風と僕の歩調

釣りが好きで、台所に立つ事が好きで、音楽が好きで、毎日の暮らしの中で感じたことを僕の言葉で綴ります

そうめんのガーリックごま油掛け

2020年08月22日 | 男の料理

鳩腹の話をした後で、

本当に悩みを打ち明けた後でなんですが、

とても美味しい、暑い夏だからこその、

のど越しつるつる「そうめんのガーリックごま油掛け」

枕詞をいっぱいつけて表現したくなるほどの出来栄えでした。

まずはこちらをご覧ください。

 

普通「揖保乃糸」の2束が一人前との事ですが、4束つるつるしてしまいました。

のど元過ぎぬうちにまたやっちまっただす

では、鳩腹ですが超簡単レシピをご紹介したいと思います。

1.微塵切したニンニクを多めのごま油で炒めます。

焦げすぎると台無しなので、色付き始めたら一度止めます。

2.茹で上がって冷やしたそうめんを食べる量器に入れ、

麺つゆヒタヒタ、お酢ドバドバ

鈴木さんではなく酢好きさんは麺つゆ同量まで行っちゃってください。

3.プチトマトの帽子に、再度ニンニクごま油を香ばしくなるまで炒め

熱々をジュワ―ぁぁと掛けて出来上がり!

ジュワ―ぁぁと本当に音凄いのでテーブルに着いたご家族にもパフォーマンスできます。

 

鳩腹肥大したあとで、

家族に「この前めざましテレビでさ、各コンビニの新作アイスクリームやっててさ」

美味しそうだったって話したら、

暑い中、買ってくる羽目になりました

どこの新作か分からず、近くのセブン、ローソン、ファミマと梯子しまして

調達してきた次第です。

休みの日のお父さんは大変です。

さてと、夜何作ろうかなぁ

 

コメント

夏痩せではなく猛暑太り!

2020年08月22日 | 日記

こんな猛暑続きなのに、食欲は落ちませぬ。

還暦王手にもなって、ご飯大盛、ご飯お替りするし、

小銭入れに入っている「日高屋」の麺大盛券、滞ることないし。

余談だけど、冷やし中華に使用すると満足感味わえます。

何が言いたいかというと、出てきた腹が引っ込まなくなってきたという事です。

40代前半、タバコを止める前までは、スリムでした。

腹筋に力を入れると微かに割れが見え隠れしていたのです。

本当です。嘘ではありません。

最近、見る影もありません。

体系は維持していると自負していたので、着ているワイシャツは全てスリムフィツトの形状なのです。

ですからボディラインが目立つので鳩腹も目立ちます。

一番チェックをしてくる娘の前では、精一杯お腹を凹ませて歩いてます。

これは、まずい

絶対まずい

 

まずいのに、お昼何作って食べようかなっ

と、考えてます

 

 

コメント

今日は娘の誕生日です!

2020年08月16日 | 日記

このお盆休み、お父さんは毎日娘を職場まで送迎しまして、

過保護だなぁと思いつつも、

送りたくても送れない時が、

会いたくても会えない時が、

きっといつかやって来るのだと思うとね。

今を大切にしようと思うのです。

そして今日は娘の22歳の誕生日。

お父さん特製「チキンカレー」を朝から仕込んでおります。

僕が作った「あの夏の日」を口ずさみながらさっ

 

「あの夏の日」  作詞・作曲 お父さん!

