無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

IC−R8500の麦球交換

2008-12-20 20:20:23 | アマチュア無線

IC−R8500のSメーターの照明が左半分暗くなっていることに気づき、もしやと中を開けてみると4つある麦球のうち1つが球切れをおこしていました。テスターで両端の電圧を測ってみると約11V…さっそくヤフオクで10Vの麦球を5個求め(1個は予備)交換を行いました。

中味です。一番左の麦球が切れています。


外した麦球(大)と買った麦球(小)。大きさ違うけどなんとかなるだろう。


新しい麦球を仮どめして点灯テスト。10V定格で11Vくらいかかっているけどだいじょうぶそうです。長時間はどうかわからんけど、明るさ的にはちょうどいい感じ。


全部交換しないとバランスとれないかと思っていましたが、1個交換で綺麗な状態に。このまま使うこととします。10Vの麦球で明るさはちょうどよしです。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加