手作りバッグ・玲

酒袋などで作ったオリジナルバッグ

川島織のショルダーバッグ

2015-01-28 18:44:55 | 手作りバッグ・玲

昨年末に状態の良い川島織の道行きコートでバッグを作ってほしいとの依頼がありました。

布を残しても仕方がないから裏も川島織を使ってほしい、長く使いたいから傷みやすいところには革を使ってほしい、などのご要望にこたえられるよう頑張ったつもりです。

柄を生かしながら、布を無駄なく使わなくては4個のバッグは作れそうにありません。内側に付けたファスナーポケットは端切れを縫い合わせたものを使うなどしてやっと出来上がりホッとしました。

このタイプのポシェットをマチ幅を変えて3個作りました。

残るあと一つは前にポケットを付けたショルダーバッグで少し大きめです。

馬に乗り獅子を狩るのはどの時代のどの国の勇者を模しているのでしょうか。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊勢、鳥羽へプチ旅行

2015-01-16 12:30:19 | 日々の出来事

温泉露天風呂付きの宿に泊まってゆっくりしたい、との願いがかないました。

鳥羽本浦温泉のあじ蔵caro caro に泊り浦村牡蠣を堪能しました。

あいにくノロ対策のために生牡蠣は食べられませんでしたが、焼き牡蠣にレモンをたっぷり振りかけていただいたり、シェフのセンスが光る品々に大満足。

部屋横の露天風呂は陶器製で趣があり、窓からの景色はあまりよくありませんがそれを補うものがありました。

翌日15日は朝から雨風がひどく、チェックアウトぎりぎりまで出発を躊躇っていました。(あじ蔵caro caroさん、遅くまですみません)

1月14日は鳥羽水族館にn?年ぶりに行き、時間のたつのも忘れるほどで閉館真近の水族館の面白さを垣間見ることができました。

そして翌15日、伊勢神宮へお参りに行きました。到着したころにはありがたいことに小雨になり、沢山の参拝者とともにお参りすることができました。

玉砂利を踏みしめ本殿に向かうと自然に厳かな気持ちになります。明日からまた元気を出して頑張れそうです。

(増水した五十鈴川)

こんな雨模様の平日にもかかわらず、おかげ横丁はかなりの人出でにぎわっていました。

 手作りバッグのお店です http://bag.shop–pro.jp/ 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加