 

あの夏の日 小さな手繋いで歩いた
あの子は どこへいったんだろ
僕の手をすり抜け 寄り道しながら
畦道を アゲハチョウのように

蝉しぐれの風に吹かれて 浮かぶ白い雲

君はどこへ 行ってしまったの

 

あの夏の日 自転車に乗って向かった
せがまれて 行ったプール
流れる水に身を任せて見上げた
夏空に浮かぶ 白い雲

    
帰り道 コンビニの駐車場坐って 
影を並べて アイスキャンデー

君はどこへ 行ってしまったの

 

君は ほどなくして 僕の手から離れて行った
大人へと飛び立つ姿に戸惑いながら

あの夏の日が  なにげない日々が

こんなに かけがえのない時だったなんて
夢をみて追いかけ巣立ってゆく君に
いつか涙雲訪れても

自分を信じて 思い出せばいい
君の心に あの日見上げた

夏空に浮かぶ 白 い 雲

 

 

コメント

お盆休みの過ごし方

2020年08月13日 | 日記

さっきドアを開けたら35度の熱風に瞬殺されまして、

外に出るのを止めました。

コロナもうろうろしてるだろうし、涼しい部屋の中に籠るのが一番

とは言いつつ折角のお休みにずっと籠るのは勿体ないし、

清流の木陰で、アウトドアチェアに身をゆだね読書に昼寝とか、

夕方から、体力の限界まで夜釣りとかを妄想するのだけど行動に移せない疲れたおじさんです。

昨晩は照り焼き味を無性に体が欲していまして、

タカラ缶酎ハイレモンをガブガブしながら、

チーズ入りドデカつくねを作りました。

 

熱々をホフホフしながら冷酒をグビり

休みの日は食いたいもの作って飲みたいもの飲んで、

これが至福の過ごし方かもね

コメント

五反田 TOC 食事処 志野

2020年07月26日 | グルメ

コロナウィルスが潜む都内を、

とてもビクビクしながら、「仕事だから、営業だから、コロナに掛かりませんように」と

呪文を唱え歩き回っている今日この頃です。

そんな、雨の中、蒸し暑い中、ご褒美として出会ったのがこちら。

五反田 TOC内にある 「食事処 志野」

「しの」

志乃とか詩乃とか柴乃とか・・・。

おじさんは、昼食なのに「しの」という響きに魅せられまして、

古風な浴衣を着た志乃さんをを想像しながらお店の中へ入りました。

古風な中居さんはいっぱいいらっしゃいました。

そこで、皆が頬張っている気になる「肉七味炒め定食」(1030円)を注文したのです。

これね。

旨いわ!

ライスお替りだす。

最近、薄着になり気になる体系ですが、

鳩腹になってお店を後にしました。

そのまま、鳩腹継続中

コメント

出掛けないで楽しむ術といえば。

2020年07月25日 | 男の料理

どこにも出掛けないと決めた四連休。

唯一の楽しみといえば、ギターを練習して、好きな音楽を聴いて、巨人戦を観戦して、

朝昼夜と台所に立つこと。

一応、休日でも昼間から飲まないと自制しているから、

夕方明るいうちから風呂に入って、

グラスにギンギンビールを注いでからディナーに取り掛かる訳です。

そして昨日今日とお昼は連続でパスタでした。

冷蔵庫から、置き去りにされた食材で何味にするのか組み立てます。

昨日のお昼は、

キュウリを摺下ろしまして、トマトと茗荷で和えた冷製パスタ。

そして先ほどはしめじとベーコンとウインナーの和風パスタを美味しく頂きました。

さてと、夕食の献立考えながらギター練習しよっと

 

 

 

 

 

コメント (2)

だし巻き卵の極意だよ

2020年07月24日 | 男の料理

コロナ禍の4連休の二日目が暮れようとしています。

出掛ける人は出掛ける人。

お家にいる人はお家。

さっきコロナの後遺症で苦しんでる若者をテレビで観ました。

この歳になってあんなに苦しむのは嫌だよ

掛かりたくないし、移りたくない!

