風と僕の歩調

釣りが好きで、台所に立つ事が好きで、音楽が好きで、毎日の暮らしの中で感じたことを僕の言葉で綴ります

不整脈でした!頭痛でした!

2017年05月28日 | 独り言
本当にお久しぶりです。
gooブログ以外のSNSで、一体どうしちゃったのですか?と、
ご心配頂きまして・・・重い腰を上げた次第です。

5月2日!
そうあの大盛り中華丼を喰らった後から、
ドクドク不整脈が始まり、動悸が始まり、
追い打ちをかけて頭痛に苛まれ、
挙句の果てに虚脱感、無気力感の超怠さのGWだったのです。
生活がソファーから5ⅿ範囲。
まるで飼っているモルモット達の様に大人しくしていました。

そしてサラリーマンの気概に反して8日お休みをしまして、
あちらこちら検査をしたのです。

これといって異常なし!
先生は良いのか悪いのか無情にそう仰いました。

いや!先生絶対どっかおかしい!
だってこんなに調子悪いもの!と思いながら言葉を飲み込んで
病院を後にしたのです。

仕事しながらどっかオカシイと考える事2週間。
縋る思いで整骨院を訪ねたのです。

通って2回目、毎日続いていた頭痛が消えました。
そのうち少しづつ雲間から青空が見えてきた次第です。

『病は気から』

どっかオカシイと考え続け、飲みたいとも思わず約3週間。
何だったんだろ。

男の更年期なのかな

でも、今晩はの飲もっと
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

つづき   娘との共演を夢見て・・・。

2017年03月19日 | 独り言
幼稚園の時は、「チョコパフェ」「イチゴパフェ」でした。
この作戦は小学生まで効果がありました。

中学生になるとお家で「ステーキ」
高校生になってからは、「焼き肉屋」で柔らかい美味しいお肉を食べさせること。
肉好き娘です。

昔このブログにも書いたけど、

小学生低学年の頃、
手を繋いでスーパーに買い物に行ったとき、
お肉売り場で、ダダを捏ね始めまして、

「ねえ!今日ステーキにしよ!」
「ねーステーキ!」

「いつもの硬いお肉でいいからさ!!!」

買い物かごを下げた周りのお母さま達に失笑をかいました。

そんな下の子も、
歳を重ね、先日無事高校を卒業しまして、
少し化粧をすると驚くほどベッピンさんでアイドルがお家にいるみたいなんだけど、
本質は変わらないのか、人参ぶら下げ大作戦で優しく老人ホームの話をしたのです。

そうしたら、
「難しくなかったら良いよ!」と二つ返事。

娘の言う難しくなかったらというのは、ギターのコードでFとかBⅿの事でして、
快く引き受けてくれたのです。

今夜、練習する約束をしました。

お父さん幸せだ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愉快な仲間たちと老人ホームボランティア!

2017年03月19日 | 独り言
第二回「愉快な仲間たち」と老人ホームにてボランティアコンサートが決まりました。

お袋がもう持たないかも知れないって仲間たちに相談したら、
快く参加を承諾してくれたのです。
素敵な友達たちに感謝です。
ありがとう!

で、年度末で仕事も大変で、WBCも凄くて、高校野球も始まって、
いろいろ集中できないけどさ。

今度は何を歌うか考え中なのです。
知らない歌は「ポカーン」とされるし改めて昭和唱歌を検察中。
ザ・ スパイダース「あの頃君は若かった」と、
堺 正章さんの「さらば恋人よ」が候補に挙がってます。
で、
仲間たちが、娘もギター始めたことを覚えていたのか、
親子で何か演奏すれば?と、提案してきたのです。

なるほど、子と孫の競演が実現すると両親はさぞかし喜ぶだろうな・・・。
と、思うのだけど18歳の気まぐれ娘を説得するのは至難のわざ。

ここで「至難のわざ」をご説明申し上げますと、

まずもって実現きないと思われるさま。
とか、非常に困難 ・ 不可能に近い ・ ほぼ不可能 ・ この上なく困難 ・ この上なく難しい

という事です。

変な頼み事して、もっと距離を空けられると寂しいし。
協力を仰ぐことなく時間だけが過ぎて行ったのです。

そこでお父さんは考えました。
ホワイトデーにそっと
「バックナンバー」の「アンコール」というアルバムをプレゼントしたのです。

久しぶりに見たお父さんだけに放つ娘の笑顔

チャンス到来です。

つづく



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3月5日の独り言

2017年03月05日 | 独り言
母親が胃瘻の手術を終え無事退院しました。
人生のエンディングに向かって歩いているお袋に対し、
悔いの無いように出来る事しようと思ってるけど、
やせ細った腕から採血するだけでも大変そう。
本人にしてみたら病院に連れていかれ胃に穴開けられ
良しと思う行為が、もしかしたら苦痛だけなのかもしれないと複雑な気持ちになりました。

でもね。
下向かないで明るく元気に接することが何より一番
やっと春らしくなってきたし、沈丁花の香りもするし。
来週はWBCも応援しないとね






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮内家ライブ!の結果さ

2017年01月15日 | 独り言
先週は、宮内家で歌ってきました。
正直言って・・・。
大失敗

自分でハードルを上げ難しい曲にチャレンジしたんだけど、
やっぱ背伸びしていたんだと思います。
ひとつ間違えたら軌道修正出来ず地に足が着かないまま終わってしまいました。

