風と僕の歩調

釣りが好きで、台所に立つ事が好きで、音楽が好きで、毎日の暮らしの中で感じたことを僕の言葉で綴ります

年越し蕎麦を頂きました。

2011年12月31日 | 日記
Twitterバージョン

カウントダウンまで、後3分
今年一年を振り返り、漢字一文字に当てはめると、

「改」でした。

来年も、よろしくです
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大晦日のオヤジの独り言

2011年12月31日 | 独り言
Twitterバージョン


先ほど、「角上」まで、買い出しに行ってまいりました。
そこは、新潟寺泊の直営鮮魚センターで大晦日恒例で行くのですが、車を止められるまで約1時間
場内に入ると買い物カゴのおしくらまんじゅうだし、ほとんどが品切れでした。

ああ疲れた。
ほうほうの体で帰ってきました。


ゲットできたのは、ブリカマとスルメイカ2杯、タコとサーモンのさくのみ。
なんだか正月の食材じゃないぞ~


しかし、大晦日にお正月の準備の買い出しと言ってもさ。
最近は、スーパーだって元日はお休みでも、二日から営業してるしね。

なんの意味があるのでしょうか・・・。

今日は、メインでキッチンに立てません。
のんびり、紅白とボクシングでも観ようかな

なんだか調子が悪いのです。
気から病になりそう





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

二十数年前のコーヒーの香り 『けせらんぱさらん』

2011年12月30日 | 回想録
その、喫茶店は、二十数年前と変わらない佇まいでその場所にありました。
20代の頃よく仲間と通ったお店。
本物のコーヒーの味なんて知らないくせに、背伸びしてね。
口を付けて苦みを味わうと、
「大人の味だね・・・」と誰かが言ってました。
もう、立派な大人なのに・・・。


「けせらんぱさらん」


通っていた本当の理由は、友人が勤めていたからなのです。
マスターの元で修行を積んで、将来、喫茶店を持つというのが彼の夢でした。

その後、バブルがはじけて一杯400円のコーヒーだけでは商いが出来ない時代に突入しました。

昭和の時代の喫茶店は、入ると「カラン、カラーン」とカウベルのような音がしてね。
店のカウンターには、成り立ての大人から見ると、人生のすべてを教えてくれそうなダンディな髭のマスターが渋い表情でコーヒーを挽いていたものでした。
穏やかなゆっくりとした空間がそこにはあったのです。

やがて時代の流れが速くなり「喫茶店でのんびり」といった行為が見られなくなると、駅前にはドトールから始まり、スタバ、ベローチェと、コーヒー豆直輸入の会社が昔ながらの喫茶店とは、趣を変えてコーヒーを飲ませるようになったのです。

彼の夢も儚く消えました。

「けせらんぱさらん」のマスターと当時の話をしていると、
貴方の友達は今もこのお店に息づいてますよとおっしゃいました。

このお店の、「その場で作るチョコレートムース」は、彼が作ったのだそうです。
「新しいメニューのイメージを湧かせ、食材を決めて、味を調えるまで、何度も試行錯誤しながら、原価を計算して売値を決める」
「彼は一生懸命取り組んでました」との事。

思わず、彼の生み出したメニューを注文しました。



表面は、溶きチョコレートの膜で覆われ、ムースはビターな大人の味です。
なぜか、当時の彼の顔が浮かんできました。
おまえ、こんな凄いの作ったんだ。


最近、会ってないけど正月には会えるかな




コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

29日は、『ミネストローネ風野菜煮込み』だよ

2011年12月29日 | 男の料理
今日は、せっかく年休をもらったのに少しだけ仕事をしてきました。
帰り道、今年一年が終わったな~と、実感したとたんに、悪寒がしてきたのです。

なんだ・・今年もか・・・。

二年前、暮れに寝込んだ悪夢を思い出しました。
隔年で訪れる風邪っ引き大作戦なのです。

午後は、年賀状と決めていたのですが、のんびりだらり過ごしてしまいました。
一応、表裏出力わ終ってるんだけど、一人ひとり思い出しながらの「一言」が大切なんだよね。
元旦の朝、賀状の表裏を返しながらそんな一言で心が繋がる訳です。

だからさ、書かないとね

明日書いて出します!



そして、こんな日は心も身体も温まる
具だくさんのミネストローネ風野菜煮込みを作りました。



病は気から。

明日元気になっていますように





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

『クリスマスの約束 2011』はスルメです。

2011年12月28日 | 音楽の話
今年の仕事終わりました。
って明日のあるんだけど年休取ったのさ

皆さんも一年お疲れ様でした

今日はね、改めて『クリスマスの約束 2011』の録画を観ました。

ただ、歌を聴くんじゃなくて視点を変えてみると、
そのたびに、新しい発見があるのです。
メインボーカルじゃない時のアーティストの表情や、ジェスチャーとかね。
2009年の時もそうだったけど、聴けば聴くほど、観れば観るほど味わえる28分58秒なのです。
噛めば噛むほど味のでるスルメだね。

映像はありませんが、音源見つけました。

クリスマスの約束 2011


・We Wish You a Merry Christmas


・28'58"(メドレー)

この日のこと / 小田和正
もらい泣き / 一青窈
め組の人 / 鈴木雅之
my sweet darlin' / 矢井田瞳
「アイシテル」 / 清水翔太
桜の雨、いつか / 松たか子
空はまるで / MONKEY MAJIK
決意の朝に / Aqua Timez
風立ちぬ / 中村中
長い間 / 玉城千春
Another Orion / 藤井フミヤ
Spirit of Love / 佐藤竹善
Kiss / Crystal Kay
童神~ヤマトグチ~ / 夏川りみ
キラキラ / 小田和正
FEVER / 和田唱
ヒーロー / FUNKY MONKEY BABYS
ガラナ / スキマスイッチ
風になりたい / 宮沢和史
新世界 / 平原綾香
また明日... / JUJU
木蘭の涙 / STARDUST REVUE
小さな恋のうた / キヨサク
あえないウタ / キマグレン
ありがとう / いきものがかり

