風と僕の歩調

釣りが好きで、台所に立つ事が好きで、音楽が好きで、毎日の暮らしの中で感じたことを僕の言葉で綴ります

モルモットに恵方巻です。

2017年02月04日 | ねた
広告代理店とセブンイレブンに踊らされ、
「恵方巻」いよいよも定着してしまいました。
「お金の循環」ということで経済効果があれば良いのですがね。
経済学者のケインズ様が
「消費の割合少ない=所得が増えない」と仰っていました。

「働かざる者食うべからず」
所得がないくせに食ってばかりのこの方たちにも、
恵方巻を食べてもらおうと思いついたのです。



人参さんをキャベツで巻きました。



 



お前らさ、もう少しで5年目、おっさんの域なのにさ。
僕と違って、娘には可愛がられるし可愛いいし

だんだん嫉妬してきました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

びっくり!とんだ災難!

2016年11月12日 | ねた
先日お友達が、
平日のお休みを利用して「ドライブ行ってくるね!」と、
元気よく出かけて行きました。

僕は仕事なのに、
パートの方は平日はリーズナブルな価格で宿泊出来るから良いなぁと
妬ましく思っていたのです。

で、何日かしてお土産話を催促したら浮かない顔。
一体どうしたのと聞いてみると、
前代未聞の不幸話を語り始めたのです。

紅葉が美しい山の麓のビジネスホテルに宿泊したとの事。
さて明日は紅葉を見に、温泉に浸かり、美味しいお蕎麦を食べようと、
地図を眺めスケジュールを練って眠りに付いたのです。

早起きをして、
チェックアウトして、さて出かけよう!

と、したら。

と、したらです。

さてどうなったでしょうか。


1番:財布が無くなった。
2番:熱を出して体調不良となった。
3番:身内に何かあり帰らなくてはならなくなった。


1番、2番、3番全て違います!

では、勿体ぶらないで申し上げます!

早起きをして、
チェックアウトしてさて出かけよう!

と、したら。

ホテルの立体駐車場が故障して車が出せなくなったとの事

お友達二人は、山の麓だけど歩いては、
紅葉を見に行く事は出来ず、温泉にも行けず、美味しいお蕎麦も諦めて、
早々に新幹線で帰って来たそうな。

その日の夜、
ホテルの方が運転して車が帰ってきたとの事。

それを聞いた僕は、笑うことも出来ず、
ただそんな不幸が僕に移りませんようにと祈りました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

路線バスの旅の話題!

2016年10月02日 | ねた
金曜日、お客様に伺う順番に困り果てて迎えた夜の事でした。
伺おうと思って連絡するとその時間不在だったり、他のお客様は早く来てほしいと言われたり、
とても効率の悪い動きだったのです。

あと一つ浦和のお客様を残し、浅草駅まで戻るバス停でバスが来ない!
焦りを感じた僕は、部下に向かって「タクシーだ!よしタクシーで行こう!」と、
道に乗り出したのです。
しかし待てど暮せど全然来ない!
10分後バスと一緒に何台ものタクシーがやって来ました。

おいおいと心の中で毒づきながらバスに乗り込んだのです。

浅草駅に着く前に「この先上野、浅草橋方面に向かいます!」とアナウンスが響き、
「おっ!俺さ、このまま乗っていくわ!」と部下の背に言葉を掛けました。

ここからダメ出しの歯車が狂い始めたのです。

その後、上野に到着したのは40分後の事でした。
蔵前とか、浅草橋とか、秋葉原に向かう途中で駅とは反対側に右折したり、左折したり

銀座線だと5分です。

浦和のお客様に到着したのは20時を過ぎてしまいました。

その事を、昨日休日出勤した同僚たちに「まるで路線バスの旅みたいだったよ」と話をすると、
一日終わった「太川陽介」のビールの飲みっぷりは最高だね!
と、話が脱線していきました。

そのうち、ここ品川の会社から、「路線バスの旅」のルールで家に帰れないか・・・。
と相成ったのです。

青梅に自宅のある輩は、一泊二日かもね










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コストコの出口調査です!

