花の公園・俳句 ing

日本は素晴しい花の国。美しい花々と公園、四季折々の風景を記録したいと思います。我流の俳句は06年3月12日からです。

チャーミングな クンバヤ

2016年05月28日 08時15分14秒 | ばら      
明るいピンクで、中心が白の一重中輪のバラ、クンバヤ Cumbaya (Floribunda)。
なかなかチャーミングな花色で、シベは黄色です。微香性です。

Cumbayá はエクアドルの首都キトにある高級住宅地だそうです。なぜフランスの
メイアンがエクアドルの地名をバラに名付けたのか、その理由は分かりません。

Registration name  MEIzabo 。

作出者 フランス メイアン・インターナショナル Meilland International 1998年。
作出者 フランス Michèle Meilland Richardier 1998年以前。
販売者 フランスで  Selection Meilland  2000年。

     (神奈川県川崎市 生田緑地バラ苑 2016年5月22日、2011年10月23日)
     (栃木県足利市  足利フラワーパーク 2005年11月3日)

     ◆梅・さくら・ばらなど花品種と 「公園ランキング」 の
      私のホームページはこちら→  <ahref="http://21.hobby-web.net/~rocky6301/">「花の公園 花リスト」
 
     ◆このブログの検索ウインドウが右上にあります。プルダウンして、
      「このブログ内で」を選択し、短い1単語だけで検索してください。
        2単語以上だと機能しません。

     にほんブログ村花ブログへ ←クリックすると私の「花の公園」に
     ポイントが入ります。 応援お願いします。



上2枚は 生田緑地バラ苑 2016年5月22日。

下2枚は 同 2011年10月23日。




これは 足利フラワーパーク 2005年11月3日。晩秋で色が濃いめです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブランデンブルグ交響曲 の献呈先は間違っている

2016年05月27日 09時06分18秒 | ばら      
濃い目の朱赤で、よく整った半高芯剣弁咲きのバラ、ブランデンブルグ Brandenburg 
(Hybrid Tea)。(ドイツ語読みでブランデンブルク)

遅咲きで、時にピンクの縦絞りが入ることがあるようです。中度の香りがあります。

ブランデンブルクはアルブレヒト1世を初代とするブランデンブルク辺境伯の所領
で1157年成立。同辺境伯は1356年に選帝侯になった名門です。
同地は1415年にホーエンツォレルン家の支配下に入り、1618年にはドイツ騎士団国
を前身とするプロイセン公国とともに、ホーエンツォレルン家の同君連合下でブラン
デンブルク=プロイセンを構成しました。

1701年、フリードリヒ3世によりプロイセン王国が成立して、ブランデンブルク辺境伯領
はプロイセン王国の一部のような形となり、ブランデンブルク辺境伯の爵号はプロイ
セン王ホーエンツォレルン家の王子に、単なる称号として授けられるようになりました。
神聖ローマ帝国が公式に解体された 1806年には正式にプロイセン王国領ブランデン
ブルク州となりました。

バッハ Johann Sebastian Bach は 6曲からなる協奏曲集 'Concerts avec plusieurs
instruments' (種々の楽器のための協奏曲) を、1721年にブランデンブルク辺境伯
クリスチャン・ルートヴィヒ Margrave Christian Ludwig of Brandenburg (1677 –1734)
に献呈しました。伯はプロシア王フリードリヒ・ヴィルヘルム祇い硫子で、軍将校
でした。
この協奏曲集が 150年後に The Brandenburg Concertos 『ブランデンブルク協奏曲』
と呼ばれるようになったわけです。

なお Wikipedia 日本語版などには、『ブランデンブルク協奏曲』 の献呈相手として
「ブランデンブルク=シュヴェート辺境伯クリスティアン・ルートヴィヒ」 とあるのです
が、「ブランデンブルク=シュヴェート辺境伯」 とはホーエンツォレルン家の傍系で、
ブランデンブルク辺境伯領の北部にある 「ブランデンブルク=シュヴェート」 地方を
領地とし3代で断絶した爵号です。 その3代の中にクリスティアン・ルートヴィヒという
名前の人物はいません。
献呈当時の当主は第2代フリードリヒ・ヴィルヘルム Friedrich Wilhelm (1700-1771)
で、1711年から1731年までプロイセン王の後見を受けていました。

音楽サイトなどでも 「ブランデンブルク=シュヴェート辺境伯」 と記載していること
がありまますが、おそらく Wikipedia 英語版の見出しに、

   'Margrave Christian Ludwig of Brandenburg-Schwedt'

とあるのをそのまま訳してしまったのではないかと思われます。しかし本文には
-Schwedt の部分はありませんし、それが間違いなのは上記の通りです。

ブランデンブルク州は第二次世界大戦後の1945年に、オーデル・ナイセ線により東の
ポーランド領と西のドイツ領に分割され、さらにドイツ民主共和国 (東ドイツ) は1952年
に州制度を廃止し、ドイツ側に残っていた部分をコトブス県、フランクフルト県、ポツダム
県に3分割しました。コルデス氏がこのバラを作出した当時はブランデンブルクの名が
消滅していた時期になるわけです。
1990年、ドイツ再統一によりブランデンブルク州(Bundesland Brandenburg)が復活した
そうです。

作出者 ドイツ  ライマー・コルデス Reimer Kordes 1965年。

     (神奈川県川崎市 生田緑地バラ苑 2016年5月22日、
               同 2013年5月23日、2012年11月3日、2011年10月29日)

     ◆梅・さくら・ばらなど花品種と 「公園ランキング」 の
      私のホームページはこちら→  「花の公園 花リスト」
 
     ◆このブログの検索ウインドウが右上にあります。プルダウンして、
      「このブログ内で」を選択し、短い1単語だけで検索してください。
        2単語以上だと機能しません。

