無線のムに濁点

アマチュア無線・BCL・ユーティリィティー受信などなど デジタル絵日記

短波放送 A17 frequency list が配信されました

2017-04-10 07:14:59 | BCL

昨日、短波放送 A17 周波数リストが配信されました。毎回毎回たいへんお世話になっております。

TNX 青木OM

ダウンロードは「海外からのラジオ放送」のサイトから。

この周波数リストと Bargraphviewer を組み合わせると、バーグラフ形式で放送時間の確認ができ、また、「時間軸線オン」という機能で、現在放送されているものにマークすることができます。

ところで、アマチュア無線のログには、「QRM」だの「QSB」だのとQ符号がけっこう書いてあるのに、BCLのログには、「混信」「フェーディング」というようにQ符号を一切使わずに書いていることに気づきました。放送を聞いていると、アマチュア無線脳からBCL脳に自動的に切り替わるようです。hihi

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

KTWR日本語放送フレンドシップラジオ 9900KHz 良好に入感!

2017-04-03 06:51:31 | BCL

先週日曜日から KTWR の放送周波数が、7400KHz から 9900KHz に変更されたとのこと。

昨日、9900KHz の日本語放送を聴きました。当地では、7400KHz は、7390KHz の被りがかなりあり、聴きにくい部分もありましたが、9900KHz では、混信がまったくなく、若干のフェーディングがあるぐらいでした。

  • IC-7851 + 7-10-18-24 2ELE 37mH SINPO 55544
  • IC-9100 + カメレオンアンテナ 30mH SINPO 55544
  • RSP2&SDRUNO + 7-10-18-24 2ELE 37mH SINPO 55544

20170402 KTWR 9900KHz

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ずれてますベトナムの声

2017-04-01 06:40:45 | BCL

昨夜、ベトナムの声(日本語)を聞いていて、気づきました。

皆さんのブログ等を見るに、昔々からずれているそうです。

12020KHz ではなく、12019.2KHz にキャリアがきています。

9840KHz の方はぴったりでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に長波放送を受信しました Mongolian Radio 209KHz

2016-12-18 06:56:09 | BCL

Radio Rossii の長波放送が 2014年1月に廃止され早3年・・・ 最近はダイヤルを合わせることもなくなっていましたが、昨夜、何気なく長波帯をスイープしてみると、209KHzで弱いながらも音楽が聞こえました。最初は中波のお化けかと思いましたが、耳を傾けていると「Mongolian...」とのアナウンスが。周波数リストで調べてみると、モンゴルから75KWで送信されている「Mongolian Radio」でした。プリアンプを入れてやっと SINPO 25342、久々に波長1500mの世界を聞きました。モンゴルの放送はなかなか入ってきませんので、昨夜は相当コンディションが良かったのかもしれません。過去ログ(下記)を見てもモンゴルは受信できていません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

"KTWR"はBCLの"サザエさん"です

2016-11-07 07:30:44 | BCL

毎週日曜日、午後9時15分から9時45分まで、7400KHz で放送中の

KTWR 日本語放送フレンドシップラジオ を、ここのところ毎週聞いています。

放送内容(テイスト)が、70年代というか80年代というか、

BCL全盛時代の匂いの残る放送です。

たぶん、BCL という言葉が放送の随所に出てくることなどからこう感じるのかなと思います。

この放送を聞くと「明日から新しい週が始まる」って感じになります。

毎週日曜日、「サザエさん」みたいな放送です。

昨日、IS(インターバルシグナル)を録音しました。下記が音源ファイルです。

https://soundcloud.com/jh8rzj/ktwr-japanese-program-nov-06-2016

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

短波放送 B16 frequency list が配信されました

2016-10-30 20:36:03 | BCL

本日、短波放送 B16 周波数リストが配信されました。毎回毎回たいへんお世話になっております。

TNX 青木OM

ダウンロードは「海外からのラジオ放送」のサイトから。

この周波数リストと Bargraphviewer の組み合わせは最強です。

Radio Rossii の長波放送が無くなってしまったときはしばし呆然・・・ BCL への関心を失ってしまうほどでしたが、最近はアマ無線のワッチの傍ら、ALL INDIA RADIO なんかの音楽を何気に聴いております。IC-7851 のマニュアルに IF 出力を使って DRM放送の復調ができるという記述をみつけましたので、今後、挑戦してみようと思っている今日この頃です。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

札幌でのFM補完放送スタート!

2016-10-17 20:00:43 | BCL

札幌圏でもFM補完放送がスタートします!

10月19日(水)からとのことですが、もう試験放送が始まっております。

STVラジオ (AM)1440KHz (FM)90.4MHz

HBCラジオ (AM)1287KHz (FM)91.5MHz

自宅、札幌白石では鉄筋室内でも強力に受信できます。

 

札幌でのFM補完放送スタート!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

聞きましたよ! 山田耕嗣先生!!

2016-03-07 21:24:47 | BCL

山田耕嗣コレクション Part3 CD を聞きました。

これで、Part1 ~ Part3 の3枚となりましたが、今回の CD には、BCLの神様といわれた山田先生の肉声によるいろいろな解説が入っており、今、聞いてもとっても参考になる内容でした。

昨今すっかりアマチュア無線にはまっていますが、山田先生が、少しでもよく受信するためアンテナをもっとよくしたいとか語っている内容は感涙ものでした。

また、「お酒を5本も飲んできてご機嫌なんですが」なんて言いながら、海外放送の内容を理路整然と説明するところなどは、”どんだけお酒に強いの?”~”5本って、何を5本?”~”ほんとに酔ってるの?”~って感じで不思議な感じでした。

おうちにお帰りになった際、若い奥さんとご自分のお母さんが喧嘩していて大変なので、どこかに引っ越そうか・・・なんて出てきますが、これはほんと?いわゆるネタ?当時、もし、YouTube があったりしたら、山田先生はすんごいっユーチューバーになっていたこと間違いなしですね!!

とにかく、太陽黒点数の話なども出てきて、技術的にも聞きごたえがある、”単なる懐かしい”だけではない、73分間の素晴らしい内容でした!!

山田耕嗣先生! ありがとうございました!!

 

なつかしBCL大全 (三才ムックvol.859)

クリエーター情報なし
三才ブックス

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

懐かしの激レア海外放送音源を仕込んだ件

2016-03-06 06:00:00 | BCL

先日、三才ブックスから出版された「なつかしBCL大全」の特別付録CD

 山田耕嗣コレクション~懐かしの激レア海外放送音源~

を、この週末で聞いてやろうと、iPod に仕込みました。

これはマジで感激してしまいそうだ! 感想は近日中に

 

なつかしBCL大全 (三才ムックvol.859)

クリエーター情報なし
三才ブックス

 

【付録説明ページスキャン画像引用】

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山田耕嗣さんのべリカードコレクション 海外放送局編(1)

2015-09-19 05:52:02 | BCL

再び始めるBCL 2009 の付録です。山田耕嗣先生が「原寸大」にこだわったという逸話をラジオの追悼放送で聞いた記憶があります。私も小学校高学年から中学校にかけて BCL を楽しんだ時期がありました。べリカードは数枚しかもっていませんでしたが、この原寸大の写真を見ていると自分がその放送を聞いたような感覚がわいてきます。時代は変わってしまいましたが、まだ短波放送は健在です。BGMならぬBGR=Background Radio で聞いているだけの今日この頃ですが、フェーディングのかかった短波放送を聞いていると不思議と癒される感じがします。

ところで、これは(1)ですが、その後(2)は出たのでしょうか。ネットで調べてみましたが見当たらず、これから出るようであればぜひまた手にしたいと思っています。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加