2016年09月19日 | ねた
今日一日、実家の身辺整理と断捨離で雨の中色々往復しまして、
夕方、電化製品も持ち込みなら無料という三郷のお店まで雨の中処分してきました。

で、折角だから
ララポート新三郷に寄り道してきたのです。

コストコがありました。
年会費4,400円支払うと中に入れるお店です。
会員にならないと中に入れないお店です。

案の定、会員のご家族様達はカードを提示してお店の中に入っていきました。

中はどうなっているのだろう。

おじさんは暫し入り口から眺めた後、
出口に向かうと、
大きなカートに凄すぎる量の買い物をされたご家族が、レシートをチェックされ笑顔でお帰りです。

凄いパンの量だ・・・。
大家族なのかな・・・。
冷凍するのかな・・・。
一人物思いに耽りながら、まるで出口調査の様に暫し佇んでおりました。

4,400円か。

ディズニーランドの年間パスポートより安いけどさ、
年間何回行けば元が取れるのだろうと、せこい事考えながら後にしたのです。

食べ盛りの子を持つ子育て世代の大家族が利用するには良いのかもね。

この歳になると、
未だ大食いだけど
『美味しいものを少しだけ』の味わう世代に移行中ですから、
もうコストコはリンクしないかも。

でも、一度中を見てみたいのさ




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

地雷を踏んでしまいました。

2016年07月02日 | ねた
高校生最後の大会も終わり、
娘との会話も増えると思いきや、ディズニーランドや、シーや、お友達とご飯やらで、
全然お家にいらっしゃいません。

ところが、ある日のお昼時、たまたまお腹を空かせた娘がおりまして、
よおし!
お父さんが、美味しい美味しい豚丼でも作って進ぜ様と腕まくりをして、
我が家のキッチンスタジアムに入ったのです。

待たせること10分。
娘の座る目の前に、
田中義剛さんの秘伝の「十勝豚丼」ばりにドンと置いたのです。

お腹を空かせた肉食獣の娘は、
美味しい美味しいと言いながらあっという間にペロリと平らげたのです。

おぉ!そんなに美味しそうに食べていただけるとお父さんも嬉しいよ!

幸せの絶頂感で一言、

「美味しいかったんだねご飯二杯分くらいあったのによく食べたね

と娘に話しかけたのです。

地雷を踏んでしまいました。

いきなり黒雲が立ち込めたと思うと、鬼の形相に変わったのです。
「なんで、部活終わって運動止めて太り始めて気にしてるのに!なんでそんなにご飯よそったの!」

「もう!!!」

あんなに可愛かった娘が、一瞬にして鬼から般若から牛に変わっていったのです。

乙女心を知らない父親は、幸せの絶頂から奈落の底につき落とされてしまいました



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福山雅治主演の『ラヴソング』

2016年05月18日 | ねた
昨日、最近話題の『ラヴソング』を一日遅れ一人リビングを占拠して録画を観ておりました。
ここでもご紹介した映画「はじまりのうた」のように音楽で綴られるドラマは、お気に入りなのです。
福山雅治ギブソンのギター良い音だなぁとか、佐野さん演じる藤原さくらはハスキーボイスで魅力的だなとか、そんな思いで眺めていたら、いきなり緊急地震速報が流れ始めたのです。

おいおい二日連続で地震?
嫌な音を聞いて一瞬驚きましたが、すぐさま録画だからだと僕だけ気が付きました。

台所にいたしろくま君は大騒ぎ、部屋に籠ってた娘も慌ててリビングに現れました。

ごめんね

そんなに驚かすつもりはなかったんだけどさ





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日帰り温泉「湯快爽快」での出来事

2016年02月13日 | ねた
火曜日の事でした。

都内から遠路はるばる、お家を通り過ぎ大宮の先のお客様と面談をした後、
19時半を過ぎていたし、会社に仕事を終え直帰する旨を伝えた帰り道でした。
17号バイパスの右手に大きな大きなスーパー銭湯を見つけたのでした。

おっ!

