無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

南緯69度00分22秒 東経39度35分24秒

2017-02-24 07:44:32 | アマチュア無線

<画像は Wikipedia より>

南極観測60周年を記念して、昭和基地から 8J60JARE という特別局の運用が始まり、日本時間早朝に 10MHz でレポートが上がっています。プロパゲーションを調べてみようと昭和基地の緯度経度を調べてみると、南緯は69度と意外と南極点の90度よりまだだいぶ離れている感じです。また、南極点には「経度はない」という話を聞いたことがありますが、昭和基地には(あたりまえですが)しっかり、経度もありました。来年1月まで運用されるようです。注意してワッチしたいと思います。

ちなみに、札幌は昨夜から猛吹雪。写真だと昭和基地の方が暖かそうにみえます。

南極昭和基地のブログに写真など掲載されています。http://cq8j1rl.exblog.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電波3日、聞かざれば

2017-02-20 08:47:09 | アマチュア無線

(上:CWSkimmer のたくさんの信号が記録される)

3日ぶりに無線機の前に座りました。折しも ARRL CW TEST のラストスパートで 14MHz がにぎやかです。2月中旬は冬のコンディションから春のコンディションへの当に変わり目、バンド内の様子が先週とは違う印象です。東海岸あたりまでパスがすっと伸びた感じです。この時期、シーンと静まりかえった夜の 14MHz あたりで、アフリカの CQ CQ が聞こえてきたりします。ロマンティックなシーズンに突入であります。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

3Y0Z まで、あと337日、あと$186,118

2017-02-17 06:52:58 | アマチュア無線

来年1月に予定されているブーベ島のペディション、現在アナウンスされている1月20日開始とすると、あと337日。また、昨日、ホームページを見たところ、資金の必要額61万ドルまで、約18万ドルまでとなっています。えーと、旅行で余してきた外貨なんかを送金しようかななんて思ったりしています。すっきり爽やかに決行されることを願って。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出てくりゃなんとかなる? 7MHz の可能性!

2017-02-15 08:21:53 | アマチュア無線

昨日の TY2AC コンファームで、7MHz 残り 40エンティティーとなりました。

当局の残った40個を見てみると、まず、40m でできていないところは、80m、もちろん、160m も1つもできていない。アフリカが最も多い、ただし、けっこう40mでもレポートが上がっているのにできていないところもちらほらです。さて、今後数年で320~330レベルに迫ることができるのか?大陸別にみてみました。10年に1度などの超絶レアのところをもっていて、地味にポツポツとペディが行われるところを意外と落としています。「そのうちできるや」という甘い考えがイカンようです。

【アフリカ】最も多い18 entities

3XA:今、QRV中、6W:時々出てきます、S0:アクティブ
他もペディがあれば・・・と思うのですが、パイルが激しいことも確かです。

【アジア】2 entities

シリアはいつの日かできるような気がします。P5 はスキップゾーンのおかげで国内局との競争があまりないので、運次第・・・というか、運任せです。

【ヨーロッパ】意外と多い 7 entities

SV/A を除き、いつでもできそうなのにできていない感じです。1A0 は根性がいりそうですが、他はタイミングとコンディション。3A2MD なんて、お友達って感覚でしたが、40m がありませんでした。GD、GJ はコンディション次第という感じです。

【北アメリカ】9 entities

CY9 は伝搬的に難しいところです。FJ、J6、J7、PJ7、VP2V あたりは、コンテストなどで狙っていけばできそうです。

【オセアニア】マッコリーが残ります。

いつだったか、マッコリーを7MHzで必死で呼んだ記憶があります。次回 QRV があったときは、またまた必死で呼ぶしかありません。

【南アメリカ】3 entities

FY はいつでもできそうな気がします・・・が、気のせいかな? 南アメリカは伝搬的に楽なので、出てくればなんとかなりそうです。(う~ン、甘いかなあ・・・hi)

以上、作戦も何もあったもんじゃありませんが、捕らぬ狸のなんとかで、3.5や28と違って、7MHzなら「出てくりゃなんとかなる」って思うのですが、なかなかどうして、これからが大変そうです。ペディション予定を把握しつつ、出がけを狙っていくという基本に忠実にいきたいと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

近着QSL TY2AC 40m/CW

2017-02-14 18:11:59 | アマチュア無線

LoTW が先に来ると思いきや、「紙」が先に到着しました。

ベニン共和国の 7MHz-CW です。

7MHz Cfm/Wkd = 299e/299e となり、300エンティティーに王手であります。OQRS - Direct でしたが、2月4日にQSOして、本日札幌に紙カード到着ですから、速かったです!!

