風と僕の歩調

釣りが好きで、台所に立つ事が好きで、音楽が好きで、毎日の暮らしの中で感じたことを僕の言葉で綴ります

インフルエンザと戦い復活しました。

2013年01月29日 | 日記
この歳でインフルエンザと闘うことになろうとは・・・。
堪えました。

何年ぶりというか、何十年ぶりというか実は前にかかった記憶もないほど。

一言で表現すれば、

風邪の台風です。インフルエンザが横文字だから、サイクロンとかハリケーンとかモンスーンだね。

一気に大暴れして去って行きました。
今は、5日分のタミフルではなく、『リレンザ』たる吸引式の薬を飲み終わって出社とのこと。

今ね、誰もいないので隔離された部屋からPC部屋へ移動して更新です。



日曜日の夜だったかな。
隔離部屋の襖を開けると、リビングで団欒中の家族は一斉に僕の行動を凝視してきました。
なんだ、なんだこの注目の視線は
人気があるからではなく、まして心配する様子でもなく病原菌を見る目でした

普段「ただいま」って帰ってきてもテレビに釘づけのくせしてさ・・・
トイレ行くだけなのに、隔離部屋に戻るまで背中に突き刺さる視線を感じたのです。


でも、感染させるわけにもいかないし。
細心の注意を払っての4日間でした。

会社の皆さまごめんなさい。

明日は元気に出社します







コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザにかかりました(*_*)

2013年01月25日 | 日記
速報!

インフルエンザにかかりましてね。
給料日後の金曜日だというのにお布団の中です。

夕方から尋常ではない悪寒に見舞われ早めに帰って熱計ったら38.6℃\(>_<)/
病院に駆け込んだらビンゴでした。

隔離されてしまいました。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

スーパー銭湯『七福の湯』

2013年01月20日 | 日記
実は、昨日腰痛改善のひとつとして温泉療法を試みるため、
家の近くのスーパー銭湯『みなとの湯』へ歩いて出掛けたのです。

車ではなくね。
湯上りの一杯も良いかな~と算段した訳よ

そしたらビックリ
駐車場にはロープが張ってあり営業していない様相でした。
帰って調べたら昨年11月に閉店とのこと。

温泉治療、湯上り一杯と計画立たのに雲散霧消してしまいました。

そこで、本日白羽の矢を立てたのがここ、

スーパー銭湯『七福の湯』

歩いて行けないけどね。
従って湯上りの一杯もないけどね。


なんと、地下1400メートルから湧出した天然温泉と本格的岩盤施設「チムジルバンスパ」
のんびり浸かってまいりました。

ジェットバスと電気湯で腰も一頃よりか、良くなってきたのかなあ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

『野馬土プロジェクト』

2013年01月19日 | 独り言
旅に出ると必ずと言っていいほど楽しみにしているのが、

『野菜直売所』いわゆる産直です。

最近では、道の駅に欠かせないコーナーですよね。

農家の方が一生懸命月日を掛けて作り上げた野菜達も、作っただけで販路がなければ収入にはなりません。ましてや、味は一緒でも不揃いだったりすると販売経路に乗らないわけだしね。


採れたて新鮮野菜、確かにスーパーに並んでいる野菜とはひと味違います。


被災地、福島県相馬で、『野菜直売所』に携わっている友人がいます。


『NPO法人野馬土』


「福島の被災農家を支えよう」
「福島を第二の水俣にするな」
「相馬に復興の砦を築こう」

と集まり活動をされている方たちです。

今度訪ねてみようかな。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

都電でのうたた寝

2013年01月19日 | ねた
お久しぶりです。

ここ関東も月曜日の大雪で、地面に残った氷が冷却効果となって、風の冷たかったこと

街中が冷凍庫でした。

そんな中、お疲れモードの僕は仕事で移動中、都電に乗ってうたた寝をしておりました。
外は寒いけど、窓から差し込む日差しで車内は温室電車なのです

そこで次の駅のお知らせと最寄りの広告を合わせて録音が流されるのですが、

たとえば、「次は○○駅~、○○歯科診療時間は午前9時から午後8時まで」とかね。

そんなアナウンスを睡魔と闘う中、

「・・・・・おじさんになられましたら割引いたします」と麻痺しかけた脳みそが捉えたのです。


おじさんになったら何を割引してくれるのだろう。

だいたい、どこでおじさんになったって告知するのだろう。

ボクおじさんって自己申告するのだろうか・・・。

と、眠りに落ちて行ったのです。


目が覚めて、もう一度冷静に考えたら、

「ご持参になられましたら」って理解できました。

でもさ、おじさんって聞こえたんだよ!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

新橋『三州屋の中おち丼』でございます。

2013年01月14日 | グルメ
それにしても、ここ関東地方も大雪に見舞われておりまして、
クリーニング屋さんの往復も腰をかばいつつ一苦労しました。

まだ止みそうにないね
明日の通勤が思いやられます。

で、写真の整理をしていたら、
美味しそうに撮れていたのでご紹介しましょ。
美味しそうで美味しかったのです。


新橋『三州屋』の中おち丼!




めくってもめくっても中々ご飯が現れませんでした。

とても美味しゅうございました
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「呑酒師」だって!

