大輪朝顔栽培 実況中継
ラセン作りによる大輪朝顔の栽培を画像を交えながら解説して行きます。左下のブックマークの「アンちゃんの朝顔日誌」も見てね
 









今日はこれを何とかしました。

これは平成27年に切込み作りで宮司賞になった「初霜」です。

桃三夏さんが咲かせて採種しました。

先日4つ播種して3つ発芽に成功しました。



初霜は吹掛けなので、軸に吹掛けの模様が出ているかを確認します。

3つとも出ているので合格!

ここで間違うとあと後ガッカリする。




トレーの角からスプーンの柄を垂直に差します。

下まで差し切ってから柄の先端を持ち上げるような気持ちで

上に上げると、トレーにテーパーが掛かっているので

スポッ!と取れます。

なおスプーンの柄の模様は、この際気にしないでください。 ( *´艸`)




私がやっているトレーを使った播種は、このように隣に

生えてきた苗を傷めること無く取り上げる事が出来るので

遅れている苗の発芽の邪魔になりません。




取り上げた双葉の状況。

釣りに行ってばかりなので、すでに横根が出ております。

通常の小鉢上げでしたら横根についている播種用土は

落とさずにこのまま植えつけます。 




今回はハイポニカの苗なので、根洗いしてスポンジに

挟んでおきます。



時々種子の皮がついている事がありますが、簡単に

取れるようでしたら取り去ります。無理には取りません。




双葉をハイポニカの容器にセットしました。



根が長かったので下に出るようにしました。



今年も2つの苗をセットしました。

はたして上手く出来るかな?


あちゃ~ 水肥が無いや・・・

注文しなきゃ~ (-_-;) 今年も後手後手ですな。



発芽してくれた双葉ちゃん。 ひとりぼっちになっちゃったね。




君は別に栽培して採種用にしますからね。 枯れないでね~



詳しい栽培方法は「アンちゃんの朝顔日誌をどうぞ」

東京あさがお会では随時、新入会員募集中です。 以下のリンクから手続きして下さい。

第2回講習会は6月18日  靖国神社内 靖国会館2階 九段の間にて13時から行います。


入会についてはこちら


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« また道満です... 終わり良けれ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL