風と僕の歩調

釣りが好きで、台所に立つ事が好きで、音楽が好きで、毎日の暮らしの中で感じたことを僕の言葉で綴ります

『おにぎり』を持ってね♪

2012年04月30日 | 男の料理


明太子と、
岩海苔と、
チーズおかか3種

日本国内でも地方によっては、「おむすび」(御結び)や「握り飯」などと呼び方はいろいろ。単に「むすび」や「握り」などと呼ぶ場合もあるそうな。
日本を代表するお弁当です。


早朝3時に作ってね、こちらを持って出掛けて来ました



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今から地元の自治会です・・・。

2012年04月29日 | 日記
Twitterバージョン

別にさ、GWの真ん中に総会開催しなくても良いのにね。
本当は、豊島区吹奏楽行く予定だったのだけど・・・。

では、行ってきます。
でもね。終わったらビール飲んでやる
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

石神井川の散歩道

2012年04月28日 | 散歩道
焼きそばを食らったのち、
板橋付近を彷徨っていたら、『石神井川』に遭遇しました。
ここ、そういえば埼京線の車窓から見てた場所かも・・・。

遊歩道なのね。
川沿いは桜の木々に包まれています。


桜の季節はさぞかし美しかったでしょう。
こんな写真を見つけました。

新緑の風に吹かれながら王子駅まで散歩です。

 


 




唐突にこのお方が鎮座されていました。

そして、飛鳥山公園で見つけた、
開きすぎのチューリップ



君開きすぎ

そこまで開かなくても良いだろうにね。
顔を突き出してお話をされている方の様でした
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

両面焼き!『あぺたいと 板橋店』

2012年04月28日 | グルメ
朝食二杯もお代わりしたのにね
昼下がり、無性に『焼そば』が食べたいな・・と身体が求め始めました。

それも、日清の家で作る焼そばでもなく、インスタントのペアングソース焼そばでもなく、
お祭り出店の焼きそばでもなく。

思い描いたのは、

茗荷谷 サッポロ軒で食べた
コクのある青のりと紅生姜のベストマッチングしたそんな焼きそばが食べたくなったのです。

今から、ワザワザ茗荷谷まで行くのは重いので、
近くに美味しい焼きそば食べさせて下さるお店ないのかなと、
食べログで検索してみました。

そして、目に飛び込んできたのがここ、

両面焼き!『あぺたいと 板橋店』


茗荷谷も板橋もさほど変わらないけどさ、乗り換えが一つ少ないのは事実です。
初夏のような汗ばむ暖かさの中、欲望を満たすため行って参りました。



あのね、間違いありませんでした。
グルメ嗅覚に磨きがかかっています

モヤシのシャキシャキ感と、両面焼きそばの食感と、それをまとうソースがよく絡まっています。
でさ、箸で黄身をつつきました

まろやかさが加わってね、二度美味しいとはこの事です

お腹も満たされた後、石神井川に沿って散歩して帰りました。

GWの初日、とても充実した一日でしたよ。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学校の同窓生と

2012年04月26日 | 日記
日記といっても昨日のことですが、

なんと、MIXIで再会した小学校の同窓生と3人で会食をしました。
約40年振りかなと思いきや18歳の時に同窓会をしてましたがね。
それでも12歳から18歳と、18歳から50歳の年輪の幅は広いものです。

みんな、歳を重ねたお顔でした。
お父さんはね。
家庭に、仕事に頑張って積み重ねた疲れの体積は、シワと、髪の毛の量に比例してます。

みんな、年取ったねっと、切り出したら、
君が一番老けたよとそれらしきお言葉を返されました


でも、楽しかった
仕事の話、家庭の話ののち、程よい酔いが回るとね。

好きだった女の子の話となりました。

あの頃、口が裂けても、
君達に「あの子が好きなんだ」とは言えなかったのに、
平気で「あの子も、あの子も好きだった」と言えるんだよね。

多分、あの子もあの子も、家庭に、子育てに積み重ねた疲れの体積は、シワと体型が比例してるんでしょうね


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんだかさ、最近理不尽な事件が多すぎるよ・・・。

2012年04月24日 | 独り言
Twitterバージョン

熊だって好きで連れてこられたわけじゃないだろうし。
京都の祇園の死傷事故でしょ。
東京都八王子バスジャック・・。
そして、京都府亀岡市で集団登校中事故。

家を出る時、家族に「行ってきます」って出掛けたはずなのに・・・。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

この丼ぶりどうよ!