2013年01月12日 | ねた
金曜日の夜の事でした。

三連休前夜の事ですよ。

今日一日残した仕事をチェック、明日も出ないとダメかな・・とスケジュールの立て直しをしている最中に、
会社にこんなメールが届きました。

「呑酒師」

スパムメールと思い開かないで消去しようと思ったのですが、

呑むと酒の組み合わせに、これはボク宛に届いたメールでないのかとふと思ったのです。

メールを送って頂いた主は、共に正しい酒の飲み方を鍛錬している修行僧からでした。

内容は、

『佐々木酒造の「呑酒師」ゲットしました。と言っても、あまりやることも、価値ある資格でもないんですが、、。ただの、呑助の証明です。』

との事。

佐々木酒造と言えば佐々木蔵之助のご実家ですよね。

警視庁安積班のお方です。


三連休前夜のとても忙しい金曜日の夜。
ふと和むメールでした。

で、早く新年会やろっ!って催促のメールと受けたまわりました


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

整骨院を訪ねました。

2013年01月12日 | 日記
暮れから寸止めのギックリ腰とお付き合いしておりまして、早2週間。
整形外科へ行ったものの鎮痛剤と湿布だけ。
代償として胃炎となりました。

通勤途中も歩く群れに置いてきぼり、
どうしてそんなに急ぐのさと、改めて日本人の忙しなさを傍観中でございます。

気持ちまで老人進行中ですが、
本日何年振りかに知人の紹介で「整骨院」に行ってきました。

まず、先生に指摘されたのが、
身体が左側にずれているとの事。

いつもカバンを持つ方に傾いているんだな・・・と理解できました。

それからベットに仰向けとなり、
ベタベタ電極を付けられ電気マッサージです。

その後、血行障害を起こし凝っている部分を真空容器で吸い上げ血流を促す吸角僚法。
背中と腰は見えないけどタコにペイントされた様に痕が残っております。

で、最後にオイル療法でズレの矯正とツボの刺激です。

先生がね「ここは、腎機能、ここ胆嚢、ここは膵臓」とツボを押すたびに教えてくれるんだけど、
なるほどとか、そうですかと相槌を打つこともままならないほど刺激が強く、
呼吸困難になるほどでした


すぐに効果は表れないと思いきや、あれほど痛かったギックリ野郎が少しだけ緩和したような気がします


明日は、町内会の餅つき大会!

テントも設営出来ないし、お釜も臼も持てないし。

「頑張れ!」って音頭取りでもやろうかな・・・。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

点滴打ってきました。

2013年01月07日 | 日記
本当にボルタレンの副作用なのか、
この胃の重さ、腹部膨張感、超食欲不振に脱水症状。

おまけにギックリ腰の寸止め状態です。

あまりにも異常な身体に無理してスーツを着せたものの
身体が言うことを聞きません。

でも、今日は1月7日、一年の始まりです。

おっさんさ!こんな事で良いのかよ!
ビジネスマンである以上1月7日は、『元日』以上の『元日』なのさ。
おい!おっさん!聞いてんのかよ

自問自答を繰り返し、コートにマフラーをしたまま、

病院に電話をしてみました。

「あのですね、腰痛でもらった薬を飲み始めて急におかしくなってきてしまったのです」

「今もうお並びの方多いですが優先しますので時間許すのならいらしてください」との事。

一応、会社にも連絡入れた後、受付をしながら待合室を見渡すと、
すでに老老男女の方々が所狭しとお座りです。

ところがですね。
その本来だったら何事も譲って差し上げないとならない老老男女様を差し置いて、
9時ジャスト一番で僕を呼んで下さったのです。

「善き計らいじゃ」

結局ですな。

ボルタレンでダメージを受けた胃に元々いらっしゃったのか、外部から訪れた『菌様』が、
チャンス到来の如く大暴れしているとのこと。

1時間半、栄養剤と抗生物質の点滴を受けました。


2日間ほとんど食べていないないのに昼から出社すると猛烈に働きました
そして今日も朝昼何も食べないままお家に帰って来たのです。

点滴君って凄いね!

夜は食欲も出てきまして
お粥と梅干を2杯お代わりしました。

3杯もイケたな

明日は朝から元気で出社できますように












コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ボルタレンって薬の副作用

2013年01月06日 | 日記
あのね、
昨日から、胃部不快感、食欲不振に陥りました。
どんなに調子が悪くても、熱が出ても、食欲旺盛だったボクが、とてもとても辛い思いをしております。

一体どうした事だろうと原因を探ってみたのですが、
この症状、『ノロウィルス』と似てるけど、牡蠣食べたのは2日の日だし、
風邪の症状でもないし・・・。

そこで、腰痛の処方箋を読んでみて確信しました。

炎症止め、鎮痛剤の『ボルタレン』
どうやらこれが強烈なお薬のようなのです。


主な副作用として、胃痛・腹痛、嘔吐、食欲不振だそうです。

まさに、『諸刃の剣』
腰も痛いけど、『ボルタレン』飲むの止めます。

明日から一年が始まります。

何だかとても不安定な体調のままで大丈夫かな・・・







コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加