布湿原トレッキング、カヌー、野付半島や北方領土を望む根室岬を再訪したいとも思っていました。

また、タンチョウヅルやオジロワシも見えたらいいなと思っていたら霧多布湿原前のペンションポーチに宿泊した時のこと、すぐ前を流れる川向にタンチョウヅルが2羽エサをついばんでいました!!

また翌日のカヌーの上からオジロワシを見ることが出来ました。

湿原ではせわしなくヒバリ、カッコウ、ヨシキリ、オオジシギなどがなき、たくさんの鳥たちの姿を見ることができました。またもう少し鳥の名前を知っていたら、もう少し望遠の利くカメラがあったらと思いました。

オオジュリンでしょうか

ノビタキでしょうか

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同じ形で手提げバッグ

2016-06-13 10:37:40 | 手作りバッグ・玲

初めてお稽古に来られた二人の方が同じ形の手提げバッグを作られました。

少し画像が暗いのですが左は古い帯、右は正倉院展で購入したハンカチが素材です。同じ形で高さを5センチ低くしたものが右の作品です。

いつも思うことは同じですが布で見るときよりもバッグに出来上がった方が何倍も素晴らしく感じられます。

次の作品はご注文いただいたものでやはり同じ形ですが素材が違うとこんなに表情が違います。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花ざんまい

2016-06-11 21:44:59 | 山歩き

今週は少し歩きすぎました。でもおかげでこの時期ならではのお花に沢山出会えました。

6月8日から出かけた入笠山ではホテイアツモリソウ、クマガイソウ、エゾノコリンゴ、ズミ、レンゲツツジ、スズランなどなど。

今日は奈良県、深野地区でササユリに出会いました。深野地区は日本の里山百選にも選ばれている山間の静かな村で、ササユリの保護にも力を入れておられますが、全国的に問題になっているシカ、イノシシの食害に悩まされているそうです。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベニバナヤマシャクヤクの咲く三峰山

2016-06-07 16:23:43 | 山歩き

シロヤシオツツジには少し遅いかなと思いながら三峰山に行きました。やはり花の時期は終わっていて見ることはできませんでしたが・・・

登山道の登り始めからイナモリソウ、コアジサイが迎えてくれました。また、ベニバナヤマシャクヤクも思いのほか咲いていて感激しました。

また、ヤマボウシが今を盛りと咲いている様子はこの季節ならではのもので、同じ山でもいろいろな季節に違った楽しみ方があることを改めて教えられた気がしました。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

注文いただいたバッグ

2016-06-01 12:19:24 | 手作りバッグ・玲

刺繍展用のバッグのご注文をいただいていました。

出来上がりの写真と簡単なサイズの書かれた紙が添付されていました。製図したのち、いきなり作るのも少し心配があり手持ちの布(さおり織り)で試作品を作りました。

心配していた持ち手の部分もクリアできたので本番に取り掛かりました。キラキラ光るビーズがとても涼やかですし、持ち手に使った革のソフト感も大変良かったと思います。同じ形のバッグでも素材が違うとこんなに雰囲気が違い、作るたびに感動を覚えています。

手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加