2012年04月22日 | 男の料理
ある方から、この前のチーズinハンバーグはとても美味しそうだったよと、
褒めていただきました。
次回は、それに勝る料理を期待しますとの事
ブタじゃないけどおだてられると木登りするタイプなのです。

でね、

『贅沢海鮮丼ぶり~』

コープで買い揃えました

まずは、酢飯の上に、



りゅうきゅう風漬けの赤身を周りに敷いて練トロをセンターに配置。

そしてねっ、



角切りのアボカドちゃんを飾ります。
まるで庭師の様でしょ

でね、





大葉をサラサラ





仕上げは、刻み海苔のお帽子です

彩りも鮮やかに出来上がり~


あのさ、これは文句なしに旨いっす







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

懲りずに『年寄りの冷水』です。

2012年04月22日 | 独り言
唐突ですが、膝の後ろが痛いのさ。
大きな声では言えませんがね、理由は分かっているのです

遡ること数日前、会社の通路で前を行く「のび太顔」の歩き方が可怪しかったので、
どうかしたの?と尋ねたところ・・。
腰が痛いとの事。

訳を聞くと、
「実は私、町内で所属しているソフトボールのメンバーから、ハガネのような身体だねと、言われたんですよ」と、
ぼそぼそと「のび太顔」が語り始めたのです。

ちょっと待て!
僕が思い描く「ハガネのような身体」とはさ、君のような身体つきではないのだけどね。
屈強な、精悍な顔つきの筋肉隆々のさ・・・。
最近、また太ったんじゃないの?と心のなかで思いながら、「のび太顔」を上から下まで眺めました。

「いやあ、そのハガネとは違うのです。身体が硬いという意味で言われたのですよ」と、苦笑いをしながら、
「それですね、そんなことを言われるの不本意ですからね、早速、スマフォのアプリでストレッチしてみたのですよ」

そしたら、腰が痛くて痛くて大変な事になっているそうな。
で、もうやめたとの事。
諦めてハガネの身体を維持するそうです。

でね、話を聞いただけでオシマイにすればよかったのです。
50のおじさんここで、張り切ってしまいました。

「へえ、君はそんなに身体硬いの」

「僕を見てごらん!」

と思いっきり前屈をして見せたのです。
床に両手をペタっと付けてね。

「凄い!」と言わせたのは良いものの翌日からこのザマです。
膝の後ろの筋が伸びきっってしまったのか痛いのさ。


「年寄りの冷水」


老人が年にふさわしくない、むちゃくちゃなことをするのをいましめること。


懲りないおじさんでした。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

『生き白魚の踊り食い』です。

2012年04月18日 | グルメ



さも、今日食べてきたかのようでしょ。
あのね、給料日2日前なので、最近は真っ直ぐご帰宅です。

まだ、お財布に福澤さんがいた頃いただきました。

箸で挟むとクネクネ、お口の中でもピクピクしてました。
それを熱燗でグビリ


今週は我慢の日々です



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

『サッポロ一番 塩ラーメン』なんだけどね。

2012年04月15日 | 男の料理

今日のお昼はサクサクとインスタントラーメンでした。

インスタントラーメンを作るとき、本だしの粉末を隠し味に入れるとぐっと味が良くなります。
そして、これでもか!と、多めのニラとワカメ

栄養抜群のあっさり塩ラーメンの出来上がりです

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加