今日は寒いし温泉も良いなぁ・・・。
でもスーツだしなぁ・・・。
平日だし湯船独占出来るかもしれないしなぁ・・・。
でもさっき会社に電話して、まだまだ仕事している仲間もいるのに、
一人で温泉なんて、不謹慎かもなぁ・・・。
でも、露天風呂に入って速攻で家帰ってビールなんて最高だしなぁ・・・。

と、信号待ちで目まぐるしく脳みそが妄想しまして、
青に変わってしまっても結論が出ませんで次の信号で心が決まりました。

Uターンして辿り着いたのが、日帰り温泉「湯快爽快」

平日二時間で650円であります。

露天風呂に浸かっていると、
高速飛ばして3時間ほど走ったほどの心地よさ。

でもね。
打たせ湯で一段高くなった座があると思いこみ、
座ったら岩の壁に強かに、頭と腰を打ってしまいました。

会社で残業している同僚達の念だったかも
今も頭痛いし、腰に青あざです








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『オムライス』と『小倉アイス』

2015年09月13日 | ねた
もうすぐ鶏モモ肉のトマト煮込みが出来上がります。
自然放置の間に昨日の料理の紹介です。

ご飯が予定通り減らず大量に余ったので、
浮かんできたのが、オムライス。

中身は、本来チキンライスなのですが、、
チキンの代わりにシャウエッセンを刻んで入れたので、
この場合、ケチャップライスだね。

新しいフライパンの威力発揮で綺麗に巻けました。

オムライスの完成です。



そういえば、

レストランで、オムライスを頼んだら小倉アイスが運ばれてきた人のお話を思い出しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ケーキ屋での出来事!

2015年09月06日 | ねた
先週のことです。
その日ものびた顔と同行での営業。
あのペコちゃんの会社に訪問したのです。

長女が学生時代レストランでアルバイトしてたしね。
親近感がある不二家さんなのです。
本社の一階がお洒落なケーキ屋さんになっていまして、
面談を済ませたおじさん二人は、ガラス張りの外からじろじろと中を覗いながら、

「君はマカロンって食べたことある?」

「僕はないですよ」

「オレもない」

「どんな味がするのでしょうね」

「どんな味するのかね・・・」

とほざきながら自動ドアを開け中に入っていきました。

そうです。
おじさん達はマカロン初体験を試みたのでした。

ショーケース内にはカラフルな色のついたマカロン達が並んでおりました。
でも眺めびっくり!あの小さな奴がとてもお高く感じたのです。

お前高いな・・・。

1辺が1cmの立方体の体積1㎤は幾らするんだよ。
似たような形してるけど、ホタテの貝柱のほうがおじさんは好きだよ。
後ろに並ぶのびた顔をよそに、暫しマカロン様とお話ししました。

マカロン様は口を尖らせて、そんなに言うなら食べなくて良いよ!
とお互いに険悪なムードになったものだから、
その脇に並んでいた比較的体積1㎤の価格が納得出来るこちらを注文したのであります。



動揺したのはのび顔で、

「あれっ?あれっ?」びっくりしながら僕と同じクレープを注文されていました。

おじさん二人はイートインの椅子に座って、仲良くスプーンで生クリームをほじくりました。
歩き疲れた体が求めていた味わいです。

当分マカロンは食べないかもね
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

蝉の羽化

2015年08月09日 | ねた
普通、蝉の羽化というのは、明け方ですよね。
四ツ谷駅を降り炎天下の中、野球場の脇でお会いしました。



君は、寝坊でもしたのかい?

スマホを向けると、本能なのか
逃げようと抜けガラを中心に移動を始めました。
大丈夫だから安心しなさいと写真を撮った次第です。

土の中で何年も生きて、成虫になって一週間の命。
この状態は、

「蝉の赤ちゃん」なのですかね。

一週間鳴き叫んでください。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加