13日(金)何気なく、フジテレビの「てっぺん」を眺めてて、
ピアノを演奏される方々の心境を思いました。

スポーツ競技も、音楽演奏もメンタルな部分が大きいと改めて痛感しました。

「石の上にも三年」

ギター再開して一年半。
恰好良さとか、ギターテクニックとか、
そんな事ばかりを求めて練習してきたのかも知れません。

これからは、心を込めて少しでも伝えられるように歌おうと方針転換します。

で、翌日落ち込んでたら
「カズオリジナル」さんより、こんなメッセージを頂きました。

『こんにちは‼️

僕なんか失敗の連続です。
でも失敗して恥かいて何とかモノになってくんだと思います。
やはり継続して練習して、それでも失敗が多くて、
でも少しずつ気持ちよく歌える時か多くなって来て、って感じですかね。』

素朴だけど、染み入りました。

で、彼のニューアルバムに日々癒されています。


さて、先週はギター見たくもなかったけど
今週から労わりながら練習再開します


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大晦日の独り言

2016年12月31日 | 独り言
2016年もいよいよ残すところあと一日。
月末を晦日といい、一年の最後が大晦日と言います。

普通の掃除は普通に掃除、
年末の掃除を大掃除と言います。
暮れはなんでも大を付ければ良いのかもね

今年もいろいろありました。
娘の膝の手術から、お袋の脳梗塞、
実は僕も6月に救急車で運ばれたこともありました。

今年は例年になく「病院」に縁があった年だと感じます。
50半ばにもなると周りも含めそういう世代かもしれません。

あっ!あと娘は本厄でした。

今から、大は止めて普通に掃除。
買い出し、
で、
小さな声で今から年賀状

頑張りたいけど何だかダルいなぁ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母が倒れてしまいました。

2016年11月26日 | 独り言
8時に広島空港到着後、この時間、左側に瀬戸内海を眺め国道185号線を呉に向かって走行中のはずでした。
二日前の朝、老人ホームから連絡あり母が倒れたとの事。
酸素マスクを付けベットに横たわる母の姿に広島行をキャンセルした次第です。

先週の日曜日、2階フロアのエレベータ前で別れる際、
一階の玄関まで送って行きたいと、駄々っ子のように悲しそうな顔してたお袋。
それをを制し『閉』のボタンを押してしまった事をとても後悔しています。

覚悟はしてるけど、あれが最後の元気な姿だったとならないよう祈るだけです。

出来るだけ傍にいようと思います。







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Facebook始めました!!

2016年11月23日 | 独り言
どんな懐かしい人いるかなと、
Facebook始めました。

故郷、広島を訪ねるのに少し気になってね
でも、安芸津の旧友には出会えませんでした。

ところが、
20年以来途絶えた音楽仲間と交信があり、
この前のライブハウスで順番待ちしてたらいきなりた肩を叩かれました

凄すぎ!

君は即行動!
相変わらず素敵な奴です
思わず涙腺が反応してしまいました。

本当心から感動しました。
ありがとう。

そして今度一緒にライブする約束したのです。
良い仲間と再会出来感謝です。

ロマンスグレーオヤジ頑張ります!

であと二日で広島行って来ます



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おじさんではなくおじいさんの様相です。

2016年06月19日 | 独り言
先週何とか無事ライブを終えまして、
一息していたところ、膝が痛いわ、腰が痛いわ、胸は苦しくなるわ、
体中から悪いものが噴出してきた感じ

本人としたら、そんなに仰々しく気が張ってたつもりじゃなかったけど、
緩むと弱いところからおかしくなるようです。

全く体たらくなオヤジです。

でも、ライブ緊張しました。
生演奏は奥が深い!

ますますのめり込みそうです。
良い趣味と良いギターに出会えて本当に良かった!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘の手術無事終わりました。

2016年03月27日 | 独り言
3月25日無事半月板の手術終わりました。
当初一時間で終わる予定が、2時間も掛かってしまい少しだけ心配になりましたが。
相当傷ついていたらしく半月板を削り取るだけではなく縫合もしたとの事。

主治医の話を聴きながら想像しただけで、こちらまで痛くなってきました。

手術台のベッドからそのまま搬送され、こめかみに皺を寄せ戻ってきた娘の顔を見て、
出来るならその痛み代ってあげたいと切に思いました。

でも、夕方になると痛み止めが少し効いたのか、
味がしない、膝痛い、と交互に言いながらお粥を食べておりました。

でね。
好き嫌いが多いと言うか、
喰わず嫌いなのか、入院食食べれるのかが心配の一つでしたが、

本人曰く卵料理が出てこなければ良い!と断言した入院の初日に「海老玉」だったそうな。

君持っているね!
思わず笑ってしまいました。

でも、ちゃんと食べれたそうで、
これを機に喰わず嫌いが解消されると良いのになと密かに思いました。

で、ここのところお姫様気分の娘の献上品として「カツサンド」をお届けしております。
何だかマイブームらしいのです。
で、お父さんは気張って一昨日は、「とんかつまい泉」、昨日は、「石窯パン工房サンメリー」
を下僕の如く調達しては馳せ参じました。
とても喜んでおられました。

で、先ほどラインで「アイス食べたい!」との事。

暫しお姫様続きます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加