一緒か。

で、前置きは良いとして、

最近、僕のマイブームは「だし巻き卵」です。

この料理、簡単そうに見えて案外難しい。

特に僕みたいな「やましい心」や「邪心」で覆われた人は難しいのです。

心を無にして数分間、

フライパンに注いだ卵だけを見つめて、話しかけて、優しく巻き巻きしてあげるのです。

そうするとこんな風にお美しい姿に

あ~ん

どうぞ!どうぞ

冷酒にも白ワインにも。

至福の時間を頂けます。

 

コメント

腕時計を購入しました。

2020年07月23日 | 独り言

人生振り返ると、そんなに物欲のある方ではありません。

ただ、本気で欲しいと思ったものは色々調べ、購入するまでとても時間を要するのです。

20代の初めバラコンポに嵌りまして、パンフレットが段ボール3箱分溜まり2年半掛かりました。

カセットデッキはアカイ、
プレーヤーはデンオン、
アンプはオンキョウ、
スピーカーはダイヤトーンと相成ったのです。

そして、五年前購入したAVALON : L-32 アイルランドのアコースティックギター。

マーチン、ギブソンから始まり、国内外のギターを触らせていただきまして、こちらも2年近く掛かりました。

そして、今回の腕時計。

3か月で最短でしたが中身の濃い時間でした。

通勤の往復はスマホ、休みの日のネットで知識を得たら、

ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラの定員さんにお友達になるくらい相談しまして

紆余曲折しながら選び抜いた逸品です。

ですから今も、バナーはYahoo!もFacebookも時計だらけ

機械式、手巻き、自動巻きから始まり、

電池式、ソーラー、GPS、スマホと連動したBluetoothとか、

作りもサファイヤガラスとか、チタン製とかでおおよその値ごろ感も理解したのです。

ブランド志向はあまり無いのでスイス時計はひとまず避けて国産に絞りました。

で、大谷君のSEIKOアストロンとか、CITIZENのアテッサ、CASIOオシアナスとチタン系の軽い時計に心がなびいたり、

GUCCIとか、VERSACEのオシャレなファッション時計に走ったり

ああ楽しかった選んでいるときが一番楽しいんだよね。

そして今、左腕にほど良い重量感で巻き付いてます。

お家でも付けて味わってる次第です

 

 

コメント

親父と5か月ぶりの面会でした

2020年07月19日 | 独り言

コロナの影響で面会謝絶だった老人ホームに出向き父親と面会してきました。

その間、ホームの計らいでテレビ電話を何度かしてたのですが、

息子は死んだぞ!いつのビデオだ?と介護士に宣ってました。

今日会って幽霊が出たと思ったかもしれません。

マスクしてアクリル板越しの会話は、耳が遠いせいか会話も成立しない為、

新型コロナ禍で世の現状と来れなかった理由をにわか紙芝居を作りまして筆談となった次第です。

厳格だった親父にこの歳で「紙芝居」をするとはね。

少しは理解してもらえたのかなと。

 

さてと、これから夕食タイム。

 

最近、一番お気に入りのギンギンをゴクゴクしよっと。

 

 

 

 

 

コメント

土曜の雨の独り言

2020年07月11日 | 独り言

線状降水帯による集中豪雨が、九州を中心に全国に広がっています。

そして、コロナも東京は連日200人を超え拡大しています。

そして、先日の緊急地震速報。

東京直下型地震も、東南海地震もいつ起こってもおかしくない状況です。

そしてインドでは、サバクトビバッタの大量発生。

1平方キロメートルの群れに最大8000万匹の成虫がおり、1日に3万5000人分の食料を食べるとの事。

地球誕生から現在までの46億年の歴史を1年365日のカレンダーで表すと

人類が誕生してまだ一日も経っていないこの短い時間の中で、

人間は地球環境を変えてしまうほど傍若無人にエゴイスティックに生きて来たのでしょう。

人間は皮膚病のように地球の表面を侵食してしまっているのです。

SDGsの活動をもっと活発に、一人一人が意識して!とは言うものの、

日々具体的に何をすれば良いのか・・・。

時間だけが過ぎて行きます。

 

なんだかね、

我慢の限界にきた地球が人間を成敗し始めたのではないかと思うのですよね。

 

 

コメント