     にほんブログ村花ブログへ ←クリックすると私の「花の公園」に
     ポイントが入ります。 応援お願いします。

メインは 生田緑地バラ苑 2016年5月22日。
これは 同 2012年11月3日。


下2枚は 同 2013年5月23日。


淡いピンクの縦絞りが入っています。


これは 同 2011年10月29日。これにも微かに縦絞りが入っているようです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私に似て ねばり強い

2016年05月26日 09時19分37秒 | ばら      
黄色地にソフトピンクの幅広の斑が入り、数輪の房咲きになるバラ、
テナシャス Tenacious  (Floribunda) 。

HMFでは逆に、チェリーレッド地にレモンイエローの縦絞り、と表現
していて、ピンクとイエローがほとんど半々という感じです。また鮮や
かなピンクとレモンイエローに変わる、としているサイトもあり、花色
は微妙に変化するようです。香りはほとんどありません。

別名に • Fidji
    • MACblackpo
    Exhibition name: Tenacious

Tenacious とは、しっかりつかんで離さない、固執する、粘り強い、
といった意味です。
またフィジー Fidji というのは雰囲気のあるネーミングですね。
登録名 Macblackpo とはランカシャーにある英国最大のシーサイド
リゾート Blackpool から採ったものです。

作出者 ニュージーランド マグレディ4世 
          Samuel Darragh McGredy IV 1991年。
販売者 オランダで Jan Spek Rozen BV  2001年、 'Fidji' 名で。
    イギリスで  C & K Jones 2004年、'Tenacious' 名で。

     (神奈川県川崎市 生田緑地バラ苑 2016年5月22日、
            同 2012年11月3日、2012年5月18日)

     ◆梅・さくら・ばらなど花品種と 「公園ランキング」 の
      私のホームページはこちら→  「花の公園 花リスト」
 
     ◆このブログの検索ウインドウが右上にあります。プルダウンして、
     「このブログ内で」を選択し、短い1単語だけで検索してください。
        2単語以上だと機能しません。

     にほんブログ村花ブログへ ←クリックすると私の「花の公園」に
      ポイントが入ります。 応援お願いします。







上4枚は 生田緑地バラ苑 2016年5月22日。

これは 同 2012年11月3日。


これは 同 2012年5月18日。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トマトの脇芽を植え付けて

2016年05月25日 15時55分33秒 | ソーラー・我が家の庭・菜園・日記  
トマトの脇芽を挿し芽にして、きのう植え付けました。

今朝見ると、ポットに直挿しにした苗はややしおれ気味、ビンで水耕
して根を確認してからポットに植えたものは元気です。

ポットに直挿しにしたものは1週間ほどでしたから、ちょっと早すぎ
たかもしれません。ビンで水耕したものは、芽を取ってから10日以上
経っています。

植える場所もないのですが、また脇芽を2つ、ビンの水に入れてみま
した。
     (わが家で  2016年5月25日)


     ◆梅・さくら・ばらなど花品種と 「公園ランキング」 の
      私のホームページはこちら→ 「花の公園 花リスト」

     ◆このブログの検索ウインドウが右上にあります。プルダウンして、
     「このブログ内で」を選択し、短い1単語だけで検索してください。
        2単語以上だと機能しません。

     にほんブログ村花ブログへ ←クリックすると私の「花の公園」に
      ポイントが入ります。 応援お願いします。


下2枚が ポット直挿しのもの。


こちらは ビンで水耕してからポットに植えたもの。元気そうです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スコットランドの男爵夫人

2016年05月25日 09時46分07秒 | ばら      
ディープピンクで、イングリッシュローズの典型的な丸弁八重咲きの
バラ、レディ・オブ・メギンチ Lady of Megginch (Shrub. English Rose
Collection)。

フルーティで、オールドローズ香とラピスベリー香がミックスされた強い
香りがあります。

Registration name: Ausvolume
Exhibition name:  Lady of Megginch

Lady of Megginch とは第16代ストレンジ男爵 ジーン・チェリー・ドラ
モント・オブ・メギンチ Jean Cherry Drummond of Megginch, 16th
Baroness Strange (1928 –2005) を指すのでしょう。

彼女は1952年に結婚した夫とともにスコットランド中部にある15世紀
建築の Megginch Castle に住み、結婚後の姓を Drummond of Megginch
と称していました。
1905年に亡くなった後、爵位は長男の Adam Humphrey Drummond 
が継ぎましたが、なんと翌年になって300万ポンドの財産一切を
末娘 Catherine Star Violetta Herdman に贈り、ほかの5人の子供
には遺さないという遺言が明らかになり、タイムス紙のニュースに
なリました。
現在 Megginch Castle には 彼女が夫と一緒に住んでいるそうです。

作出者  イギリス  デビット・オースティン David C. H. Austin 2007年。
     (神奈川県川崎市 生田緑地バラ苑 2016年5月22日、
      同 2013年5月23日、2012年10月12日、2011年10月29日)

     ◆梅・さくら・ばらなど花品種と 「公園ランキング」 の
      私のホームページはこちら→ 「花の公園 花リスト」

     ◆このブログの検索ウインドウが右上にあります。プルダウンして、
     「このブログ内で」を選択し、短い1単語だけで検索してください。
        2単語以上だと機能しません。

     にほんブログ村花ブログへ ←クリックすると私の「花の公園」に
      ポイントが入ります。 応援お願いします。


上2枚は 生田緑地バラ苑 2016年5月22日。

下2枚は 同 2013年5月23日。




これは 同 2012年10月12日。


これは 同 2011年10月29日。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加