この日のこと / 小田和正



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『クリスマスの約束 2011」』観たよ

2011年12月26日 | 音楽の話
Twitterバージョン

歌の力って素晴らしい
夢中になって歌うと、夢中になって聴いてもらえるって。
松たか子さんの言うとおりだと思いました。

アーティストの心の声が伝わってきました。

取り急ぎご報告でした

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小田和正の特別番組『クリスマスの約束 2011』

2011年12月25日 | 音楽の話
お腹一杯になって、温かいコーヒー片手に新聞をめくっていると、
一面に小田和正の特別番組『クリスマスの約束』の2011年版が告知されていました。



出演者の皆さんの達成感みなぎる笑顔が素敵です

『TBS 「クリスマスの約束 2011」』
放送日時:12月25日(日) 23:30~
出演:
Aqua Timez、いきものがかり、小田和正、キマグレン、キヨサク(MONGOL800)、Crystal Kay、佐藤竹善、 清水翔太、JUJU、スキマスイッチ、鈴木雅之、スターダストレビュー、玉城千春、中村 中、夏川りみ、一青窈、平原綾香、FUNKY MONKEY BABYS、藤井フミヤ、松たか子、宮沢和史(THE BOOM)、MONKEY MAJIK、矢井田瞳、和田唱(TRICERATOPS)

小田和正さんを含む24組42人のアーティストが28分58秒にも及ぶメドレーなんだよね。
とても楽しみです。

録画して後からじっくり見るか、眠い目擦って1時まで起きて観るか・・。
これだけ、注目されているのならゴールデンタイムだって視聴率取れると思うんだけどね。
おじさんには辛い時間帯なのです。

ほかに、ネットで調べてみるとこんな話題を見つけました。



『言葉にできない~小田和正ベストカバーズ~』

小田和正の楽曲のカヴァーをコンパイルしたアルバム『言葉にできない~小田和正ベストカバーズ~』が登場。こちらは、〈クリスマスの約束〉にも登場するJUJUが歌う“言葉にできない”や、スキマスイッチの大橋卓弥による“たしかなこと”、河口恭吾の“ラブ・ストーリーは突然に”など計15トラックで構成され、ほかにも矢野顕子、中村あゆみ、槇原敬之ら錚々たるメンツによるカヴァーが楽しめる。

との事。

収録曲
1. KimaguRake(キマグレン&Rake) “キラキラ”
2. JUJU “言葉にできない”
3. 槇原敬之 “秋の気配”
4. 大橋卓弥 “たしかなこと”
5. Chara “Yes-No”
6. 河口恭吾 “ラブ・ストーリーは突然に”
7. RAG FAIR “僕等の時代”
8. スターダストレビュー “水曜日の午後”
9. 山本潤子 “眠れぬ夜”
10. 松本英子 “ワインの匂い”
11. 矢野顕子 “夏の終り”
12. 鈴木雅之 “私の願い”
13. 佐藤竹善 “生まれ来る子供たちのために”
14. 中村あゆみ “君住む街へ”
15. MONKEY MAJIK “my home town”

なんだか、懐かしいなあ・・・
ひとつひとつのメロディーにその時の友と情景が浮かんできます。

それで、本当にこれから年賀状やるよ。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

朝から創作料理です!

2011年12月25日 | 男の料理
Merry Christmas
おはようございます。




いきなり円盤状の写真をお見せします。
いったい、これって何だろう・・思われるかもしれませんが。

クリスマスの朝から、創作料理を作ってみました。
昨晩の、クリームシチューの残りを使って「ドリア&グラタン」です。

耐熱の大皿にご飯を半分、茹でたマカロニをハーフ&ハーフにして、軽くオリーブオイルを染み込ませます。その上に、クリームシチューをたっぷりかけて、とろけるチーズを敷いてとパルメザンチーズを振りかけます。
200℃に設定したオーブンで10分。

なんだかね、グロテスクだけど味は最高!ボリューム満点の朝食のお話でした。

さあ、今日こそ年賀状です!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Merry Christmas♪イヴです。

2011年12月24日 | 日記
あれから年賀状作業に取り掛かるため、PCに向ったところ、
娘の宛名入力と、絵柄選びに付き合わされてしまいました。
自分の進捗状況は、未だスタートラインのままです。

明日だね

夕方から、両親を呼んでクリスマスパーティでした

本日のメニューは、
ツナたっぷりのイタリアンドレッシングサラダを前菜に、
マッシュルームのガーリックオリーブオイル煮でしょ。

新ジャガと丸ごと小玉ネギのクリームシチューと、
骨付きモモの照り焼きです。
フルボディのが良く似合いました。

そして、〆は



普段は、「コージーコーナー」なんだけどね。
「FLO」のケーキを買ってもらったのです。

切り口から、イチゴが溢れんばかりに現れました


BGMは、The First Noel

素敵なイヴの夜を過ごしましたとさっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状書くぞ!

2011年12月24日 | 日記
Twitterバージョン

先週の充実した日曜日、最後の年賀状書きは気合だけで力尽きました。
そんなんだったら、わざわざ中央郵便局まで、買いに行かなくてもよかったのにね・・・。

それで、三連休の初日は仕事でつぶれたので、
今から始めます

まずは、「簡単!スピード年賀状」で画像選びからさ。
コーヒーでも飲みながらね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加