ベニンについては、160-80-10-6m と見事に両端バンドが残りました。しかし、TY2AC は、パイルアップが好きという感じではないですが、オンフレ・スローCWで丁寧に QSO してくれますので、今後にも期待がもてます。15m は既に LoTW でコンファーム済でした。

TNX DL9USA

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異常気象を描いた映画 The Day After Tomorrow

2017-02-13 05:41:33 | アマチュア無線

ニュース映像で鳥取の雪の状況を見て、「えええ?北海道でもこうはならんぞ」って驚いてしまいました。特に、鉄道車両の半分くらいにまで積雪がきている映像には驚きました。北海道とは雪に対するシステムが違うのでしょうが、こと札幌では「乾いた軽い雪」がほとんどなので、あのような積もり方はしません。雪害の地域の皆様には1日も早い復旧をお祈りいたします・・・なんか、北の大地北海道からいう言葉でもないですが、札幌はここ2、3日、とても穏やかな良いお天気でした。

さて、表題の映画ですが、「温暖化が極地の氷を融かし、それによる気象変動で地球が氷河期に入っていく」という逆説的なストーリーで描かれています。科学者の分析などの場面や、異常気象の描写では、最近の日本列島の気象状況とも重なる部分もあり、何度観ても戦慄の内容です。

太陽黒点やラジオを修理して聞く場面なども気に入っています。

デイ・アフター・トゥモロー [DVD]
クリエーター情報なし
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

沈黙の 4U1UN

2017-02-12 07:03:52 | アマチュア無線

今朝がた、7071KHz に 4U1UN のレポートが上がりました。レポーターが著名なDX'erだったので、「すわ本物か?」と速攻QSY、そして、4U1UN のホームページをチェックしましたが、特に情報なし・・・何かの間違えだったようです。4U1UN は国連のクラブ局で、独立した1つのエンティティー、ゲストオペで「行けば運用できる」くらいのところで、昔はコンテストなどで定期的に運用されていたと思いますが、すっかり超A級レアになってしまった感があります。

【過去のQSO】RTTY が WANTED です。
 

治安の関係で建物のセキュリティーが厳しくなったとか、ニューヨークのマンハッタンのノイズでとても運用できないとか、そもそも、設備(リグ・アンテナ)は撤去されてしまっているようですし、直近の 2015年の運用は敷地の中庭から行われたなんていう話も伝わってきました。都会のド真ん中なんだからその気になれば運用できそうなもんですが、相当ディープな事情がありそうです。

ちなみに、時々出てくる 4U1WB は、世界銀行のクラブ局のようで、フツーの USA です。今回の WPX RTTY にも QRV しています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

CQ WW WPX Contest の朝 14-21-28MHz

2017-02-11 10:21:44 | アマチュア無線

日本時間の本日朝9時より、CW World Wide WPX Contest が始まりました。

サイクル・ボトム下の各バンドのコンディションはいかに?

もしかして、21MHz もさっぱり聞こえないのか・・・と思っていましたが、

力強さはないものの、西海岸~南米方面はそこそこの強さで入っていました。

東海岸など、北極をまたぐ信号は確認できません。

カリブは入ってもよさそうな感じですが、出ている局がいないのかもしれません。

W, KH6, LU, PY, CE, ZP などが見えていました。

SSN=15, アンテナは38m高の4エレ・トライバンダーです。

【それなりに見えている14MHz】

【思ったより見えていた21MHz】

【さすがに28MHzは”無”の世界でした】

最近は、JT65 などの影響で、QRG が上に伸びていき、フォーンバンドに食い込みそうになることもあります。昔は 70KHz ~ RTTY が出ていましたが、最近は 80KHz から上が暗黙のルールとなりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

意外と手こずる PY0 シリーズ

2017-02-10 08:08:12 | アマチュア無線

数日来、PY0F/PP1CZ フェルナンド・デ・ノローニャが出ています。(出ていました?)

予定では2月8日までとのことなので、もう終わったかもしれません。

今回、当地で聞こえたのは 7MHz CW のみ、PY0 シリーズは意外と手こずるエンティティーです。

事前情報では 80m もありとのことで、あわい期待をかけていましたが、

クラスタを見る限り、80mへのオンエアはなかったようです。

 

PY0 シリーズの中では、PY0S の CW が何回もふられている「鬼門エンティティー」であります。

 

再び、SSN = 0 ・・・ 14メガから上は静まりかえっています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

South Pole - Antarctica

2017-02-09 07:14:55 | アマチュア無線

DX'er 100人に聞きました? 南極と北極 どちらに行きたいですか?

南極へ行きた~い!! その気になれば不可能ではない時代なんですね!

南極大陸

コメント
この記事をはてなブックマークに追加